無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

星野源 話題の新曲「創造」、メイキング映像が公開!

TV・エンタメ 動画 音楽

2月17日に配信リリースされた星野源の待望の新曲「創造」。任天堂「スーパーマリオブラザーズ」の35周年テーマソングとしても話題の同曲は、オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング(3/1付)で今年度最高の初週ダウンロード数を記録し1位を獲得、またBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”(3月1日付)でも1位を獲得し、主要チャートでの2冠を達成するなど、ヒットを記録中だ。星野源のものづくりへの想いはもちろん、マリオシリーズや任天堂へのリスペクトを込めたオマージュも大きな話題となっている「創造」だが、リリースと同時に公開され、早々に500万再生を突破するなど、こちらも大反響を呼んでいるMUSIC VIDEOのメイキング映像が星野源 YouTube オフィシャルチャンネルにて公開された。映像監督・写真家の奥山由之がディレクションを担当した「創造」MUSIC VIDEOは、星野源の歌唱シーンはもちろん、様々な動きや表情を8mmフィルムやiPhoneなど数台のカメラで撮影、その膨大な映像を編集とエフェクトで楽曲のもつ疾走感とリンクさせ、圧巻の映像を完成させたもの。
メイキングも非常に見応えのあるものになっているのでぜひチェックしてほしい。
【星野源 – 創造 [Behind The Scenes]】

【星野源 – 創造 (Official Video)】

【星野源 – 創造 (Teaser)】

【作品情報】
星野源
「創造」
(スーパーマリオブラザーズ35周年テーマソング)
https://jvcmusic.lnk.to/Souzou

【Information】
星野源 オフィシャルサイト: http://www.hoshinogen.com/
星野源 オフィシャルInstagram:https://www.instagram.com/iamgenhoshino/
星野源 オフィシャルTwitter: https://twitter.com/gen_senden
星野源 Facebookページ: https://www.facebook.com/genhoshino.official/
星野源 YouTube オフィシャルチャンネル https://www.youtube.com/c/hoshinogenCh

■星野源プロフィール
1981年、埼玉県生まれ。音楽家・俳優・文筆家。2010年に1stアルバム『ばかのうた』にてソロデビュー。2015年12月にリリースしたアルバム『YELLOW DANCER』がオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得。2016年10月にリリースしたシングル『恋』は、自身も出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として社会現象とも呼べる大ヒットとなる。2017年8月に10枚目となるシングル『Family Song』をリリースし、オリコン週間シングルランキングにて自身初の1位を獲得、同年度のソロアーティストによるシングル作品として最高売上枚数を記録する快挙となった。2018年は国民的アニメ映画「映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌、挿入歌を担当。さらに4月から放送のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の主題歌『アイデア』は初の配信リリースながら大ヒット、12月19日には約3年ぶりとなる5th Album『POP VIRUS』をリリース、同年のソロアーティストのアルバム作品の初週最高売り上げを記録するなど、オリコン・ビルボードなど主要ランキングで軒並み1位を獲得する大ヒットを記録。2019年2月からは自身初の5大ドームツアー「星野源 DOME TOUR 2019 『POP VIRUS』」を開催、日本人男性ソロアーティストとして5人目の快挙となる同ツアーは計33万人を動員。ツアーの模様を収録した映像作品『DOME TOUR “POP VIRUS” at TOKYO DOME』がオリコン映像ランキング3部門で映像作品として4作連続1位を獲得し、「映像3部門同時1位連続獲得作品数」「~通算1位獲得作品数」の男性ソロアーティスト歴代1位の記録を樹立した。8月30日に全楽曲のストリーミング配信を解禁、10月には国内外のアーティストを迎え制作したEP『Same Thing』を全世界配信リリース。11月からは自身初のワールドツアーを開催し、大成功させた。2020年6月23日にソロデビュー10周年を迎え、7月12日に初の配信ライブ「Gen Hoshino’s 10th Anniversary Concert “Gratitude“」を開催、10月21日にはこれまでにリリースした全シングルの初回限定盤を復刻した『Gen Hoshino Singles Box “GRATITUDE”』をリリース4月に自身のInstagramで発表した「うちで踊ろう」は大きな反響を呼び、コロナ禍の日本を元気付けた。俳優として、映画『箱入り息子の恋』主演(13/市井昌秀監督)、『地獄でなぜ悪い』(13/園子温監督)、等に出演し、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞等の映画賞を多数受賞。アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』(17/湯浅政明監督)では声優として初主演を務め、アニメ映画『未来のミライ』(18/細田守監督)にも出演。『引っ越し大名!』主演(19/犬童一心監督)では、第43回日本アカデミー賞話題賞俳優部門受賞。『罪の声』(00/土井裕泰監督)では、第45回報知映画賞助演男優賞、第44回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。ドラマ『コウノドリ』シリーズ(TBS)、大河ドラマ『真田丸』(16/NHK)、『逃げるは恥だが役に立つ』(16/TBS)、『プラージュ』(17/WOWOW)、大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(19/NHK)、『MIU404』(00/TBS)など出演作多数。2021年1月に『逃げるは恥だが役に立つ』が新春スペシャルドラマとして放送され、大きな話題となった。また、作家として著書『蘇える変態』、『働く男』、『そして生活はつづく』、『星野源雑談集1』『いのちの車窓から』を刊行。幅広い活動が評価され、2017年3月には第9回伊丹十三賞を受賞。2016年3月からはニッポン放送でレギュラー番組「星野源のオールナイトニッポン」がスタート。2017年には第54回ギャラクシー賞ラジオ部門 DJパーソナリティ賞を受賞した。

-TV・エンタメ, 動画, 音楽
-, ,

関連記事

デビューイベント開催!会場には超満員のファンと、あの先輩が急遽駆けつけデビューを祝福!

10代離れした抜群のビジュアル、EXILEのMusic Videoやステージでバックダンサーを務めたキャリアも持つ卓越したダンスパフォーマンス、そして切なくも突き抜ける歌声。その3つの魅力を併せ持つ平 …

踊Foot Works“GOKOH+KAMISAMA”リリース日に開催した 渋谷クアトロ・ワンマンが超盛況

耳の早いリスナーのみならず多くのアーティストからも注目を集めるHIP HOPをベースにPOPとDOPEを行き来するバンド 「踊Foot Works」の2ndアルバムと、1stシングルをセットにした2枚 …

フラワーカンパニーズがオープニングテーマ曲を担当するテレビ東京ドラマ24「まほろ駅前番外地」放送日決定!!本日より番組予告トレーラー視聴開始!!

名古屋が生んだ“日本一のライブバンド”フラワーカンパニーズの新曲『ビューティフルドリーマー』がオープニングテーマ曲として起用される2013年1月放送開始のテレビ東京ドラマ24第30弾特別企画「まほろ駅 …

サカナクション 今夜TFM/JFN「SCHOOL OF LOCK!」にて新曲「僕と花」がフルコーラスでラジオ初オンエア!

関西テレビ・フジテレビ系ドラマ(毎週火曜22時〜22時54分放送)「37歳で医者になった僕 〜研修医純情物語〜」の主題歌として話題となっている「僕と花」。 既にドラマ内では1コーラス尺でオンエアされて …

USEN洋楽総合チャート3作連続1位獲得!エリオット・ヤミン、来日公演が大盛況のうちに終了!

最新曲「3 Words」が2/16(水)付けUSEN洋楽総合チャートで「Wait For You」、「You Say〜サヨナラとは言わせない〜」に続き3作連続で1位を獲得するという偉業を達成したエリオ …

ファンモン待望の新曲「LOVE SONG」ジャケット&ミュージックビデオ初出演の優香を起用!!

株式会社ドリーミュージック・(東京都渋谷区、代表取締役社長 五十嵐弘之)所属、FUNKY MONKEY BABYS。待望のニューシングル「LOVE SONG」のジャケット写真とミュージックビデオに優香 …