無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

コブクロ、ドラマのあの場所で「流星」を披露!

音楽

8月25日にコブクロ初となるカバーアルバム『ALL COVERS BEST』を発売し、40万枚が完売、そして初のスタジアムツアーとなる「KOBUKURO STADIUM LIVE2010」を実施したコブクロ。11/17には、2010年唯一となるシングル「流星」をリリースする。この楽曲はフジテレビ系月曜9時ドラマ『流れ星』の主題歌としてOAされている。ドラマの撮影シチュエーションのひとつが新江ノ島水族館ということもあり、11/16、シングルの発売を記念して、新江ノ島水族館にてイベントが行われた。

この発売記念イベントには、ファンクラブ、ラジオリスナー、着うた購入者から80名が閉館後の水族館に招待された。ドラマでもキーワードがクラゲになっており、歌詞にもでてくることから、クラゲファンタジーホールに特設のステージを設置。「Hello、Everybody」という英語での黒田の挨拶から始まったイベントでは、開始すぐに新曲「流星」が披露された。アコースティックギターとピアノの演奏にのせて、クラゲファンタジーホールに響く2人の歌声が、さっそく集まった80名のお客さんを魅了。

「クラゲをバックに歌うのは初めてです!」「ここにきて、ドラマを撮っているんだなというのを感じました」と水族館で歌う喜びを口々に語るコブクロ。「実際に撮影しているところで歌ったら、いい歌かもって思った」という感想で会場に笑いをおこした黒田や、「最初、ドラマの脚本のタイトルが「クラゲマリッジ」で、クラゲ→海月→宇宙というイメージにつながって、そこから流星という楽曲タイトルが思いついた」と楽曲誕生秘話を語ってくれた小渕。

実際毎週ドラマを楽しみにしている2人は、「歌がかかるタイミングが絶妙で、歌に映像がのることで立体的になります」と楽曲とドラマの感想も語っていた。

コブクロ2人が考える新種のクラゲ発表会のコーナーでは、「ゲゲゲの女房」にかけて“クラゲの女房”という新種のクラゲの絵を書き会場を沸かせていた黒田や、“サクラゲ”という桜の木をクラゲに見立て、見事な絵を披露した小渕。また会場に集まったお客さんから、コブクロに願い事をするとしたらというアンケートを発表するなど、盛りだくさんな内容の新曲記念イベントとなった。

パフォーマンスの模様は、11月20日(土)に、TOKYO FM系列「DHC COUNTDOWN jp」(毎週土曜日 13:00〜13:55)でOAされる。また、CD購入者であり、コブクロのファンサイトであるTEAM/Club Kobukuroの会員限定で、11月20日(土)0:00〜11月22日(月)24:00まで、ファンサイト内で視聴が可能となっている。

-音楽

関連記事

風光ル梟、1stシングル「ショートケーキイズム」アートワーク&収録詳細発表!

猛禽系アイドル”風光ル梟”の1stシングル「ショートケーキイズム」(8月8日発売)のアートワークが公開され、1stシングルの収録内容詳細が発表された。 風光ル梟は、栗栖瑠海(11)、岩谷華奈(20)、 …

BiS自身初となる名古屋でのワンマンライブ開催決定!リリース記念ライブ2公演のニコニコ生放送決定!

全裸ビデオ公開、内部告発、メンバー内抗争のUSTREAM放送など、常に衝撃的な話題を振り撒くBiSだが、12月16日(日)に自身初となる名古屋でのワンマンライブ「BiiSLEBUM −BiSワンマンラ …

サカナクション 9/23 サカナクション×MUSICA「5th Album爆音試聴会」USTREAM中継決定!!

9月28日に5thアルバム「DocumentaLy」をリリースするサカナクション。 9月23日(金・祝)24時からLIQUIDROOM ebisuで恒例のアルバム先行爆音試聴パーティーを雑誌MUSIC …

大塚 愛 15周年アニバーサリーライブの開催が決定!過去から現在までの全シングル曲を歌唱!

大塚 愛が15周年を迎えるアニバーサリー&バースデーライブ、「大塚 愛 LOVE IS BORN ~15th Anniversary 2018~」の開催が発表となった。 今回の公演では15年間の中で出 …

クリープハイプ本日急遽発表!最新アルバムは4月18日にリリース決定!!最新アー写も本日公開!!

クリープハイプが次回作のリリースを急遽発表!次回作はフルアルバムを予定しており、ビクターエンタテインメントGetting Betterレーベルからメジャー・ファースト・アルバムとしてリリースされる。発 …

WEAVER、第36回高校・中学校軽音楽系クラブコンテストスニーカーエイジにサプライズ登場で高校生ら大歓声!!

8月12日、高校・中学の軽音楽部のコンテスト「第36回 We are Sneaker Ages(スニーカーエイジ)」の予選会に、大会規定曲の1つとして「僕らの永遠〜何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだ …