無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

もうすぐ来日のドクター・ジョン、ニュー・アルバム発売決定!

音楽

名高いミュージシャンでロックンロールの殿堂入りも果たしているドクター・ジョン(本名:マック・レベナック) は最近の活躍から大幅に飛躍した目覚ましいアルバム『ロックト・ダウン』を、5月9日(全米4月2日)にリリースする。
ザ・ブラック・キーズのダン・オーバックがプロデュースを手掛けたこのニュー・アルバムは、ドクター・ジョンにとってノンサッチ移籍第一弾アルバムとなる。

ダン・オーバック、そして彼が自身のナッシュビルスタジオEasy Eye Soundで『ロックト・ダウン』を制作する為に選んだ若手ミュージシャンたちとのコラボレーションをフィーチャーしたこの作品は、歴史的存在であるドクター・ジョンにとって全くの新しいアプローチであった。
「ダンと、彼がこの為に集めた仲間たちとこのアルバムをレコーディングしたのは、すごいクールだったよ」「最高にヒップだよ」とドクター・ジョン。

一方、ザ・ブラック・キーズのニュー・アルバム『エル・カミーノ』のワールド・ツアーに向けて準備を進めているオーバックは、このコラボレーションについてこう語っている。

「マック(ドクター・ジョン)はスタジオに一緒にいる間中、毎日インスピレーションを与えてくれたんだ―音楽的にも、精神的にも、広大無辺にね…何か特別なことが起きていて、そこに関わっていた人全員がそれを感じることが出来たんだ。俺が思うに、マックはこれまで出てきた、そしてこれから出てくるであろう人たちの中で最も偉大な人の一人だ…彼と一緒に仕事をする機会を得ることが出来て、心から光栄だと思っているよ」

オーバックは、この60年代に「ザ・ナイト・トリッパー」と呼ばれ、数多くの影響を与えてきたミュージシャンの長年のファンだった。
彼は2010年、地元ニューオーリンズにいるドクター・ジョンを訪ね、「ここ何年もの間で最高のアルバム」をプロデュースしたいという野望を告げた。
マック・レベナック(ドクター・ジョン)は既にリサーチを済ませていると答えた――彼の子供たちがザ・ブラック・キーズを褒めていたのだ――そうしてその会話は、オーバックがキュレーションを手掛けた2011年のボナルー・ジャムでのコラボレーションの約束に繋がっていった。

そのパフォーマンスはニューヨーク・タイムズの批評家Ben Ratliffによると彼の「今年最高のライヴ」リストに入るものであり、また「深く、しみわたるような、控えめな、低周波のファンクである」と評し、何か不可思議なことが起きていると確認した。
そしてそれは、ナッシュヴィルへのレコーディング・セッションへと繋がっていった。

ドクター・ジョンはサンクスギヴィング(感謝祭)にナッシュヴィルへ戻り、ヴォーカルを仕上げると、オーバックはそれをミックスし、『ロックト・ダウン』は2012年初めに完成した。
リリースに合わせて、ドクター・ジョン3月29日から4月19日にかけて、ニューヨーク州ブルックリンにあるBrooklyn Academy of Musicで「ドクター・ジョン:インサイズ・アウト」と命名された3週間に亘る研修イベントを行う。
この研修の中心となるのは、BAM Howard Gilman Opera House (4月5日~7日)で行われる3夜連続のコンサートであり、そこでダン・オーバックはドクター・ジョンと合流して選び抜かれたミュージシャンたちによるバンドとともに、ニュー・アルバムからの曲を初披露する。

「ドクター・ジョン:インサイズ・アウト」は、その前週末(3月29日~31日)にルイ・アームストロングへのトリビュートから始まり、4月12日~15日に行われる、ニューオーリンズのキー・プレイヤーを集めたファンク・ミュージック・ナイト、「Funky But It’s Nu Awlins」で幕を閉じる。

またこれに先立ち、日本公演も以下の日程で行われる。

■Dr.John&The Lower911 2月に来日公演迫る!
2/10(金)-2/11(土)ビルボードライブ大阪
2/13(月)-2/15(水)ビルボードライブ東京
http://www.billboard-live.com/

ドクター・ジョン
ニュー・アルバム『ロックト・ダウン』
5月9日 ワーナーミュージック・ジャパンより発売

-音楽

関連記事

人気急上昇ロックバンド“SPYAIR”Yahoo!ミュージック総合ランキングでAKBを抜いて1位獲得!!

年始に、スポーツ紙(ニッカンスポーツ恒例の新人ブレイク予測特集など)をはじめ、様々なメディアから「2011年ヒット確実!!」と太鼓判を押されていたロックバンドSPYAIR。 10月30日(日)に日比谷 …

ti-ti.uu メジャーリリース&ツアー決定

凛として時雨の345と、なるけしんごによるアコースティックユニットti-ti.uuが、ミニアルバム「door」を11月14日にメジャーリリースすることが決定した。 今作はTK(凛として時雨)がエンジニ …

華麗なる激情 Vol.6ギルガメッシュ・愁が率いるセッションバンド、急遽参戦決定。さらに2013年上半期決戦投票が実施決定。

ギルガメッシュ愁セッション メンバー Vo.武瑠 Gt.圭(バロック) Ba.愁(ギルガメッシュ) Dr.ケンゾ DANGER CRUE主催によるイベント、「華麗なる激情 Vol.6」の続報が明らかに …

冨田ラボ 一夜限りの15周年ライブ、 最終ゲストは長岡亮介(ペトロールズ)、七尾旅人!

日本屈指の音楽家、冨田ラボが最新アルバム『M-P-C “Mentality, Physicality, Computer”』をリリースしたが、このアルバムのリリースにあわせ、冨田ラボの活動 …

Kaleido Knight、2ndワンマンライブ大成功!

12月4日に3rdシングル「PARTY RIGHT THAT」を発売した男性5人組ダンスボーカルユニットKaleido Knightが12月7日に2度目となるワンマンライブを原宿アストロホールにて行っ …

渡り廊下走り隊7「へたっぴウィンク」発売記念トーク&ライブ!!ニコファーレ公演決定

7月18日(月)、AKB48、東方神起によって遂にこけら落としとなった六本木ヴェルファーレ跡地にオープンした次世代ライブハウス「ニコ ファーレ」。その「ニコファーレ」に早速、8月3日(水)にニュー・シ …