無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

SuperM、デビューアルバム米ビルボード8つのチャートで1位記録!アジア初の快挙も!

イベント 音楽

K-POPカルチャー創生の立役者であり、今なおメインストリームにいるSM ENTERTAINMENTが、テミン(SHINee)、ベクヒョンとカイ(EXO)、テヨンとマーク(NCT 127)ルーカスとテン(WayV)という7人の精鋭メンバーを選出。「東洋と西洋のシナジーを引き上げることのできる新しいグループ」として、発表した最強グループSuperM(スーパーエム)。

彼らの初の作品となったミニアルバム、「SuperM」がアメリカのビルボードチャート「Billboard 200」と「Artist 100」を含む8のチャートで1位を記録した。

SuperMはビルボードのメインチャートである「Billboard 200」と「artist 100」を始め、「Top Album Sales」「Digital Album」「World Album」「Top Current Album」「Internet Album」「World Digital Song Sales」の合計8つのチャートに1位を記録する成果を出した。

特に「Billboard 200」でアジアのアーティストがデビューアルバムで1位を記録したのはSuperMが初めてであり、デビューと同時に大きな人気とインパクトを見せつけた。そしてCD売り上げ、ラジオ放送、ストリーミング及びSNSを通じたファンとのコミュニケーションなどを基準で毎週一番人気のあるアーティストをランキングする「Artist 100」チャートにも1位を記録してグローバルな人気を証明した。

ビルボードは公式サイトを通じて「SyuperMが初のミニアルバムでBillboard 200アルバムチャートで1位を獲得」というタイトルで報道するとともに、『SueprMはビルボード「Artist 100」チャートにもランクインし、「アメリカ最高のミュージックグループである」というタイトルを獲得した』とも報道した。

10月4日に全世界へ公開されたSuperMの初のミニアルバム「SuperM」はタイトル曲「Jopping」の他「I Can’t Stand The Rain」「2 Fast」「Super Car」「No Manners」など多彩な色の5曲が収録されている。

世界の注目を集めるSuperMのメンバーだが、日本国内でも精力的に活動している。NCT 127は12月より「NCT 127 Arena Tour ‘NEO CITY : JAPAN – The Origin’」にて全国アリーナツアーを予定。またEXOは日本オリジナルの新曲「BIRD」を、10月10日にリリースしている。

【『NCT 127 Arena Tour ‘NEO CITY : JAPAN – The Origin’』チケット申し込み受付中】
■ツアースケジュール
2019年12月18日(水)[大阪]大阪城ホール OPEN 17:30 / START 18:30
2019年12月19日(木)[大阪]大阪城ホール OPEN 17:30 / START 18:30
2020年1月4日(土)[福岡]マリンメッセ福岡 OPEN 16:00 / START 17:00
2020年1月5日(日)[福岡]マリンメッセ福岡 OPEN 15:00 / START 16:00
2020年1月18日(土)[新潟]朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター OPEN 16:00 / START 17:00
2020年2月22日(土)[東京]武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ OPEN 16:00 / START 17:00
2020年2月23日(日)[東京]武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ OPEN 15:00 / START 16:00
2020年2月24日(祝・月)[東京]武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ OPEN 15:00 / START 16:00

※開場/開演時間は変更となる場合がございます。
※出演メンバーは予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。
※3歳以上有料、3歳未満入場不可

■チケット料金
全席指定¥10,500(税込)
■枚数制限
各公演お一人様4枚まで

お申込み・詳細はこちら:https://nct-jp.net/live/tour.php?id=1001443

【EXO 日本オリジナル新曲「BIRD」】
▼好評配信中
avex.lnk.to/EXO_BIRD

▼ご購入はこちら
https://shop.mu-mo.net/avx/sv/item1?jsiteid=mumo&seq_exhibit_id=258711&categ_id=

-イベント, 音楽
-

関連記事

元ちとせ、期間限定で秘蔵映像満載の特別番組を配信!

8月4日にカヴァーアルバム、邦楽編「Orient」、洋楽編「Occident」を2枚同時リリースした元ちとせ。 約2年振りとなる新作の発売を記念し、現在、元ちとせのオフィシャルサイトでは、カヴァーアル …

カプコン「オトレンジャー」と「ゴールデンボンバー」の正式コラボレーションが決定!ゴールデンボンバーのメンバーが「オトレンジャー」に登場!

現在、「モンスターハンター4」が大好評発売中で、今年創業30周年を迎えた、日本最大手ゲームメーカー「カプコン」と、インディーズ史上初のシングル&アルバムオリコン初登場1位、前人未到のオリコンカラオケ週 …

「一緒にぶっ壊れていこう。」シド、ツアーファイナルで “暴れ曲限定LIVE”開催。

5月5日の東京から始まった“SID 15th Anniversary LIVE HOUSE TOUR 2018”が東京へ還ってきた。追加公演の豊洲PIT 2Daysを残すものの、名目上はこのZepp …

椎名 ぴかりん、前代未聞の緊急会見で重大発表! アーティスト名も本名の「椎名 ひかり」へ!!

「椎名 ぴかりん」が、10月31日(水)ハロウィン当日に、東京・渋谷GARRETにて主催イベント「Halloween Party Orchestra」を開催しました。およそ11ヶ月ぶりのワンマンという …

岡崎体育、夢のさいたまスーパーアリーナでのワンマン公演決定!

10月8日(月・祝)の「体育の日」に、<NHK・ラジオ第1>で生放送された特別番組「岡崎体育の日」で、自身の口から「僕、岡崎体育は来年6月さいたまスーパーアリーナで単独ライブを行います!」と発表された …

ベーシスト穴井仁吉が 「12×5 Years Birthday」と題し60thアニバーサリーライブを開催!

福岡出身のベーシスト穴井仁吉は1980年TH eROCKERSでメジャーデビュー。激動するロック・シーンの中で“MAXIMUM DOWN PICKER”としてステディなビートを刻み続けてきた。来る20 …