無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

星野源、5大ドームツアー・東京ドーム公演を収録した『DOME TOUR “POP VIRUS” at TOKYO DOME』 詳細発表!

イベント 音楽

先日発表されたBillboard Japan 2019年上半期総合アルバムチャートで1位を獲得するなど、大ヒットを記録し、現在もロングセールスを続ける星野源の最新アルバム『POP VIRUS』。

8月7日には同アルバムを携え、開催された自身初の5大ドームツアーより東京ドーム公演の模様を収録した映像作品 『DOME TOUR “POP VIRUS” at TOKYO DOME』が発売される。

リリース発表とともに大きな話題をよび、各CDショップでは早くも予約が殺到している中、本日収録内容の詳細、ジャケット写真、購入者オリジナル特典のデザインなど詳細が発表された。

一目見て圧倒的な存在感を見せるジャケットはアルバム『POP VIRUS』同様、吉田ユニのアートワークによるもので、アルバム『POP VIRUS』では花や根、土といった有機物で表現されていた“心臓”が、本作ではレコーディングやライブで使われる機材をモチーフにした無機物で表現されており、『POP VIRUS』という大きな世界観をビジュアルで結びつけたデザインに仕上がっている。

収録されているライブ映像は『POP VIRUS』からの楽曲を中心に、NHK朝ドラ主題歌「アイデア」、大ヒット曲「SUN」、「恋」、「Family Song」、「ドラえもん」ほか、アンコールを含む全23曲を余すところなく収録、星野源のライブではおなじみの「一流ミュージシャンからのお祝いコメント」なども含め、星野ならではの音楽空間を作り上げたドーム公演の魅力を詰め込んだ見ごたえ十分な内容に。

毎回購入者を楽しませる特典映像は「DOME TOUR “POP VIRUS” documentary & 2nd stage selection」と題し、ドームツアー全公演にメイキングカメラが帯同し、全国各地のライブやリハーサル、バックステージの模様を記録したドキュメンタリーに加え、各会場で多様な盛り上がりを見せた2ndステージのMCパートを中心に厳選し、バンドメンバーとともに振り返った撮り下ろし座談会を収録。

ライブ映像約165分、特典映像約76分と240分を超える収録内容に加え、こちらもおなじみの星野源と映像作家・山岸聖太によるオーディオコメンタリーも収録され、コンテンツの総尺は480分越えの大ボリュームとなっている。

なお、Blu-ray /DVD予約・購入者に先着でプレゼントされる星野源『DOME TOUR"POP VIRUS"at TOKYO DOME』オリジナルクリアチケットホルダーのデザインも公開された。こちらもジャケット写真同様、吉田ユニのデザインによるもの。先着特典は数に限りがあるのでぜひ早めに予約してほしい。

【作品概要】
星野
DOME TOUR “POP VIRUS” at TOKYO DOME
201987日(水) 発売
※ジャケット写真には「2019」の文字がデザイン上入っておりますが、正式タイトルは上記になります。

Blu-ray 初回限定盤 (2Blu-ray+特製ブックレット) VIZL-1597  ¥7,200+税
Blu-ray 通常盤 (2Blu-ray) VIXL-267~8 ¥6,700+税
DVD 初回限定盤 (2DVD+特製ブックレット) VIZL-1598  ¥6,500+税
DVD 通常盤 (2DVD) VIBL-944~5 ¥6,000+税

収録内容(Blu-ray/DVD共通)
星野源 DOME TOUR 2019 “POP VIRUS” 東京ドーム公演 (2019.2.27 / 2.28)
01. 歌を歌うときは
02. Pop Virus
03. 地獄でなぜ悪い
04. Get a Feel
05. 桜の森
06. 肌
07. Pair Dancer
08. Present
09. サピエンス
10. ドラえもん
11.「一流ミュージシャンからのお祝いコメント1」
12. ばらばら
13. STUTS SHOW
14. KIDS
15. プリン
16. くせのうた
17. 「一流ミュージシャンからのお祝いコメント2」
18. 化物
19. 恋
20. SUN
21. アイデア
22. Week End
23. Family Song
-ENCORE-
24. 君は薔薇より美しい
25. 時よ
26. Hello Song
27. Pop Virus (reprise)

◇DOME TOUR “POP VIRUS” documentary & 2nd stage selection
ドームツアー全公演にメイキングカメラが帯同し、全国各地のライブやリハーサル、バックステージの模様を記録したドキュメンタリーに加え、各会場で多様な盛り上がりを見せた2ndステージのMCパートを中心に厳選し、バンドメンバーとともに振り返った撮り下ろし座談会を収録。

星野源と友人によるオーディオコメンタリー収録

初回限定盤
特製ブックレット(52ページ/フルカラー)
・ツアー振り返り鼎談:星野源×ハマ・オカモト×STUTS
・解説:星野源とポップミュージックの新たな夜明け
——幸福なパンデミックを果たした「POP VIRUS」に託されたもの
(MUSICA編集長:有泉智子)

特殊パッケージ仕様
MORE INFORMATION
Blu-ray / DVD先着予約・購入特典
全国CDショップ、オンラインショップにて8月7日発売の星野源 Blu-ray/DVD 『DOME TOUR “POP VIRUS” at TOKYO DOME』(VIZL-1597 / VIXL-267~8/ VIZL-1598 / VIBL-944~5)を、ご予約・ご購入の方に、先着で星野源 『DOME TOUR “POP VIRUS” at TOKYO DOME』オリジナルクリアチケットホルダーをプレゼントいたします!
※各店共通デザインとなります。
※特典は無くなり次第終了となります。
※一部お取扱いの無い店舗もございますので、詳しくはお近くの店舗へお問い合わせ下さい。

【作品情報】
星野
5th AlbumPOP VIRUS
発売中
初回限定盤A (CD+Blu-ray+特製ブックレット) VIZL-1490 ¥5,000(+税)
初回限定盤B (CD+DVD+特製ブックレット) VIZL-1491 ¥4,800(+税)
通常盤 初回限定仕様 (CD+特製ブックレット) VIZL-1492 ¥3,100(+税)
通常盤 (CD) VICL-65085 ¥3,000(+税)
アナログ(生産限定盤)重量盤仕様2枚組 / VIJL-60194~5 (2LP) ¥5,000(+税)

■星野源プロフィール
1981年、埼玉県生まれ。音楽家・俳優・文筆家。

2000年にバンドSAKEROCKを結成。2010年に1stアルバム『ばかのうた』にてソロデビュー。2015年5月にリリースしたシングル『SUN』が大ヒットし、12月にリリースしたアルバム『YELLOW DANCER』は自身初となるオリコン週間アルバムチャートで1位を獲得、現在までに40万枚を超える大ヒットアルバムとなっている。また、2016年10月にリリースしたシングル『恋』は、自身も出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として社会現象とも呼べる大ヒットとなる。

2017年5月には初のMUSIC VIDEO集『Music Video Tour 2010-2017』をリリース、オリコン週間DVD、Blu-rayランキングにて初登場1位を獲得、なお、本作はソロアーティストの音楽Blu-ray作品として初週売上の歴代1位を記録。8月には10枚目となるシングル『Family Song』をリリースし、オリコン週間シングルランキングにて自身初の1位を獲得、同年度のソロアーティストによるシングル作品として最高売上枚数を記録する快挙となった。

2018年は国民的アニメ映画「映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌、挿入歌を担当。シングル『ドラえもん』はオリコン週間シングルランキング2作連続となる1位を獲得、さらに4月から放送のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の主題歌『アイデア』はオリコンデジタルランキングにおいて、デイリーチャートの史上最高記録を樹立するなど、初の配信リリースながら大ヒットとなる。12月19日には約3年ぶりとなる5th Album『POP VIRUS』をリリース。発売前から大きな話題をよび、同年のソロアーティストのアルバム作品の初週最高売り上げを記録するなど、オリコン/ビルボードなど主要ランキングで軒並み1位を獲得し、現在も大ヒットを記録中。

2019年2月からは自身初の5大ドームツアー「星野源 DOME TOUR 2019 『POP VIRUS』」を開催、日本人男性ソロアーティストとして5人目の快挙となる同ツアー全8公演のチケットはすべて即日完売、計33万人を動員した。

俳優として、映画『箱入り息子の恋』(13/市井昌秀監督)、『地獄でなぜ悪い』(13/園子温監督)等に出演し、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞等の映画賞を多数受賞。ドラマ『コウノドリ』シリーズ(TBS)、大河ドラマ『真田丸』(16/NHK)、『逃げるは恥だが役に立つ』(16/TBS)、『プラージュ』(17/WOWOW)など出演作多数。アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』(17/湯浅政明監督)では声優として初主演を務め、アニメ映画『未来のミライ』(18/細田守監督)にも出演。2019年8月30日には主演映画「引っ越し大名!」が公開を控える。

また、作家として著書『蘇える変態』、『働く男』、『そして生活はつづく』、『星野源雑談集1』『いのちの車窓から』を刊行。幅広い活動が評価され、2017年3月には第9回伊丹十三賞を受賞した。

2016年3月からはニッポン放送でレギュラー番組「星野源のオールナイトニッポン」がスタート。2017年には第54回ギャラクシー賞ラジオ部門 DJパーソナリティ賞を受賞した。

■インフォメーション
星野源 オフィシャルサイト: http://www.hoshinogen.com/
星野源 オフィシャルTwitter: https://twitter.com/gen_senden
星野源 Facebookページ: https://www.facebook.com/hoshinogen2012
星野源 YouTube オフィシャルチャンネル https://www.youtube.com/c/hoshinogenCh

-イベント, 音楽
-

関連記事

CNBLUE、ニューシングル「Go your way」のジャケット写真を公開!そしてCD購入応募特典も発表!!

韓国出身ツインギター&ボーカル4ピースバンド“CNBLUE”。彼らの8/20発売ニューシングル「Go your way」のジャケット写真が公開された。「Go your way」は“自分の信じた道を突き …

“天使の歌声”アーティスト サム・スミス、来日プレミアム・ライヴの映像をYouTubeで公開!

昨年11月にリリースし、世界94の国と地域のiTunesで1位を獲得したニュー・アルバム『スリル・オブ・イット・オール』のプロモーションで、先月来日していたサム・スミス。2018年1月23日(火)に、 …

lego big morl、11月16日発売のStudio Live盤『for Flowers』に続き、前田啓介プロデュースによる、待望の3rdアルバム『Re:Union』12月7日発売決定!!

Studio Live Mini Album『for Flowers』(TOWER RECORDS限定生産)の11月16日発売を発表したばかりのlego big morlが、約半年の制作期間を経て完成 …

音楽に感謝を込めたふかわ、1日店内DJが大盛況!

ふかわりょうことROCKETMANが本日(8/3)、今月閉店を迎える渋谷の音楽シーンを支え続けてきたCDショップ:HMV渋谷で、1Fフロアにて史上初となる1日中(12:00〜22:30)、店内DJを行 …

THE BAWDIES今週2/8(水)リリース最新シングル「ROCK ME BABY」初回購入者限定“アンプラグド・ライブ”応募・ツアー先行予約&特設サイトオープン決定!

関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ「ハングリー!」の主題歌としても話題沸騰中のTHE BAWDIES最新シングル「ROCK ME BABY」がいよいよ今週水曜日、2月8日にリリースされる。今までもイベ …

磯部正文(ex:HUSKING BEE)セルフプロデュースによる新作リリース決定!

来る9月18日に開催されるAIR JAM 2011のオープニングを飾る磯部正文バンド(Vo&Gt:磯部正文、Gt:田渕ひさ子、Ba:戸川琢磨、Key:下村亮介、Ds:恒岡章)。その磯部正文が …