無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

2010年、最後の夏フェスが、奄美大島で開催決定!

音楽

鹿児島県域初の本格的音楽野外フェスティバルが、音楽の島=奄美大島で10年10月10日に実現!元ちとせ、中孝介ら奄美出身のアーティストに加え、海の香りのするキマグレンが参加決定。

日没が美しく、最高にきれいな大浜の砂浜と海を眺めながら、最高の音楽を楽しんで下さい!奄美だからこそできた10月の夏フェス。

夏フェスに行けなかった人も、夏フェスに行ったけどまだ物足りないという人もセッティング・サンならまだまだこれから!

■フェスティバル詳細
2010年、最後の夏フェスが、奄美大島で開催決定!去り行く夏を惜しむ。最高の砂浜と日没、そして音楽にひたる。

Setting Sun Sound Festival in AmamiVol.1

日時:2010年10月10日   OPEN15:00,START16:00,END20:00予定
場所:奄美市・大浜海浜公園野外ステージ
中孝介、カサリンチュ、キマグレン、中村瑞希,元ちとせ(50音順)他

主催:S.S.S.Fes.運営委員会
制作:アーマイナープロジェクト/エピックレコードジャパン
後援:奄美市/南日本放送/エフエム鹿児島/南海日々新聞/奄美新聞/あまみエフエム
協力:日本航空/南九州ファミリーマート

チケット<前売り>:4,500(税込) <当日>5,000(税込)

・ファミリーマート先行予約受付(プレオーダー)
7/22(木)12:00〜7/30(金)18:00
 受付URL http://eplus.jp/sssf2010

・一般発売日 8/7(土)

■Setting Sun Sound Festival in AmamiVol.1 ホームページ
http://www.Setting-Sun.jp

■参加アーティストプロフィール

【キマグレン】
逗子育ちの幼なじみであるISEKI(Vo.&G.)とKUREI(Vo.)の2人で2005年5月に 結成。同年逗子海岸に海の家ライブハウス(現「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」)を立ち上げ、出演アーティストのブッキングをするなかで、自分たちもアーティストとして出演することになったのが結成のきっかけ。2007年にはMONKEY MAJIKや GReeeeNを輩出したエドワードリミテッド運営のレーベル「UNDER HORSE RECORDS」よりミニ・アルバム「LIFE」をリリース。全国のタワーレコードでレコメンに選ばれるなど話題を呼んだ。LOVE+LIFE+LOCALという3つの「L」をテーマに、ジャンルにこだわらずREGGAE、HIP-HOP、LATIN、BOSSA NOVA、ROCKなど多彩な音楽性をミックスしながらあくまでJ-POPを目指す、その音楽性は高く評価され、各社争奪戦の末、2008年2月にシングル「あえないウタ」でユニバーサルシグマよりメジャー・デビュー。5月にリリースされたセカンド・シングル「LIFE」は全国 FM29局でパワープレイ、CS局でも4冠を獲得し、au Smart Sports CM起用により一気にブレイク。 7月に待望のファースト・フル・アルバム『ZUSHI』をリリース、オリコンWeekly Chart初登場1位を記録、30万枚を超える大ヒットとなった。2008年度の数々の新人賞を受賞し、紅白歌合戦に初出場を果たす。2009年には2ndアルバム『空×少年』をリリース。2010年6月に7th Single「リメンバー」、7月に3rdアルバム「ALIVE」をリリース。

【中孝介】
高校生の頃、独学でシマ唄を始める。2000年の奄美民謡大賞で新人賞。同年、日本民謡協会の奄美連合大会で総合優勝。2006年3月シングル「それぞれに」でデビュー。2007年4月、3rd single「花」をリリース。森山直太朗作曲、詩人御徒町凧作詞による「花」は世代を超えたヒット曲となり、2007年を代表する1曲となる。7月11日には待望のファーストアルバム『ユライ花』をリリース。ロングセールスを記録。初の全国ツアーを実施。2008年春にはGapのキャンペーンモデルとして抜擢され大きな話題となる。秋にはセカンドアルバム『絆歌』を発表し、全国12箇所のホールツアーを敢行。台湾で公開された映画『海角七号』に中孝介本人役として出演。この映画が歴代台湾映画の興行収入を塗り替える大ヒットとなり10月に中華圏でリリースした中孝介のアルバム『心絆情歌』も、台湾ヒットチャートで1位を獲得するヒットを記録。中国上海、さらに台湾での単独公演を行い成功を収める。2010年4月にはミニアルバム「うがみうた〜絆、その手に〜」をリリース。ツアーと夏フェス出演の真っ最中である。
【元ちとせ】
2002 年に大ヒットを記録した「ワダツミの木」でデビュー。1st、2nd アルバムが連続でチャート1 位を獲得。その名を世に刻み込んだ。その後、結婚・出産による約1 年半の休業を経て、2枚のアルバムリリース、自身のライヴを行いながら、アイルランドの至宝チーフタンズ来日ツアーへのゲスト参加、各地のフェスなどさまざまなステージでその唯一無二の歌声と存在感を示している。2009 年12 月に第二子を出産した後、2010 年2月にはCOIL の岡本定義と山崎まさよしによるユニット“さだまさよし” のプロデュース曲「やわらかなサイクル」で復帰。CM ソングとして秦 基博とのコラボレーションで歌う「なごり雪」が話題を呼んでいる。国内外からも評価される日本を代表する女性シンガーの一人である。山崎まさよし「やわらかい月」、スキマスイッチの「雫」、そして話題の「なごり雪」などを収録した邦楽カヴァーアルバム「Orient」、洋楽カヴァーアルバム「Occident」を2010年8月4日に2枚同時リリース!100年の一人の声が多彩な名曲たちを歌い紡ぐ必聴のカヴァーアルバム!!

【カサリンチュ】
タツヒロとコウスケ、キャラクターの違う声で二人ともメインヴォーカルを取る。世界でも類を見ないユニークなスタイルで音楽を作り上げている。それがカサリンチュ。高校の同級生だった二人。東京での生活を経て、島に帰郷。奄美大島で仕事をしながら音楽活動を続けているUターン・ユニット。友人の結婚式で2人で歌ったことをきっかけとして、ユニットを結成。「カサリンチュ=笠利の人という意味。」2010年7月28日。ミニアルバム「感謝」にて待望のメジャーデビューが決定!!

-音楽

関連記事

AKIRA NAKAMURA Trickstewart Band 2nd album 「櫂(kai)」リリース記念ワンマンライブが決定!

リリース・ライブのためにAkira Nakamuraがベルリンから凱旋帰国! AKIRA NAKAMURA Trickstewart Band 『Kai』 Release Live メンバー:中村 亮 …

ハナレグミの4年振りとなる6thオリジナルアルバム『What are you looking for』が遂に完成、8月19日に発売決定!

ハナレグミが、通算6枚目となるアルバム『What are you looking for』を8月19日(水)に発売することを発表した。 2011年9月に5thアルバム『オアシス』をリリース後、ロングヒ …

星野 源 4thシングル『知らない』ジャケット写真・収録内容の詳細を発表!本日J-WAVE「RADIPEDIA」で初オンエア!着うた(R)配信スタート!

2012年11月28日に発売となる星野源の4thシングル『知らない』の詳細が発表された。7月に発売し、自身最大のヒットとなった『夢の外へ』(資生堂アネッサ2012CMソング)以来、今年3枚目となるニュ …

あっこゴリラ『GRRRLISM RELEASE ONEMAN PARTY』オフィシャルライブレポート

あっこゴリラがメジャー1stフルアルバム「GRRRLISM」(12月5日発売)のリリースを記念して、リリース週末である12月9日(日)に東京・SHIBUYA WWWXにて『GRRRLISM RELEA …

ギルガメッシュ、初のアメリカツアー無事終了!市川ライヴ映像も公開開始。

BOSTON、PHILADELPHIA、NEW YORK、WASHINGTONと回った初のアメリカツアーも無事終了したギルガメッシュ。いよいよ6月から国内ツアーへ突入、4/30チケットが発売になりまし …

大原櫻子 圧巻のアカペラ歌唱でニューシングル「さよなら」を披露!! 発売記念イベントを教会広場で開催!

今週11/22に作詞・作曲が水野良樹(いきものがかり)で、失恋バラードとして話題のニューシングル「さよなら」を発売した大原櫻子が、お台場にあるヴィーナスフォート2F教会広場で発売を記念したフリーライブ …