無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ユナ、最新作『ルージュ』から「エイミー」のライヴ・パフォーマンス・ビデオを公開

動画 洋楽 音楽

9/1(日)に横浜で行われたLocal Green Festivalで初来日公演を遂げたユナ、最新アルバム『ルージュ』から新たなトラック「エイミー」のライヴ・パフォーマンス・ビデオが公開となった。

Yuna- “Amy” Live Performance

初来日公演となったLocal Green Festival。ユナは9月1日(日)17:00から約45分間のパフォーマンス。

キーボード担当のナイロとの2人のみでのステージで、ニュー・アルバム『ルージュ』からの楽曲を中心にしつつ、1stアルバム『YUNA』 、前作『チャプターズ』の楽曲まで全11曲を披露した。

時折「リミックス・タイムよ!」と言って、前作『チャプターズ』収録の「レーンズ」ではデスティニーズ・チャイルドの1999年の大ヒット曲「セイ・マイ・ネーム」を、エレクトロニック・アーティストEKALIの2018年リリースのEP『Crystal Eyes』に収録されている「Leaving」では2004年の全米No.1ヒット、マリオの「レット・ミー・ラヴ・ユー」のサビをフィーチャー、そのようなサプライズもあり観客を大いに沸かせた。

観客の中には多くのマレーシア人のファンもいたことから『ルージュ』に収録されている唯一のマレー語詞のバラード「ティアダ・アヒール」も披露、その美しい歌声に観客は酔いしれる。

最後の2曲は最新作『ルージュ』からのシングル「ピンク・ユース」と「ブランク・マーキー」、ユナも観客も大いに踊り、最高潮を迎え、「みんな本当にありがとう。ユナでした!」とステージを後にした。

終始笑顔で元気に歌い、感謝の意を伝えたユナ、本人も「初来日だったにもかかわらず、人々に温かく迎えて頂き、最高に楽しいフェスティヴァルでした!」とコメントしていた。

自国マレーシアでは、2万人以上を動員する人気フェスティヴァル、GOOD VIBES FESTIVALに7月に出演、ヘッドライナーを務めたユナ。最新のツアーではガールズ・バンドとダンサーたちも率いてのステージを予定しているとのことなので、ぜひ再来日公演を期待したいところ。

Photo credit:Local Green Festival ’19

(バイオグラフィー)
1986年マレーシア生まれのYUNAは、14歳から故郷クアラルンプールのジャズ・カフェや喫茶店で演奏をスタート。すぐさまSNSで話題になり、マレーシアのグラミー賞と言われる Anugerah Industri Muzikで2010年、最優秀新人賞や最優秀楽曲賞といった主要部門含む4部門で受賞。アーティスト活動と並行して、法律を学び、ファッション・ブティックを設立し話題を呼ぶ。アーティストとしてもYouTubeなどにアップしていた音源が世界中で注目を浴び始め、DefJamレコードの創立者であるラッセル・シモンズなどアメリカの有名アーティスト達が絶賛。2012年に満を持してファレル・プロデュースの下全米デビュー。その後オリヴァー・ストーン映画『野蛮なやつら/SAVAGES』のサウンドトラックに収録された、ビートルズの「ヒア・カムズ・ザ・サン」のカヴァーから、H&MのCMへの曲提供、そして著名な写真家のブルース・ウェバーによって撮影されたバーニーズ広告に登場など、現在はアメリカのポップ・カルチャーの中で重要な位置を占める存在へと成長。

昨年はディズニー・リゾート開業60周年を記念してリリースされた大ヒット・コンピレーション『ウィ・ラヴ・ディズニー』にも参加し、2016年にアッシャーやジェネイ・アイコ、そしてDJプレミアが参加するアルバム『チャプターズ』をリリース。Spotifyで3,800万ストリーム以上、さらにYouTubeでは2,000万ヴュー以上をかせぎ、ビルボードの”10 Best R&B Albums of 2016: Critic’s Picks”で7位やRolling Stoneの”20 Best R&B Albums of 2016”で16位に選出される。アジア出身ながらストリーミング時代のR&B歌姫として注目がますます集まるばかり!

■作品情報
ユナ『ルージュ』
Yuna / Rouge
好評発売中
品番:UCCB-1046
価格:¥2,500(税抜)、¥2,700(税込)
https://jazz.lnk.to/rougePR

【収録曲】
01. キャストアウェイ feat. タイラー・ザ・クリエイター
02. ブランク・マーキー feat. Gイージー
03. (ノット)ザ・ラヴ・オブ・マイ・ライフ
04. ティーンエイジ・ハートブレイク feat. MIYAVI
05. ピンク・ユース feat. リトル・シムズ
06. フォゲット・アバウト・ユー
07. ライクス feat. カイル
08. エイミー feat. マセーゴ
09. ダズ・シー feat. Jay Park
10. フォーエヴァーモア
11. ティアダ・アヒール
12. レッスンズ*
*日本盤ボーナス・トラック

■リンク
YUNA ユニバーサル ミュージック公式ページ
https://www.universal-music.co.jp/yuna/
YUNA公式HP(海外)
http://www.yunamusic.com/
YUNA Facebook
https://www.facebook.com/yunamusic/
YUNA Instagram
https://www.instagram.com/yuna/
YUNA Twitter
https://twitter.com/yunamusic
YUNA YouTube
https://www.youtube.com/user/YunaVevo

-動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

JUJU 新曲「東京」MVが100万再生超え!公開から書き込みが止まない感涙コメントの数々。MV出演キャストからのコメントも到着。

1/18に公開されたJUJUの新曲「東京」のMVが100万再生を超え、YouTubeコメント欄やSNSには、「30回観たけどまだ泣いてしまう」、「初めてMVで泣けた…親も子供も会える時話せる時に話して …

moumoonがSXSW MUSIC 2015にて3日間連続、圧巻のライブを披露!

3月13日〜22日にアメリカテキサス州オースティンで開催された、ミュージック・フィルム・インタラクティブ部門を中心とした世界最大級のアートイベントおよびカンファレンス、SXSW(サウスバイサウスウエス …

GAKU-MC NewAlbum「立ち上がるために人は転ぶ」発売決定&新曲『サバイブ』MV公開!!

GAKU-MCといえば昨年ソロデビュー20周年を迎え、キャンピングカーで全国11月全国8カ所を巡る「20 th Anniversary Live Tour ハタチ 旅」を開催。ソロ活動20周年を記念し …

NICO Touches the Wallsニューアルバム発売決定、ツアータイトル決定。

2011年第一弾シングル「Diver」がCD・着うた共に絶好調なNICO Touches the Wallsのニューアルバム発売が決定した。 タイトルは『PASSENGER』。発売日は4月6日、NIC …

Galileo Galilei、話題の新曲の着うた(R)が首位獲得!

稚内発・4ピースバンド「Galileo Galilei(ガリレオ・ガリレイ)」の新曲「僕から君へ」の着うた(R)が、音楽配信サイト『レコチョクロック・うた』のデイリーランキング(11/24付)にて初登 …

アンド メジャーへ宣戦布告! ハードでエキセントリックなシングルリリース!

ヴィジュアル系バンド『アンド』がビクターエンタテインメントよりメジャーデビューする。アンドは“2007年6月、ECCENTRIC AGENT(エキセントリック エージェント)という謎の組織より常識を逸 …