無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

竹内まりや souvenir the movie ~Mariya Takeuchi Theater Live~ 上映決定!

TV・エンタメ 音楽

2018年11月25日にデビュー40周年を迎える、シンガーソングライター竹内まりや。

デビュー当時から数多くのヒットに恵まれ華々しい活躍をするも、山下達郎との結婚を機にいったんは休業を決意。その後、活動の軸足を変え、作詞家・作曲家として河合奈保子、薬師丸ひろ子、中山美穂、中森明菜などの女性アイドルや人気シンガーに楽曲を提供、数々のヒット曲を出してきた。2000年、結婚以来、実に18年ぶりにファンの前に姿を現した竹内は、「TOKYO FM/fm osaka 開局30周年記念コンサート」と銘打った、日本武道館、大阪城ホールでのライブに出演した。そのライブの様子は、同年11月に「souvenir~Mariya Takeuchi Live~」というタイトルで竹内まりや唯一のライブ・アルバムとしてリリースされ、ファンの間では長く伝説のライブとして語り継がれてきた。以来、多くのファンから映像の公開が待ち望まれていたものの、これまではそのごく一部を垣間見ることができるのみであった。

 

2018年、竹内まりやデビュー40周年の記念の年を迎えるにあたり、これまでライブ音源で知るしかなかった18年ぶり伝説のライブ「souvenir」、さらには2010年の「souvenir again」、2014年、33年ぶりの全国ツアーとして大きな話題となった「souvenir2014」という、いずれもチケット入手が極めて困難であったライブの映像からベストシーンの初映画化が決定。メディアにはほとんど登場しない竹内まりやの貴重なライブ映像+αを堪能できる、まさにファン待望・垂涎の内容となることは間違いない。また、この映画の発表を機に、今回の映画のために行ったロケで撮影した、最新アーティスト写真も初公開された。映画「souvenir the movie ~ Mariya Takeuchi Theater Live~」の公開は、竹内まりや40th Anniversary year のスタートを華やかに飾ることとなるだろう。

 

【作品詳細】

souvenir the movie ~Mariya Takeuchi Theater Live~

2018年11月23日(金)〜12月7日(金)

全国で期間限定ロードショウ

 

竹内まりや スペシャルサイト

https://wmg.jp/mariya

 

 

 

【参考】

★2000年

TOKYO FM/fm osaka 開局30周年記念コンサート

7月11日 日本武道館

7月12日 日本武道館

7月31日 大阪城ホール

 

★2010年

ケンタッキーフライドチキン Presents TOKYO-FM/FM OSAKA 開局40周年記念スペシャル

『souvenir again』 竹内まりや LIVE 2010

12月3日 日本武道館

12月4日 日本武道館

12月21日 大阪城ホール

12月22日 大阪城ホール

 

★2014年

ケンタッキーフライドチキン Presents 『souvenir 2014』 竹内まりや LIVE supported by JAPAN FM NETWORK

11月22日 広島グリーンアリーナ

11月23日 広島グリーンアリーナ

11月29日 ゼビオアリーナ仙台

12月4日 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

12月9日 マリンメッセ福岡

12月13日 大阪城ホール

12月14日 大阪城ホール

12月20日 日本武道館

12月21日 日本武道館

 

【竹内まりや PROFILE】

1978年11月、シングル「戻っておいで・私の時間」でデビュー。「September」「不思議なピーチパイ」などがヒット。結婚後は作家としても「元気を出して」「駅」など多くの作品を他アーティストに提供しながら、1984年に自らもシンガーソングライターとして活動を再開。以降、独自のスタンスで音楽活動を続けている。1994年のベスト・アルバム『Impressions』が350万枚の大ヒットを記録し、その後も『Quiet Life』『Bon Appetit!』とミリオンセラー・アルバムを発表。デビュー30周年の2008年にリリースしたコンプリート・ベスト・アルバム『Expressions』 もミリオンを達成している。2014年に発表したアルバム『TRAD』は、第56回日本レコード大賞「最優秀アルバム賞」を受賞。また、33年ぶりとなる6都市9公演の全国ツアーも行い、約75,000人を動員した。2015年、「第6回 岩谷時子賞」を受賞。これまでに発表してきたたくさんの楽曲が、今でも世代を超えて多くの人々の支持を得ている。2018年11月にデビュー40周年を迎えることとなる。

-TV・エンタメ, 音楽
-

関連記事

坂本慎太郎「幻とのつきあい方」のCDジャケットが完成致しました。

坂本慎太郎「幻とのつきあい方」のCDジャケットが完成致しましたゆらゆら帝国時代は、主に坂本のイラストがCDジャケを飾ってましたが、ソロ第一弾では、本人自らジャケットに登場です!  謎のマネキンは如何に …

THE BACK HORN ニューシングル『シンメトリー/コワレモノ』リリース記念「ビクターロック祭り」にて「メンバー直筆サイン入りCD」222枚限定販売決定

明日2月22日(土)幕張メッセで開催される「ビクターロック祭り〜音楽の嵐〜」にて、THE BACK HORNのニューシングル『シンメトリー/コワレモノ』の「メンバー直筆サイン入りスペシャルパッケージ」 …

山崎 スキマ 秦 服部ストリングスと総勢29名と競演!! 武道館9000人を魅了!!

カメラマン:杉田真 2月25日(土)東京都・千代田区 日本武道館にてオフィス オーガスタ所属アーティストの山崎まさよし、スキマスイッチ、秦 基博が音楽家の服部?之氏指揮のストリングスとともに一夜限りの …

サカナクション×JONTE’という異色の組み合わせによるモード学園のCM映像がWeb公開!

6枚目のシングル「僕と花」が本日4月10日(火)22時〜スタートの関西テレビ・フジテレビ系ドラマ(毎週火曜22時〜22時54分放送)「37歳で医者になった僕 〜研修医純情物語〜」の主題歌として話題とな …

KREVA、今年の“クレバの日”はビルボード東京で2days

KREVAが、2016年9月08日“クレバの日”、09日と二夜に渡り「KREVA in Billboard Live」(ビルボード東京)の開催することが明らかとなった。 2004年、ソロデビュー以来、 …

BIGBANGのD-LITE (ディライト)”全8都市15公演17万人動員! 感動のソロアリーナツアーファイナル!!”

7月16日(水)に初のオリジナルアルバム『D’slove (ディスラブ)』をリリースし、自身初のオリコンアルバムデイリーランキング1位(7/15付け)を記録したBIGBANGのボーカリスト&#8221 …