無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

7人組アイドルグループ READY TO KISS、ワンマンライブ「赤坂だって」で今秋ニューシングル発売を発表

イベント 音楽

「キスで世界を埋め尽くす」をキャッチフレーズに活動している 7 人組女性アイドルグループ「READY TO KISS」のライブが、5月20日にマイナビBLITZ赤坂にて行われた。彼女たちにとってはこれが3回目なる同会場でのワンマン。今春発売のニューシングル「伊達だって」収録の全曲に加え、人気曲が連射されたこの日は、MCもほぼナシ。途中メドレーも織り込まれ、アンコールも含め全21曲が臨場感と重厚感溢れる生バンドと共に贈られた。

まずはステージ前方の紗幕にデパーチャー映像が映し出され、生バンドによるヘビーなサウンドに乗り、メンバー一人一人がデスボイスにてイントロデュースされる。合わせてステージ後方に設置された山台に上原歩子、天羽希純、清川麗奈、千葉咲乃が現れ、ステージに牧野広実、佐々木美帆、春川桃菜が現れる。衣装は各人のカラーがしっかりと分かるドレスタイプの新コスチュームだ。疾走感のあるサウンドに乗り最新シングルの「伊達だって」からライブは走り出した。上原が場内を扇動し、7人の雄々しくも誇らしげなユニゾンの歌声が力強い。

前半は勢いのある曲が立て続けに歌われた。ミラーボールが回り、レーザーが飛び交うなか歌われた「STAR LIGHT」、4つ打ちの上昇感とは裏腹に、切なさが場内いっぱいに溢れ出した「タイにいきたい」、アップテンポの曲調の中、アクティブなダンスが目を奪った「エメラルドクリームソーダ」等が次々と放たれていく。

各人の自己紹介を経て再び上原が場内に「この日を最後まで最高に楽しんでいきましょう!!」と呼びかける。

中盤へ向かうゾーンでは歌の多彩さが楽しめた。ドライブ感のあるサウンドとサビのストレートさも爽快な「秒シュミレーション」では、各人のキビキビとした鋭角なダンスも披露。ミディアムテンポの中、会場中に切ない思いを広げ、胸を締めつけた「永遠に」、はたまた鳴り響くサイレンの中、激走サウンドと共にジェラシーを振り払うように歌われた「サイレンとジェラシー」、打って変りポップにキュートに踊り歌われた「成増になります」では、山台を上手く使った各人の魅せ場も印象深い。

中盤ではバンドが一旦を引っ込み、メンバーだけでメドレーが贈られた。テンポ良くスピーディに次から次へと現れる6曲が曲毎に楽曲の持つ歌物語へと会場を惹き込んでいく。

後半に入る、とその前に、スクリーンに初の海外撮影となった「タイに行きタイ」のMVのメイキングシーンが映し出される。それを経て、「伊達だって」の際のアーティスト写真同様の袴をモチーフにしたコスチュームに着替えた7人が再び登場。「君恋」では、そのややシックな色づかいと若干のノスタルジック性を有したコスチューム同様、大人っぽい世界を広げていく。

ラストスパートは盛り上がり曲の連射であった。スモークが噴射され、メタリックなサウンドが歌に込められた哀愁的な気持ちに乗せて激走を見せた「呉れない」、力強いメッセージと共に場内に解放感を与えてくれた「自由な女神」、本編最後は「Chu Chu」が会場中の背中をしっかりと押してくれた。

アンコール映像では重大発表が告げられた。今年の秋にニューシングルの発売を予定しており、それと共に全国ツアーを行う旨が一足早く会場のファンに報告された。この嬉しい知らせに場内からは大歓声が上がり、各所から祝福の声がステージに贈られた。

黒いTシャツにドレスという組み合わせに着替えたメンバーたちがアンコールに応え再びステージに。アンコールでは元気でパワフル、これからに向かっていく活力になる曲たちが次々と現れた。「君が好き!!」「君が最高!!」の気持ちをシッカリと届けた「絶賛インフルエンザ」、ドライブ感溢れるサウンドに乗り、甘酸っぱい気持ちが会場いっぱいに染み渡った「ブルーベリーヨーグルトスムージー」、最後は銀テープのキャノンとスモーク噴射の特攻を交え、レーザーも飛び交う中、会場も引き連れ駆け抜けるかのように「ムテキモード」が解放感と爽快感と共に会場中に明日への活力を与えてくれた。

最後は会場も交え全員でジャンプ。みんなのこの上なく楽しそうな表情が忘れられない。

ライヴ中の発表通り、秋にはニューシングル、それと共に全国を回るツアーを予定しているREADY TO KISS。この日マイナビBLITZに残した無数の笑顔や満足そうな表情は、きっと彼女たちを更に加速させ、次の舞台へと向かわす活力になったことだろう。今からちょっと気が早いかもしれないが、今秋のニューシングルのリリースと全国ツアー、そしてそこでの彼女たちの更なる成長が今から楽しみでならない。

文:池田スカオ和宏

リンク
READY TO KISS HP
http://www.ready-to-kiss.jp

READY TO KISS キングレコード HP
http://www.kingrecords.co.jp/cs/artist/artist.aspx?artist=45363

-イベント, 音楽
-

関連記事

姿月あさと、デビュー30周年記念インストア・イベント開催

元・宝塚歌劇団 宙組 初代男役トップスター、姿月あさとがデビュー30周年を迎え、5月22日に銀座・山野楽器本店にて、インストア・イベントが開催された。  同イベントは、姿月あさとのデビュー30周年を記 …

USENリクエストチャート7週連続トップ10入り!!ラムジが歌う東方神起の名曲セルフカバーに問い合わせ殺到!!

ラムジの「どうして君を好きになってしまったんだろう?」が、12月22日付けUSENリクエストチャートにて、7週連続TOP10入りを果たしたことがわかった。 ラムジは、2005年11月9日にデビューし、 …

『機動戦士ガンダムNT』主題歌担当のSawanoHiroyuki[nZk]による、約1年ぶりとなるワンマンライブ“R∃/MEMBER”の開催が決定!

『機動戦士ガンダムUC』『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』『進撃の巨人』などなど、数々の大ヒットアニメ作品の劇伴音楽を手掛ける人気劇伴作家であり、今年12月6日(木)には初の海外単独公演を上海の東 …

マリーンズ カンパイガールズ、デビュー曲のCDリリースが決定!価格は○○○と同額!

球界初の売り子アイドルとして5/12にデビューしたマリーンズ カンパイガールズのCDデビュー日が9/4(金)に決定した。 デビュー曲「カンパイ娘」は、全国のビール売り子さんが共感できるような“売り子あ …

感情のストッパーを壊し、満面の笑顔で踊り騒げ!! A Barking Dog Never Bites、最新ミニアルバム『LIBOWTY』を手に全国ツアーをスタート!!

強靱な音を叩きつける圧巻のライブパフォーマンスを魅力にラウドロック系ファンから高い支持を得ている、ツインヴォーカル・バンドのA Barking Dog Never Bites。アグレッシブな面が際立つ …

w-inds.がニューアルバムのアートワークを公開!初回盤にはグアムでのドキュメント映像も収録!

デビュー15年目を迎えますます音楽的な進化を見せつけるw-inds.が、7月8日に発売する11枚目のフルアルバム「Blue Blood」のジャケット写真を公開した。タイトル通り強烈な『青』のインパクト …