無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

THE YELLOW MONKEY、結成30周年で新たに発表された30th Anniversary LIVE。初日は11月3日東京ドーム。開演までのタイマーが動き始めた!

イベント 音楽

昨年12月28日を皮切りにスタートしたTHE YELLOW MONKEYの結成30周年を記念したドームツアー。先日、映像が配信され30年に一度にふさわしいライブ内容が話題となった2019年12月28日のナゴヤドーム、19年ぶりの開催となった2020年2月11日の京セラドーム。そして、2020年4月4日、5日の東京ドームでファイナルを迎える予定だった。しかしながら、新型コロナウイルスの影響により、東京ドーム公演2daysの開催は見送られた。それに替わる新規公演として、11月3日に東京ドームで開催されるが、今回、政府発表のガイドラインに基づいたうえで、運営主催者及び会場側と協議の結果、独自に制限したキャパ設定で来場者を迎え入れる事に加え、WOWOW生中継及びライブストリーミングが発表された。本日より各プレイガイドにてライブストリーミングのチケットが発売となる。来場が叶わない方へも様々なスタイルでこのアニバーサリーライブに参加していただき4月のリベンジを果たしたい。「THE YELLOW MONKEY 30th Anniversary LIVE」と題して所縁ある会場の4会場で行うライブの初日でもある「東京ドーム」。バンドにとっても非常に意義ある公演となりバンド史に残るライブになることは間違いない。そして、参加する場所は違えど同じ時間を共有できるように、今では恒例となったタイマーもまわり始めた。今後の情勢によっては来場者を迎え入れることができなくなる可能性もあるが、このタイマーが止まることなく「0(ゼロ)」になる瞬間を待ちわび、どんな場所で、どのような方法でライブを観戦していても、同時刻にこの歴史的瞬間を一緒に味わっていただきたい。

【公演概要】
THE YELLOW MONKEY 30th Anniversary LIVE -DOME SPECIAL-
11月3日(火・祝) 東京ドーム
来場チケット:指定席 ¥9,900(税込)
Open:未定/Start:18:00
9/26(土)10:00amよりチケットぴあ・ローソンチケット・イープラス・LINE TICKETにて来場チケットの抽選販売一斉開始

【ライブストリーミング概要】
Site Open 17:30/Start18:00/Finish 21:00(予定)
ライブストリーミングチケット: ¥4,500(税込)
本日(9/17)より各プレイガイドにて視聴チケットの販売開始
※各プレイガイドによって別途手数料が異なりますのでご購入前に各サイトにてご確認ください。
特設サイトURL:
https://theyellowmonkeysuper.jp/feature/30th_live

【WOWOW生中継】
放送時間 17:55[WOWOWプライム]

◆THE YELLOW MONKEY 30th Anniversary LIVE -YOKOHAMA SPECIAL-
2020年11月7日(土) 横浜アリーナ
START:18:00
チケット:指定席 ¥8,800(税込)
BELIEVER.最速抽選受付:9/7(月)18:00~9/22(火・祝)23:59
◆THE YELLOW MONKEY 30th Anniversary LIVE -YOYOGI SPECIAL-
2020年12月7日(月)国立代々木競技場第一体育館
START:19:00
チケット:指定席 ¥8,800(税込)
BELIEVER.最速抽選受付:9/23(水)18:00~10/4(日)23:59 
◆THE YELLOW MONKEY 30th Anniversary LIVE-BUDOKAN SPECIAL-
2020年12月28日(月)日本武道館
START:18:00
チケット:指定席 ¥8,800(税込)/ 立ち見 ¥8,800(税込)
BELIEVER.最速抽選受付:10/5(月)18:00~10/18(日)23:59 
※入場制限/6歳以上チケット必要(6歳未満入場不可)
※オール電子チケット ※座席番号表示は公演2日前予定
≪問い合わせ先≫:SOGO TOKYO 
TEL 03-3405-9999(月~金 12:00~13:00、16:00~19:00 ※日曜・祝日を除く)
http://sogotokyo.com/

【PROFILE】
吉井和哉、菊地英昭、廣瀬洋一、菊地英二のラインナップで1989年12月から活動。グラムロックをルーツに持つ独自のグラマラスなスタイルで人気を博し、1992年5月メジャーデビュー。ライブの動員、CD売上ともに90年代の日本の音楽シーンを代表するロックバンドとなるも、2001年1月8日東京ドームでの公演終了後、活動を休止。その後も休止状態のまま、2004年に解散。2016年1月8日、再集結を発表。22万人を動員した全国アリーナツアーを皮切りに、フェスへの参加や全国ホールツアー、15年ぶりの新曲リリースなど精力的に活動し、大晦日にはNHK紅白歌合戦への初出場を果たす。2017年にはベストアルバムの新録盤や3ヶ月連続配信リリース、再集結の一年間を追ったドキュメンタリー映画「オトトキ」の公開などを経て、17年ぶりとなる東京ドーム公演を開催。2018年、全シングル・アルバムの全世界配信を開始。2019年4月、19年ぶり9枚目となるオリジナル・アルバム『9999』をリリースし、同作を携えた全国アリーナツアーは大成功を収める。12月28日、結成30周年を迎えた日にバンドキャリア史上最大規模となる初のドームツアーを開幕。

【BAND HISTORY】 *2016-2019再集結後
2016年1月8日、“THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016”と題した全国アリーナツアーを発表。同時にオフィシャルファンクラブを発足する。2 月1 2 日にはツアーに先駆けて新曲「ALRIGHT」を発表。夏には野外フェス“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016” “SUMMER SONIC 2016”に参加。10月19日、15年ぶりのシングルとなる『砂の塔』を発売。同時発売の全国アリーナツアーDVD・Blu-rayと共に、2016/10/31付オリコン週間CDシングル・DVD・Blu-rayランキングそれぞれで、1位を獲得。全国16ヶ所を回るホールツアーを経て、現メンバーにて活動をスタートさせたバンドの記念日である12月28日には日本武道館にて“ メカラ ウロコ・27” を開催。この年は全国アリーナ&ホールツアー他全42公演を行い、36万人を動員。また大晦日にはバンド初となるNHK紅白歌合戦へ出場し「JAM」を演奏する。2017年5月21日、デビュー日にベスト・アルバム『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』の全曲を新録した『THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』を発売(2017/5/29付オリコン週間アルバムランキング初登場1位)。ファンクラブの名称を「BELIEVER.」と改め、秋にはFCツアー“THE YELLOW MONKEY SUPER FC PARTY -DRASTIC HOLIDAY-”を開催する。また9月からは3ヶ月連続配信リリースとして、デヴィッド・ボウイのカバーである『ZIGGY STARDUST』、新曲『Stars』そして11月に公開されたイエローモンキーのドキュメンタリー映画『オトトキ』主題歌である『Horizon』を発表。12月には17年ぶりの東京ドーム公演となる“THE YELLOW MONKEY SUPER BIG EGG 2017”を行い、二日間で10万人を動員する。また12月28日には恒例のメカラ ウロコ公演を“メカラ ウロコ・28-九州SPECIAL-”として福岡ヤフオク!ドームで開催。2018年10月1日、ATLANTIC/Warner Music Japanと新たにタッグを組むことを発表。世界5ヶ国(渋谷・ニューヨーク・上海・香港・ロンドン)の街頭ビジョンにてティザー映が同時放映され話題を呼ぶ。11月9日には『Horizon』以来、約1年ぶりとなる新曲『天道虫』を配信リリースし、iTunesランキング1位を獲得。また全シングル・オリジナルアルバムのストリーミング配信を全世界で解禁。12月28日、バンド結成日恒例の年末特別公演“THE YELLOW MONKEY SUPER メカラ ウロコ・29 -FINAL-”で新曲『天道虫』『I don’t know』を初披露。2019年1月、先行配信シングル『I don’t know』リリースを経て、来たる4月17日に19年ぶり9枚目となるオリジナル・アルバム『9999』をリリース。2019/4/29付オリコン週間デジタルアルバムランキング、iTunes、レコチョク、Billboard JAPAN Chartで1位を獲得しデジタルランキング4冠を達成。同作を携え開催した全国アリーナツアー“THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019 ?GRATEFUL SPOONFUL-”は4種類の異なるセットリストが話題となり、全27公演で20万人を動員。そして、結成30周年を迎えた2019年12月28日のナゴヤドーム公演を皮切りに、バンドのキャリア史上最大規模となる初の東名阪4公演ドームツアーが開幕。

-イベント, 音楽
-,

関連記事

新事実発覚!DOUBLEバラードは一石二鳥の胎教音楽?

今回分析されたのは、4月にリリースされたDOUBLE初のバラードベスト『BalladCollection Mellow』に収録された全楽曲のアカペラ音源だ。 鈴木氏の分析によると、DOUBLEの歌声は …

GRAPEVINE、約2年半ぶりのオリジナルフルアルバム発売決定!&オフィシャル・ サイトにてアルバムの謎を解く鍵となる映像を公開!

GRAPEVINEが、「真昼のストレンジランド」以来、約2年半振りのオリジナルフルアルバムをリリースすることが決定した。今作は「イデアの水槽」以来の全曲セルフプロデュースで、2012年夏頃から制作を続 …

Do As Infinityのドラマ主題歌が配信チャートを席巻!!

9月7日にフジ・関西テレビ系 火曜22時ドラマ「チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸」主題歌「アリアドネの糸」をリリースしたDo As Infinity。着うた(R)、着うたフル(R)も好調なこの楽曲 …

坂本慎太郎の新作タイトル「ナマで踊ろう」収録曲&詳細決定!

「幻とのつきあい方 (How To Live With A Phantom)」から約2年半、坂本慎太郎2ndアルバムの詳細が決定しました。アルバムタイトルは、「ナマで踊ろう(Let’s D …

Especia 5月22日リリース「AMARGA」iTunes先行配信開始!

大阪堀江を拠点に活動し、今1番アーバンなアイドルEspecia。先月末には大阪プロレス出演、懐かしさしか感じない「パーラメント」MVの公開など、大阪から話題を振りまいている彼女たちが5月22日にリリー …

South Penguin ニューシングル「idol」1月31日配信リリース、雪見みと出演MV公開

South Penguinの1st single「idol」が1月30日に配信リリースされた。 本作はサウンドプロデュースに岡田拓郎(ex.森は生きている)、エンジニアに米山里穂(IDEAL MUSI …