無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

BOØWY、人気が再沸騰中。デイリーチャート1位を獲得!

イベント 音楽

わずか6年の活動期間でロックの常識を覆したバンド、BOØWY。1988年にBOØWY最後のライヴ・アルバムとして発表された『LAST GIGS』が、今年6月12日に完全盤『LAST GIGS -THE ORIGINAL-』として発売された。オリコン・デイリー・アルバムランキングも発売翌日に1位獲得(6月13日付)と好調なスタート。発売日に群馬県の『上毛新聞』限定で全面広告、JR高崎駅とJR水道橋駅でのみ駅貼りポスターが掲出され、これらがSNSを中心にファンの間で話題となっている。改めてBOØWYの不変性やファンのコア度の高さと、時代を経ても変わらない熱い支持を感じさせている。

またBOØWYのトリビアを試すオフィシャル初の「BOØWY検定」の反響が大きく、好評のため、新たにエキストラ問題として、マスタークイズ3問がファンのお楽しみのために追加されることになった。

ちなみにタワーレコード梅田大阪マルビル店では6月23日(日)までパネル展が実施されており、西武新宿駅前のユニカビジョンでは6月19日(水)までBOØWY特集として『LAST GIGS』のライヴ映像が上映されている。さらにBOØWYのドラマー、高橋まことはWØnderGOO と新星堂の各店舗を訪問し『LAST GIGS RELEASE SPECIAL EVENT TOUR 2019』というイベントを9月1日まで全14店舗で実施するなど、BOØWYのトピックスはまだまだ続く。

詳細はこちら
ユニバーサル ミュージック BOØWYサイト
www.universal-music.co.jp/boowy/

■商品情報
BOØWY『LAST GIGS -THE ORIGINAL-』
発売日:2019年6月12日
品番:UPCY-9907
価格:8,200円(税抜)
仕様:CD4枚組+特製2WAYトートバッグ+ステッカー封入、BOX仕様、プレイパス対応

購入リンクまとめ
https://lnk.to/LAST_GIGSPR
https://store.universal-music.co.jp/product/upxy9907

BOØWY『LAST GIGS -1988.04.04-』
品番:UPCY-7572/3
価格:3,241円(税抜)
仕様:CD2枚組、プレイパス対応
https://store.universal-music.co.jp/product/upcy7572

BOØWY『LAST GIGS -1988.04.05-』
品番:UPCY-7574/5
価格:3,241円(税抜)
仕様:CD2枚組、プレイパス対応
https://store.universal-music.co.jp/product/upcy7574

リミックス・エンジニア:坂元達也

【収録曲 *1988年4月4日】
・『LAST GIGS -THE ORIGINAL-』/『LAST GIGS -1988.04.04-』に収録
PROLOGUE
B・BLUE
ハイウェイに乗る前に
BABY ACTION
BAD FEELING
1994 -LABEL OF COMPLEX-
DRAMATIC? DRASTIC!
MARIONETTE
わがままジュリエット
LONGER THAN FOREVER
CLOUDY HEART
WORKING MAN
PLASTIC BOMB
JUSTY
IMAGE DOWN
BEAT SWEET
NO. NEW YORK
ONLY YOU
DREAMIN’
-アンコール-
BLUE VACATION
ホンキー・トンキー・クレイジー
RENDEZ-VOUS
ON MY BEAT

【収録曲 *1988年4月5日】
・『LAST GIGS -THE ORIGINAL-』/『LAST GIGS -1988.04.05-』に収録
PROLOGUE
B・BLUE
ハイウェイに乗る前に
BABY ACTION
BAD FEELING
1994 -LABEL OF COMPLEX-
DRAMATIC? DRASTIC!
MARIONETTE
わがままジュリエット
LONGER THAN FOREVER
CLOUDY HEART
WORKING MAN
PLASTIC BOMB
JUSTY
IMAGE DOWN
BEAT SWEET
NO. NEW YORK
ONLY YOU
DREAMIN’
-アンコール1-
ON MY BEAT
BLUE VACATION
RENDEZ-VOUS
-アンコール2-
ホンキー・トンキー・クレイジー
NO. NEW YORK

■BOØWYプロフィール
BOØWYとは、氷室京介(Vo)、布袋寅泰(G)、松井恒松(B)、高橋まこと(Ds)によって、1981年~1988年まで活動したロックバンド。1982年にアルバム『MORAL』でレコード・デビュー。BOØWY のバンド名にある記号“Ø(空集合)”は、“何処にも属さない、誰にも似たくない”という意味をもつ。
1986年、日本武道館公演を成功させるなど、名実共にNo.1ロックバンドの地位を確立。
人気絶頂の中行われた1987年クリスマスイブの、渋谷公会堂でのコンサートで衝撃の解散宣言。
そして1988年4月4日、5日に東京ドームで行われた『LAST GIGS』が最後のステージとなった。

■“LAST GIGS”とは…。
①BOØWYが人気絶頂のまま解散し、行ったライヴである。
BOØWYの活動は、集客がわずか数十人のライヴハウスからすべてが始まり、たった6年間という驚くべきスピードで音楽シーンを上りつめ、“LAST GIGS”にて完成直後の東京ドーム2日間(1988年4月4日、5日)計10万人を動員して終わる。チケット争奪戦によって文京区の電話回線がパンク、2日分のチケット10万枚は10分でソールド・アウトするなど、“LAST GIGS”はまさにその勢いが最盛の時に行われたライヴであった事を意味している。

②ライヴ・アルバムにも関わらず100万枚を超えるセールスを記録
ライヴ開催から1ヶ月後に発表されたこの『LAST GIGS』が、スタジオ・レコーディング作品ではないにも関わらず100万枚を超えるセールスを記録したことは、今でも稀有な記録である。
当時、東京ドームに来られなかったファンに向けて一日でも早く音源を届けたいという想いで、最速で店頭に並ぶサイズの作品として選曲し制作されたのが88年5月3日に発売されたオリジナル盤の『LAST GIGS』であり、BOØWYにとって初のミリオンを超える作品となった。
この作品で第3回『日本ゴールドディスク大賞』(1989年)邦楽部門のアーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞している。

③BOØWYにおける王道的選曲。
“LAST GIGS”はファンに対する深い感謝の意味合いが大きいライヴであり、その選曲もまさに王道的と言える内容であった。つまりベスト・アルバム的な感覚で楽しめる“ライヴ・アルバム”である。

④BOØWYの本当のラストシーン
“LAST GIGS”は“BOØWY”というROCK史上最強のバンドの、最後の瞬間である。
今作は “LAST GIGS”の完全版であり、氷室京介による余りにも有名な「まだまだ伝説になんかなんねーぞ!」等、MCも完全収録される。1988年4月の東京ドームにいた5万人だけが目撃する事ができたBOØWYの本当のラストシーンが、31年の時を越えて明らかになった。

■リンク
オフィシャルサイト
https://boowy35th.com/
ユニバーサル ミュージック BOØWY
https://www.universal-music.co.jp/boowy/
Facebook
https://www.facebook.com/BOOWY35th/
Twitter
https://twitter.com/boowy35th
BO∅WY HUNT
http://sp.boowyhunt.com/

-イベント, 音楽
-

関連記事

Beverlyの新曲「Adventure」が、人気スマホゲーム「テイルズ オブ アスタリア」の新章「「アヴァロンに眠る輝石」編」のテーマソングに決定!

ドラマ「CRISIS」「仮面ライダービルド」「海月姫」の主題歌抜擢や、新曲がTVアニメ「FAIRY TAIL」エンディングテーマに起用されるなど、各方面でその歌唱力が評価されているハイトーンボイスの歌 …

LIV MOON、来年リリースの新作より「Amen!」着うた(R)本日先行配信スタート!レコ発ライヴも決定!!

来年1月18日に待望の3rdアルバム「Symphonic Moon」をリリースするシンフォニック・メタル・バンド、LIV MOON。アルバムより、「Amen!」の着うた(r)先行配信が本日21日よりス …

スカパラ、デビュー25周年YEARを飾る“バンドコラボ3部作”第2弾はMONGOL800!

2014年、デビュー25周年YEARに突入した東京スカパラダイスオーケストラ。 自らの25周年YEAR、さらには、音楽シーンを盛り上げるべく、新たな挑戦としてプロデューサーに亀田誠治を迎えて“バンドコ …

サム・スミス “天使の歌声”シンガー サム・スミスの楽曲「パレス」を、“ファルセットの魔術師”こと村上佳佑が初の公式日本語カヴァー!

“天使の歌声”と賞賛され、2015年の第57回グラミー賞では「最優秀新人賞」など主要3部門を含む最多4部門を受賞し、デビュー・アルバム『イン・ザ・ロンリー・アワー』は世界総売上げ枚数1,200万枚を誇 …

中村一義ベストアルバム、選曲者がいよいよ明らかに!

先日収録曲が発表された、3月23日リリースの中村一義&100sのオールタイム・ベストアルバム『最高宝』。 ベストアルバムに収録される楽曲は、『中村一義・100sをお互いに敬愛しあい、多分野で活躍されて …

ゼブラヘッド、急遽開催されたファンサが「神対応」と話題に!

16日に行われたサマーソニック大阪、マウンテンステージに立つ予定だったゼブラヘッド。 天候によるフライト欠航や行先変更もあり長時間かけてロサンゼルスから大阪に前夜遅くに到着。到着直後は、ベースDANの …