無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

The Songbards Victor/Getting Betterからの新作リリースを発表!

イベント 音楽

8月21日、東京・新代田FEVERにて自主企画イベント『ミックステープ vol.2』を開催したThe Songbards(ザ・ソングバーズ)が、ビクターエンタテインメントのロックレーベルGetting Betterから新作をリリースすることを発表した。

 

上野皓平(Vo/Gt)、松原有志(Gt/Vo)、柴田淳史(Ba/Cho)、岩田栄秀(Dr/Cho)4人のメンバーからなるThe Songbardsは2017年に神戸で結成され、これまでに1枚のEP、2枚のミニアルバムを自主レーベルからインディーズリリース。UKロックに影響を受けたバンドサウンド、エバーグリーンな楽曲に映える上野&松原のツインボーカルと息の合ったコーラスワークを武器に、バンドが結成された2017年には早くも「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「SUMMER SONIC」「COMIN’KOBE」など、大型フェスのオーディションを勝ち進み大舞台を経験。インディー・シーンにおいてひときわ大きな注目を集めてきた。

 

この日行われた自身の自主企画イベント『ミックステープ  vol.2』では、透き通ったコーラスが印象的な彼らの代表曲「春の香りに包まれて」、「Inner Lights」やUKロックのテイストを継承するナンバー「Time or Money?」、楽曲の瑞々しい躍動感が会場を大いに盛り上げる「太陽の憂鬱」など、未発表の新曲も含む 12曲を披露した。

 

そして本公演アンコールでは、結成3年目を迎えた今年、次のステージとして“メジャー”を選択することを発表。メンバーの松原は「たまたま同い年で、神戸から出てきて活動してきた僕たちを、たくさんの人が応援してくれてとても励みになっています。まだまだこれからですが、温かいお客さんの応援を糧に、これから頑張っていきたいと思います。」とメジャーリリースへの思いを語った。

バンドは現在、ビクターのロックレーベルGetting Betterからリリースとなるメジャー初作品を制作中で、来年1月からリリースツアーを開催することも発表しました。ツアーは彼らの地元である神戸のライブハウスVARIT.を皮切りに、全8公演が決定しています。なお、対バンは後日発表。

 

関西最大規模の夏フェスRUSHBALLやサーキットイベントTOKYO CALLINGをはじめ、全国各地のイベントへの出演も続々と決定し、併行して新作のレコーディングも進行しているThe Songbards。今後の動向に注目。

 

 

【リリース情報】 

2nd Mini Album 「The Places」

2018.10.10 OUT  NWWCD-003 ¥1,600 (tax in)

<収録曲>

1.Time or Money?

2.ローズ

3.斜陽

  1. 21
  2. Inner Lights

 

1st Mini Album 「Cages in the Room」

2018.1.31 OUT  NWWCD-002 ¥1,500 (tax in)

<収録曲>

1. 太陽の憂鬱

2.ハングオーバー

3.Philadelphia

4.街

5.春の⾹りに包まれて

 

1st EP 「The Songbards First E.P.」

2017.7.1 OUT  NWWCD-001 ¥500 (tax in)

<収録曲>

1.⾬に唄えば

2.⻘の旅

3.Time Capsule

 

【配信情報】

ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信中

※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

※ミュージックビデオはApple Music、YouTube Music、RecMusic、dTVでご覧いただけます

 

【イベント・ライブ情報】

〈The Songbards リリースツアー (タイトル未定)〉

2020年1月23日 神戸VARIT.

2020年1月25日 熊本B9.V2

2020年1月26日 広島BACK BEAT

2020年1月28日 高松TOONICE

2020年2月1日 仙台enn 2nd

2020年2月2日 宇都宮HR

2020年2月9日 京都GROWLY

2020年2月11日 金沢vanvan V4

 

PROFILE

2017年3月より地元・神戸を中心に活動を開始。

上野皓平(Vo/Gt)、松原有志(Gt/Vo)、柴田淳史(Ba/Cho)、岩田栄秀(Dr/Cho)の4人組。バンド名は、「Songbird=さえずる鳥」と「bard (吟遊詩人)」のダブルミーニング。UKロックに影響を受けたツイン・ギター&ヴォーカルと、息の合ったコーラス・ワークが魅力。結成後間もなく、「RO JACK 2017」「出れんのサマソニ」「COMIN’KOBE17」など大型フェスオーディションを総なめにした他、4時間ぶっ続けでカバー楽曲を演奏するバーイベントを約2年間続け、リバプールなどイギリスでのライブを12本経験するなど、精力的に活動している。

 

リンク

Official Website: http://thesongbards.com/

Twitter: @TheSongbards (https://twitter.com/TheSongbards)

Facebook: https://www.facebook.com/TheSongbards/

Instagram: https://www.instagram.com/TheSongbards/

-イベント, 音楽
-

関連記事

音楽劇「恋人たちの神話(三越劇場)」顔寄せ

本年9月12日から三越劇場で公演される音楽劇『恋人たちの神話』の顔寄せが、本日都内の松竹稽古場にて行われた。会場には演出の錦織一清 氏、音楽の岸田敏史氏と多くのキャストが集い、リラックスした中にも、活 …

BUMP OF CHICKEN 2018年リリースのTOUR 2017-2018 PATHFINDERのライブ映像を期間限定公開!更に未公開MVも一挙公開!

BUMP OF CHICKENが2017年~2018年に開催した全国ツアー「BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-2018 PATHFINDER」のライブ映像がBUMP OF CHICK …

Janne Da Arcモバイル待望のスマホ版がオープン!!

Janne Da Arcをはじめ、ヴォーカルyasuのソロプロジェクト「Acid Black Cherry」や、ベーシストka-yuのソロプロジェクトの「DAMIJAW」の最新情報が手に入る、公式モバ …

no image

在日ファンク、年明け自主企画イベント「ば」vol.1のゲストアーティストに、King Of Diggin’ことMUROが決定!!

2月24日(火)、恵比寿LIQUIDROOMにて自主企画「ば」vol.1を開催する在日ファンクは、イベントのGuest DJとして、MURO(DJ/PRODUCER)の出演が決定したことを発表した。在 …

7月20日、カメレオが梅田クラブクアトロにて、『カメレオワンマンツアー2014「会いに行くバンドマン」』のセミファイナル公演を開催した。

4月からスタートしたバンド史上最大規模の全国ワンマンツアー「会いに行くバンドマン」を開催中のカメレオ。各会場のチケット消化率を特設サイトで随時更新していくという、自らの活動全てをエンタメ化してしまう彼 …

鈴木雅之ソロ25周年イベントを鈴木杏樹、マッキーらが祝福!

昨年(2010年)デビュー30周年を、そして今年ソロデビュー25周年を迎えた“KING OF LOVE SONG”こと鈴木雅之が、「ガラス越しに消えた夏」でデビューしたまさに25年目の2月26日に、超 …