無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

エビ中合同合唱コンクール第2夜!  “ほぼ同期”でんぱ組.incと初2マン!

イベント 音楽

本年、結成10周年イヤーを迎えてアルバム2枚発売、ドラマ主演、初の主催フェス開催など話題沸騰中の私立恵比寿中学(略称:エビ中)が5月22日(水)に「私立恵比寿中学合同合唱コンクール」公演を東京・Zepp DiverCity TOKYOで開催した。

 

3DAYS開催の第2夜は「私立恵比寿中学とでんぱ組中学合同合唱コンクール」。

10周年新企画として、でんぱ組.incをゲストに迎えて行われた。

 

エビ中とでんぱ組.incは2010年以降の”アイドル戦国時代”を同時期から駆け抜けてきたグループ同士であるが、2012年の「HMVアイドル学園Presents日本縦断アイドル乱舞」でのジョイント・ツアー以来の邂逅、そして2マンライヴはなんとお互いのキャリアの中で意外にも初の共演ということで多くのアイドルファンたちから注目を集める公演となっていた。

 

先攻はでんぱ組.inc。オープニングではジャンベ、ジャグリング、メンバーカラーを携えたフラッグを持った原始人(?)達が登場。プリミティヴなビートが鳴り響き会場を煽るとメンバーが遂に登場、ヒット曲「でんでんぱっしょん」、そして「NEO JAPONISM」を立て続けに披露し冒頭から極彩色の空間を作り上げる。

 

最初のMCでは「私たち、今日だけは中学生です!」と宣言すると会場からは大歓声が。続けて「人によっては何年生か分からない」というコメントも飛び出すなど、彼女達ならではのユーモアで会場をひとつにしていく。

 

続いて現行7人体制の最新アルバム「ワレワレハデンパグミインクダ」からエビ中とも所縁の深い前山田健一が参加している「太陽系観察中生命体」「Future Diver」、さらに6月26日リリースの最新曲「いのちのよろこび」では原始人ダンサー達が再び登場。壮大な世界観を作り上げる。

 

さらに「でんぱ組inc.まだまだ曲あります!今日は激し目だけど大丈夫〜?」とまだまだ観客を煽っていくメンバー。

「ちゅるりちゅるりら」「絢爛マイユース」「プレシャスサマー!」と多幸感あるアッパーなサウンドでオーディエンスを攻めたてると負けじとばかり会場はコールに埋め尽くされていく。

 

そしてラストには「今日集まってくださった初めての方も、いつも応援くださっている方もひとつになってください!」と「おつかれサマー!」でひと足早いサマーチューンで会場を熱く盛り上げた。

最新の世界観を盛り込みながら、進化し続けるでんぱ組.incを濃縮した豪華パフォーマンスとなった。

 

続いて後攻のエビ中が登場。

出囃子「ebiture」で登場すると、夏の代表曲「ラブリースマイリーベイビー」、爽やかなアイドルサマーチューン「YELL」、カリビアンミュージック・ソカをベースにした「揚げろ!エビフライ」で会場全員でタオルを振り回す。先攻のでんぱ組からの流れを引き継ぐような初夏を感じさせる楽曲達でスタート。

 

「今日はでんぱ組さんとの2マンということで“アイドルらしい”セットリストでいきたいと思います。」と初日の打首獄門同好会とは打って変わった内容を用意。

続いて「ハイタテキ!」、Mrs.GREEN APPLEの大森元貴が楽曲提供した「シンガロン・シンガソン」、そして椎名林檎トリビュートアルバム参加曲「自由へ道連れ」とエビ中的ポップロック・ナンバーをパフォーマンス。一気にオーディエンスを引き込んでいく。

 

続いてのMCでは「エビ中のマネジャーがでんぱ組のファンで、今日はプライベートで遊びにきている」「普段見せないくらいメイクを頑張っている」とマネジャーのプライベートを晒すと「でんぱ組さんよりもマネージャーに愛されるように頑張る。」という健気な一言も会場はリアクションに困った様子。

「MCはこんなだけど音楽は頑張ります(笑)」と和やかな空気に包まれると、

最新アルバム「MUSiC」より三声のハーモニーで聴かせるミドルバラード「星の数え方」で会場を魅了。

続く代表曲「スーパーヒーロー」ではシンフォニックなロックバラードを歌い上げる。感動的な展開に包まれる中、ラストに岡崎体育提供の最新アッパーチューン「Family Complex」で会場を縦に揺らし、10年間の感謝を綴る歌詞で“アイドルらしい”フィナーレを作り上げた。

 

エビ中のパフォーマンスが終了すると改めてでんぱ組.incが登場。

2012年のジョイントツアー以来について振り返り、

でんぱ組は「エビ中は正直怖いと思っていた」と告白。「当時、アイドルコンプレックスの塊で可愛い子を見かけると“お〜っ”てなってしまう」という約10年ぶりに人見知り同士が話せる距離感になったことを両グループファンからは暖かい拍手が送られた。

 

そして、エビ中も所属するアイドルセクション“スターダストプラネット”のTEAM SHACHIへの楽曲提供としても知られる浅野尚志・作詞作曲の「バリ3共和国」をコラボ。百戦錬磨のアイドル同士ならではの息の合ったダンス・ボーカルで一夜限りのコラボを演出。

さらに、ラスト曲としてエビ中の「サドンデス」を披露!!するかと思うと、イントロでエビ中・星名美怜がでんぱ組メンバーを連れてステージから退場。「どうするんだよ?」という残されたエビ中メンバー5人はやむなくパフォーマンスを続けることに。

1番が終わった所でエビ中がセンターを取り合い揉め始めるお約束の展開になり、ここでようやくでんぱ組メンバーも加わり、星名を審判とした11人での“ダンスバトル”がスタート。

最終的にはエビ中・中山が「立ち上がれ私立でんぱ中学!」として場を平定、

メンバー、そして会場全員が主役である中学生となって大団円を迎えた。

 

エビ中は23(木)にフレンズをこの2マンシリーズ最終日のゲストに迎えて行い、6月5日(水)にニューシングル「トレンディガール」を発売。現在LINE MUSICデイリーチャートで3日連続1位、ウィークリーチャート2位を記録中と絶好調だ。

そして6月22日(土)には10年の活動の中で楽曲コラボを果たしてきたアーティストが一堂に会する「MUSiCフェス」を神奈川県・横浜赤レンガパーク特設会場で初開催する。

 

 

でんぱ組.incセットリスト:

1.でんでんぱっしょん

2.NEO JAPONISM

3.太陽系観察中生命体

4.Future Diver

5.いのちのよろこび

6.ちゅるりちゅるりら

7.絢爛マイユース

8.プレシャスサマー!

9.おつかれサマー!

 

私立恵比寿中学セットリスト:

1.ラブリースマイリーベイビー

2.YELL

3.揚げろ!エビフライ

4.ハイタテキ!

5.シンガロン・シンガソン

6.自由へ道連れ

7.星の数え方

8.スーパーヒーロー

9.Family Complex

 

コラボレーション-

1.バリ3共和国

2.サドンデス(私立でんぱ組中学ver.)

 

 

■「梅(令和ver.)」Music Video

https://twitter.com/ebichu_staff/status/1123240921842110465

 

<リリース情報>

■13th Single「トレンディガール」

201965日発売 

【初回生産限定盤A】SECL 2438 ¥1,200(税込)

  1. トレンディガール <作詞・作曲・編曲:川谷絵音>  ドラマ『神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~』主題歌
  2. タイトル未定  「カルピス」ブランド100周年企画「タナバタノオト」タイアップ曲

+各Less Vocal ver.収録

 

【初回生産限定盤B】SECL 2439 ¥1,200(税込)

  1. トレンディガール <作詞・作曲・編曲:川谷絵音>ドラマ『神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~』主題歌
  2. 青い青い星の名前 <作詞:高橋久美子 作曲:太田雄大 編曲:湯浅篤>

+各Less Vocal ver.収録

 

【通常盤】SECL 2440 ¥1,200(税込)

  1. トレンディガール <作詞・作曲・編曲:川谷絵音>  ドラマ『神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~』主題歌
  2. .あなたのダンスで騒がしい <作詞・作曲・編曲:川谷絵音> ドラマ『神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~』劇中歌

+各Less Vocal ver.収録

 

■「トレンディガール/あなたのダンスで騒がしい」ダウンロード・ストリーミング配信 

https://shiritsuebisuchugaku.lnk.to/trendy_girl

 

『トレンディガール』スペシャルサイト

https://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/ebichu/trendygirl/

 

 

■5th full Album『MUSiC』 発売中(2019313日発売)

『MUSiC』スペシャルサイト http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/ebichu/music/

 

 

<ライブ情報>

■私立恵比寿中学ライブハウスツアー2019 Listen to the MUSiC

 

6月1日(土)新潟・NIIGATA LOTS ※SOLDOUT

6月2日(日)長野・CLUB JUNK BOX NAGANO※SOLDOUT

 

■エビ中10周年新企画2マンライヴ!! 

 

私立恵比寿中学とフレンズ中学合同合唱コンクール

2019年5月23日(木)東京都 Zepp DiverCity TOKYO

<出演者>私立恵比寿中学 / フレンズ

 

 

■エビ中初の主催フェス開催決定! 

「MUSiC」フェス~私立恵比寿中学開校10周年記念 in 赤レンガ倉庫 ~

【日時】2019年6月22日(土)  open 10:00 / start 11:00

【会場】横浜赤レンガ倉庫

【料金】スタンディング¥9,200 (税込)

【出演者】私立恵比寿中学 / 岡崎体育 / ゲスの極み乙女。/ SUSHIBOYS / ニューロティカ / HERE / フジファブリック / POLYSICS / 魔法少女になり隊 / 吉澤嘉代子

姉貴分的存在ゲスト:ももいろクローバーZ

オープニングアクト:桜エビ~ず

 

 

 

<でんぱ組.incプロフィール>

古川未鈴、相沢梨紗、成瀬瑛美、藤咲彩音、鹿目凛、根本凪、の6人組ユニットで、ディアステージに所属し、様々な活動を展開。メンバーはもともと、アニメ・漫画・ゲームなど、自分の趣味に特化したコアなオタクでもある!

また、東京コレクションやミキオサカベをはじめとして、様々なクリエイターとのコラボレーションを活発に展開し、国内のみならず海外からも注目を集め、台北やジャカルタでのファッションイベントにも参加。さらに、2013年にはJAPAN EXPOに日本代表として出演。2014年度は東アジア文化都市2014横浜親善大使を務めた。TOY’S FACTORYの新レーベルMEME TOKYOに所属。マイナスからのスタートなめんな!というキャッチフレーズで話題になり2014年5月には日本武道館で1万人動員、2015年2月に国立競技場代々木第一体育館2days単独公演を大成功させた。シングル『あした地球がこなごなになっても』でミュージックチャート1位を獲得。2015年はワールドツアーも敢行。MTV「ワールド・ワイド・アクト賞」の日本部門「ベスト・ジャパン・アクト」のウィナーに。2016年12月21日にはベストアルバム『WWDBEST 〜電波良好!〜』をリリース。2017年1月に、アリーナツアー「幕神アリーナツアー2017 電波良好Wi-Fi完備!」6公演を開催、二度目となる日本武道館公演も行う。8月に、最上もが脱退。2017年12月30日「JOYSOUND presentsねぇもう一回きいて?宇宙を救うのはやっぱり、でんぱ組.inc!」大阪城ホール公演で、鹿目凛、根本凪が加入し、2018年4月4日に7人体制となって初のシングル「おやすみポラリスさよならパラレルワールド/ギラメタスでんぱスターズ」をリリース。2019年1月1日に7人体制初のアルバム「ワレワレハデンパグミインクダ」をリリース。1月6日と7日で日本武道館公演2days(二日間で約2万人動員)を開催。1月7日『でんぱ組.inc コスモツアー 2019 in ⽇本武道館 夢眠ねむ卒業公演 ~新たなる旅⽴ち~』で夢眠ねむはでんぱ組.incから卒業した。

 

<私立恵比寿中学プロフィール>

現役中学生が1人もいない「永遠に中学生」6人組グループ。通称「エビ中」。

アリーナコンサート・単独野外フェス・ バラエティ・映画・舞台・モデルなど縦横無尽に活躍。

結成10周年イヤーとなる2019年は3月に岡崎体育、吉澤嘉代子らのアーティストから10代の気鋭ミュージシャンMega Shinnosukeに加え、

V-Tuberとしても活躍する東雲めぐ、そして先輩であるももいろクローバーZなど多数アーティストとコラボを果たした5th Album『MUSiC』に続き、6th Albumをリリース予定。

4月からは川谷絵音をサウンドプロデューサーを迎えた、テレビドラマ『神ちゅーんず〜鳴らせ!DTM女子〜』に全員主演。さらに6月22日に横浜・赤レンガ倉庫で単独アイドルが主催する史上初の音楽フェス『MUSiC FES』を開催。

 

 【私立恵比寿中学オフィシャルサイト】 

http://www.shiritsuebichu.jp/

-イベント, 音楽
-,

関連記事

ecosystem、3度目となるニコ生配信ライブに15000人超えの来場者!

大阪発女3+男1バンド『ecosystem』が2ndシングル発売記念の3度目となるニコ生配信ライブを実施した。 2ndシングル「月夜のnet」は、TBS系全国ネット「CDTV」3月度オープニングテーマ …

チャランポ 、芦田愛菜出演『小学館の図鑑NEO』CMタイアップ決定

唄とアコーディオンの姉妹ユニット、チャラン・ポ・ランタンが現在放送中の芦田愛菜出演TVCM、『小学館の図鑑NEO』のタイアップに書き下ろしの新曲が決定。 6月22日(金)から小学館の公式YouTube …

7!!(セブンウップス)新曲「虹色」、本日よりYouTubeでスペシャル映像公開!

沖縄出身・在住の男女4ピースバンド、7!!(セブンウップス)の新曲、「虹色」が7月7日(土)、自身初のワンマンライブが開催されるこの日、配信されることが明らかとなった。「虹色」はこの春より、アサヒビー …

東京・下北沢発KEYTALK!待望のメジャー初LIVE DVDの詳細を発表!!JVCヘッドホン タイアップCM街頭プロモーションいよいよスタート!

東京・下北沢発4人組ロックバンドKEYTALKの3rdシングル「MONSTER DANCE」はオリコン初登場18位(11月3日付)と好調な売上げを記録しており、またYouTubeで公開となった表題曲「 …

NOVELS、TVアニメ「TIGER & BUNNY」のオープニングテーマ曲を収録したNEWアルバム『cardioid』が発売!

大人気TV アニメ「TIGER & BUNNY」第2期 オープニングテーマとしてシングル『ミッシングリンク』で今年8月に華々しいデビューを飾ったばかりのNOVELS。タイアップアニメとの確かな整合性を …

ファミリーマート・サークルK・サンクスの店内放送“ファミラジ”第18代目DJに西川貴教が初登場!10月9日(火)から放送開始!

西川貴教が、全国のファミリーマート・サークルK・サンクス約16,700店で放送される音楽番組“ファミラジ”の第18代目DJに決定した。 2013年12月からスタートしたファミラジは、アーティストが期間 …