無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

いろいろなセンチメンタルが詰まった12曲 山崎あおい2ndアルバム『12センチ』1月7日リリース!!

インタビュー

山崎あおい

★Music Video★

2012年に現役女子大生シンガーソングライターとしてデビューした山崎あおいのセカンドアルバム『12センチ』が、1月7日に発売になる。
今回のアルバムには、NHKのほのぼのアニメ「団地ともお」のエンディングテーマとなった「ふたりで歩けば」の他に、昨年8月にシングルリリースされた「スクランブル」や本人曰く理想の恋愛を描いたという新曲の「左手」など全12曲を収録、バラエティーに富んだ構成となっている。自身が「できるだけ沢山の引き出しを開きたい」と語るだけあって、まさにいろいろな山崎あおいに出会うことが出来る1枚となっている。
因みに同梱版DVDには、昨年5月に行ったEX THEATER ROPPONGIのライブと11月に東京キネマ倶楽部で行った住岡梨奈との弾き語りツアーのライブの映像が収録されており、こちらも見ものだ。
アルバムリリース後の3月には、ワンマンライブツアーも予定されている山﨑あおい。まさに旬を迎えた彼女の必聴アルバムだ。

──いよいよ1月7日(水)に2ndアルバム『12センチ』がリリースとなりますが、まず最初に、アルバムタイトルはどのように決められたのですか?

色々な意味があります。まずメインとなっているのは、“12個のセンチメンタル”という意味です。
収録曲12曲それぞれにセンチメンタル、切なさが詰まっています。
他には、人と人の微妙な距離としての12センチ、という意味もあります。
ちなみにCDの盤の直径も12センチです(笑)!

──『12センチ』の制作にあたって、ご自身が特に意識した、こだわったのは、どのようなところですか?

バランスのとれたアルバムにしたいと思っていました。
今までシングルで出してきたような雰囲気の曲ももっと 聞いてほしいと思いましたし、ライブで盛り上がる曲、大人っぽい曲など、できるだけ沢山の引き出しを開きたいなと思いました。
あとは、21歳になったので、ちょっと踏み込んだ歌詞も書いてみたい、と思っていました。

──『12センチ』の収録曲は、「ふたりで歩けば」を手掛けた島田昌典さんをはじめ、本間昭光さん、根岸孝旨さんら豪華プロデューサー陣がアレンジを担当されていますが、レコーディングはいかがでしたか?

今回、様々なアレンジャーの方にアレンジをお願いしたのですが、曲を作った自分でもハッとするようなアレンジが沢山あったと思います。
特に気に入っているのは「サカナ」という曲です。
私の想像の範囲を超えて、しかしぐっとくる、大好きなアレンジをしてくださいました。

──続いて、収録曲についてお聞きします。今作は、昨年8月にリリースしたシングル「スクランブル」から始まりますが、どのような想いから1曲目にされたのでしょうか?

この曲は去年の夏にシングルとしてもリリースした曲で、ライブの最初に歌うことが多い曲です。
アルバムの曲順を考えるときにも、ライブのセットリストを考えるような感じで決めていったので、この曲が一曲目になりました。

──4曲目の「左手」は、ほのぼのとしたデートの模様を“僕”の視点から描いていますが、実際にあった出来事から作られたのでしょうか?

この曲は、私の理想の恋愛を歌っています。
普段曲を書くときにも全てが自分の体験ではなく、人を見て感じたことだったり、友達の話から…というのも多いです。

──5曲目の「君のいない夏なんて嫌いだ」は、花火大会で湧き上がる切ない想いを歌っています。1stアルバム『アオイロ』の5曲目にも「花火のあと」という曲が収録されていますが、山崎さんは、“花火”や“夏”という季節に何か特別な想いがありますでしょうか?

この曲は花火大会の曲というわけではなく、夏の景色として思い出すものの一つとして、花火というものを歌っています。
私自身夏生まれだからか、夏は大好きで、 夏の歌も大好きです。

──6曲目の「サカナ」、7曲目の「モシモボクガ」とヘヴィーな心情を綴った歌が続きますが、この2曲を作られた頃は、どのような状況、気持ちだったのでしょうか?

ここの二曲は、自分自身の心情を歌った曲になっています。
普段音楽をやっているなかでのもどかしい気持ちや、夢を持っているからこそ感じる不安を曲にしました。
「サカナ」は、止まると死んでしまうという回遊魚のストイックさに憧れるところから書いていきました。

──8曲目「センチメンタリズム」、9曲目「BATABATA」と軽快なナンバーが続きますが、制作段階からライブ演奏を意識されましたか?

「BATABATA」は、ライブで盛り上がる曲、という位置付けで書いていきました。
歌詞の内容的には、“「バタバタしてて」って言われるとイラッとするよね!”というところなのですが、サウンド的にはクラップが入っていたりと、みんなで盛り上がれるものになっています。
「センチメンタリズム」は既にライブでも披露していて、ライブ中盤で盛り上がる曲だと思います。

──10曲目の「Charade」の歌詞は、これまでの恋愛ソングに比べて一歩踏み込んだ内容のように思いますが、この曲の歌詞を書き上げたときの率直な感想をお聞かせいただけますか? 作詞にあたって、アーティスト“山崎あおい”のイメージを意識したりしましたでしょうか?

21歳になった、ということもあり、前回のアルバムよりも大人っぽく、一歩踏み込んだ曲を書きたいなと思っていました。
やっと背伸びせずに、歌えるようになったかなと思います。
イメージなどは、あまり意識していません!(笑)

──11曲目の「会いにゆくよ」の“変わったのはきっと 都会の私で”という歌詞にちなんでお聞きします。上京して3年を経て、ご自身が“変わった”もしくは“成長した”と思うのは、どんなところですか? 逆に、地元・北海道のお友だちから“変わった”と指摘されたことなどは、ありますでしょうか?

地元の友達には会うといつも"変わらないね"と言われます。
自分自身変わったと思うのは、スカートを履くようになったところです(笑)。
今でも私服はたまに注意されますが、ちゃんと可愛らしい服も選べるようになりました!

──初回完全限定盤に付属のDVDには、昨年11月に行われた住岡梨奈さんとの弾き語りツアーの東京キネマ倶楽部公演と、昨年5月の話題の“ギタ女”企画ライブ【n・g・g・f〜new guitar girls fes.〜】のライブ映像が収録されていますが、それぞれのライブを振り返って、いかがですか?

どちらのライブもとても楽しかったです!
住岡さんと回ったツアーでは、住岡さんと仲良くなれた気がします。

──そして、2ndアルバム『12センチ』のリリース後は、3月4日(水)より2ndワンマンライブツアーがスタートします。最後に、このツアーに向けての抱負をお聞かせいただけますか?

二度目のツアー、よりかっこよく、より伝わるライブをしたいです!


山崎あおい

山崎あおい

ジャケット写真は、初回限定盤です。

『12センチ』

01.スクランブル
02.クラスメイト
03.ふたりで歩けば
04.左手
05.君のいない夏なんて嫌いだ
06.サカナ
07.モシモボクガ
08.センチメンタリズム
09.BATABATA
10.Charade
11.会いにゆくよ
12.伝える日


アルバム
発売日:2015.01.07
Colourful Records
[初回限定盤 CD+DVD]
VIZL-757
¥3,400(税抜)


CD購入はコチラ! style=
オフィシャルサイトはコチラ!
公式ブログはコチラ!
公式facebookはコチラ!
公式twitterはコチラ!


■山崎あおいの歌詞をもっと見る


応募方法:山崎あおいセカンドアルバム『12センチ』(初回限定盤または通常盤初回プレス分に封入されている応募はがきに必要事項をご記入の上ご応募ください。

応募締切:2015年1月11日(日) ※当日消印有効
◆スペシャルCD内 収録曲リクエスト方法
※Twitterか Facebookのアカウントからご応募可能です。
Twitterの場合:ハッシュタグ「#山崎あおいCDプレゼント」を付けてツイート
Facebookの場合:山崎あおい公式Facebookページ内の投稿へ、コメントとして投稿
募集期間:2014年12月1日〜2015年1月6日 0:00まで
結果発表:2015年1月8日にリクエスト集計上位3曲を発表いたします。


【ニコニコ生放送レギュラー番組情報】


『山崎あおいのニコ生でやってみたいこと(案)』
http://ch.nicovideo.jp/ch2525497
※第3回:1月14日(水)21:30〜放送予定
質問はtwitterのハッシュタグ「#山崎あおいニコ生」まで


LIVE INFORMATION


山崎あおい 2ndワンマンライブツアー2015 〜センチメンタルストーリー〜
★3月4日(水) 宮城・仙台 LIVE HOUSE enn 2nd 開場18:30 / 開演19:00
【問】NORTH ROAD MUSIC 022-256-1000
★3月9日(月) 東京・TSUTAYA O-EAST 開場18:00 / 開演19:00
【問】DISK GARAGE 050-5533-0888
★3月11日(水) 大阪・CLUB QUATTRO UMEDA 開場18:30 / 開演19:00
【問】GREENS 06-6882-1224
★3月12日(木) 愛知・NAGOYA CLUB QUATTRO 開場18:30 / 開演19:00
【問】JAILHOUSE 052-936-6041
★3月14日(土) 福岡・イムズホール 開場17:30 / 開演18:00
【問】BEA 092-712-4221
★3月20日(金) 北海道・Zepp Sapporo 開場18:30 / 開演19:00
【問】MUSIC FUN 011-208-7000
※チケット料金 : 前売券 3,240(全自由・整理番号付・ドリンク代別)

-インタビュー

関連記事

映画『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』主題歌「A.I. am Human」12月7日リリース!!LIVE DVD『Live at The Globe Tokyo』も同時発売!!

昨年バンド結成15周年を迎え、初の日本武道館ライブを大成功に収めた仙台在住の4ピースハイブリッドロック・バンド・MONKEY MAJIK。今年3月に10枚目となるオリジナルアルバム『southview …

大阪出身3人組ボーカルユニット全ての新郎新婦に向けた渾身のウェディングソング「Happy Wedding」配信中

数々のテレビ番組のエンディングテーマや全国FM局のパワープレイに抜擢された「コンパス」や「ファンファーレ」が収録された1stアルバム『Sing Sing Sing』、さらにヒット曲「冬が終わる頃に」を …

バンド史上最もシンプルでスリーピースらしい楽器と歌の旨味をめいっぱい閉じ込めた2ndミニアルバム『YES』11月18日リリース!!

The Cheseraseraは、宍戸翼(Gt/Vo)、西田裕作(Ba)、美代一貴(Dr)から成る3ピースのセンチメンタル・ギターロックバンド。2009年結成の前身バンドから東京を中心にライブ活動を展 …

渡邊ヒロアキ3週連続ボイス・メッセージ公開&インタビュー日本テレビ系「ZIP!」で大人気!“日本全国を巡る歌の旅人”待望の2ndシングル「この歌にかえて」1月13日リリース!!

★Music Video★ 日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」内のコーナー「にっぽんわくわくキャラバン」で、相棒のスタンダードプードル「ジジ」と「ププ」と日本を旅して回り、「日本全国を巡る歌の旅人」 …

圧倒的な歌声とギターテクをもつ森恵待望の2ndアルバム『10年後この木の下で』リリース!

人気テレビ番組への継続的出演やカバー作品が話題をよび、ますます注目が高まる森恵の待望のメジャーセカンドフルアルバム『10年後この木の下で』が、2月19日に発売になった。 今回のアルバムはより等身大でシ …

第2章のスタートを飾るニューシングルはあの人気ロックバンド“怒髪天”が楽曲提供!『伊予魂乙女節』9月7日リリース!!

奥村真友里、河野穂乃花、岡本真依、谷尾桜子、菊原結里亜の5人から成る愛媛発のご当地アイドルユニット“ひめキュンフルーツ缶”。今年2月のメジャー3rdアルバム『天国ギミック』そしてアルバムツアーを経て、 …