無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

美しすぎるピアニスト、アリス=紗良・オットのメジャー・デビュー10周年記念アルバム『ナイトフォール』の先行試聴会が都内で大盛況のうちに終了

イベント 音楽

ピアニストのアリス=紗良・オットのメジャー・デビュー10周年記念アルバム『ナイトフォール』の発売に先駆け、531日に渋谷にあるタカギクラヴィア松濤サロンでメディア向けの先行試聴会が開催された。 

会場にはメディア関係者約60人がつめかけ、イベントは13時に開演。冒頭、アリス=紗良・オットが登場し、アルバムに収録されているドビュッシーの「月の光」を生演奏で披露。アリスは「この曲はロマンティックだが、元になったヴェルレーヌの同名の詩を読むと、人間の二面性や心の葛藤が含まれていると感じた」と語った。その後、アルバム収録曲からサティの「ジムノペディ」、ラヴェルの「スカルボ」をハイレゾ音源で試聴。アリスは「CD録音は、その瞬間の指紋のようなもので、最終的な自分のレコーディング音源はあまり聴かないようにしている」と語った。 

最後に、サティの「グノシエンヌ第1番」を再び生演奏し、デビューから10年を経てアーティストとして大きく成長した姿で観客を魅了した。 

アルバム『ナイトフォール』は、自身初のフランス楽曲作品となり、今年9月の日本でのリサイタル・ツアーに先駆けて824日全世界同時発売される。『ナイトフォール』は、日の入りの直後の、空が薄暗い時間のことで、闇の世界と光の世界がぶつかりあい、やがて差がなくなってまざりあう特別な時間のことを指しているとのこと。

写真クレジット:(C)  Yoshifumi Shimizu

 

オーディオ機材提供:オンキヨー&パイオニア株式会社

http://www.jp.onkyo.com/opc/

 

■リリース情報

アリス=紗良・オット『ナイトフォール』

発売日:2018824日(金)

[通常盤] SHM-CD

品番:UCCG-1808

価格:\3,024 (tax in)  

https://store.universal-music.co.jp/product/uccg1808/

 

[限定盤] SHM-CD+DVD

品番:UCCG-90807

価格:\3,780 (tax in)

https://store.universal-music.co.jp/product/uccg90807/

 

CD収録内容 

1. 夢想:クロード・ドビュッシー(1862-1918)

2~5. ベルガマスク組曲(前奏曲/メヌエット/月の光/パスピエ):クロード・ドビュッシー(1862-1918)

6. グノシエンヌ第1番:エリック・サティ(1866-1925)

7. ジムノペディ第1番:エリック・サティ(1866-1925)

8. グノシエンヌ第3番:エリック・サティ(1866-1925)

9~11. 夜のガスパール(オンディーヌ/絞首台/スカルボ):モーリス・ラヴェル(1875-1937

12. 亡き王女のためのパヴァーヌ:モーリス・ラヴェル(1875-1937 

 ピアノ:アリス=紗良・オット

 録音:20183月 ベルリン 

ボーナスDVD収録内容:未定 

 

■リンク

ユニバーサル ミュージック アーティスト・ページ

https://www.universal-music.co.jp/alice-sara-ott/

オフィシャル・サイト

http://www.alicesaraott.com/

Facebook

https://www.facebook.com/alicesaraott

Twitter

https://twitter.com/AliceSaraOtt

Instagram

https://www.instagram.com/alicesaraott_official/

  

■公演情報

2018年日本リサイタル・ツアー(招聘元:ジャパン・アーツ)

9/15() 川口リリア

9/16() 前橋市民文化会館

9/18() フェスティバルホール

9/20() 熊本県立劇場

9/22() 東北大学百周年記念会館

9/23() 広島国際会議場

9/24() 日本特殊陶業市民会館

9/25() 東京文化会館

9/27() 東京オペラシティ

http://www.japanarts.co.jp/concert/concert_detail.php?id=674

 

2018NHK交響楽団定期公演

指揮:ジャナンドレア・ノセダ

11/  9(金)NHKホール

11/10(土)NHKホール

http://www.nhkso.or.jp/concert/concert_detail.php?id=798 

 

■アリス=紗良・オット(ピアノ) Alice Sara OttPiano)  プロフィール

アリス=紗良・オットは今日最もモダンなアーティストの一人である。毎シーズン異なるエキサイティングなプロジェクトでファンを魅了している。20153月、アイスランド人作曲家のオーラヴル・アルナルズとコラボレーションしたアルバム『ショパン・プロジェクト』をリリースし、イギリスの公式クラシック音楽チャート、また他25カ国のiTunesのチャートにおいて第1位となり成功を収めた。2016/2017シーズンでは、ドイツ・グラモフォンから8枚目となるCD『ワンダーランド』を全世界にて20169月に発売。エサ=ペッカ・サロネン率いるバイエルン放送交響楽団と録音したグリーグのピアノ協奏曲、そして同じくグリーグのピアノ曲集《抒情小曲集》より抜粋した楽曲を収録している。20188月発売予定のCD『ナイトフォール』は初の小品集で、ドビュッシー、サティ、ラヴェルのフランス音楽の最もポピュラーなピアノ作品を収録している。 

アリスはこれまでに、ロリン・マゼール、パーヴォ・ヤルヴィ、ネーメ・ヤルヴィ、ジェームズ・ガフィガン、サカリ・オラモ、オスモ・ヴァンスカ、ヴァシリー・ペトレンコ、チョン・ミョンフン、ハンヌ・リントゥ、ロビン・ティチアーティなどの世界の名指揮者たちと、オーケストラでは、ロサンゼルス・フィルハーモニック、シカゴ交響楽団、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、ロンドン交響楽団、ウィーン交響楽団などの世界の名門オーケストラと共演を重ねている。今シーズンでは、サンクトペテルブルク・フィル(ユーリ・テミルカーノフ指揮)、ワシントン・ナショナル交響楽団(エド・デ・ワールト指揮)、ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団などとの共演、またフィルハーモニア管弦楽団(ヴラディーミル・アシュケナージ指揮)とハンブルク北ドイツ放送交響楽団(クシシュトフ・ウルバンスキ指揮)のツアーにも参加。 

演奏以外では、アリスは今までに世界の色々なブランドと強力な関係を築いている。アリス自ら、ドイツの有名高級ブランド「JOST Bags」のバッグラインへのデザインを提供。アリスのデザインには、日本の折り紙や伝統的なものの要素を含み、さらにバッグの内側にはアリス本人の描いた絵がそのままモチーフとしてデザインされている。また、2016年の夏には、アリスがスケッチしてデザインしたLINEスタンプ「And Here Comes Alice」がリリースされた。 

【主な受賞歴】

1995年 ドイツ連邦青少年音楽コンクール優勝

1997年 スタインウェイ国際コンクール 第1

1998年 イタリア・リゲッティ国際コンクール 第1

1999年 ハンブルク音楽ホール・コンクール 第1位 

2000年 グロートリアン・シュタインヴェーク国際コンクール第1

2001年 ミュンヘン・カール・ラング・コンクール 第1

2002年 ミュンヘン・カール・ラング・コンクール 第1

2003年 リンダウ・ロータリー・ヤング・ミュージック・コンクール第1

2003年 ケーテン・バッハ・コンクール 第1位&市長特別賞

2004年 ピエネロ・デルヴァルティドーネ国際コンクール優勝 (史上最高得点)

2005年 欧州ピアノ指導者連盟コンクール 第1位桂冠

-イベント, 音楽
-,

関連記事

PassCode、5月2日に西武新宿駅前ユニカビジョンでプレミアム上映会

先日発売したメジャー第2弾シングル『bite the bullet』が自己最高位のオリコンウィークリーシングルランキング16位、日本のiTunesの総合8位、ロックで2位、海外でも3か国のiTunes …

西野 カナの新曲「Always」が、13作連続レコチョクランキング1位!史上最多記録を更新!!!

日本を代表する女性アーティスト『西野カナ』が11月7日(水)に配信を開始した新曲「Always」が、11月14日(水)発表のレコチョク週間ランキングにて1位を獲得!自身が持つ“レコチョク週間ランキング …

新鋭ロックバンド『アカシック』!12月23日に行われるレーベル恒例のクリスマスイベント『unBORDE Xmas 2014』に出演決定!

新鋭ロックバンド『アカシック』が、きゃりーぱみゅぱみゅ・ゲスの極み乙女・RIPSLYME・神聖かまってちゃんらが所属するワーナーミュージック・ジャパン内のレーベルunBORDEと契約を結び2015年に …

「チャットモンチー TOUR 2012」決定!

今秋、全17公演のライブハウス・ツアーが決定!現在進行形で変化し続けるチャットモンチーを至近距離で目撃するチャンスです。現体制になって初となるワンマンツアー、二度と同じ体験はできないはず! 一般発売に …

日本をこよなく愛する米シンガー・ソングライター“キナ・グラニス”日本盤ボーナス・トラックを5曲追加したセカンド・アルバム『エレメンツ』本日発売!

2010年、『イン・ユア・アームス』のスマッシュ・ヒットで日本デビューを果たしたロサンゼルスの日系シンガー・ソングライター、キナ・グラニスの待望のセカンド・アルバム『エレメンツ』が本日発売された。 こ …

オカモトショウ(OKAMOTO’S)、初のソロ楽曲「CULT feat.Pecori」を公開!

10周年を迎え、昨年武道館でのワンマンライブを成功させ、4月には、初のベストアルバム「10’S BEST」をリリースしたことも記憶に新しいOKAMOTO’S。そんなOKAMOTO’SのVocalである …