無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

M!LK『コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽ライブ』に出演!

イベント 音楽

7月にリリースした最新シングル「かすかに、君だった。」がオリコンウィークリーチャートで4位を獲得。佐野勇斗や板垣瑞生ら、メンバーそれぞれが俳優としても活躍中の7人組ボーカルダンスユニット・M!LKが、8月11日、六本木ヒルズアリーナで開催中の『コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽ライブ』に登場した。酷暑の毎日が続く夏の夜に、清涼感ある楽曲を熱量高く届けるドラマティックなメニューで、7人は“これぞフェス!”なステージを展開。9月のツアーに向けた新曲も初披露して、集まった2000人のみ!るきーず(M!LKファンの呼称)を文字通り熱狂させた。

毎年、夏に『テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION』の一環として行われている今回の野外ライブだが、M!LKが出演するのは昨年に続き二度目。まずは“水”をテーマに、爽快さと切なさをとことん突き詰めた最新曲「かすかに、君だった。」で、清涼感いっぱいにステージの幕を開ける。続いて“この7人でいることが宝物”という想いを強く刻んだ「My Treasure」で力強く団結を示し、曽野舜太が「み!るきーず、愛してます!」と満面の笑顔で放てば客席は沸騰。地に足のついたテンポで前向きな想いを届ける「ハロー!」でも、滑らかな歌い繋ぎやボーカルワーク、息の合ったパフォーマンスで観る者を問答無用に楽しませてくれる彼らだが、このメンバー編成となって実はようやく1年というのだから驚きだ。

昨年8月に新メンバーが3人加入した彼ら。昨年の『SUMMER STATION』が4人体制でのラストライブだったこともあり、MCで塩崎太智が「去年は4人で出演させていただいて、今年は7人で出れたのが嬉しいね」と語れば、すかさず板垣も「全然気持ちが違う」と返す。ペンライトがきらめく客席を見て「色が増えてカラフルになった。特に夜は綺麗だね」とリーダーの吉田仁人が伝えてライブを再開させたのは、メンバー人気も高いミッドバラード曲「逢い」。サビでは加入メンバーの宮世琉弥もソロを取って、“めぐり逢い 時間重ね”というリリックに7人のリアルな心情が重なってゆく。

続く「愛と合図」でも吉田と曽野がハグしたり、持ち前の親しみやすいオーラで会場を和ませてゆく一方、なんと「お前ら盛り上がっていくぞ!」という板垣のシャウトからは初披露の新曲「SAY YEAH」をワイルドに投下! 塩崎を皮切りにラップもふんだんに盛り込まれたロックチューンで、3本のマイクスタンドを次々にパスする7人のパフォーマンスは、かつてないほど豪快なものだ。み!るきーずたちも吉田のレクチャー通り、ペンライトを振り上げハイスピードで回して熱狂を産み落としてゆくという、このふり幅こそ“変幻自在”をコンセプトに掲げる彼らにふさわしい。

さらに「新学期アラカルト」「テルネロファイター」等、アッパーな人気シングル曲を畳みかけて、み!るきーすたちをブチ上げるメンバーも汗だく。しかし、白い衣装を汗で肌に貼りつかせて「俺、イケメンだと?」と板垣がキメれば、悲鳴のような歓声が湧き上がる。そんな客席を「向かってくるエネルギーがすごい!」と称賛した吉田が、「最後はかなり夏っぽい曲。寂しくなるくらい清涼感があるんで」と前置いて始まったのは王道サマーソング「TOUCH THE SUN」。眩しい太陽の陽射しを感じさせるようなナンバーのクライマックスでは、これまでになく高低差ある見事なハーモニーを板垣と山中柔太朗が放ち、最後は場内の全員で大きく手を振って、気温よりも熱い一体感の中でライブを締めくくった。

9月には全国4都市を回るZeppツアー『“Summer Re:fresh~かすかに、君だった。~”』を開催するM!LK。変化を糧に大きな進化を遂げつつある彼らの姿を、ぜひリアルタイムで確かめてほしい。

 

■クレジット

文:清水素子

カメラマン:笹森健一

 

 

【セットリスト】
M1:かすかに、君だった。
M2:My Treasure
M3:ハロー
M4:逢い
M5:愛と合図
M6:SAY YEAH
M7:新学期アラカルト
M8:テルネロファイター
M9:TOUCH THE SUN

【ツアー情報詳細】
M!LK LIVE TOUR 2019 ”Summer Re:fresh” 〜かすかに、君だった。〜
■2019年9月7日(土)【大阪】Zepp Osaka Bayside
開場16:30 / 開演17:30
■2019年9月16日(月・祝)【福岡】Zepp Osaka Fukuoka
開場16:00 / 開演17:00
■2019年9月21日(月・祝)【東京】Zepp Tokyo
《1部》開場13:00 / 開演14:00
《2部》開場17:30 / 開演18:30
■2019年9月28日(土)【愛知】Zepp Nagoya
開場16:30 / 開演17:30

ツアー特設サイト:http://milk-sp.com/#live

-イベント, 音楽
-

関連記事

Ivy to Fraudulent Game 今夏、NEWアルバムリリース決定!

最新シングル「Memento Mori」の発売直後より開幕した全国ワンマンツアー“Carpe Diem”Tour。本日、東京・新木場スタジオコーストにて無事にツアーファイナル公演を終えた、Ivy to …

筋肉少女帯、アニメタイアップシングルに続き、早くもニューアルバム発売決定!

各種チャートの上位を席捲したヒットアルバム「THE SHOW MUST GO ON」から1年、筋肉少女帯NEW ALBUMのリリースが発表された。8月5日にリリースされるシングル「混ぜるな危険」がTV …

トーフビーツ、5月24日リリースのデジタルシングル「Keep on Lovin’ You」のジャケットが公開。

昨年10月にオリジナル・アルバム『RUN』を発売、客演アーティストをいれず自身のセルフメイドとなった最新作は、トラックメーカーとしてのみならず、シンガー・ソングライターとしての彼の魅力に溢れる、テン年 …

no image

シャ乱Q、結成25周年記念ベストを本日リリース&全国ツアーもスタート!

今年結成25周年を迎えたシャ乱Qのベストアルバム『シャ乱Qベスト〜四半世紀伝説』が今日21日、ソニー・ミュージックダイレクトより発売となった。「シングルベッド」「ズルい女」「いいわけ」など、ヒット曲が …

マングローブ meets マングラッチェ伯父(徳光和夫)の母校・立教大学でご対面!ミッツ・マングローブとMitz Mangrazie(ミッツ・マングラッチェ)、奇跡の共演!!

今巷を大いに沸かせている歌手で女装家のミッツ・マングローブが、Mitz Mangrazie(ミッツ・マングラッチェ)という名義でデビュー、イタリア進出まで果たし、一躍脚光を浴びている。そんな彼女に、立 …

野外フェスLoverの間で噂のインストジャムバンドLOOP POOLが5/21にHiraku Yamamoto (Nabowa)、no.9参加楽曲を収録した2nd Album『√(root)』を発売!

渋谷、横浜の路上やライブハウスを中心に活動しているインストゥルメンタルジャムバンド、LOOP POOLが5/21に2nd Album『√ (root)』の発売を発表した。 2008年結成のインストゥル …