無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

10代バンドOKAMOTO’S 今年2度目の海外ライヴオーストラリアで3000人を圧倒!! 10代最後の夏、ライヴサーキット開催決定

音楽

5月26日にニューアルバム「10’S」をリリースしたメンバー全員19歳ロックバンドOKAMOTO’Sが、2010年2度目の海外公演となるオーストラリアでのライヴを敢行した。OKAMOTO’Sのライヴパフォーマンスが、3月のアメリカでのライヴツアーに続きオーストラリアでも3000人を越えるオーディエンスを熱狂させた。

10代バンドOKAMOTO’S 今年2度目の海外ライヴオーストラリアで3000人を圧倒!! 10代最

このオーストラリアでのライヴが決まった経緯はというと、今年3月にアメリカ・テキサス州オースティンで開催された音楽フェスティバル“SxSW2010”に日本人全員男子10代としては史上初の出演を果たし、日本人離れしたライヴパフォーマンスで会場を圧倒させた。偶然そのライヴを観ていたオーストラリアのグラミー賞とも言われているARIAミュージックアワード4部門にノミネートされた人気ロックバンド“Thirsty Merc”(サースティー・マーク)のツアーマネージャーの目に留まり、熱烈ラヴコールをうけ実現したものである。

オーストラリアのウロンゴン・ニューキャッスル・シドニーの3都市のオーディエンスの前で、メンバー全員10代のOKAMOTO’Sがニューアルバム「10’S」に収録されている「Run Run Run」「Beek」「スマッシュ」など、熱狂的で躍動感のあるライヴパフォーマンスを披露。さらに、オーストラリアに到着してから完成したという新曲もパフォーマンスしたり、Thirsty Mercのステージにも呼び込まれその場のノリでセッションをおこなうなどと、なんとも大胆不敵な10代である。地元オーストラリアのオーディエンスは、この初めて見る日本人10代バンドのライヴパフォーマンスを見るや、体を揺らしコブシを高くあげたり歓声をあげたりと、その盛り上がりがライヴが進むごとに会場全体を巻き込んでいった。ライヴ終了後には、ライヴの感想を熱心に伝えてくれたり、握手や記念撮影を求められたりという輪ができた場面もあったほど強く印象づけたライヴとなった。

また、滞在中はオーストラリアの地元ラジオ局の番組にゲスト出演したり音楽サイトのインタビューなどのプロモーション活動も英語でこなした。彼らの夢でもあるライヴツアー世界制覇は、実現に向かって動き出している。

日本に戻った後も、夏の野外フェス出演、そして全国ライヴサーキットも決定と、日本全国で大暴れすることは間違いない。

【Thirsty Mercプロフィール】
2002年結成。メンバーRai (gt, p, vo), Phil Stack(bass), Karl Robertson (dr), Matt Smith (g)からなる、シドニーに拠点を置く人気ロックバンド。
2004年「Thirsty Merc」でメジャーデビュー。
“In The Summertime”がオーストラリアの人気ドキュメンタリー番組のテーマに起用され一躍有名に。
2005年にはオーストラリアのグラミー賞であるARIAミュージックアワード4部門にノミネート。2007年、セカンドアルバム「Slideshows」はオーストラリアARIAチャートで最高位4位を記録。
2010年6月に待望のサードアルバム「Mousetrap Heart」をリリース後、全豪ツアーへ。
Thirsty Mercオフィシャルホームページ http://www.thirstymerc.com/page/home

【夏のライヴサーキット『Teenage Last Show(’S)』決定】 
■8月16日(月)@名古屋・今池HUCKFINN 「REBELUTION KARANO」 w/ザ・ビートモーターズ
■8月19日(木)@新宿紅布 「紅布 The 7th anniversary」 w/SCOOBIE DO
■8月23日(月)@神戸スタークラブ 「弱気なサディスト vs 強気なマゾヒスト 神戸篇」 w/黒猫チェルシー
■8月26日(木)@水戸ライトハウス 「弱気なサディスト vs 強気なマゾヒスト 水戸篇」 w/黒猫チェルシー
■8月27日(金)@千葉LOOK 「弱気なサディスト vs 強気なマゾヒスト 千葉篇」 w/黒猫チェルシー
■9月8日(水)@新宿紅布 「紅布 The 7th anniversary After Party Series」 w/フラワーカンパニーズ
■9月11日(土)@長崎DRUM Be-7 「ROCK STEP JUNK」 w/UNISON SQUARE GARDEN、カラーボトル…and more
■9月12日(日)@福岡DRUM Be-1 「ROCK STEP JUNK」 w/UNISON SQUARE GARDEN、カラーボトル…and more
■9月14日(火)@広島ナミキジャンクション 「JET ALIVE 10」  w/UNISON SQUARE GARDEN、The Mirraz
■9月16日(木)@大阪・東心斎橋JANUS 「タイトル未定」 w/UNISON SQUARE GARDEN、The Mirraz

【OKAMOTO’S その他ライヴスケジュール】
■7月16日(金)「MUSIC UNLIMITED」 at SHIBUYA-AX
■7月17日(土)「JOIN ALIVE」 at 北海道・いわみざわ公園
■7月18日(日)「ROCK’N’ROLL SUNDAY 2010 Vol.3」 at SHIBUYA-AX
■7月24日(土)「MUSIC ON! TV presents GG10」 at SHIBUYA-AX
■8月8日(日)「ROCK IN JAPAN FES.2010」 at 国営ひたちなか海浜公園
■8月17日(火)「フラカン、夏の爆発2デイズ〜シリーズ・人間の爆発」 at 東心斎橋JANUS
■8月20日(金)「ロックのほそ道」 at ZEPP SENDAI
■8月21日(土)『MONSTER baSH 2010』 at 国営讃岐まんのう公園
■8月28日(土)『SWEET LOVE SHOWER 2010』 at 山中湖交流プラザきらら
■9月4日(土)『OTODAMA’10〜音泉魂〜』 at 大阪 泉大津フェニックス
■9月19日(土)「SPARKS GO GO 20th Anniversary Special JUNK! JUNK! JUNK!∞2010」 at 倶知安町旭ヶ丘スキー場

【リリース作品詳細】
■ニューアルバム「10’S」
■発売日:2010年5月26日(水)
■初回盤:CD+DVD/BVCL-99〜100/2,800円(tax in)
■通常盤:CD/BVCL-101/2,400円(tax in)

【CD収録内容】
1.スマッシュ
2.Beek
3.Baby Don’t Stop
4.おやすみ君のこと
5.The Kids are Alright
6.Run Chicken Run
7.まじないの唄
8.恋をしようよ
9.Run Run Run
10.マダラ

【初回盤DVD収録内容】
*初回盤DVDには、1月17日の新宿紅布ライブやオフショットをなんと40分収録!

【OKAMOTO’S プロフィール】
中学校からの同級生で全員19歳。全員が岡本太郎好きで、ラモーンズのように全員苗字はオカモト。
彼らのバンド名は「OKAMOTO’S」。東京の新宿からやって来た恐るべき子供達である。
2009年12月に1000枚限定、ライヴ会場限定販売の自主盤CD『Count 1000 EP』を緊急発売し、初の全国ツアー『Count 1000 EP レコ発ライヴツアー』を遂行、CDは完売!!! 
2010年3月にはアメリカ・テキサス州オースティンで開催される「サウス・バイ・サウス・ウエスト(SXSW2010)」への出演決定に続き、全米7都市を廻る『Japan Nite US Tour 2010』へのライヴツアー参加を果たす。
5月26日ニューアルバム「10’S」をリリース。
<関連リンク>
オフィシャル

-音楽

関連記事

高知県産・超絶無名バンドsympathyがアルバムダイジェスト映像&内山ユニコによる描き下ろしジャケットデザインを公開!

たった一回の東京でのライヴが所属事務所の目に留まり、ビクターエンタテインメントの新レーベルCONNECTONEに至ってはライヴを観ずに音源だけを聴いて契約してしまったというシンデレラ・ストーリーが話題 …

4/28発売「ロッキング・オン・ジャパン6月号」、ウエディングドレス姿のアヴちゃん降臨。

「HANZO」 来月5月23日(水)メジャー2作目となるアルバム『蛇姫様』をリリース、先日ジャケットアートワーク、収録曲などその全貌が発表され、これに合わせ様々なメディアでインタビュー等露出が解禁され …

日本武道館が沸いた! 3日間開催となった“リスアニ!LIVE 2018” 全公演が大盛況のなか終了、 次回“リスアニ!LIVE”の日程も発表!

1月26日(金)、27日(土)、28日(日)、日本武道館にて“リスアニ!LIVE 2018”が開催された。 2010年よりリスアニ!がプロデュースする音楽フェス“リスアニ!LIVE”。 「全曲生バンド …

サンタナ、6月7日に3年ぶりのニュー・アルバム『アフリカ・スピークス』をリリース。

1969年のウッドストックでの伝説のステージ以降、ロック、ラテン、ジャズをフュージョンした独自の音楽で常にシーンを牽引してきたカルロス・サンタナ率いるスーパー・バンド、サンタナがニュー・アルバム『アフ …

TOKYO FMの”TOWER OF LOVE”キャンペーン・ソング「ON THE AIR」が本日よりiTunes限定配信スタート!!バンド初となる自主企画「印象A」の東京公演がソールド・アウト!

2月11日からスタートしたTOKYO FM×東京タワー頂上新アンテナ送信記念キャンペーン”TOWER OF LOVE”のキャンペーン・ソング「ON THE AIR」が本日2月27日よりiTunes限定 …

難波章浩 レギュラー番組スタート!!

ソロ活動中のHi-STANDARDボーカル、難波章浩が地元新潟でラジオ番組をスタートすることとなった。 その名も「難波章浩の今夜もCLOSE TO ME」 難波の音楽性の中心であるロックはもちろん幅広 …