無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

88rising、最新アルバム『ヘッド・イン・ザ・クラウズII』をリリース!メジャー・レイザー他、豪華アーティストが参加

動画 洋楽 音楽

8月にロサンゼルスで2回目となる大規模フェス「ヘッド・イン・ザ・クラウズ・フェスティバル」を主催し、約23,000人以上のファンを動員した88rising。
この夏だけでNIKI、JOJI、ドン・クレズ、RHYME SO、リッチ・ブライアン、そしてチョン・ハらの新曲を次々と輩出し怒涛の勢いで急成長している。
そんな彼らがついに待望のセカンド・アルバム『ヘッド・イン・ザ・クラウズII』をリリースした。同アルバムは、着々と進化を遂げる88risingの今を表した一作となっており、数々のソールドアウト公演にプラチナ認定曲、またザ・ニューヨーカー、ピッチフォーク、NPRなど世界各地のメディアで賛美されている88risingは、アジアの文化を世界に浸透させるアーティストのフロントランナーとして唯一無二の存在になりつつある。

今回の新作はJOJIが自らエグセクティブ・プロデューサーとして制作を手掛けており、88risingのコア・メンバーのリッチ・ブライアン、JOJI、NIKI、オーガスト8、そしてハイヤー・ブラザーズの新曲を収録するほか、メジャー・レイザー、スウェイ・リー、ジャクソン・ワン、ゴールド・リンク、プム・ヴィプリット、GENERATIONS from EXILE TRIBE、そしてステファニー・トライブなど、各国のスーパーアーティストたちが集結した超豪華ラインナップとなっている。16曲が収録されている今回のアルバムには6カ国(アメリカ、インドネシア、日本、タイ、韓国、中国)のアーティストたちをフィーチャリングし、ヴィンテージR&B、ヒップ・ホップ、ディスコ、そしてポップを融合しており、ジャンルの枠を超えた世界観で次世代音楽シーンを象徴する。

今回のアルバムについて88risingの各メンバーからメッセージが届いており、エクセティブ・プロデューサーのJOJIは「また新たな『ヘッド・イン・ザ・クラウズ』プロジェクトに参加することができて嬉しいよ。国際的なメンツと一緒に仕事をするのはとても楽しい」とコメント。リッチ・ブライアンは「このアルバムを通して新しいサウンドを思う存分に研究することができたからすごく楽しかったよ」と話す。またハイヤー・ブラザーズのメンバー、マシウェイからは「『ヘッド・イン・ザ・クラウズII』が音楽を作ることは楽しく努力をすることだと教えてくれた」と話し、NIKIは「普通の音楽の可能性を超えた作品よ。私はこのアルバムが88risingの魂を表現してくれることを願っている。ファンのみんなと私たちを繋げてくれる魂をね。このアルバムに自分たちの全身全霊を注いだから、みんなもこの作品にインスピレーションを受けて自分自身のアートを作り上げていってほしいわ」と語る。

アルバムの中にはスワー・リー、JOJI、ジャクソン・ワン、そしてメジャー・レイザーがコラボしたヒット間違いなしの新曲「ワーキング」や、リッチ・ブライアンとKPOP界の人気シンガーが初コラボを果たした80年代R&Bにインスピレーションを受ける「ジーズ・ナイツ」が収録される。他にも、JOJIと GENERATIONS from EXILE TRIBEが前代未聞のコラボを果たしたディスコ調の新曲「ニード・イズ・ユア・ラブ」やTikTokのプラットフォーム上でも人気を集めているNIKIの「インディゴ」、そして今年初めにリリースされ世界中でバズっているステファニー・ポエトリーの「アイ・ラブ・ユー3000」にジャクソン・ワンがフィーチャリングしたリミックス曲など、ヒット間違いなしの最新曲が収録されている。

『ヘッド・イン・ザ・クラウズII』のジャケットは日本人アーティスト、空山基が手掛け、今回88risingのヴィジュアル・アート・ディレクターとグッズのデザイン・ディレクターを務めている。空山氏のシグナチャー・モチーフである「セクシー・ロボット」アートは今回の作品や88risingの新グッズでも使用される。

■アルバム情報
88rising
『Head in the Clouds II / ヘッド・イン・ザ・クラウズII』
2019年10月11日配信
ダウンロード / ストリーミング:https://Japan.lnk.to/JOJI88RisingBreathePu

▼収録曲
1. 88rising, Rich Brian, CHUNG HA – These Nights / 88rising、リッチ・ブライアン、チョンハ「ジーズ・ナイツ」
2. 88rising, NIKI, Phum Viphurit – Strange Land / 88rising、NKIKI、プム・ヴィプリット「ストレンジ・ランド」
3. 88rising, Joji, GENERATIONS from EXILE TRIBE – Need Is Your Love/ 88rising、Joji、GENERATIONS from EXILE TRIBE「ニード・イズ・ユア・ラブ」
4. 88rising, Jackson Wang, Higher Brothers – Tequila Sunrise (feat. AUGUST 08 & GoldLink) / 88rising、ジャクソン・ワン、ハイヤー・ブラザーズ「テキーラ・サンライズ」
5. 88rising, Joji, Jackson Wang – Walking (feat. Swae Lee & Major Lazer)/ 88rising、Joji、ジャクソン・ワン 「ワーキング (feat. スウェイ・リー & メジャー・レイザー)」
6. 88rising, Joji, Don Krez ? Breathe/ 88rising、Joji、ドン・クレズ「ブリース」
7. 88rising, NIKI, Rich Brian – Shouldn’t Couldn’t Wouldn’t / 88rising、NIKI、リッチ・ブライアン「シュドゥント・クデント・ウデント」
8. 88rising, RHYME SO – Just Used Music Again / 88rising、RHYME SO「ジャスト・ユースド・ミュージック・アゲイン」
9. 88rising, NIKI ? Indigo / 88rising、NIKI「インディゴ」
10. 88rising, AUGUST 08, Joji – Hopscotch (feat. Barney Bones & Rich Brian) / 88rising、オーガスト8、Joji 「ホップスコッチ(バーニー・ボーンズ & リッチ・ブライアン)」
11. 88rising, AUGUST 08, Barney Bones ? Calculator / 88rising、オーガスト8、バーニー・ボーンズ「キャルクレーター」
12. 88rising, NIKI – La La Lost You / 88rising、NIKI 「ラ・ラ・ロスト・ユー」
13. 88rising, Higher Brothers – Hold Me Down / 88rising、ハイヤー・ブラザーズ 「ホールド・ミー・ダウン」
14. 88rising, Stephanie Poetri, Jackson Wang – I Love You 3000 II / 88rising、ステファニー・トライブ、ジャクソン・ワン 「アイ・ラブ・ユー3000 II」
15. 88rising, Rich Brian, Higher Brothers – 2 The Face / 88rising、リッチ・ブライアン、ハイヤー・ブラザーズ「2ザ・フェイス」
16. 88rising, Rich Brian – Gold Coast / 88rising、リッチ・ブライアン「ゴールド・コースト」

■JOJIについて
大阪出身のJOJIはシングル「スロー・ダンシング・イン・ザ・ダーク」をBillboardホット100チャートに送り込み、現在までに3億5000万ストリーミングを記録し、その後リリースしたデビュー作『バラード1』がトップR&B/ヒップホップアルバムチャートで首位に輝く。彼の活躍は既にナイロン、Billboard、VICEニュース(HBO)他多数の著名メディアに取り上げられ、次世代の音楽シーンを担うと期待されている唯一無二の新鋭アーティストだ。

■リッチ・ブライアンについて
リッチ・ブライアン、本名ブライアン・イマニュエル。インドネシア・ジャカルタ出身の19歳である。
2016年にリリースされたデビュー・シングル「ダット・スティック」がストリーミング数3億回を突破する爆発的なヒットを記録し、一躍ヒップホップシーンの最前線に躍り出る。
その後21サヴェージ、オフセット、プレイボーイ・カーティなどをフィーチャリングに迎えたシングルを次々と輩出し、2018年に自身初のフル・アルバム『アーメン』をリリースし、これまでノース・アメリカ、ヨーロッパ、そしてアジア各国でソールドアウト公演やフェスティバル出演などを成功している。ブライアンは現在カルフォルニア州のロサンゼルスを拠点に活動している。

■NIKIについて
まだ20歳という若さにして世界的な知名度を誇るインドネシア出身のR&Bアーティスト、NIKI。「インターネットが愛するR&Bプリンセス」(Noisey)として知られる彼女は 2018年にリリースしたEP『ゼファイヤ』でブレイクを果たし、これまでのストリーミング数は1600万回を超える。作詞、レコーディング、プロデュースを全て自ら手がけ、ジャンルの枠を飛び越えた音楽感を持つ NIKIは世界中の音楽ファンの間で人気を集めている。彼女はこれまでもホールジーのサポーティング・アクトとして世界各地で公演をしたり、ヘッド・イン・ザ・クラウズ・フェスティバルのステージを盛り上げたりしており、最新EP『ワナ・テイク・ディス・ダウンタウン?』のヒット曲「ロウキー」はVICEに「この夏の甘い恋にぴったりなアンセム曲」として賞賛される。

■88risingについて
これまでCNN、フォーブス、ブルームバーグ、ザ・ニューヨーカー、Billboard、ロサンゼルス・タイムズなど世界の主要メディアに取り上げられている88risingはアジア圏出身のアーティストたちを次々とメインストリームシーンに送り込んでおり、JOJI、リッチ・ブライアン、ハイヤー・ブラザーズ等アジアを代表する新進気鋭のアーティストたちが所属する。ワールド・ツアーを世界各地でソールドアウトにし、フェスの主催や現代のビッグスターたちとコラボレーションを果たすなど怒涛の勢いで急成長した彼らは先日8ページにも及ぶザ・ニューヨーカーでの特集に登場。彼らの活躍について「特異的なトーンに一瞬で変わるヒップホップ・トレンドを席巻する能力を持ち合わせるのが88rising。」や「東洋と西洋のクリエイティブ・シーンのガップを埋める主権者」と、非常に高い賞賛を浴びている。YouTubeチャンネル登録者数は現在330万人を獲得、また合計視聴数は10億人を突破している彼らは、世界各地でソールド・アウト・ショーや大型フェスの主催の成功やファッション・ブランド「GUESS」とのコラボ商品GUE88など、ジャンルを問わず領域を広げ、アジアの新たなカルチャーシーンを確立させていく存在となっている。

-動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

須田景凪、最新EP 『porte』クロスフェード映像が公開!!

「シャルル」などの大ヒット作を生み出したボカロP“バルーン”ことシンガーソングライターの須田景凪が8月21日(水)にリリースする最新EP『porte』のクロスフェード映像を本日YouTubeにて公開し …

フュージョン~スムースジャズのロイヤル・ウェイを純化、新しい世界を開く 新世代女性サックス・プレイヤーAmi Nakazono(中園亜美)の2ndアルバム発売決定

NYでの活動を経て帰国後、2015年に発表した前作『Make It Happen!』に続く新世代女性サックス・ プレイヤーAmi Nakazono(中園亜美)の2ndアルバム。 前回と同じくサウンド・ …

野宮真貴、高崎音楽祭でSmooth Aceと初共演決定!

デビュー36年目を迎えた“渋谷系の女王”野宮真貴が、来る9月27日に群馬県高崎市で行われる“高崎音楽祭”で、ポップス界を代表するコーラスグループ Smooth Aceをゲストに迎えて出演することが決定 …

N’夙川BOYS 最新ミュージックビデオ少しだけ早めにチェック!

2011年8月3日にメジャー進出を果たす N’夙川BOYS。 メジャー1st Mini Album『PLANET MAGIC』のリード楽曲である「プラネットマジック」が、テレビ東京系全国ネ …

amazarashi 秋田ひろむ 初の弾き語りライブ「理論武装解除」が映像作品化決定。

昨年、12月に開催され話題を呼んだ、amazarashi 秋田ひろむによる弾き語りライブ「理論武装解除」が映像作品として6月6日にリリースすることが決定した。 このライブは、amazarashi 秋田 …

ビアガーデンが、一夜限り「そばガーデン」に!?「Yokohama Soba garden」300人の招待客は大盛りあがり!

8日、横浜モアーズの屋上ビアガーデンが1日限定で「そばガーデン」に早変わりし、「歌」と「語り」と「そば焼酎」を楽しむイベント「Yokohama Soba garden」が開催されました。 会場内ステー …