無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

YOASOBI 「YOASOBI18 祭(フェス)」が、12月25日(月)NHK総合テレビで放送決定!

TV・エンタメ インタビュー 音楽

“小説を音楽にするユニット”YOASOBI。2019年11月に公開したデビュー曲「夜に駆ける」は、公開直後から瞬く間に注目を集め、国内の各種配信チャートでも1位を席巻、複数カ国のバイラルチャートにもランクインし、2020年の年間Billboard JAPAN総合ソング・チャートとストリーミング・ソング・チャートでは1位を獲得。現在ストリーミング累計再生回数は史上初となる10億回を突破。第71回、第72回と二年連続でNHK紅白歌合戦にも出場している。2022年2月より、島本理生・辻村深月・宮部みゆき・森絵都という4人の直木賞作家とのコラボプロジェクト『はじめての』を始動。原作小説4作が収録された書籍と、「ミスター」「好きだ」「海のまにまに」「セブンティーン」の4曲、またそれらをまとめた『はじめての – EP』をリリースし、原作小説から広がる世界、楽曲の幅広さを見せつけた。
2022年8月には、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022」のステージで初めての夏フェス出演を果たし、LEDパネルを用いた特殊なステージや演出が話題に。夏フェス出演にあわせてスタートした“移動式書店「旅する本屋さん YOASOBI号」”では、YOASOBIの関連書籍の販売に加え、Ayase・ikuraが監修したカレーをキッチンカーで販売するなど、幅広い展開でも注目を集めた。2022年10月期のTVアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』のオープニングテーマ「祝福」は、その原作小説『ゆりかごの星』(大河内一楼 著)とともに大きな反響を呼び、2023年2月にはユニバーサル・スタジオ・ジャパン『ユニ春』テーマソング「アドベンチャー」を配信リリース。4月12日(水)にはTVアニメ『【推しの子】』オープニング主題歌「アイドル」をリリースし、Billboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN Hot 100”で21週連続の総合首位を獲得、Billboard JAPANの歴代連続首位記録を更新、加えて史上最速でストリーミング累計再生回数は5億回を突破した。さらに、米ビルボード・グローバル・チャート“Global Excl. U.S.”、Apple Music「トップ100:グローバル」、YouTube music charts TOP 100 songs Globalでも首位を獲得し、J-POP史上初となる記録を次々と打ち立て続けている。4月24日に全世界配信されたTikTok LIVEでは累計視聴者数約63万人、同時視聴者12万人超えと、TikTok LIVEにおける国内アーティストのパフォーマンスライブで最高の視聴者数を記録。初アリーナツアー『YOASOBI ARENA TOUR 2023 “電光石火”』では追加公演含めて7都市14公演で計13万人を動員。8月には” 88rising’s Head in the Clouds LA Music & Arts Festival”で自身初となる米国でのライブを敢行。さらに、9月には韓国の人気音楽番組「M COUNTDOWN」へ出演。9月29日には、TVアニメ『葬送のフリーレン』オープニングテーマとなる新曲「勇者」をリリースし、MVは公開からわずか11日で1,000万回再生を突破するなど早くも話題を生んだ。そして、10月には満を持して約1年半の活動を記した3rd EP『THE BOOK 3』をリリース。また12月には香港のフェスClockenflap、台北のフェス2023 Simple Life 簡單生活節にてヘッドライナーを務め、今後予定する海外ワンマン公演もチケットが即完するなど、J-POPを代表し世界に打って出ていくアーティストとして、国内外のあらゆる場面で際立った活躍を見せている。
そんなYOASOBIの「YOASOBI18 祭(フェス)」が、12 月25 日(月)NHK総合テレビで放送することが決定した。2022年の4月より成人となった18 歳。そんな人生の岐路に立つ彼らと、YOASOBI が一つのステージを作り上げていくというチャレンジングな企画、それがYOASOBI18 祭(フェス)。この企画は18 歳世代の皆と一生記憶に残る、熱量の高い体験をともに紡ぎたいという想いから生まれた。YOASOBI と一緒にステージを作るのは日本全国の18 歳世代1000 人。YOASOBI の2 人からの『心音』というテーマに応えるべく、1000 人がこの企画に参加したいというメッセージ、そしてパフォーマンスやテキストでの動画を送ってもらい、それらを原作としてYOASOBI が共演曲を制作。そして今回、「HEART BEAT」という曲が18 祭のために生まれた。新型コロナウイルスによってさまざまなイベントが中止や休止になり、思い描いていた時間が過ごせなかった18歳世代。それでも仕事や勉強、恋愛や将来の目標などに向け、それぞれが悩みながらも歩んできた。そんな中今年5月、新型コロナウイルスが5類に移行、以前のような日常が戻り迎えた本番。ディスタンスを気にすることなく一緒に声を出しYOASOBI と1000 人、それぞれ待ち焦がれた5か月の想いがぶつかり重なりあった素晴らしい時間となった。
1000 人の18歳世代と本気で作品を作り上げることで生まれた感動的なステージ。番組ではイベント当日の模様だけでなく、そこに向かうまでの様々な想いを抱いた18 歳世代に密着。彼らが直面し抱える心の内を伝える内容となっている。さらにYOASOBIの楽曲制作現場や、自身が語る18 歳のころの話、そしてこのイベントにかける想いも余すところなく放送予定。18世代とYOASOBI がともに作り出す一回限りの奇跡のステージ。ぜひ楽しみにしていて欲しい。

YOASOBI コメント
18 歳世代の皆さんが、一人ひとりのHEART BEAT と向き合い、大きな声で歌ってくれた歌は、凄まじい熱量とエネルギーに溢れていました。その歌声が心に響いて、私たちも沢山の事を教えて貰いました。18 歳世代に限らず、様々な世代の人の心に響く「HEART BEAT」になっていると思います。是非放送を楽しみにしていてください。

【放送情報】
NHK総合テレビ”YOASOBI 18祭(フェス)”
12月25日(月)22:00~23:15
※NHKプラス(同時/見逃し1週間)・ワールドプレミアム・NOD

◆アーティスト情報◆
★YOASOBI
Official Site:https://www.yoasobi-music.jp/
X(旧Twitter):https://twitter.com/YOASOBI_staff
YouTube Channel:https://www.youtube.com/c/Ayase0404
TikTok:https://www.tiktok.com/@yoasobi_ayase_ikura

【プロフィール】
コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる、「小説を音楽にするユニット」。2019年11月に公開された第一弾楽曲「夜に駆ける」はBillboard Japan 総合ソングチャート”HOT100″にて2020年年間1位を獲得し、2023年9月に史上初のストリーミング累計10億回再生を突破。2021年1月6日に満を持して初のCD『THE BOOK』をリリース。豪華な仕様が大いに話題を呼び、オリコンデイリーランキング初登場2位を記録しながら、配信では全ての楽曲がApple Musicストリーミングチャートで15位以内に同時ランクインするという快挙を達成。2月には、初のワンマンライブ『KEEP OUT THEATER』を新宿・ミラノ座跡地の工事現場にて開催。7月にはユニクロ「UT」とのコラボライブ『SING YOUR WORLD』をユニクロ有明本部内・UNIQLO CITY TOKYOにて開催し、YouTube LIVE配信で、同時接続者数28万人を記録する盛り上がりを見せた。12月にはその年リリースした楽曲全てを含む2nd EP『THE BOOK 2』を発売し、日本武道館にて初の有観客ライブも大成功におさめた。同月発表された、Spotifyの“2021年海外で最も再生された日本のアーティスト”ランキングにて1位獲得。米国のニュース情報誌『TIME』に掲載された“The 10 Best Songs of 2021”に「怪物」が選出されるなど、海外からの注目も集めている。現時点で、リリース楽曲の内、12曲がストリーミング再生1億回を超えている。2022年2月より、島本理生・辻村深月・宮部みゆき・森絵都という4人の直木賞作家が原作小説を書き下ろし順次楽曲を発表していくというプロジェクト『はじめての』を始動。8月には、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022」のステージで、初めての夏フェス出演を果たし、各地のフェスでも初ライブを繰り広げ、LEDパネルを用いた特殊なステージや演出が話題に。2023年2月には、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとのコラボで「アドベンチャー」をリリース、4月にはTVアニメ『【推しの子】』オープニングテーマ「アイドル」をリリース。「アイドル」は日本を飛び出し海外でも大きな反響をよび、Billboard JAPAN 総合ソングチャート”HOT100”にて21週連続の1位を記録、グローバルチャートでもBillboard GLOBAL TOP200(Excl.U.S.)にて1位という記録を打ち立てた。8月にはHEAD IN THE CLOUDS LAで初のアメリカ公演を実現、9月には韓国の人気音楽番組『M COUNTDOWN』への出演を果たしている。
9月29日には、TVアニメ『葬送のフリーレン』オープニングテーマとなる新曲「勇者」をリリースし、10月18日に3rd EP『THE BOOK 3』を発売したばかり。韓国でのワンマンライブ、香港、台湾での音楽フェスティバル参加が発表されるなど、J-POPを代表し世界に打って出ていくアーティストとして、国内外のあらゆる場面で際立った活躍を見せている。

-TV・エンタメ, インタビュー, 音楽
-, , ,

関連記事

黒猫チェルシーアルバム発売に先駆けてのワンマンツアー大盛況のうち終了!大好評の黒猫チェルシー主催イベント『毛細血管GIG』開催決定!

アルバム発売に先駆けてのワンマンツアー『秋の大感謝祭ツアー 2012』大盛況のうち終了!大好評の黒猫チェルシー主催イベント『毛細血管GIG』開催決定! 約1年半ぶりの2ndフルアルバム『HARENTI …

今泉佑唯× 醍醐虎汰朗 W主演 オリジナル短編ドラマ 「深海くんと月影ちゃん」 配信開始!!

女優の今泉佑唯が、映画「天気の子」で主演した俳優の醍醐虎汰朗とW主演したオリジナル短編ドラマ「深海くんと月影ちゃん」が、18日(月)18:00にYoutubeチャンネルにて公開された。 本作は、自分の …

清 竜人25、平安神宮で初ライブ奉納!

9月21日(土)京都・平安神宮にて「平安神宮奉納LIVE2014 古今一堂!NIPPON NIGHT」が開催され、清 竜人25が初ライブを披露した。 「清 竜人25」とは、清 竜人が先月8月、新たに立 …

アイドルカレッジ、同時多発型アイドルフェス「TIF」こと「TOKYO IDOL FESTIVAL2013」に出演決定!&超前夜祭で3曲披露!

ドリーミュージック(代表取締役社長 五十嵐 弘之)所属で、2月13日発売された「少女卒業/YOZORA」でメジャーデビューしたアイドルカレッジが、5月14日(火)六本木ニコファーレにて開催された「TO …

西野カナTwitterを絡めた次世代クリスマス企画を実施!

今年9月に自身初のベストアルバム「Love Collection 〜pink〜」「Love Collection 〜mint〜」を2枚同日リリースし、80万枚を越えるトップセールスを記録。更に12月1 …

藤澤ノリマサ・松下優也らゲスト出演決定!「蜜蜂と遠雷」より 「ひかりを聴け」オーケストラコンサート ~コトダマの音楽会PartⅡ~

直木賞・本屋大賞を受賞した恩田陸原作「蜜蜂と遠雷」コンサートシリーズ第二弾“「ひかりを聴け」オーケストラコンサート~コトダマの音楽会partⅡ~”のゲスト出演者が決定。日替わりゲストとして5月17日( …

モバイルバージョンを終了