無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

超実写版『ライオン・キング』は音楽も“キング・オブ・エンターテイメント”!

TV・エンタメ 動画 音楽

『ライオン・キング』のオリジナル・サウンドトラックが8月7日(水)に3形態にて発売されることが分かった。本国オリジナル・キャストによる英語歌を収録した「英語版」、吹替版キャストによる日本語歌を収録した「日本語版」、そして両方を収録した「デラックス版」の3種がリリース。(「英語版」はデジタルアルバムのみ7月12日(金)に配信開始)

 

8月9日(金)に日本でも公開される『ライオン・キング』は、アニメーションやミュージカルなど様々な形で人々に愛されてきた名作だが、この度25年の時を超え、ジョン・ファヴロー監督により“超実写版”として蘇る。1994年のアニメーション版同様、音楽は本作の最大の魅力のひとつであり、今回もアカデミー賞やグラミー賞の受賞経験もある多彩なスタッフが再結集。スーパースターのエルトン・ジョンと作詞家ティム・ライスがかつて手掛けた名曲の数々が、ドナルド・グローヴァーやビヨンセ・ノウルズ=カーターをはじめとする豪華キャストの歌唱により新録。さらにこの最強タッグによる新曲「ネヴァー・トゥー・レイト」もエンドクレジットで使用される。また、シンバの幼なじみであるナラ役のビヨンセによる壮大なテーマの新曲「スピリット」も収録される。他にも超豪華アーティストの参加が決定しており、作曲家のハンス・ジマーと南アフリカ出身の作曲家/歌手のレボ・Mはアニメーション版に次いで本作でも続投。また、グラミー賞の受賞者でもある人気プロデューサー/歌手のファレル・ウィリアムスが5曲でプロデューサーを務めるなど、音楽の面でも他に類を見ない、まさに“キング・オブ・エンターテイメント”を体現する布陣となっている。

 

「誰もが曲を聴いただけで深く心を打たれると思う」とファヴロー監督は語る。「たとえアニメーション版やミュージカル版を知らなかったとしても、人の心を揺さぶる力が『ライオン・キング』の楽曲にはある。一方でもし元々アニメーション版を知っていたり、それで育ってきていた人が聴くと、映画公開当時に夢中になっていたことや子供時代のこと、関連する人生の出来事などの過去の“ライオン・キング体験”が蘇って、当時の思い出や感情が脳内をめぐるんだ」。

 

1994年のアニメーション版『ライオン・キング』は、アカデミー主題歌賞(『愛を感じて』/歌唱・作曲エルトン・ジョン、作詞ティム・ライス)と作曲賞(ハンス・ジマー)の2部門、グラミー賞4部門、ゴールデン・グローブ賞2部門を受賞。さらにオリジナル・サウンドトラックがビルボードのアルバム・チャートで10週にわたりNo.1を獲得、世界でもアニメーションのサウンドトラックの売上記録No.1を誇るなど、大ヒットを記録している。

 

<商品情報>

◎CD/3形態全て8月7日(水)発売

『ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック 英語版』(UWCD-1043)

ヴァリアス・アーティスト/税抜2,500円

https://www.universal-music.co.jp/p/uwcd-1043/

『ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック 日本語版』(UWCD-1044)

ヴァリアス・アーティスト/税抜2,500円

https://www.universal-music.co.jp/p/uwcd-1044/

『ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック デラックス版』(UWCD-1045/46)

ヴァリアス・アーティスト/税抜3,426円

https://www.universal-music.co.jp/p/uwcd-1045/

 

◎デジタル配信

『ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック 英語版』 7月12日(金)配信

『ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック 日本語版』 8月7日(水)配信

『ライオン・キング オリジナル・サウンドトラック デラックス版』 8月7日(水)配信

 

試聴・購入

https://VA.lnk.to/LionKing_OST

※こちらのリンクは7/12以降に有効になります

 

《トラックリスト》

◆英語版

1.「サークル・オブ・ライフ/ナー・イゴンニャマ」 – リンディウェ・ムキゼ、レボ・M

2.「この世は不公平」 – ハンス・ジマー

3.「ラフィキのホタル」 – ハンス・ジマー

4.「王様になるのが待ちきれない」 – JD・マクラリー、シャハディ・ライト・ジョセフ、ジョン・オリヴァー ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

5.「象の墓場」 – ハンス・ジマー

6.「準備をしておけ(2019)」 – キウェテル・イジョフォー

7.「ヌーの暴走」 – ハンス・ジマー

8.「スカーが王に」 – ハンス・ジマー

9.「ハクナ・マタタ」 – ビリー・アイクナー、セス・ローゲン、JD・マクラリー、ドナルド・グローヴァー ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

10.「シンバが生きている!」 – ハンス・ジマー

11.「ライオンは寝ている」 – ビリー・アイクナー、セス・ローゲン ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

12.「愛を感じて」 – ビヨンセ、ドナルド・グローヴァー、ビリー・アイクナー、セス・ローゲン ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

13.「ムファサの面影」 – ハンス・ジマー

14.「スピリット」 – ビヨンセ

15.「プライドロックの戦い」 – ハンス・ジマー

16.「思い出せ」 – ハンス・ジマー

17.「ネバー・トゥー・レイト」 – エルトン・ジョン

18.「ヒー・リブズ・イン・ユー」 – レボ・M

19.「ムブーベ」 – レボ・M ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

 

◆日本語版トラックリスト

1.「サークル・オブ・ライフ/ナー・イゴンニャマ」 – 菅井美和 、レボ・M

2.「この世は不公平」 – ハンス・ジマー

3.「ラフィキのホタル」 – ハンス・ジマー

4.「王様になるのが待ちきれない」 –  ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

5.「象の墓場」 – ハンス・ジマー

6.「準備をしておけ(2019)」 – 江口洋介

7.「ヌーの暴走」 – ハンス・ジマー

8.「スカーが王に」 – ハンス・ジマー

9.「ハクナ・マタタ」 – 亜生(ミキ)、佐藤二朗、賀来賢人 ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

10.「シンバが生きている!」 – ハンス・ジマー

11.「ライオンは寝ている」 – 亜生(ミキ)、佐藤二朗 ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

12.「愛を感じて」 – 門山葉子、賀来賢人、亜生(ミキ)、佐藤二朗 ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

13.「ムファサの面影」 – ハンス・ジマー

14.「スピリット」 – ビヨンセ

15.「プライドロックの戦い」 – ハンス・ジマー

16.「思い出せ」 – ハンス・ジマー

17.「ネバー・トゥー・レイト」 – エルトン・ジョン

18.「ヒー・リブズ・イン・ユー」 – レボ・M

19.「ムブーベ」 – レボ・M ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

  1. 未定 ※デジタルアルバムのみ収録

 

◆デラックス版トラックリスト

DISC 1 ―英語版―

1.「サークル・オブ・ライフ/ナー・イゴンニャマ」 – リンディウェ・ムキゼ、レボ・M

2.「この世は不公平」 – ハンス・ジマー

3.「ラフィキのホタル」 – ハンス・ジマー

4.「王様になるのが待ちきれない」 – JD・マクラリー、シャハディ・ライト・ジョセフ、ジョン・オリヴァー ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

5.「象の墓場」 – ハンス・ジマー

6.「準備をしておけ(2019)」 – キウェテル・イジョフォー

7.「ヌーの暴走」 – ハンス・ジマー

8.「スカーが王に」 – ハンス・ジマー

9.「ハクナ・マタタ」 – ビリー・アイクナー、セス・ローゲン、JD・マクラリー、ドナルド・グローヴァー ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

10.「シンバが生きている!」 – ハンス・ジマー

11.「ライオンは寝ている」 – ビリー・アイクナー、セス・ローゲン ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

12.「愛を感じて」 – ビヨンセ、ドナルド・グローヴァー、ビリー・アイクナー、セス・ローゲン ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

13.「ムファサの面影」 – ハンス・ジマー

14.「ビヨンセ」 – スピリット

15.「プライドロックの戦い」 – ハンス・ジマー

16.「忘れるな」 – ハンス・ジマー

17.「ネバー・トゥー・レイト」 – エルトン・ジョン

18.「ヒー・リブズ・イン・ユー」 – レボ・M

19.「ムブーベ」 – レボ・M ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

 

DISC 2 -日本語版-

1.「サークル・オブ・ライフ/ナー・イゴンニャマ」 – 菅井美和 、レボ・M

2.「王様になるのが待ちきれない」 – ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

3.「準備をしておけ(2019)」 – 江口洋介

4.「ハクナ・マタタ」 – 亜生(ミキ)、佐藤二朗、賀来賢人 ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

5.「ライオンは寝ている」 – 亜生(ミキ)、佐藤二朗 ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

6.「愛を感じて」 – 門山葉子、賀来賢人、亜生(ミキ)、佐藤二朗 ※ファレル・ウィリアムス プロデュース

7.「思い出せ」 – ハンス・ジマー

8.未定

 

《映画公開情報》

『ライオン・キング』

ディズニーが贈る“超実写版”キング・オブ・エンターテイメント“

8月9日(金)全国公開!

https://www.disney.co.jp/movie/lionking2019

 

「ライオン・キング」日本版本予告

© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 

-TV・エンタメ, 動画, 音楽
-

関連記事

私立恵比寿中学、売り切れ続出!! オリコン9位を記録!!思い出の地、代々木にてフリーライブも決定!!

11月21日(水)にインディーズベストアルバム『エビ中の絶盤ベスト〜おわらない青春〜』(※絶盤[読み:ぜっぱん])(DFCL-1956)をリリースした中学生9人組グループ「私立恵比寿中学(しりつえびす …

Yacht. Best Album「Best of Yacht.」12月22日 Release決定!!!

10月1日(金)の「ヨット大航海記 ー最終港 大阪 ラストワンマンー」@大阪・LIVE SQUARE 2nd LINEを最後に、結成から8年5ヶ月の活動に終止符を打った「Yacht.」の魅力がたっぷり …

Shiggy Jr. 大人気アニメ「斉木楠雄のΨ難」のオープニングテーマに決定! バンドの変革を体現したNEW E.P.のリリース決定!

春・夏二本立ての全国ワンマンツアー「Shiggy Jr. LIVE TOUR 2018 – Step by Step – spring ver./summer ver.」を開催 …

謎の歌姫“珠妃”ついに解禁?!映画『白夜行』主題歌収録のデビュー・アルバムが遂に発売!!

本日1/26、プロフィールが一切公表されずに“謎のベールに包まれた歌姫”としてWebサイト等で話題となっている女性アーティスト“珠妃(たまき)”のデビュー・アルバム『ヒカリ』がリリースされた。 デビュ …

注目のヴィジュアル系バンド“メガマソ”が、名曲「すみれSeptember Love」をカバー!【新・オンガク生活mu-mo】にて、着うたフル(R)独占先行配信!

注目のヴィジュアル系バンド“メガマソ”が、1997年にSHAZNAがカバーしたことでも知られている一風堂の1982年の名曲「すみSeptember Love」を、プロデューサーに土屋昌巳(ex.一風堂 …

滴草由実 初の海外出展はパリのカルーゼル・デュ・ルーヴル

シンガーソングライターの滴草由実がフランスはパリのルーヴル美術館に直結した施設カルーゼル・デュ・ルーヴルで行われる大規模アートフェス「SALON ART SHOPPING PARIS」へ絵画の正式出展 …