無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

AmPmの新曲「more feat. DedachiKenta & FUNTYME」がJ-WAVEの6月度「SONAR TRAX」に選出

イベント 動画 音楽

海外リスナーを多数抱える今もっとも注目すべき日本人アーティストの1組であるAmPm(アムパム)が5月22日にリリースした新曲「more feat. DedachiKenta & FUNTYME」がJ-WAVEの6月度「SONAR TRAX」に選出された。

●AmPm「more feat. DedachiKenta & FUNTYME」

この「SONAR TRAX」はJ-WAVEが注目するアーティストを1か月に渡ってリコメンドするもので、今年4月にリニューアル。邦楽・洋楽を合わせて10曲のみという厳選された楽曲のみが選出される。

人気グループV6が6月5日にリリースする新曲を手掛けることでも話題となった彼らが新たに注目を集めることになりそうだ。

今回「SONAR TRAX」に選出された「more feat. DedachiKenta & FUNTYME」は、あのDedachiKentaをボーカルに招いた作品となっている。

●DedachiKenta
http://www.office-augusta.com/dedachikenta/

ロサンゼルス在住の19歳、シンガーソングライターのDedachiKentaは昨年11月にオフィスオーガスタの新レーベル“newborder recordings”の第1弾アーティストとしてリリースしたデビュー曲「This is how I feel」「Memories」が全国各地のFM29局においてパワープレイを獲得した他、YouTubeの“Artists to Watch”に選出されるなど今まさに注目のアーティスト。若き才能とAmPmとのコラボレーションが実現した。

キャッチーなメロディに爽快感溢れるトラックが印象的で、DedachiKentaの清廉な歌声が組み合わさった、一足先に夏を感じさせる作品となっている。

曲名“more”や歌詞には、「あなたにはもっと、Potential、Purposeがあるんだよ」というメッセージを込めている。“more”を聴いて、私たちと同様に「今に生きる自分に価値があって、何かを付け足す必要はないんじゃないか」と感じてくれたら。そして、「あなたはlessではなく、moreなんだ」というメッセージが伝わったら嬉しいと彼らはコメントしている。

AmPmは5/25(土)に開催されたGREENROOM FESTIVAL’19に出演。

ステージに入場制限がかかるなど、彼らのパフォーマンスにも注目が集まっている。

彼らは8/3(土)、8/4(日)の2日間に渡り、富山で開催されるHOT FIELD × UNDER THE SKY 2019に出演する。

「美しい夕日と共に素晴らしい音楽を自由なスタイルで楽しむ」というコンセプトに基づいたフェスとなっており、AmPmのライブを楽しむには最高の環境になりそうだ。

「HOT FIELD × UNDER THE SKY 2019」http://horfield.jp

●リリース情報
AmPm – more feat. DedachiKenta & FUNTYME

2019年5月22日リリース
(C) (P) PLAY RECORDS & Avex Entertainment Inc.
https://ampm.lnk.to/ampm

●AmPm information
https://avex.jp/ampm/

●AmPm Music Link
https://ampm.lnk.to/ampm

●AmPm【アムパム】
2017年3月「Best Part of Us」でデビューした日本人二人組による覆面ユニット。デビュー曲が世界中で話題となり、同年インドネシアで開催されたSpotify主催ライブでは日本代表として出演。2018年には、ULTRA MIAMI、KOREA、JAPAN等の出演や、ニューヨークでの単独ライブを開催。自身の楽曲に加え、Afrojack、R3HAB、Nicky Romeroなど海外大物アーティストのRemixを手がけ、日本においては、ゲスの極み乙女「ぶらっくパレード」やMONKEY MAJIK「Tokyo lights」のRemix、平井堅「HOLIC」の楽曲プロデュースを行う。ダンスミュージック を軸に様々なゲストボーカリストを招き、これまで20作品以上を発表。2019年3月、彼らの活動が評価され、一般社団法人デジタルメディア協会が主催するデジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’18 / 第24回AMD Award審査員特別賞を受賞。

海外リスナーを多く抱える、今世界でもっとも注目される日本人アーティストの1組。

MUSIC: https://ampm.lnk.to/ampm
WEB: http://ampm.tokyo/
Instagram:https://www.instagram.com/ampm.tokyo/
Twitter:https://twitter.com/ampm_tokyo
Facebook:https://www.facebook.com/ampm.tokyo/

●DedachiKenta
ロサンゼルス在住、19歳のシンガーソングライター。幼少期よりアコースティックギターをはじめ様々な楽器を嗜む。 14歳からYouTubeを使って自身の動画を配信。撮影も自らが手掛ける一方、その清廉な歌声は瞬く間に世界中の多くの音楽ファンの心を癒し、虜にした。オフィスオーガスタの新生レーベル“newborder recordings”より第一弾アーティストとしてデビュー。R&B、フォーク、ゴスペルなどのフレーバーを併せ持つメロウでポップなソングライティングセンスにも注目が集まる。4月10日に5曲入りの1st CD『breakfast for dinner』をタワーレコード限定でリリースした。
HP: http://www.office-augusta.com/dedachikenta/

-イベント, 動画, 音楽
-

関連記事

Chara 感無量の50歳記念ライブ!! 椿鬼奴サプライズ登場に涙!!

Charaが1月12日(金)と1月13日(土)の2日間に渡り、マイナビBLITZ赤坂にて、自身の生誕50年を記念したスペシャルライブ『Shut Up and Kiss Me! Chara’ …

エドガー・サリヴァン 浜田雅功&槇原敬之が歌うクリスマスの名曲をエドサリアレンジで配信開始!

今年10月に、彼らの「四季ソング」の中の秋曲「RIN」をリリースしたばかりの、今最も勢いに乗る若手バンド エドガー・サリヴァンが、浜田雅功&槇原敬之の名曲「チキンライス」をエドサリ色にアレンジ …

シドが横綱白鵬に指定懸賞。10周年記念ライブの告知で実施

現在行われている大相撲初場所で、横綱白鵬の取り組みにシドの指定懸賞がかかっている。これはぴあが提供しているもので、今場所は15日間通しで提供。指定懸賞を行うと特定の力士の取り組み前に懸賞旗が回り、ここ …

荒川ケンタウロス、2015年2月4日、メジャーデビュー決定!!

11月17日(月)に下北沢BASEMENTBARで「荒川ケンタウロス presents いいINANAKIの日六十分一本勝負〜荒ケンやっちゃおうよ〜」と銘打った、半年振りにワンマンライブを行った荒川ケ …

みのりほのか、熱狂を集めたワンマン公演を通し2019年版へアップデート完了!! 信じられないことでしょうけれど、嘘じゃないの、本当のこと…ですから。

  2018年は、アルバム『銀河ドロップ』とピンクレディーの公式カバー曲『UFO』をシングル発売。他にも、「勇者ああああ~ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組~」9月度エンディングテーマへ『 …

Plastic Treeドラムの佐藤 ケンケン、急性肝炎で春ツアー「青の運命線」出演キャンセル。サポートメンバーで春ツアー実施決定。

2月29日にメジャーデビュー15周年&移籍第一弾となるシングル「静脈」をリリースしたPlastic Tree。 先週、ドラムの佐藤 ケンケンが「急性肝炎のため緊急入院した」ことが発表されたが、春ツアー …