無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

先行シングル4曲の総再生回数合計約800万回再生!デジタル時代の革命家 リナ・サワヤマが待望のデビューアルバムを本日リリース!

イベント 洋楽 音楽

4月17日、リナ・サワヤマのデビューアルバム「SAWAYAMA」が、The 1975、Wolf Alice、PALE WAVESなどを擁するUKの名門レーベル「Dirty Hit」からリリースされた。このアルバムは、以前より共に制作を行っているClarence Clarityと本人による共同プロデュースで制作されたもので、Britney Spears、Selena Gomez、安室奈美恵などのアーティストのリリックを手掛けるNicole Morierや、音楽プロデューサーのKyle Shearerも携わっている。

LinkFire:https://avex.lnk.to/rina_SAWAYAMAPR

交流の深い水原希子は、今回のアルバム発売に際し、以下のような言葉を彼女に贈っている。
「大胆な彼女の存在は音楽を通して世界中の人々に自分らしく生きることの大切さを届けている 」
昨年には、MBS(TBS系全国ネット)TV番組「情熱大陸」に出演し、さらには「VOGUE JAPAN Women of the Year 2019」を受賞。その勢いのまま、「Spotify」がその年に躍進を期待するネクストブレイクアーティスト「Early Noise 2020」にも抜擢された。「Dirty Hit」との契約を発表した際には、レーベルメイトとなったThe 1975のフロントマン「Matthew Healy」から「We are so excited!!」とメッセージが届き、国際女性デーにレディー・ガガ本人がキュレーションした「Apple Music」のプレイリスト「Women of Choice」には「STFU!」「Cherry」の2曲が選出されるなど、国内外で、その注目度は急上昇している。その証拠に、先行シングル配信された「STFU!」「Comme des Garcons (Like The Boys)」「XS」「Chosen Family」4曲合計のストリーミング再生回数は、既に約800万回再生に到達し、日本国内でも、アルバムリード曲「Bad Friend」がJ-WAVE、InterFMで4月後半のパワープレイに選出された。
自らのファミリーネームを冠したデビューアルバム「SAWAYAMA」について、リナ本人は「聴く人にとって、真新しい経験であってほしいと思っているし、人をどこかに運んでいけるものになってほしいと願っている」と語った。アルバムは全14曲で編成されており、既に先行シングルでも提示されている『アジア人への自覚なき差別(マイクロアグレッション)』『資本主義への批判』 『LGBTQ+の友人たちへの愛』など、ケンブリッジ大で心理学や政治学を学んだ彼女独自の視点からのテーマに加えて、日本生まれの彼女のルーツのひとつでもある『東京』も、モチーフとして採用されている。赤坂のホテルで歌詞を書いた、ロンドンで生きる日本人として異なる世代の共通した憂鬱を歌った「Akasaka Sad」や、訪日外国人が日本のカルチャーをカジュアルに消費することへの苛立ちを歌った「Tokyo Love Hotel」など、日本生まれでありながら、ロンドンを拠点に生きるリナ・サワヤマの目に映るセカイは、日本で暮らす私達に新しい気付きを与えてくれる。また、アルバムの最後には自身初の日本語曲「Tokyo Takeover」も収録されており、こちらは日本限定のボーナストラックとなっている。

【アルバム情報】
Rina Sawayama「SAWAYAMA」
2020年4月17日配信リリース

01.Dynasty
02.XS
03.STFU!
04.Comme des Garcons (Like The Boys)
05.Akasaka Sad
06.Paradisin’
07.Love Me 4 Me
08.Bad Friend
09.Fuck This World (Interlude)
10.Who’s Gonna Save U Now?
11.Tokyo Love Hotel
12.Chosen Family
13.Snakeskin
14.Tokyo Takeover(日本限定国内ボーナストラック)

【ツアー情報】
9/20 – Glasgow, Scotland @ King Tuts
9/22 – Manchester, UK @ Gorilla
9/23 – Birmingham @ O2 Institute3
9/24 – London, UK @ Electric Brixton

10/28 – Los Angeles, CA @ Regent Theater
10/30 – San Francisco, CA @ Great American Music Hall
11/1 – Portland, OR @ Holocene
11/2 – Seattle, WA @ Newumos
11/7 – Minneapolis, MN @ TBC
11/8 – Chicago, IL @ Bottom Lounge
11/10 – Toronto, ON @ Mod Club
11/12 – Washington, DC @ Union Stage
TBC – Philadelphia, PA @ TBC
11/15 – Boston, MA @ The Sinclair
11/16 – New York, NY @ Webster Hall

total info:
https://www.rina.online/

■日本向け紹介動画「Who is RINA?」
https://youtu.be/iNZc8-2PUtY
■ Twitter(公式日本版)
https://twitter.com/rinasawayama_jp
■ Official eb Site(日本版)
https://avex.jp/rinasawayama/
■ Twitter
https://twitter.com/rinasawayama
■ Instagram 
https://www.instagram.com/rinasonline/

-イベント, 洋楽, 音楽
-, , , ,

関連記事

常田大希 “鬼気迫る演奏ができた”NYで披露し話題となったチェロ演奏。ミュージックビデオ解禁!

King Gnu、millennium parade、PERIMETRONと、多彩なプロジェクトで音楽を追求する鬼才・常田大希が、現地時間2月4日、ニューヨークで開催された「N.HOOLYWOOD C …

メトロノーム 4/24リリースのニュー・シングル「Catch me if you can?」 ジャケット写真と新ビジュアルを公開

2016年に再起動を果たし、精力的な活動を続けているヴィジュアル系エレクトロ・ポップ・ロック・バンド、メトロノームが『弊帚(へいそう)トリムルティ』に続き、2019年4月24日にリリースするメジャー3 …

ロックユニット“LM.C” アルバム「FUTURE SENSATION」ツアー完遂、 今秋のツアー開催も決定!!

ヴォーカリストmayaとギタリストAijiによるロックユニット【LM.C(エルエムシー)】。ミクスチャー、デジロックなど、簡単にカテゴライズできない POP でキャッチーなサウンドを展開し、その存在感 …

谷本貴義ワンマンライブ「Regeneration」

数々の人気アニメソング主題歌を歌う、谷本貴義のワンマンライブが6月28日(土)新宿RUIDO K4にて開催決定!!前作のドラゴンボール改主題歌「Dragon soul」に引き続き、4月6日より全国放送 …

若手ヴィジュアル系バンドのALIVE。らしさ”を前面に押し出したキッャチーなメッセージシングル『Departure』を1月8日に全国リリース!!”

次世代を担う若手バンドたちがしのぎを削りあうライブハウス・シーン。その中から頭角を現し始めたのが、都内を拠点に活動中のヴィジュアル系バンドの”ALIVE”。結成から1年半にも満 …

西野カナの新曲が、7作連続レコチョク着うた(R)週間ランキング1位を獲得!

本日10月19日(水)発表のレコチョク「着うた(R)」週間ランキングで、『西野カナ』の15thシングル「たとえ どんなに…」の着うた(R)が初登場1位を獲得した!今回1位を獲得した「たとえ どんなに… …