無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ザ・ブルーハーツの魂震わすあの名曲がレゲエになって蘇る!!人気レゲエアーティスト達による初のレゲエトリビュートコンピが誕生!!

音楽

2月10日にザ・ブルーハーツの楽曲をレゲエトリビュートしたコンピレーションアルバム「RESPECT!!! THE BLUE HEARTS -A Reggae Tribute to THE BLUE HEARTS-」のリリースが決定した!!

2010年結成25周年となる、社会現象にもなった伝説のロックバンド「THE BLUE HEARTS」。1995年の解散より約15年経った今も尚、日本の音楽シーンに多大な影響を与えている。
その影響力は、若者から絶大な人気となっている「レゲエ」シーンでも同じこと。
横浜スタジアム等でも大型イベントが行われるなど、今や日本にもすっかり定着したこのシーンでは、多感な少年時代をザ・ブルーハーツの音楽と共に過ごし自身がステージに立つ立場となった今でもその影響を口にするアーティストが多く存在する。
それは、ザ・ブルーハーツが持っていた「はみだし者」の精神と、弱い立場の人間が大きな声で歌うというレゲエが本来持つREBEL MUSIC(反抗の音楽)的側面とに大きな共通点があるからかもしれない。

そんなレゲエアーティスト達による「いや、俺達の方がザ・ブルーハーツの精神を、理屈ではなく皮膚感覚で知っている!」と言わんばかりのテンション高い楽曲がたっぷりと詰まった、初のレゲエトリビュートコンピレーションが誕生したのだ!!

アルバムには、RYO the SKYWALKERやNG HEAD、CHEHONなど、日本のレゲエシーンを代表する人気アーティスト達が集結しザ・ブルーハーツのお馴染みの名曲を見事にレゲエアレンジとして完成させた。

既に発売前からレゲエ着うたサイトでもチャートを賑わしており、これを機会に改めてレゲエカヴァーを楽しんでもらう往年のファンはもちろんのこと、ザ・ブルーハーツに初めて触れる10代〜20代のレゲエファンにも、ザ・ブルーハーツのメッセージを色褪せることなく届けられる作品となっている!!

【参加アーティストコメント】
■RYO the SKYWALKER
THE BLUE HEARTSの歌詞、メロディーは全箇所パンチラインです。
ガキのころから心を揺さぶられ、のちにレゲエに出会って、日本語でそれを作っていこうとしたときに、愛の歌を書くときも、反逆の歌を書くときも、THE BLUE HEARTSの 音楽のまっすぐさが自分の中でひとつのお手本となっていたように思います。
今回このダンスホールでのメッセージと何も変わらない、それでいてさらに深い意味を持つ「ダンス・ナンバー」を歌わせていただいたことは、レゲエ人としても非常に光栄です。

■NG HEAD
今となっては伝説、まだ生きていても自分達にとっては既に歴史上の人物のような偉大ささえも感じる。
俺達のように社会(大人)になんらかの不満や不安を感じて生きてきた人間の代表として、このくそったれの世界と音楽を武器に戦い、そして癒してきた最低で最高で最悪で最強のアーティストだと思う。

■三宅洋平(犬式)
小学6年の大運動会にて。赤組の応援団だった僕らは、当時流行っていた「情熱の薔薇」を替え歌にして赤組のキラーチューンをつくった、それをNYでレゲエトリビュートすることになるとは、奇遇な縁である。 (三宅洋平-犬式)

■RUEED
心からブルーハーツに出会えて良かったと思っています。ジャンルがどうとかの前にまず一度聴いてみてください。ブルーハーツは人生に刺激をくれます。

<関連情報>
RESPECT!!! THE BLUE HEARTS-A Reggae Tribute to THE BLUE HEARTS- <CD詳細情報&歌詞検索>

<関連リンク>
公式サイト

-音楽

関連記事

Acid BlackCherry、タワレコ池袋・新宿にて衣装展開催!

2015年に待望の4thオリジナルアルバム「L-エル-」を発売するAcid Black Cherry。そのアルバムを見据えて制作された10/22発売のシングル「INCUBUS」はオリコンデイリーチャー …

サマソニで来日が決定しているデンマーク出身の4人組オルタナティヴ・ロックバンドのMEWが緊急来日決定! Apple Store, Omotesandoにて無料アコースティック・ライブも開催決定!

来る4月22日(水)に、約5年半振りとなるニュー・アルバム『+-』をリリースするデンマーク出身の4人組オルタナティヴ・ロックバンドMEW(ミュー)から、ヴォーカルのヨーナスとベーシストのヨハンが、アル …

氣志團、2015年ツアー秋田公演追加決定!!ツアー前半公演の一般発売開始!!

いよいよ明日12月13日(土)10:00より、氣志團現象2015 日本全國HALL GIG TOUR「週末大パニック!超激突!!」前半公演、3月1日(日)広島・アステールプラザ 大ホールまでのチケット …

新世代K-POPソロアーティストSamuel。2月7日に日本デビューシングル「SIXTEEN-Japanese Ver.-」が発売決定!

今大注目の新世代K-POPソロアーティストSamuel[サムエル]が、2018年2月7日(水)に日本デビューシングル「SIXTEEN-Japanese Ver.-」を発売することが決定した。 Samu …

大阪発・現役女子高生バンド“ЯeaL(りある)”がメジャーデビュー!

作詞作曲を手掛けるRyoko(Vo.&Gu.)を中心に、2012年に大阪で結成された現役高校3年生ガールズバンド、“ЯeaL(りある)”。その圧倒的なライブパフォーマンスで人気急上昇中の彼女 …

堂珍嘉邦が2度目の全国ツアーファイナルで新曲「醒めながら見る夢」初披露!

堂珍嘉邦が5月11日、Zepp DiverCity Tokyo(東京都江東区)で3月末に埼玉Heaven’s ROCKからスタートしたツアー「堂珍嘉邦TOUR 2014 “Bronze C …