無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

主人公リュカの前に立ちはだかるモンスターたちを演じるキャスト情報解禁!

アニメ 音楽

1986年に第1作が発売されて以来、現在シリーズ累計の出荷・ダウンロード販売本数が7800万本を突破している日本を代表する国民的RPG「ドラゴンクエスト」です。現在までに、80を超えるシリーズ作品が発表されている中で、“親子三代にわたって魔王を倒す”“結婚相手を選ぶ”等、大河ドラマのような人生を体感できる作品として、発売から25年以上経った今でも特に愛され続けているのが「ドラゴンクエストⅤ天空の花嫁」(1992年発売)です。

そのストーリーを原案に、山崎貴が総監督・脚本を担当し、『ドラゴンクエストユア・ストーリー』として、ドラゴンクエストシリーズ初のフル3DCGアニメーション映画化することが先日発表となりました。

監督に八木竜一・花房真、原作・監修に“ドラゴンクエストの生みの親”堀井雄二、音楽にゲームの人気を支えてきたすぎやまこういちの楽曲を使用することも決定。主人公・リュカ役の佐藤健を始め、リュカを取り巻くキャラクターを演じる豪華ボイスキャストも解禁され、この夏一番の超大作として既に大きな話題となっております。

 

そしてこの度、出演だけが発表されていたリュカと刃を交える魔物たちのボイスキャストの役名を解禁! 

フローラが住む町・サラボナの平和を脅かしている3つの目を持つ巨大なモンスター・ブオーンに古田新太、母・マーサをさらい、父・パパスの命を奪い、幼き頃からリュカを苦しめているモンスターのボス・ゲマに吉田鋼太郎、そのすべてが謎に包まれている最恐の魔王・ミルドラースに井浦新が決定いたしました。世界を闇で包み込むとてつもないパワーを持ったモンスターたちがどのようにリュカ達を追い詰めるのか。リュカは世界を救うことが出来るのか?ご期待ください。

更に映画に登場する様々なモンスターの画像も解禁!パパスの想いを受け、冒険に出発したリュカが対峙するキラーマシン・キングスライム・メタルスライム・マタンゴ・オーク、そしてゲマの手下のジャミとゴンズ等、どこか可愛く、迫力のあるモンスターたちがスクリーンに多数登場します。

まだまだたくさんの謎が残されている映画『ドラゴンクエストユア・ストーリー』。更なる続報をお楽しみに! 

82日(金)全国東宝系にてロードショー

 

イントロダクション

世界中で愛される国民的RPGが映画化!

日本を代表する最高のスタッフ、キャストが集結。

未だかつてないスケールで描かれる一大プロジェクトがこの夏、始動! 

1986年に第1作が発売されて以来、現在シリーズ累計の出荷・ダウンロード販売本数が7800万本を突破している日本を代表する国民的RPG「ドラゴンクエスト」。

現在までに80を超えるシリーズ作品が発表されている中で、“親子三代にわたって魔王を倒す”“結婚相手を選ぶ”など、大河ドラマのような人生を体感できる作品として、発売から25年以上経った今でも特に愛され続けているのが「ドラゴンクエストⅤ天空の花嫁」(1992年発売)。

そのストーリーを原案にVFXの第一人者である山崎貴(『ALWAYS 三丁目の夕日シリーズ』『永遠の0』『STAND BY ME ドラえもん』監督・脚本など)が総監督・脚本を手がける、ドラゴンクエストシリーズ初のフル3DCGアニメーション映画『ドラゴンクエストユア・ストーリー』がこの夏スクリーンに登場!

監督には八木竜一(『friends もののけ島のナキ』『STAND BY MEドラえもん』監督)と、花房真(『STAND BY MEドラえもん』アートディレクター)。そして本作の原作・監修を務めるのは、ドラゴンクエストの生みの親であるゲームデザイナー・堀井雄二!音楽は、ゲーム音楽の領域を超えて愛される名曲の数々を紡ぎ出し、ドラゴンクエストを支えてきたすぎやまこういち!

まさに夢のスタッフがパーティを組んで、伝説的名作に新たな生命を吹き込み、あの感動をスクリーンに鮮やかによみがえらせます!

 

キャラクタープロフィール

★ブオーン【古田新太】

【ブオーン】

フローラが住む町・サラボナの平和を脅かしている3つ目の巨大モンスター。

ブオーンを討伐した者は、フローラと結婚が出来る・・・!?

【古田新太コメント】

そいつが現れたのは大学の時だった。

4回生の先輩の部屋にしか、それは無かった。

ファミコンだ、そしてソフトは当然「ドラゴンクエスト」だ。

何せそこにしかないものだから、みんな入り浸った。

何人もが来て、勝手にプレイしてセーブしていく。

「ふっかつのじゅもん」だ。みんながメモに書いて壁に貼っていく。

無数の「ふっかつのじゅもん」がびっしりと貼られた壁、すぐにどれが自分のかわからなくなった。

今でもおいらたちは栄養ドリンクのことを「聖水」と呼んでいる。

 

★ゲマ【吉田鋼太郎】

【ゲマ】

主人公リュカの母・マーサをさらい、父・パパスの命を奪った宿敵。

世界を絶望の闇に包みこんでいる光りの教団の使途。

【吉田鋼太郎コメント】

ドラゴンクエストの思い出と言えば、やはり初期の作品ですね。

復活の呪文の一文字の写し間違いで復活できなかった辛さは筆舌に尽くしがたいです。

ドラゴンクエストとは青年時代からの長い付き合いで、まさか自分が登場人物になれるとは思っていなかったので、今作へ参加することが出来て幸せです。

重要なボスキャラ・ゲマ役なのでプレッシャーが凄かったです。

今でもああすれば良かった、こうすれば良かったと後悔しきりです。

 

★ミルドラース【井浦新】

【ミルドラース】

そのすべてが謎に包まれている

最恐の魔王。

【井浦新コメント】

小学生の頃、DQⅠから始まった大冒険。シリーズを重ねるごとに毎回魅了されてきました。

3の時に夢中になってプレイしたDQⅤの世界を下敷きにし、つくられたこの作品に、参加させていただき、自分の声が吹き込まれたキャラクターが動き出すなんて、直撃世代としては言葉で表しきれないほどの幸せを感じています。

ユア・ストーリーが、DQの真骨頂である勇気と好奇心を、どのような表現で魅せてくれるのか、演じたキャラクターはいったいどんな仕上がりになっているのか、DQファンのひとりとして映画館で楽しみたいと思っています。

 

製作概要

原作・監修:堀井雄二

音楽:すぎやまこういち

総監督・脚本:山崎貴

監督:八木竜一花房真

キャスト:佐藤健 有村架純 波瑠 坂口健太郎 山田孝之

     ケンドーコバヤシ 安田顕 古田新太 松尾スズキ

     山寺宏一 井浦新 賀来千香子 吉田鋼太郎

製作:2019DRAGON QUEST YOUR STORY」製作委員会

配給:東宝

公式HPhttps://dq-movie.com/

公式Twitterアカウント:@DQ_MOVIE

©2019DRAGON QUEST YOUR STORY」製作委員会

©1992 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

 

「ドラゴンクエスト」シリーズとは

「ドラゴンクエスト」シリーズは、プレイヤー自身が主人公となり、世界を脅かす魔王を倒すために壮大な冒険物語を紐解いていくという、日本を代表するロールプレイングゲーム(RPG)です。

「ドラゴンクエスト」シリーズは、1986年に発売されたファミリーコンピュータ用ソフト『ドラゴンクエスト』から、2017年に発売された『ドラゴンクエストXI』まで、一貫した王道のRPGの世界観を守っていく一方で、3Dマップの採用、ワイヤレス通信を使った「すれちがい機能」の搭載、オンライン対応、クラウドプレイの対応など、それぞれのタイトルで時代に即した技術を用いた新しい遊びの創造に挑戦をしているタイトルでもあります。

また、IXIの他にも、モンスターの育成・対戦要素に特化した「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズ、リアルな表現でキャラクター達を自在に操るアクションRPGである「ドラゴンクエストヒーローズ」シリーズなど、80を超えるタイトルが発売され、全世界でシリーズ累計7800万本以上の出荷・ダウンロード販売を達成しています。

 

原作・監修堀井雄二(ほりいゆうじ)プロフィール

1954年兵庫県生まれ。ゲームデザイナー。

早稲田大学第一文学部を卒業後、雑誌、新聞などのフリーライターを経て、1982年、エニックス(現スクウェア・エニックス)主催の「ゲームプログラミングコンテスト」入賞をきっかけにゲームデザイナーへの道を歩みはじめる。1986年、シリーズ第1作目となる『ドラゴンクエスト』を発表。その3作目となる『ドラゴンクエストIIIそして伝説へ…』は、さまざまな社会現象を引き起こすほどの大ヒットとなり、以後、つねにゲーム業界の第一線で活躍している。なお「ドラゴンクエスト」シリーズは、これまで全世界で累計7800万本以上売り上げている。

主な作品:「ドラゴンクエスト」シリーズ、「ポートピア連続殺人事件」、「いただきストリート」シリーズなど。

 

音楽すぎやまこういちプロフィール

1931年、東京都生まれ。作曲家。

大学卒業後、文化放送を経て1958年、開局1年前にフジテレビ入社。ディレクターとして「ザ・ヒットパレード」などの番組を手がける傍ら作曲家としての活動も始めた。

「亜麻色の髪の乙女」「花の首飾り」「恋のフーガ」「学生街の喫茶店」など多くのヒット曲、

CM、アニメ、映画音楽、器楽曲、東京・中山競馬場の発走のファンファーレ、マーチなど幅広いジャンルの音楽を手がけている。現在は、「ドラゴンクエスト」シリーズの音楽をすべて担当している。

 

総監督・脚本山崎貴(やまざきたかし)プロフィール

1964612日生まれ、長野県出身。

2000年『ジュブナイル』で映画監督デビュー。CGによる高度なビジュアルを駆使した映像表現・VFXの第一人者。

2005年には『ALWAYS 三丁目の夕日』が第29回日本アカデミー賞において計12部門で最優秀賞を受賞し、後にシリーズ化されるなど大ヒットを記録。

その後も『SPACE BATTLESHIPヤマト』(10)、『STAND BY ME ドラえもん』(14/八木竜一と共同監督)など、多くの大作・話題作を手掛け、中でも『永遠の0』(13)は、2014年年間邦画興行収入No.1のメガヒットとなった。

今や日本を代表する映画監督の1人として、大きな注目を集めている。

公開待機作に『アルキメデスの大戦』(7/26公開)がある。

-アニメ, 音楽
-

関連記事

BiS 過酷なツアーの舞台裏を晒す新曲ミュージックビデオ6本を一挙公開!!

全裸,世界的ファッションデザイナー コシノジュンコの加入,100kmマラソン等無軌道な話題を振りまくアイドルBiS。 1/22に発売されるNEW MAXI SINGLE”STUPiG&#8 …

Rake、台湾でYouTube100万回超えの大ヒット楽曲が遂に日本で凱旋リリース!

今週1月24日(土)に日本公開となる話題の台湾映画「KANO〜1931海の向こうの甲子園〜」の主題歌『風になって〜勇者的浪漫〜』が遂に1/21に日本でのリリースを迎えた。同曲は昨年2月に台湾で公開され …

no image

PASSPO☆、卒業クルーの想いと担当カラーを引き継いだ新衣装披露

PASSPO☆が1月9日、東京・お台場ヴィーナスフォート教会広場にて、Re:デビューシングル「Mr.Wednesday」のフリーフライトツアーを行い、新衣装を初お披露目した。 当日は、会場に入りきれな …

BoA 「メリクリ」でキュンッとさせ、最新ダンス曲で魅せた見どころ満載の7年ぶりX’masライブ!

歌手のBoAが自身7年ぶりとなるX’masuライブ『BoA THE LIVE 2018 ‘X’mas’』を12月20日(木)と21日(金)舞浜アンフィシアターにて開催した。 7年ぶりに開催した今ライブ …

Aimer アイスランドからのインターネットライブを実施!アイスランド注目の新人グループSamarisの出演も決定!

一度聞いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題のアーティストAimer(エメ)。最新シングル「RE:I AM EP」はオリコンCDシングル週間ランキングで初登場6位(4/1付)を記録し、現在 …

iKON、 ニューアルバム『NEW KIDS』のリリースイベント決定!さらに3月1日(金) 日本テレビ系「バズリズム02」出演!

2016年にデビューし、日本レコード大賞最優秀新人賞を含む「日韓中3ヶ国で新人賞獲得」という史上初の記録を樹立したBIGBANGの系譜を継ぐ7人組ボーイズグループ、iKON(アイコン)。 2017年に …