無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

9/19(土)OAスタートTOYOTA新車ヤリス クロス新CMにサカナクションが新曲を書下ろし!

TV・エンタメ 音楽

9月19日(土)より順次全国で放映されるTOYOTAヤリスクロスの新CM「CROSS for」篇に、サカナクションが新曲を書き下ろした。
楽曲はこのCMのために打ち合わせを重ねて作られたもので、昨年6月にリリースされたアルバム「834.194」以来の新曲となります。今回CMの中で聴けるのは30秒までですが、POPで跳ねるようなメロディラインに期待は高まる。CM映像も、車の映像だけではなく、ファッショナブルで都会的な洗練されたグラフィックを中心としており、これまでにないスタイリッシュさを感じられる映像になっている。CMはトヨタ公式YouTube(https://www.youtube.com/user/toyotajpchannel)でも公開される。
なお、現在レコーディングは継続中で、今後順次、楽曲名や楽曲の全容も発表していく予定。先日の無観客オンラインライブ「SAKANAQUARIUM光」も、その内容の先鋭性から多数のメディアに取り上げられるなど、常に最先端の表現が注目を集めるサカナクション。今後の発表に注目だ。 

■山口一郎(サカナクション)コメント
トヨタのヤリスクロスという車が持つ魅力。それを伝えるCMにミュージシャンとして関われたことを非常にうれしく感じております。ただ単純に楽曲を提供するというだけではなく、丁寧にミーティングを重ね、車のコンセプト、それを伝えるCMの意図などを確認しながらメンバー一丸となって制作できた事は、サカナクションというバンドにとっても非常に重要な時間でした。「作る」という楽しさ、大切さをこのヤリスクロスをきっかけに感じ取れた事に、本当に感謝しております。ありがとうございました。

■CMの見どころ  
ヤリスクロスというクルマの広告でありながら、ファッション誌を見ているような感覚の映像になるようにこだわりました。ヤリスクロスは、都会の街中に溶け込むデザイン、好奇心を満たす高いユーティリティ性と走行性など、シーンを選ばないクルマです。性別、年齢に関わらず、多種多様なライフスタイルに合う、これからの時代のクルマであることを「CROSS for」という言葉とともにファッショナブルに訴求しました。「気になったら、ぜんぶやる。」というコピーには、正解のわからない時代に、自分の感覚を信じて動く、というメッセージが込められています。

ヤリスクロス CROSS for 篇 30秒
※一般公開は、2020年9月19日13時30分より

■サカナクションPROFILE
2005年に活動を開始し、2007年にメジャーデビュー。日本の文学性を巧みに内包させる歌詞やフォーキーなメロディ、ロックバンドフォーマットからクラブミュージックアプローチまでこなす変容性。様々な表現方法を持つ5人組のバンド。全国ツアーは常にチケットソールドアウト、出演するほとんどの大型野外フェスではヘッドライナーで登場するなど、現在の音楽シーンを代表するロックバンドである。2015年、クリエイター・アーティストと共に音楽に関わる音楽以外の新しいカタチを提案するプロジェクト「NF」を恵比寿LIQUIDROOMで定期開催。また映画「バクマン。」音楽で第39回日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞。音楽的な評価も受けながら「ミュージシャンの在り方」そのものを先進的にとらえて表現し続けるその姿勢は、新世代のイノベーターとして急速に支持を獲得している。 2019年6月に約6年ぶりとなるNew Album「834.194」をリリースした。

■Web Site
サカナクション Official site http://sakanaction.jp/

-TV・エンタメ, 音楽
-, , , , ,

関連記事

廃墟系ポップユニット”cadode”(カドデ)が新曲「ライムライト」を配信限定リリース!

虚無感と情動を歌う廃墟系ポップユニット”cadode”(カドデ)が、配信シングル「ライムライト」を8/19にデジタルリリースし、同時にミュージックも公開となった。世界最大級のピクセルアートコンテストの …

怪盗紳士からの挑戦状!? 勝田梨乃を救出せよ!

人気アイドルユニットSUPER☆GiRLS(スパガ)の札幌限定イベント『怪盗紳士からの挑戦状!? 勝田梨乃を救出せよ!』の開催が決定した。 これは、スパガが10月24日に発売する6thシングル「赤い情 …

BABYMETAL、英・METAL HAMMER誌の表紙を飾る初めての日本人アーティストとして登場!

現在、2度目となるワールドツアー中で、先日幕張メッセ国際展示ホールで自己最多となる2万5千人を動員したワンマンライブも成功させた一方、イギリスでは「Kerrang! AWARDS 2015」と「MET …

マルーン5、ニューシングル「シュガー」MVはリアルサプライズで感動&熱狂の嵐!

マルーン5 ニューシングル「シュガー」ミュージック・ビデオが到着! ビデオは、タキシード姿に正装したメンバーたちが現れ、ヴォーカルのアダム・レヴィーンによる「2014年12月6日、僕らはロサンゼルスを …

松本伊代、名古屋ブルーノート公演で一連の騒動を直接謝罪

981年10月に「センチメンタル・ジャーニー」で歌手デビューし、現在も多方面で活躍を続ける松本伊代が2月11日(土・祝)、名古屋ブルーノートで芸能生活35周年を記念したワンマンライブを開催した。 “花 …

SEAMO、新曲「ONE LIFE」を被災地仙台に熱いメッセージと共に熱唱!! 更に名古屋追加公演を発表!!

7月12日(火)Zepp Sendaiにて行われたDate fm主催の「SURESHOT!2011」にSEAMOが出演した。このイベントは3月27日(日)に公演が予定されていたものが3.11の東日本大 …