無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

エルトン・ジョンの半生を映画化した『ロケットマン』オリジナル・サウンドトラックが5月24日世界発売決定。

洋楽 音楽

日本の公開が2019年8月23日(金)に決定した、エルトン・ジョンの半生を描いた映画『ロケットマン』。この映画のサウンドトラック・アルバムの世界リリースが5月24日に決定し、主演のタロン・エガートンが歌うリード・トラック「ロケット・マン」の音源とミュージック・ビデオが先行リリースされた。

アルバムのプロデューサーは、ザ・ビートルズ作品の再発時ミックスやポール・マッカートニーとの仕事で知られるプロデューサー/作曲家のジャイルズ・マーティンが担当し、エルトン・ジョンとソングライティング・パートナーのバーニー・トーピンとが書いた名曲の数々を、新たな解釈で再現している。そしてエルトン・ジョンを演じる主演のタロン・エガートンがほぼ全曲を歌唱している。また、エルトン・ジョンとタロン・エガートンの共演による新曲「(アイム・ゴナ)ラヴ・ミー・アゲイン」も収録される(この曲のみ、プロデュースはジャイルズ・マーティン&グレッグ・カースティン)。

レコーディングは2017年~2019年に、ザ・ビートルズで有名なロンドンのアビイ・ロード・スタジオ他で行われた。

音源と同時公開されたミュージック・ビデオではタロンが歌うレコーディングの様子を中心にしながら、映画のシーンが使用されたものとなっている。 

エルトンはSNSでタロンの歌唱について下記のようにコメントしている。
「音楽がタロンによって歌われることがとても重要だったんです。音楽を通して彼の解釈を私は望みました。そしてその結果にとても驚いています」

<商品情報>
『ロケットマン(オリジナル・サウンドトラック)』(原題:Rocketman: Music From The Motion Picture)
2019年5月24日発売(※日本盤CD発売情報は近日発表)
iTunesで予約注文受付中:他配信まとめリンクhttps://umj.lnk.to/Rocketman_OST

 <ミュージック・ビデオ>
タロン・エガートン「ロケット・マン」

 <収録曲>
1. The Bitch Is Back (Introduction)  あばずれさんのお帰り(イントロダクション)
2. I Want Love  アイ・ウォント・ラヴ
3. Saturday Night’s Alright (For Fighting)  土曜の夜は僕の生きがい
4. Thank You For All Your Loving  サンキュー・フォー・オール・ユア・ラヴィング
5. Border Song  人生の壁
6. Rock & Roll Madonna – Interlude  ロックンロール・マドンナ(インタールード)
7. Your Song  ユア・ソング(僕の歌は君の歌)
8. Amoreena  過ぎし日のアモリーナ
9. Crocodile Rock  クロコダイル・ロック
10. Tiny Dancer  可愛いダンサー (マキシンに捧ぐ)
11. Take Me To The Pilot  パイロットにつれていって
12. Hercules  ハーキュリーズ(ヘラクレス)
13. Don’t Go Breaking My Heart – Interlude  恋のデュエット(インタールード)
14. Honky Cat  ホンキー・キャット
15. Pinball Wizard – Interlude  ピンボールの魔術師(インタールード)
16. Rocket Man  ロケット・マン
17. Bennie and the Jets – Interlude  ベニーとジェッツ(やつらの演奏は最高)(インタールード)
18. Don’t Let The Sun Go Down – Interlude  僕の瞳に小さな太陽
19. Sorry Seems To Be The Hardest Word  悲しみのバラード
20. Goodbye Yellow Brick Road  グッバイ・イエロー・ブリック・ロード
21. I’m Still Standing  アイム・スティル・スタンディング
22. (I’m Gonna) Love Me Again  (アイム・ゴナ)ラヴ・ミー・アゲイン

 <エルトン・ジョン 日本公式サイト>
https://www.universal-music.co.jp/elton-john/

 <映画『ロケットマン』>
2019年8月23日公開
タロン・エガ-トン主演 伝説的ミュージシャン“エルトン・ジョン”の半生を映画化したミュージック・エンターテイメント超大作映画『ロケットマン』8月23日全国ロードショー!
出演:タロン・エガ-トン、ジェイミー・ベル、ブライス・ダラス・ハワード、リチャード・マッデン
監督:デクスター・フレッチャー『ボヘミアン・ラプソディ』 製作総指揮、監督(ノン・クレジット)
製作:マシュー・ヴォーン『キングスマン』シリーズ、エルトン・ジョン

 映画『ロケットマン』特報

公式HP:https://rocketman.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/Rocketman_JP
公式Facebook:https://www.facebook.com/RocketmanMovie.jp/
公式Instagram:https://www.instagram.com/rocketmanmovie_jp/

©2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

-洋楽, 音楽
-

関連記事

突如地球に現れた2体の宇宙海賊チーム「MOTHBALL」は ピアノパンクBAND”を結成?”

え!?こいつら何者!?突如地球に現れた2体の宇宙海賊チーム「MOTHBALL」地球侵略の野望がいつしか地球への愛へと変わり、通りすがりの人間をちょっと洗脳&かなり利用した “ピアノパンクB …

ゆず、台湾で路上ライブ!海外アーティストとして過去最高動員を記録

ゆずが15 日、台湾・台北市の西門紅樓廣場で路上ライブを行なった。 今回の路上ライブは、今月9 日よりスタートした自身初のアジアツアー<YUZU ASIA TOUR 2016 SummerNATSUI …

藍井エイル、2万人集まったロシア「J-FEST2014」でライブ出演!!現地ファンからのサプライズも!!

藍井エイルが11月29日と30日にロシアのモスクワで行われたロシア最大の日本現代文化紹介イベント「J-FEST2014」に出演しました。 「J-FEST2014」は、在ロシア日本大使館主催で行われる、 …

スキマスイッチ“音霊”登場!!スペシャルコラボでmiwaと共演!!キマグレンISEKIも飛び入り参加!

8月22日(水) 初のセルフカバー・ベストアルバム「DOUBLES BEST」をリリースしたスキマスイッチが同日神奈川県 逗子海岸にて開催されている「音魂 OTODAMA SEA STUDIO 201 …

“超多忙なデビュー33年”快進撃の「キング・オブ・ラヴソング」鈴木雅之!

1980年にシャネルズでデビューしてから33年。約4年ぶりとなるオリジナルアルバムを5月8日にリリースする「ラヴソングの帝王」こと鈴木雅之の快進撃が止まらない。 2011年9月に発表したカヴァーアルバ …

BLUE BIRD BEACHメジャーデビューアルバム「B 〜道の先へ〜」収録曲の「SHINING DAYS」が「たんばらスキーパークCMソング」に決定!本日、レコチョクにて先行配信スタート!

3声のハーモニー、歌ラップ、R&Bをミックスして作り上げた新しいヴォーカルスタイルに乗せた熱いメッセージ。2013年1月30日、アルバム「B 〜道の先へ〜」で待望のメジャーデビューを果たす話 …

Ads