無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

森友嵐士 復活第二弾作品「祈り」で行定勲監督と初コラボ!

音楽

9月15日に森友嵐士(元T-BOLANボーカリスト)がソロボーカリスト第2弾作品「祈り/涙の壁」をリリースいたします。本作「祈り」のプロモーションビデオは、『GO』『世界の中心で、愛をさけぶ』『北の零年』 等数々の作品で日本アカデミー賞を受賞した行定勲監督!復活後に知り合い、共鳴し合った二人の初のコラボレーション!本日9月14日から公開スタート致します。

大変感動的に仕上がった同作品をぜひピックアップいただけましたら幸いです。

コラボレーションの経緯

★復活時、共通の知り合いを通して知り合った行定勲監督と森友嵐士。お互いにとても共鳴し合い、一緒に何かやりましょうと話していたところのリリース。祈りの歌詞に共感した監督がPV監督を引き受けることに。

★役者には、甲本雅祐さんがタクシー運転手として、岩佐真悠子さんがキャバクラ嬢として、戸田昌弘さんがサラリーマンとして出演。

★いろいろな人の日常を映し出すストーリー。その人たちに、本人は寝てしまって気がつかないけど朝日が射しこむことで、光が見える内容に。

★森友嵐士は少し遠いところからみんなに向かって、届くか届かないかわからないけど祈りの歌を、歌っている。このシーンがところどころストーリーと交差します。

森友嵐士コメント

最初の出会いの瞬間から、何か特別な関係性を感じていました。時代に、未来に一緒に何か残せたら素敵だなとお互い気持ちをやり取りしていたところでした。セカンドシングル『祈り』のリリースが決まり、PVのはなしが浮かび上がってきたとき、行定監督との出会いの意味の始まりを感じました。僕にとって特別な曲だったこともあり直接電話でPVのお願いの話をしたあの瞬間、今もはっきり覚えています。『この『祈り』に僕のDNAを刻み込みたいんだよ』行定監督のこの言葉にとても嬉しい気持ちになりました。
監督とのコラボレーションで この『祈り』がきっとさらに多くの人たちに届けられるんじゃないかと思います。観る度に深くかんじる事の出来るとても素晴らしい作品です。監督、最高の作品『祈り』を本当にありがとう。 

行定勲監督作品「祈り」YouTubeにて本日9月14日から公開!

YouTubeにて行定勲監督と森友嵐士の初のコラボレーションによって完成したプロモーションビデオ、「祈り」が本日9月14日から公開!
http://www.youtube.com/watch?v=NdykmFkaAbY 
<関連リンク>
森友嵐士公式HP

-音楽

関連記事

サンボマスター ライブの臨場感が満載!バナナマン日村が初主演の映画主題歌「生きて生きて」MUSIC VIDEO公開!

サンボマスター約1年ぶりの新作となるシングル「愛してる愛して欲しい」(11月26日リリース)から、M2の「生きて生きて」MUSIC VIDEOのショートバージョンがシングルリリースに先駆けてオフィシャ …

シナリオアート、アルバム全曲トレイラー&特設サイト公開

シナリオアートが6月3日に発売する1st Full Album「Happy Umbrella」の全曲トレイラーがYoutubeにて公開された。 このトレイラーはアノテーション機能を使い、DVDのメニュ …

HOME MADE家族 アメリカ進出3度目のライブは初の西海岸サンノゼで3,000人が大熱狂!

日本時間5月25日(現地時間5月24日)、HOME MADE 家族がアメリカ西海岸サンノゼにて開催されたFanimecon 2014で、LIVEパフォーマンスを行った。 海外アニメイベントの代表的なも …

「ついに叶った!」AAA伊藤千晃初の展覧会渋谷パルコにオープン!

男女7人組グループAAAの伊藤千晃の初展覧会「chiaki’s factory -made by C-」が本日6月3日から渋谷パルコ GALLERY Xにてオープンした。 この展覧会では4 …

ザ・クロマニヨンズ 約6年半ぶりのライブ・アルバムリリース決定! 12公演残して中止になった“PUNCH”ツアー セトリ全23曲完全収録!初の配信リリースも

ザ・クロマニヨンズの約6年半ぶり2枚目となるライブ・アルバム「ザ・クロマニヨンズ ツアー PUNCH 2019-2020」の発売が決定となった。同作品タイトルの「ザ・クロマニヨンズ ツアー PUNCH …

ねごと新ビジュアル公開&真夏のミステリーツアー詳細決定!

8/8に両A面シングル「Lightdentity / Re:myend!」をリリースするねごとが本日オフィシャルサイトをリニューアル。新ビジュアルの公開と共にアナウンスが待たれていた自主企画詳細が決定 …

モバイルバージョンを終了