無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

100M 世界最速を着うたで体感!(9秒5)〜聴くとわかる! 人間ってこんなに早く走れるの?!〜

音楽

★ジャマイカDNAシンガーが発信★
2010年夏、国際陸上連盟(IAAF)が主催する陸上大会、ダイヤモンドリー グの開幕が期待される中、いよいよ第一弾の韓国大会が5月19日に開催されまた!中でも注目を集めたのが、男子100メートル走。「世界最速の男」の異名を持つジャマイカのウサイン・ボルトが今季世界最速の9秒86をマークし優勝しました。しかし、彼が今までに叩き出している世界記録は9秒58!

そこで、
それがいかに早いのか、それを音楽で体感しよう!という企画が浮上!
9秒5という尺の着うたを配信します!

そこで、世界最速ウォッチャーとして名乗り出たのは、ジャマイカと日本のハーフシンガー“ウィリー”(“ビジャンドゥ”というユニットのVO・写真左)だ。彼自身の身体能力も目を見張るものがあり、「自分も100M10秒代は出したことがある」と豪語。(ライブパフォーマンス時のバク宙はもはや名物!)
今夏の大会に関しては、「彼はまだまだイケるはず!このままじゃ終わらない。」とコメントするなど、同じジャマイカの血を引く者として、他人事とは思えない様子。

配信楽曲は「HERE WE GO!」というオリジナル曲をチョイス。
「行け!未来へ。暴れだせよ好奇心!」といった印象的な歌詞が、100Mを駆け抜けるボルトの奥底にまだ眠っている“野生”を引き出すかのように響く。
配信は大会翌日の5月20日からスタート。

是非、これを機に「世界最速」を体感してください。

また、ボルトは23日には上海での200Mの出場も決定しており、6月12日ニューヨーク戦、7月16日パリ戦、ファイナルの8月27日ブリュッセル戦まで、世界最速ウォッチャーとしては気が抜けない夏になりそうです。

<商品概要>
アーティスト:ビジャンドゥ
楽曲タイトル:[HERE WE GO!]【作詞・作曲:ビジャンドゥ/編曲:森俊之・ビジャンドゥ】
着うた(世界最速Ver.):5月20日配信スタート!
着うた:6月7日
着うたフル:7月7日
シングル盤:7月14日「WAVE」C/W曲として収録。

                 
◆ウィリー(左)
千葉県柏出身 本名:平野ウィリー良和 
ジャマイカ人ミュージシャンの父と日本人の母との間に生まれる。
そのDNAが放つ音楽的才能(圧倒的パフォーマンスと声)や
独創的なリリックには目をみはるものがある。また、身体的にも優れ、
(ステージで披露するバク宙はもはや名物)柏レイソルユースに所属、
サッカーで全国優勝の経験ももつ。いつも笑顔。爆発力のある
キャラクター。辛い幼少期の自分を救ってくれた音楽を通して、
ハッピーなバイブスを届けたいと本気で思っている。

◆ノリ(右)
千葉県出身。琴奏者の母の影響で弦楽器に興味を持ちエレキギターを始める。
高校卒業後にはUKでの音楽留学を経験、自らの可能性を追求するも、チャンスに恵まれず一旦就職。JCOMの飛び込み営業マンとして全国ナンバー1という営業成績を修める。(Noriの営業トークは社内でマニュアル化され、営業のバイブルとしてあがめられているほど!) 2006年ウィリーとの出逢いで音楽熱が再燃。もともとギター&ヴォーカルとして活動していたが、ウィリーの歌声に出会い、自身の才能はギターとバックトラックの制作で開花することとなる。ライブではギターとコーラスを担当。音楽で笑顔になる瞬間を提供できればと、常に楽曲につながるアンテナを張り巡らせている。
<関連リンク>
オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

「震災復興応援ライブ」仙台PITに7組のアーティストが集結!

東日本大震災から6年となる3月11日、仙台市にあるライブハウス「チームスマイル・仙台PIT」で行われたイベント「The Unforgettable Day 3.11」には東北へ想いを寄せる超豪華なライ …

女王蜂、今週発売の初ホールツアーLIVE映像から「ヴィーナス」を公開。

女王蜂が今週3/27に発売する、初のホールツアーのLIVE映像『FLAT -Hall Live 2018-』。 こちらの中から「ヴィーナス」の映像がYouTubeにて公開された。  昨年10月に大阪、 …

ROTTENGRAFFTY主催“京の冬フェス” 「ポルノ超特急2018-5TH ANNIVERSARY-」 第二弾出演アーティスト発車!

ROTTENGRAFFTYが、自身が主催する京都の冬フェス「ポルノ超特急2018-5TH ANNIVERSARY-」の第二弾出演アーティストが発車!今年は12月22日(土)、23日(日・祝)の2日間開 …

「YMO40」オフィシャル・サイトに電気グルーヴが登場、YMOへ思いを語る!

イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)の結成40周年記念再発プロジェクト「YMO40(ワイエムオーフォーティー)」のオフィシャル・サイト上で、電気グルーヴ(石野卓球・ピエール瀧)の対談動画(前編) …

THE BAWDIES 最新ライブDVD『1-2-3 TOUR 2013 FINAL at 大阪城ホール』ジャケ写公開!!「世界基準」の最新型ロックンロールをアジアへ発信!アジア3ヶ国ツアーが決定!!

6月28日(金)、大阪城ホールにて行われた「1-2-3 TOUR 2013」のツアーファイナル。大盛況に終わったライブ当日の熱量をそのままパッケージ化したDVD『1-2-3 TOUR 2013 FIN …

45周年ツアー開催中のさだまさし ニュー・アルバムにてナオト・インティライミとのコラボ実現で“ナオト・マサシ・インティライミ” 結成!?

 今月12日(土)よりデビュー45周年全国ツアーを地元・長崎からスタートし、アニバーサリー・イヤー同数の”45”作目となるオリジナル・アルバム「Reborn ~生まれたてのさだまさし~」を7月4日(水 …