無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

鬼束ちひろ 話題沸騰となったBL(ボーイズ・ラブ)ドラマ「ポルノグラファー」の続編ドラマ主題歌に2作連続で新曲の書き下ろし決定!

イベント 動画 音楽

鬼束ちひろが、昨年主題歌を担当したFODオリジナルドラマ「ポルノグラファー」の過去編であり続編となる「ポルノグラファー~インディゴの気分」のドラマ主題歌に新曲「End of the world」の書下ろしが決定した。 

同作は、祥伝社の発行する漫画雑誌「on BLUE」に20168月から連載されていた同作名の漫画を原作としたドラマで、木島理生と木島の編集担当・城戸士郎の二人の過去を描いた作品となる。しかしながら、ただの過去編にとどまらず、そこに前作に引き続いての久住春彦の登場と、『ポルノグラファー』ファンにとっては、目が離せない構成になる。メインキャストは木島理生役を竹財輝之助が、城戸士郎役を吉田宗洋が、久住春彦役を猪塚健太と前作『ポルノグラファー』からのメンバーが引き続き演じる。 

物語は、城戸士郎が大学の恩師の葬儀で、かつての同級生であった純文作家の木島理生と再会するところから始まり、かつて学生時代の木島は小説家としてその才能をいかんなく発揮し、学生という立場でありながら大きな賞を獲っていた。城戸は木島の才能に嫉妬していたが、木島の作品を読むことで自分には才能がないことを十分思い知らされ小説を書くことを諦め、ポルノ小説の編集者となった。しかし、再会した木島は生活さえままならない状況で、小説家としての壁に直面していました。そこで城戸は木島にポルノ小説を執筆しないかと話を持ち掛ける。

その後、城戸は自分の都合でポルノ作家の大家・蒲生田のもとへ木島を弟子入りさせようとし、蒲生田は余命いくばくもなく、その遺作となる作品を自社から出版させるため木島を利用した。

しかし、木島“理生”という名前から蒲生田は女性と勘違いしていて城戸に対して激怒。木島を弟子入りさせる条件として悪趣味で鬼畜と有名な蒲生田は“あること”を二人に命じます。そして二人は一線を越えた関係になってしまい…

前作『ポルノグラファー』は、木島と久住の純愛を描いた作品だったが、本作ではラブストーリーに加え、城戸の木島に対する憧れと嫉妬が混在する様や、木島の苦悩から欲情など本能に近い感情が描かれる。 

そんなドラマのストーリーの世界観を、前作の主題歌「Twilight Dreams」に続き今回も鬼束ちひろが音楽で表現。タイトルは「End of the world」(世界の終わり)。様々な傷を抱えた者同士が寄り添い合うような、そんな姿を独特な言葉の世界で美しく描く、鬼束ちひろ流の究極の純愛ソングに仕上がっている。 

そして、ドラマ主題歌起用にあたり、企画プロデュース 清水一幸氏(フジテレビ)から下記コメントが届いている。 

企画・プロデュース 清水一幸(フジテレビ)コメント

前作『ポルノグラファー』という非常にエッジの効いた作品において、15年ぶりのドラマ主題歌を引き受けて下さり、その主題歌「Twilight Dreams」は、歌詞もドラマの内容にピッタリで、“ドラマ×主題歌”の相乗効果というものを、遺憾なく発揮していただきました。

今回、続編が決定したところですぐに「また是非、鬼束さんにお願い出来ないか?」とオファーしたところ、快諾をいただき、しかも内容に合わせて書き下ろしてくださいました。

ですので、完成した主題歌「End of the world」は、もちろんこの『ポルノグラファー~インディゴの気分~』にピッタリです。ピュアな純愛を歌う鬼束さんとこのドラマの親和性は鉄板で、今回も間違いなくドラマを盛り上げてくれるだろうと確信しております。

皆様、楽しみにしていてください!

 

FOD連続ドラマ『ポルノグラファー~インディゴの気分~』 概要

■タイトル :『ポルノグラファー~インディゴの気分~』

■出演   :竹財輝之助 吉田宗洋 猪塚健太 他

■原作   :丸木戸マキ(「インディゴの気分」 祥伝社 on BLUE comics

■スタッフ :演出・脚本                       三木康一郎

               音楽                         小山絵里奈

                企画・プロデュース           清水一幸(フジテレビ)

                プロデューサー           柳川由起子(共同テレビ)

                    齋藤理恵子(共同テレビ)

■制作協力 :共同テレビ

■制作著作 :フジテレビ

URL   :http://fod.fujitv.co.jp/

 

※リリース情報未定

 

最新作品情報

LIVE Blu-ray/DVDHUSH HUSH LOUD

発売日:2019320日(水)

仕様:

Blu-ray+CD+フォトブック/VIZL-1570/6,800+

DVDCD+フォトブック/VIZL-1571/5,800+ 

Disc 1

LIVE Blu-rayDVD

 [BEEKEEPER] 

Live at Tokyo Dome City Hall on December 11, 2018 

01.シャイン

02.青い鳥

03.漂流の羽根

04.edge

05.MAGICAL WORLD

06.螺旋

07.僕等 バラ色の日々

08.流星群

09.月光

10.弦葬曲

11.King of Solitude

12.Twilight Dreams

13.CROW

14.私とワルツを

15.infection

16.VENUS

17.ヒナギク 

Disc 2

LIVE CD

[UNDER BABIES] 

1.シャイン(Live at Fukuoka International Congress Center on August 20, 2018

2.infectionLive at Fukuoka International Congress Center on August 20, 2018

3.漂流の羽根(Live at Fukuoka International Congress Center on August 20, 2018

4.CROWLive at Fukuoka International Congress Center on August 20, 2018

5.弦葬曲(Live at SENDAI GIGS on August 31, 2018)

6.僕等 バラ色の日々(Live at Zepp Namba on June 13, 2018

7.螺旋(Live at Fukuoka International Congress Center on August 20, 2018

8.Twilight DreamsLive at Fukuoka International Congress Center on August 20, 2018

9.VENUSLive at Fukuoka International Congress Center on August 20, 2018

 

「シンドローム」プレミアム・コレクターズ・エディション

発売日:2019320日(水)

仕様:

<完全生産限定盤封入内容> VIZL-1572/4,800+

LPサイズジャケット仕様

○全曲インストゥルメンタルつき2枚組

○高音質SHM-CD仕様

○ポスター封入

○フォトブック封入 

<収録曲>

Disc1

01.good bye my love

02.碧の方舟

03.弦葬曲

04.Sweet Hi-Five

05.ULTIMATE FICTION

06.悲しみの気球

07.シャンデリア

08.火の鳥

09.good bye my love (acoustic version) 

Disc2

01.good bye my love(instrumental)

02.碧の方舟(instrumental)

03.弦葬曲(instrumental)

04.Sweet Hi-Five(instrumental)

05.ULTIMATE FICTION(instrumental)

06.悲しみの気球(instrumental)

07.シャンデリア(instrumental)

08.火の鳥(instrumental)

09.good bye my love (acoustic version)(instrumental) 

チェーン別特典

320日発売、鬼束ちひろ LIVE Blu-ray/DVD HUSH HUSH LOUD(Blu-ray盤:VIZL-1570DVD盤:VIZL-1571)のチェーンオリジナル特典が決定。下記チェーンにて、対象商品をご予約・ご購入いただきました方に先着で、「鬼束ちひろ オリジナルクリアファイル」(各5種類)をプレゼント!

※特典はなくなり次第終了となります。お早めにご予約ください。 

「鬼束ちひろ オリジナルクリアファイル」 

Aタイプ>

◆タワーレコード全国各店/タワーレコード オンライン 

Bタイプ>

HMV全国各店/HMV & BOOKS online 

Cタイプ>

TSUTAYA RECORDS全国各店/ TSUTAYA オンラインショッピング

TSUTAYAオンラインショッピングはご予約分のみ対象です。 

Dタイプ>

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp では、特典つき商品のカートがアップされます。

特典をご要望のお客様は特典つき商品をお買い求め下さい。 

Eタイプ>

Rakutenブックス

Rakutenブックスでは、特典つき商品のカートがアップされます。

特典をご要望のお客様は特典つき商品をお買い求め下さい。

◆セブンネットショッピング

◆山野楽器CD/DVD取り扱い店舗 / 山野楽器オンラインショップ

WonderGOO/新星堂(一部店舗を除く)/新星堂WonderGOO楽天市場店

◆イケヤ全店

VICTOR ONLINE STORE 

◆上記以外にも対象店舗がございます。詳細店舗名は後日追加で掲載致します 

※特典のデザインは後日公開いたします。

※特典のデザインは5種類です。対象店により、絵柄やカラーは異なります。

※特典は無くなり次第終了となります。

※対象店は随時追加となる可能性があります。

※一部お取扱いの無い店舗等もございますので、詳しくはお近くの店舗へお問い合わせ下さい。

 

配信情報

ニューシングル「ヒナギク」

各ダウンロードおよびサブスクリプションサービスにて配信中。

https://jvcmusic.lnk.to/hinagiku

 

ニューアルバム「シンドローム」

iTunes、レコチョクなど各配信サイトにて絶賛配信中

iTunes   : https://itunes.apple.com/jp/album/id1166782251?app=itunes&ls=1

レコチョク  : http://recochoku.jp/album/A1005299863/

mora   : http://mora.jp/package/43000005/VICL-37228/

 

ENDLESS LESSON LESSON 1 FLAMELive at 中野サンプラザホール on July 12 2017

定額制動画配信サービス「dTV」にて配信中!

https://pc.video.dmkt-sp.jp/ti/10021404?campaign=sht10021404

 

映像URL

鬼束ちひろ「ヒナギク」(Music Video Short ver.

 

鬼束ちひろ「ヒナギク」(Music Video

https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10218/v0994000000000543667/

 

鬼束ちひろ プロフィール

20002月発売CDシングル「シャイン」でデビュー。同年リリースの「月光」がロングヒットを記録。1stアルバム「インソムニア」がオリコンチャート初登場第1位、ミリオンセールスを記録、その後『日本ゴールドディスク大賞/ロックアルバムオブジイヤー』を受賞。2001年発売CDシングル「眩暈」で第43回日本レコード大賞作詞賞を受賞。

2016年現在に至るまで、22枚のシングル(配信のみ1曲)6枚のオリジナルアルバムを制作(ベスト盤/カバー盤を除く)TVドラマ・劇場版「TRICK」の主題歌をはじめ、映画・ゲーム・ドラマ・CMなど多方面に楽曲が起用される。活動休止期間やバンド名義の活動を挟み、2015年、初の楽曲提供となる花岡なつみへの『夏の罪』楽曲提供(ドラマ『エイジハラスメント』主題歌)で活動再開。

2016112日、メジャーリリースとしては約5年ぶりとなるシングル「good bye my love」を、さらに201721日には6年ぶりとなるニューアルバム「シンドローム」をリリース。4月の川崎 CLUB CITTA’ を皮切りに、東京 中野サンプラザホールでのツアーファイナル、Zepp DiverCity (TOKYO)での追加公演まで、全10か所を周るツアーを開催。6 月には初のライブアルバム「Tiny Screams」、10月にはライブDVD/Blu-rayENDLESS LESSON」をリリース。20186月には大阪Zepp Namba、東京Zepp Tokyoで「UNDER BABIES」を開催し、両日ともにソールドアウト、8月には追加公演も開催。822日(水)にニューシングル「ヒナギク」をリリース。12月にはTOKYO DOME CITY HALLNHK大阪ホールで「BEEKEEPER」を開催した。 

オフィシャルウェブサイト

https://www.onitsuka-chihiro.jp/

-イベント, 動画, 音楽
-

関連記事

AORの帝王、ボズ・スキャッグスの3年11ヵ月ぶりとなる来日公演が5月に開催決定

昨年8月にリリースされた最新アルバム『アウト・オブ・ザ・ブルース』が第61回グラミー賞ベスト・コンテンポラリー・ブルース・アルバム部門にノミネートされているAORの帝王、ボズ・スキャッグス。彼の3年1 …

井上ジョー、新曲「風のごとく」銀魂オープニングテーマに決定!

現在3ヶ月連続新曲配信中の井上ジョー。今月19日には「CLOSER -English Version-」をリリースしているが、それに続く新曲「風のごとく」がアニメ「よりぬき銀魂さん」の新オープニングテ …

LUNKHEADメンバー直筆の“くじ”付き!ニューシングル「シンドローム」リリース決定!

今作は、ライブでもすでに披露されてきたアップテンポなオルタナティブサウンドの楽曲で、かねてよりサポートドラムとして携わってきた桜井雄一(ex. ART-SCHOOL)がレコーディングに参加した作品。ス …

山下達郎 TOKYO FMレギュラー番組にて、映画「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」特集決定!

山下達郎が音楽監修した映画『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』が11月22日より全国公開される。映画の公開を記念し『山下達郎のJXグループ サンデー・ソングブック』(日14:00〜TOKYO F …

ケイティ・ペリーの新曲「ネヴァー・リアリー・オーヴァー」、早くも自己最高のヒット曲に!

先週5月31日(金)にリリースされたケイティ・ペリーの約2年ぶりの新曲「ネヴァー・リアリー・オーヴァー」が、自身のアーティスト・キャリア史上最多の初日のストリーミング再生回数を記録した。 更に、楽曲の …

TRIPLANE、ふるさと北海道の札幌ドームで話題のCM曲を披露!

北海道出身のTRIPLANEが、6月14日開催のプロ野球「北海道日本ハムファイターズ 対 読売ジャイアンツ(サッポロビール☆サンクスマッチ)」戦プレイボール前、7月4日にリリースされるシングル「ドリー …