無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

坂本冬美が公式YouTubeで、突然、ファン参加型のカバー・ベストアルバム緊急リリースを宣言!?

音楽

2021年の坂本冬美は、デビュー35周年記念アニバーサリーイヤーの第1弾として5月にオールタイムベスト『坂本冬美35th』、6月にミュージックビデオを集めた『坂本冬美 35th Music Video Collection』を発売。そして、10月には、「情念ポップス」を中心としたコンセプト・アルバム『Love Emotion』を発売し、精力的な活動を続けてきた。紅白歌合戦では、最新映像技術とコラボレーションして「夜桜お七」を熱唱して、お茶の間で話題となった。その「夜桜お七」が、メモリアルイヤーの締めくくりに初のアナログ盤として2月23日にリリースする事が決定している。

また、同日リリースで、坂本冬美デビュー35周年記念アニバーサリーイヤーを締め括る作品を発売する事を自身のYouTubeチャンネルで昨夜、いきなり発表した。 元々は、昨年12月に「坂本冬美35周年アニバーサリー後夜祭」と題して、坂本冬美がこれまでにリリースしてきたPOPS系カバー楽曲で構成されたアルバム「LOVE SONGS」シリーズ全6作品と演歌へのリスペクトと感謝を込めたアルバム「ENKA」シリーズ全3作品の計9枚、カバー楽曲全91曲を対象に好きなカバー曲のファン投票を実施。上位にランクインした楽曲を春先に予定していた『35周年アニバーサリー後夜祭』でライブ披露する構想があった。しかしながら、新型コロナ変異種の急拡大に伴いライブの予定を立てられない状況が続いており、約1万通のメールとハガキが届いた投票結果を自身のYouTubeチャンネルで発表して、数曲を自主練バージョンで披露する形式に変更して、昨夜から配信がスタートしている。その番組の後半で、せっかくファンの皆様が投票してくれたのだから、それをCDにすると突然宣言して、緊急リリースが決定した。投票上位楽曲35曲を収録する2枚組ファン参加型のアルバムとなる模様。まさにファンと共に坂本冬美デビュー35周年記念アニバーサリーイヤーを祝う構成のカバー楽曲セレクト・ベストアルバムである。

【商品情報】
「坂本冬美35th Covers Best」
2022/02/23 発売 UPCY-7769/70 ¥4,000 (tax in)
Disc 1「LOVE SONGS」
01.また君に恋してる
作詞:松井五郎 作曲:森 正明 編曲:若草 恵
02.片想いでいい
作詞・作曲:鬼龍院翔 編曲:坂本昌之
03.さらばシベリア鉄道
作詞:松本 隆 作曲:大滝詠一 編曲:萩田光雄
04.喝采
作詞:吉田 旺 作曲:中村泰士 編曲:若草 恵
05.シルエット・ロマンス
作詞:来生えつこ 作曲:来生たかお 編曲:船山基紀
06.なごり雪
作詞・作曲:伊勢正三 編曲:船山基紀
07.時の過ぎゆくままに
作詞:阿久 悠 作曲:大野克夫 編曲:船山基紀
08.ロコモーション~バケーション
作詞・作曲:Gerry Goffin / Carole King
日本語詞:音羽たかし 編曲:萩田光雄
作詞・作曲:Hank Hunter / Gary Weston
日本語詞:漣 健児 編曲:萩田光雄
09.天使の誘惑
作詞:なかにし礼 作曲:鈴木邦彦 編曲:萩田光雄
10.オリビアを聴きながら
作詞・作曲:尾崎亜美 編曲:萩田光雄
11.あの日にかえりたい
作詞・作曲:荒井由実 編曲:萩田光雄
12.酒と泪と男と女
作詞・作曲:河島英五 編曲:萩田光雄
13.コーヒー・ルンバ
作詞・作曲:Jose Manzo Perroni
日本語詞:中沢清二 駿河あきら 編曲:若草 恵
14.L-O-V-E duet with トータス松本
作詞:Milt Gabler作曲:Bert Kaempfert
日本語詞:漣 健児 編曲:坂本昌之
15.恋しくて
作詞・作曲:BEGIN 編曲:船山基紀
16.京都慕情
日本語詞:林 春生 作曲:ベンチャーズ 編曲:若草 恵
17.秋桜
作詞・作曲:さだまさし 編曲:船山基紀
18.あなたしか見えない
作詞・作曲:Peter W. Allen / Carole Bayer Sager
日本語詞:なかにし礼 編曲:若草 恵
Disc 2「ENKA」
01.津軽海峡・冬景色
作詞: 阿久悠 作曲: 三木たかし 編曲:坂本昌之
02.火の国の女~セルフカバー~
作詞:たかたかし 作曲:猪俣公章 編曲:坂本昌之
03.石狩挽歌
作詞: なかにし礼 作曲: 浜圭介 編曲:坂本昌之
04.越冬つばめ
作詞:石原信一 作曲:篠原義彦 編曲:坂本昌之
05.人生いろいろ
作詞:中山大三郎 作曲:浜口庫之助 編曲:坂本昌之
06.紅とんぼ
作詞:吉田 旺 作曲:船村 徹 編曲:坂本昌之
07.君こそわが命
作詞:川内康範 作曲:猪俣公章 編曲:坂本昌之
08.愛燦燦
作詞・作曲:小椋 佳 編曲:坂本昌之
09.帰ってこいよ
作詞:平山忠夫 作曲:一代のぼる 編曲:坂本昌之
10.空港
作詞:山上路夫 作曲:猪俣公章 編曲:坂本昌之
11.大阪ラプソディー duet withマルシア
作詞:山上路夫 作曲:猪俣公章 編曲:坂本昌之
12.酒よ
作詞・作曲:吉 幾三 編曲:坂本昌之
13.ふりむけばヨコハマ
作詞:たきのえいじ 作曲:猪俣公章 編曲:坂本昌之
14.望郷
作詞:橋本 淳 作曲:猪俣公章 編曲:若草 恵
15.居酒屋 duet with 五木ひろし
作詞:阿久 悠 作曲:大野克夫 編曲:坂本昌之
16.骨まで愛して
作詞:川内康範 作曲:北原じゅん 編曲:坂本昌之
17.舟唄
作詞:阿久 悠 作曲:浜 圭介 編曲:坂本昌之

【坂本冬美 プロフィール】
本名 坂本冬美 (さかもとふゆみ)/生年月日 昭和42 年3 月30 日(1967 年)/出身地 和歌山県。1986年、NHK「勝ち抜き歌謡天国」に出場。 同年「関西演歌大賞カラオケコンクール」に優勝し、歌唱指導を担当していた故・猪俣公章のすすめで上京。4月から11月までの8ヶ月間、内弟子としてレッスンをうけるかたわら、 先生の運転手、料理等生活面でもいろいろな経験を積んだ。 19歳のときにシングル「あばれ太鼓」でデビュー。大ヒット作品となる。 1988年末には「祝い酒」でNHK紅白歌合戦へ初出場を果たす。 その後、RCサクセションのアルバムへの参加。SMIとしての活動などを経て 1991年には忌野清志郎、細野晴臣とともにロックユニットHISを結成し活動の幅を大きく広げる。 1994年9月、12thシングル「夜桜お七」をリリース。 ロングヒットを記録し自身の代表曲の一つとなり『36回日本レコード大賞』で作品賞も獲得した。 2009年に発売されたシングル「また君に恋してる / アジアの海賊」、 アルバム『Love Songs ~また君に恋してる~』は 週間総合シングルランキング、総合アルバムランキングでそろってTOP10入りを果たす。 現在も日本を代表する演歌歌手として、幅広い年代から熱い支持を受け続けている。2016年3月、デビュー30周年を迎えた。 1月にメモリアルイヤー第一弾としてベストアルバム『道』~坂本冬美30周年記念オールタイムベスト~を発売。 3月にはスケール感のある本格演歌と現代音楽の作曲家新垣隆の初歌謡曲作品の 「北の海峡/愛の詩」を発売。 5月、北島三郎芸道55周年を記念して、シングル「父と娘」北島三郎 duet with 坂本冬美をリリース。8月、TBS系金曜ドラマ「神の舌を持つ男」主題歌として話題になった「女は抱かれて鮎になる」をリリース、第58回日本レコード大賞で優秀作品賞を受賞。9月15日、NHKホールにて「30周年リサイタル~今日から明日へ~」を開催。10月1日?10月26日、明治座にて座長公演「新版 女の花道」を開催。10月5日には、坂本冬美がこれまで影響を受けた演歌の名曲を現代版にリニューアルしたアレンジでカバーしたアルバム「ENKA~情歌~」を発売。2017年3月にはシングル「百夜行」をリリース。同年6月24日~7月23日、大阪・新歌舞伎座にて開催された、五木ひろし特別公演に特別出演し大盛況のうち終了。10月2日、ビルボードライブ東京にて1日限りのスペシャルライブを開催。10月25日、演歌の名曲をカバーするENKAシリーズ第2弾「ENKAⅡ~哀歌~」を発売。2018年2月14日、シングル 五木ひろし&坂本冬美「ラストダンス / 雨の別れ道」をリリース。同年2月23日~3月29日、明治座にて開催された、五木ひろし特別公演に特別出演し大盛況のうち終了。5月16日、「雨の別れ道(ソロバージョン)」を配信限定シングルとして配信スタート。9月26日、ふるさと和歌山をテーマにした4曲の作品をコンセプト・シングル『ふるさとの空へ』としてリリース。熊野古道をテーマに吉 幾三が書き下ろした「熊野路へ」収録。12月5日、恩師・猪俣公章の作品を現代版にリニューアルしたカバーアルバム「ENKAⅢ ~偲歌~」を発売。2019年6月1日27日、明治座にて3年ぶりの座長公演『坂本冬美 特別公演 泉ピン子 友情出演 恋桜 -いま花明かり-』を開催し大盛況のうち終了。8月21日、シングル「俺でいいのか」をリリース。2020年1月9日~2月9日、大阪・新歌舞伎座にて開催された、五木ひろし特別公演に特別出演し大盛況のうち終了。 4月17日よりYouTubeにて、「自主練映像」を配信開始、ユーチューバーとしてデビューをはたし坂本冬美の新たな一面を垣間見れると話題になる。コロナ禍によりステージで歌う姿を見られないファンの為、6月17日にレコーディングスタジオから生配信ライブを決行する。また、同日に全国の演歌ファンからの熱烈な要望に応えて「俺でいいのか」≪追撃盤≫をリリース。11月11日、桑田佳祐氏が、坂本冬美を主人公に見立てて書き下ろした最新シングル曲「ブッダのように私は死んだ」を発売。今作は、この悲しくも美しい愛に生き、愛に死にゆく一度きりの大人の恋を描いた“歌謡サスペンス劇場”とも呼べる話題の作品。年末のNHK紅白歌合戦で歌唱披露した。2021年は、デビュー35周年のメモリアルイヤーを迎え2月26日~3月15日 明治座にて座長公演「坂本冬美芸能生活35周年記念公演 泉ピン子友情出演」を開催し大盛況のうち終了。4月21日 35周年記念リリース第1弾として令和から平成、昭和へと坂本冬美の楽曲を溯る35曲で構成されたオールタイムベスト「坂本冬美 5th」を発売。5月26日 35曲のMVを収録したミュージック・クリップ集「坂本冬美35th Music Video Collection」をBlu-rayとDVD同時に発売。10月27日 35周年記念リリース第2弾として、情念のポップスを歌唱したコンセプトアルバム「Love Emotion」を発売。

【関連リンク先】
坂本冬美オフィシャルサイト
https://fuyumi-fc.com/
ユニバーサルミュージックアーティストページ
https://www.universal-music.co.jp/sakamoto-fuyumi/
坂本冬美YouTube
https://www.youtube.com/user/SakamotoFuyumi

-音楽
-, ,

関連記事

ももクロが歌う「ムーンライト伝説」ついに解禁!!

(c)Naoko Takeuchi ミュージカル「美少女戦士セーラームーン-La Reconquista-」主題歌 ももいろクローバーZ「ムーンライト伝説(SHORT SIZE)」dwango.jp/ …

安藤裕子、アルバムリード曲「鬼」MUSIC CLIP完成。投射撮影で3役にチャレンジ!

3月28日にリリースの安藤裕子ニューアルバム「勘違い」から、リード曲である「鬼」のミュージッククリップが、16日正午よりメーカー公式YouTubeチャンネルにて公開される。アルバムに収録される11曲の …

TVアニメ『けものフレンズ』ドラマ&キャラソンアルバム&OSTが同時発売

現在、話題沸騰中のTVアニメ「けものフレンズ」のドラマ&キャラクターソングアルバム「Japari Café」と「オリジナルサウンドトラック」が5月17日発売されることが決定した。 ドラマ&キ …

<井上実優> 圧倒的な歌唱力で次世代を担う20歳の女性シンガー待望の1stアルバム『Sparkle』発売中!!

井上実優 うたまっぷオリジナル ビデオ・メッセージ 井上実優ファーストアルバム「Sparkle」全曲トレーラー映像 インタビュー 幅広いジャンルの楽曲を歌いこなす圧倒的な歌唱力から、次世代を担う女性シ …

GANG PARADE、川崎クラブチッタにてBiSとの合同リリースイベント開催決定!

5作連続CDリリースがオリコンデイリー1位、メジャーデビューシングル「ブランニューパレード」がCD出荷10万枚を突破しゴールドディスクに認定、メジャー1st ALより先行配信中の新曲「らびゅ」がLIN …

解散直前“ココア男。”のラストシングル本日発売!ラストイベント生中継も決定!!総選挙も?!

2010年4月に関西の人気テレビ番組から生まれた、イケメン俳優5人で結成されたロックバンド“ココア男。”。鎌苅健太・鈴木勝吾・細貝圭・米原幸佑・井出卓也からなる若手役者5人組は、ルックスの良さだけでは …