無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

坂本龍一が音楽監督をつとめる東北ユースオーケストラがテレビ朝日「題名のない音楽会」に2週にわたり出演!

TV・エンタメ 音楽

坂本龍一が音楽監督を務める、宮城、岩手、福島の東北3県出身の小学生から大学生で結成されたオーケストラ「東北ユースオーケストラ」が、テレビ朝日『題名のない音楽会』に2週にわたって出演する。

1週目は坂本龍一がこのオーケストラに対する熱い思いを語りながら100名を超える東北ユースオーケストラと共に、坂本龍一の珠玉の名曲を演奏。

2週目はこの活動に賛同した女優・吉永小百合が朗読する「東北の詩」や、世界的に活躍する作曲家たちが彼らのために書いた「東北の民謡」「東北の風景」など、東北のオーケストラならではの音楽を演奏する。https://www.tv-asahi.co.jp/daimei_2017/contents/Broadcast/cur/

テレビ朝日『題名のない音楽会』
①放送日時:2019年5月4日(土)朝10:00~
※地域によって放送時間が異なります。
「坂本龍一が手がける東北ユースオーケストラの音楽会」
出演: 東北ユースオーケストラ、 坂本龍一、栁澤寿男

②放送日時:2019年5月11日(土)朝10:00~
「東北を奏でる音楽会」
出演:東北ユースオーケストラ、坂本龍一、吉永小百合・藤倉大(以上VTR出演)、仁科彩、栁澤寿男

そして、そんな東北ユースオーケストラの有志メンバーが立ち上げたクラウドファンディング『TYO有志演奏会サポーターズ』で、毎月800円で応援してくれるサポーターを募集している。
有志メンバーは、東北ユースオーケストラの定期演奏会の他に、少人数で被害の大きかった沿岸部をまわり、アンサンブル演奏を通して地域の方と関わりを深め、音楽だからできることを発信している。

サポーターへの返礼内容はこちら
・週1回のメールマガジン配信(毎週金曜日配信!)
・動画配信(2か月に1回など、不定期で配信)

東北ユースオーケストラ公式ホームページでは公開されない演奏会の裏側や、有志演奏会の開催をいち早くお知らせ。
また、団員から、3月の定期演奏会に向けたメッセージや演奏会のパートの聴きどころなどを紹介。
さらに 不定期で、他では配信されない有志演奏会の演奏の録画や、有志演奏会に参加した団員へのインタビュー動画も限定配信される。
監督・坂本龍一や指揮・柳澤寿男の団員から見た印象的な行動なども配信されるとのこと。

『TYO有志演奏会サポーターズ』のご登録はこちらから
https://camp-fire.jp/projects/view/80240

-TV・エンタメ, 音楽
-,

関連記事

vivid undress 初音源デモ「ゼロ」再録盤、ライブ会場限定リリース決定! 初ワンマン3/31代官山UNITより販売スタート!

自主レーベル“MONOLITHIC RECORDINGS” を立ち上げて再スタートを切り、最新ミニアルバム“ENDLESS”(2017年7月5日発売)がウィークリーインディーズチャート6位にランクイン …

川嶋あい、はあちゅうとの女子会開催を発表

(写真左から、はあちゅう、川嶋あい) 川嶋あいの10ヶ月連続ツーマン企画「10 times treasure」の第5回目が、29日代官山LOOPにて開催された。 今回は、共演者にタイナカ彩智が登場。オ …

レコチョクとmusic.jpの合同企画「I(LOVE) COVER」第6弾アーティストは初の男性“JOY”!

mixiを 通じてリクエストを募集し、実際にアーティストがカバーをするレコチョクとmusic.jpの合同企画「I(LOVE) COVER」。これまでシャリース、BENI、 シェネル、Tiara、菅原紗 …

話題集中 10代ロックバンド OKAMOTO’S ミュージックビデオ完成!! 着うた(R)スタート!!

2010年3月に日本人男子としては史上初となるアメリカのオースティンで毎年開催される音楽フェスティバルSxSW2010にメンバー全員10代の日本人バンドとして初出演を果たし、アメリカ6都市をまわるUS …

AKIRAの新曲は舞台「ヴァンパイア騎士」のテーマソング! 1月21日に発売決定!

ボーイズスタイルの第一人者として雑誌「KERA」でトップモデルを務め、今年7月にはメジャーデビューを果たしたAKIRA。彼女の新作は自身が玖欄柩役として出演する舞台「ヴァンパイア騎士」のテーマソングに …

hideトリビュート“SPIRITS”シリーズ第2弾「 8/28(水))2枚同時リリース!収録内容の詳細発表とSPOT映像公開!

日本のミュージックシーンに多大なる影響を与え続けるhide。惜しまれつつ永眠してから15年という歳月が経った今も、国内のみならず海外でも日本を代表するミュージシャンとして愛され続けている。 hideの …