無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ポスト・マローンの3rdアルバム『ハリウッズ・ブリーディング』には隠れコラボが!

動画 洋楽 音楽

9月6日遂に全世界配信されたポスト・マローン待望の3rdアルバム『ハリウッズ・ブリーディング』。アルバムは音楽配信サービスApple MusicとiTunesで共に全米1位に輝き、同じくSpotifyではシングル「サークルズ」がグローバル・チャートで1位を獲得、とまさに世界を席巻中。そんなポスティーの最新作は、大御所オジー・オズボーンをはじめ、トラヴィス・スコット、ヤング・サグ、スウェイ・リー、ダ・ベイビー、フューチャー、リル・ベイビー、ミーク・ミル、SZA(シザ)、ホールジーといったポスティー史上最高に豪華なジャンルを超越したゲストが参加していることも話題となっているが、実はその他にも知られざるコラボが実現していた事が明らかになった。アルバム参加アーティストのクレジットをよく見ると、アルバム13曲目「インターネット」のソングライター・クレジットにはカニエ・ウエストの名前が。実は今年5月にカニエ・ウエストとポスティーが共演した「F**k The Internet」という曲がネット上にリークしたことが一部で報じられましたが、今回の「インターネット」という曲は、その「F**k The Internet」が公式に音源化されたもの。ポスティーが語るところによれば「何年か前にカニエと一緒に作った曲なんだけど、とても壮大でシアトリカルな感じで、すごく気に入ってたんだ。元々カニエ側の作品用に作った曲だから、ずっと預かられていたんだけど、ひょっとしてお蔵入りになったら哀しいから、今回のアルバムにぜひ収録したいという話をして、色々と協議してようやく実現したんだ。だからフィーチャリングとしてはカニエは参加していないけど、ソングライターとしてはクレジットされているんだ」との事。また15曲目「マイセルフ」にソングライターとしてクレジットされているジョシュア・ティルマンは、2017年に発表したアルバム『Pure Comedy』が全米Top10入りを果たし、グラミー賞の最優秀オルタナティヴ・アルバム賞にもノミネートされたシンガー・ソング・ライター、ファーザー・ジョン・ミスティの本名。これまた意外な感もあるこのコラボレーションについてポスティーは「ファーザー・ジョン・ミスティは昔からめちゃくちゃ好きで尊敬してたアーティストなんだ。数年前に紹介してもらって、それ以来いつか曲をやろうって言ってたんだけど、今回ようやく実現して、こうして世に出ることになったんだ」と喜びもひとしお。フィーチャリング・アーティストだけでなく、ソングライターにもポスティーならでこだわりが見える『ハリウッズ・ブリーディング』、まだの方はぜひチェックを!

 

■ミュージック・ビデオ

Post Malone – Circles

http://bit.ly/PMcircles

 

■シングル情報

Post Malone

“Circles”

ポスト・マローン「サークルズ」

now on sale

https://umj.lnk.to/PostMalone_NewAL

 

■アルバム情報

Post Malone

“Hollywoods’s Bleeding”

ポスト・マローン『ハリウッズ・ブリーディング』

https://umj.lnk.to/PostMalone_NewAL

◎デジタル:配信中

◎日本盤CD

発売日:2019.10.9発売

品番:UICU-1313

価格:2,200円(+税)

収録曲:

  1. ハリウッズ・ブリーディング
  2. サントロペ
  3. エネミーズ feat. ダベイビー
  4. アレジック
  5. ア・サウザンド・バッド・タイムズ
  6. サークルズ
  7. ダイ・フォー・ミー feat. フューチャー、ホールジー
  8. オン・ザ・ロード feat. ミーク・ミル、リル・ベイビー
  9. テイク・ホワット・ユー・ウォント feat. オジー・オズボーン、トラヴィス・スコット
  10. アイム・ゴナ・ビー
  11. ステアリング・アット・ザ・サン feat. シザ
  12. サンフラワー(スパイダーマン:スパイダーバース)with スウェイ・リー
  13. インターネット
  14. グッバイズ feat. ヤング・サグ
  15. マイセルフ
  16. アイ・ノウ
  17. Wow.

※日本盤ボーナストラック未定

 

■アーティスト情報

60秒でわかるポスト・マローン

 

■公式HP

https://www.universal-music.co.jp/post-malone/

-動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

浜崎あゆみ、沢尻エリカ主演映画『へルタースケルター』でテーマ・ソング決定!

岡崎京子による伝説的熱狂コミックの初の映画化で、『さくらん』(07)の監督としてもおなじみ世界的フォトグラファー蜷川実花がメガホンを取り、主演が沢尻エリカという豪華な顔ぶれですでに話題の映画『へルター …

アメリカン・ロックNO.1バンド:ヴァン・ヘイレン、現在来日中! iTunesにて、最新作、歴代の名作を、期間限定価格で発売中!!

6月18日から、遂にジャパン・ツアーがスタートした、アメリカン・ロックNO.1バンド:ヴァン・ヘイレン。デイヴィッド・リー・ロスがヴォーカルとしての日本公演は、1979年以来、何と33年振りということ …

話題のぷに子アイドル「Chubbiness(チャビネス)」が集大成となる5周年ライブ開催決定!

日本初!痩せたらクビ!太りすぎてもクビ! エリートぷに子集団として通常のアイドルグループとは一線を画す「Chubbiness(チャビネス)」が集大成となる5周年ライブを開催することが発表された。 &n …

最新アルバム『ONGAKU』でマット・キャブがカヴァーしたw-inds.本人からコメントが到着!

先日発売されたメジャー第1弾アルバム『ONGAKU』がiTunes総合アルバム・チャートで3位を記録するなど話題の “日本在住のR&Bシンガー”マット・キャブ。アルバム『ONGAKU』には様 …

30thアニバーサリーイヤーのTUBEが全国ホールツアーの前半スケジュールを発表!!6/1ツアー初日はデビュー記念日、会場は日本武道館!!通算1,000回目のライブも目前!!

2015年は夏だけでなく、春夏秋冬、365日、オールシーズン活動していく事を発表したTUBE。元旦には、“1年限定TUBE宣伝大使”に就任した歌舞伎役者の片岡愛之助と共に、紋付き羽織袴姿でデビュー30 …

ワンマンツアーは常に大盛況!コトバとメロディーラインが人間のあらゆる感情を揺さぶる、シーン要注目のバンドBUZZ THE BEARSが1st SINGLEをリリース!

本日、「“燦燦” Release Tour〜SOUNDS! SOUNDS!! tour〜 FINAL SERIES」を大盛況に終えた”泣きの新世代メロディック・パンクバンド”としてシーン要注目BUZZ …