無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

コブクロ、大阪上海友好交流大使に就任。上海での初公演を大成功に!

イベント 音楽

大阪上海友好交流大使に就任したコブクロが、自身初となる上海でのライブを8月3日(土)・4日(日)、万代南梦宫上海文化中心 梦想剧场 (バンダイナムコ上海文化センター 夢想劇場)にて開催した。

オープニングでは、20年前のコブクロ結成の歴史をサンドアートでモニターに映し、メンバーが登場すると、かつてない大歓声が起こった。
「桜」のイントロでは、歓迎のムード一色となった。

小渕健太郎は「大阪で結成して20年、ようやく海を越えて上海でライブができました。これから中国での大きな夢を、一歩一歩叶えて行きたい。」とコメント。

コブクロの中国オフィシャルサイトを開設したことも発表し、2025年に開催される大阪万博へ上海からぜひ遊びに来てくださいと呼びかけた。

また、小渕は中国語で、「コブクロ20周年を記念する今日の上海ライブを満席にしてきていただき ありがとうございます。今日の日を とても楽しみにしていました。愛すべきバンドメンバーと長年支えてくれているスタッフと一緒に上海に来れた事が何よりも嬉しいです。心を込めて 最高の歌と演奏を届けますのでどうぞ最後まで 楽しんでいってください!」と、来てくれたファンに感謝の気持ちを伝えた。

「永遠にともに」「蕾」などは特に人気が高く、イントロと共にどよめきが起こった。また、大半を現地の方が占める中、すべての歌詞を一緒に歌うという、印象的な光景が広がる。

大ヒット曲を次々にパフォーマンスし、アップテンポの曲でも大きな掛け声とともに、大合唱となった。

オーディエンスのほとんどが日本語を理解し、即座にメンバーの一言一句にリアクションしていた。

3時間に及ぶ上海での初公演は、大成功に終わった。今後も、アーティストとして、そして大阪上海友好交流大使として、上海での公演活動等を通じて交流を深めていく。

セットリスト(8月3日)
1.桜
2.DOOR
3.遠まわり
4.ボクノイバショ
5.太陽
6.YELL〜エール〜
7.永遠にともに
8.流星
9.ここにしか咲かない花
10.宝島
11.轍-わだちー
12.tOKi meki
13.Moon Light Party
14.神風
15.時の足音
16.蕾
17.風をみつめて
18.20180908
19.晴々
EN1.ココロの羽
EN2.ANSWER

セットリスト(8月4日)
1.桜
2.DOOR
3.2人
4.Bye Bye Oh Dear My Lover
5.太陽
6.YELL〜エール〜
7.永遠にともに
8.未来
9.ここにしか咲かない花
10.宝島
11.轍-わだちー
12.tOKi meki
13.Moon Light Party
14.神風
15.風
16.蕾
17.風をみつめて
18.20180908
19.晴々
EN1.ココロの羽
EN2.ANSWER

【CD発売情報】
コンプリートベストアルバム 「ALL TIME BEST 1998-2018」 発売中

コブクロの20年間を完全コンプリートした、初のコンプリートベストアルバム
時代を超えて様々な世代に愛される名曲たちを完全収録した最強盤
全シングル&隠れ名曲&豪華コラボ曲などを詰め込んだ4枚組CD ¥3,400

【コブクロプロフィール】
小渕健太郎は1977年3月13日生まれ。宮崎県出身。黒田俊介は1977年3月18日生まれ。大阪府出身。
ストリートライブ活動を通じて1998年9月にコブクロを結成。2001年3月、ワーナーミュージック・ジャパンより「YELL~エール/Bell」でメジャーデビュー。2006年のベスト・アルバム「ALL SINGLES BEST」は350万枚の売り上げ。
2007年の「蕾」が第49回日本レコード大賞を受賞。2012年の「ALL SINGLES BEST 2」は100万枚を突破。
代表曲は、「永遠にともに」「ここにしか咲かない花」「桜」「蕾」「流星」「未来」など。
2012年9月9日には、大阪の万博記念公園にて5万人を動員してフリーライブを実施。
2014年NHKソチオリンピック・パラリンピック放送テーマソング「今、咲き誇る花たちよ」をリリース。2015年、映画『orange-オレンジ-』の主題歌「未来」をリリースしロングヒットを記録。2016年の2年半ぶりのニューアルバム「TIMELESS WORLD」が25万枚の大ヒット。2018年5月からは、初のバックバンドなし2人だけでの全国ツアーを大成功に収める。
9月8日には結成20周年を迎え、9月16日に小渕の地元・宮崎県にて、結成20周年記念ライブ『KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY LIVE IN MIYAZAKI』を開催。
11月7日には、30枚目のシングル「風をみつめて」を発売し、12月5日には、20年の集大成となる初のコンプリートベスト「ALL TIME BEST 1998-2018」を発売し、オリコンチャート1位を獲得。
2019年3月20日からは、20周年を記念した全国ツアー「KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY TOUR 2019 “ATB” supported by バイトル」を開催。

コブクロオフィシャルサイト:http://kobukuro.com/

-イベント, 音楽
-

関連記事

ABEDON ニューアルバム「ファンキーモンキーダンディー」発売決定!!そして全国4ヶ所をまわるライブも決定!!

昨年、「R」「G」「B」三部作EPの集大成ともいえるフルアルバム「BLACK AND WHITE」を発売してから、そのアルバムを引っ提げてのライブツアーに至るまで、盟友(八熊慎一、奥田民生、木内健、斎 …

NICO、ツアー・セミファイナルを完遂。楽曲の色気極まる。

NICO Touches the Wallsが12月17日、ツアー【ALGORHYTMIQUE】のセミ・ファイナルとなる東京公演をNHKホールにて行なった。9月から3ヶ月続くツアーも遂に22本目。本ツ …

フランツ・フェルディナンドが米テレビ番組「Conan」に出演し新曲「Right Action」をパフォーマンス!

フランツ・フェルディナンドが米テレビ番組「Conan」に出演し8月21日に日本先行発売となる新作『ライト・ソーツ、ライト・ワーズ、ライト・アクション』からシングル「Right Action」のパフォー …

菅田将暉「さよならエレジー」が、LINE MUSIC 2018年上半期総合ランキング1位に!!

LINE MUSIC株式会社が運営する音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」(iPhone・Android対応)において、「2018年上半期ランキング」(集計期間: 2017年12月1日 …

斉藤ノヴと夏木マリが立上げた「One of Loveプロジェクト」途上国の子供たちに未来の仕事を贈るプロジェクト「One of LoveプロジェクトGIG vol.6」今年も『世界音楽の日』開催!!!

「年齢は記号」という自身のスローガンを体現するかのように、ロクマルを超えてなお一層アグレッシブな夏木マリ。音楽活動においても、44年のキャリアにして自身初の全国ライブハウスツアー「MARI NATSU …

ベイビーレイズJAPAN、新曲「バキバキ」を5月10日リリース

5人組アイドルグループのベイビーレイズJAPANが、5月10日に1年ぶりとなるニューシングルを発売することが明らかとなった。 通算13枚目のシングルとなる今作のタイトルは、「バキバキ」。3月18日に都 …