無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

MISIA 日本人歌手として平成最後の武道館公演を開催!

イベント 音楽

MISIAが日本人歌手として平成最後の武道館公演を4/26(金)、27(土)、28(日)の3日間にわたり開催した。1998年(平成10年)に「つつみ込むように・・・」でデビューしたMISIAは、アジアを代表する歌手として圧倒的な歌唱力で平成の音楽シーンに衝撃を与え続けてきた。2000年(平成12年)にはバラード「Everything」がミリオンセラーを記録し、2004年(平成16年)には、女性アーティストとして初めて5大ドームツアーを敢行。

以降、平成を代表するアーティストとして常にチャレンジを続け、デビュー20周年を迎えた2018年(平成30年)には、第60回輝く!日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞するなど、その実力が改めて評価され、話題をよんだ。

 

そんなMISIAのライヴを平成最後に目に焼き付けようと多くのファンがつめかけ、会場は超満員!ステージ後方まで観客で埋め尽くされ、オーディエンスがMISIAを360度囲む形で、約2時間にわたる公演がスタートした。

 

3日間のライヴでは、MISIAの平成ヒット曲をなんと日替わりで披露された。MISIAは「平成という時代は、私にとって、音楽に突き進んだ日々のかたまり」と語り、「これまでに出逢えた、たくさんの音楽に感謝の気持ちをもっています」と平成最後となるパフォーマンスに魂を込め、全身全霊でステージを繰り広げていく。ビートルズやマイケル・ジャクソンなど数々のアーティストが武道館のステージに立ってきたことにもふれ、QUEENのカバー曲も歌唱!まさかのサプライズに観客は大歓声をあげQUEENの代表曲「We Will Rock You」や「We Are The Champions」を一緒に口ずさむ場面もあった。

 

ライヴ中盤では、5/17(金)公開の映画“居眠り磐音”主題歌の「LOVED」のほか、「Everything」や「逢いたくていま」などのバラードも圧巻の歌声で披露。平成の時代と、これまでのMISIAの軌跡を振り返る映像がモニターに映し出されると観客はそれぞれの記憶に想いを馳せ、“平成最後”というときをかみしめるように見入っていた。

映像にはMISIAが長期にわたりアフリカへの支援活動を続けている模様も。世界平和に貢献するために建設されたとも言われる日本武道館の地で、平和への祈りを込めるように、今夏に開催される第7回アフリカ開発会議(TICAD7)イメージソング「AMAZING LIFE」も披露された。

 

アンコールでは、昨年大ヒットを記録した「アイノカタチ(feat. HIDE GReeeeN)」や、第69回NHK紅白歌合戦での歌唱も記憶に新しい、デビュー曲「つつみ込むように・・・」もパフォーマンス。息をのむようなMISIAのハイトーンボイスが炸裂し、会場のボールテージは最高潮!観客が総立ちで熱い歓声を送るなか、「みんなで一緒に令和へ行こう!平成ありがとう!!!!」というMISIAの言葉で公演は締めくくられた。

 

カメラマンクレジット

Santin Aki

Junichi Itabashi

 

 

【公演情報】 

「MISIA 平成武道館LIFE IS GOING ON AND ON」

2019年4月26日(金)27日(土)28(日)

東京都 日本武道館

 

【セットリスト】 ※4/28(日)公演

M1.Sparks!!

M2.Escape~Rhythm Reflection~LOVE BEBOP~Royal Chocolate~THIS IS ME

M3. We Will Rock You

M4. We Are The Champions

M5.来るぞスリリング

M6.Everything

M7.LOVED

M8.逢いたくていま

M9.明日へ

M10.AMAZING LIFE

M11.BELIEVE

M12.Color of life~Re-Brain

M13.MAWARE MAWARE

 

EN1.アイノカタチ(feat. HIDE GReeeeN)

EM2.陽のあたる場所

EN3.つつみ込むように・・・

 

【リリース情報】

New Album「Life is going on and on」

初回生産限定盤(CD+豪華PHOTO BOOK)BVCL-945~946:4200円(税抜)

通常盤BVCL-947:3000円(税抜)

 

<収録曲>

  1. アイノカタチ (feat. HIDE GReeeeN)
  2. 君のそばにいるよ
  3. Interlude
  4. Sparks!!
  5. 来るぞスリリング (Album Version)
  6. LADY FUNKY
  7.  恋人失格 (feat.米倉利紀)
  8. 変わりゆく この街で
  9. LOVED
  10. SERENDIPITY
  11. AMAZING LIFE
  12. SUPER RAINBOW

 

購入URL:https://aoj.lnk.to/ELo0g

 

【MISIAプロフィール】

長崎県出身。グローバルな知性を持つ、アジアを代表する歌手。1998年、デビュー曲「つつみ込むように…」が大ヒット。グルーヴ感抜群の歌唱で、音楽シーンに衝撃を与える。2000年にはバラード「Everything」がヒットして国民的人気歌手となり、2004年には女性アーティストとして初めて5大ドームツアーを敢行。アジアにも進出して大成功を収めた。以降、J-POPの枠にとらわれることなくチャレンジを続け、日本にクラブカルチャーを根付かせた。同時に、世界基準のサウンド・クオリティとポピュラリティの両立を果たしている。ライヴにおいても常にトップ・アーティストであり続け、コンピュータを駆使した大規模なツアーでは斬新な演出の中心となり、楽器の生演奏のみのコンサートではエンターテイナーに徹し、最新のグルーヴを探究するライヴでは超一流ミュージシャンとのセッションを楽しんでいる。20周年を迎えた2018年は新曲「アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)」が大ヒットを記録。第60回輝く!日本レコード大賞最優秀歌唱賞の受賞や、第33回日本ゴールドディスク大賞・ベスト5ダウンロードの受賞など、その実力が改めて評価され話題をよんだ。また社会貢献活動にも積極的で、特に子供の教育支援に尽力。音楽に込めるメッセージと、貢献活動が一致していることも特筆される。そのアーティスティックなライフスタイルは、あらゆる世代の男女に強い共感を呼んでいる。

 

-イベント, 音楽
-

関連記事

海外ソロアーティスト史上最大級となる4大ドームツアー!!!!BIGBANGリーダー“G-DRAGON (ジードラゴン)”、追加ドーム公演決定!!

1月末に行われた韓国ソウル3days公演「BIGBANG ALIVE GALAXY TOUR : THE FINAL」にて、アジア・北米・南米・ヨーロッパを巡る初のワールドツアーを締めくくったBIGB …

エアギター世界チャンピオン名倉七海、凱旋ライブ決定

2014 年8月31日フィンランド(オウル)で行われたエアギター世界選手権で優勝し、史上最年少のかわいすぎるエアギター世界チャンピオンとしてネット、メディアなどでいま世界的に注目を集め、シンガーとして …

KOTORI、FOMAREが所属するレーベル、small indies tableのツアー開催決定!

KOTORI、FOMAREがレーベル、マネージメントとして所属するsmall indies tableがレーベルツアー「small indies table tour 2018」を開催することが決定し …

small indes table所属、滋賀発の3ピースロックバンド、街人が全国ツアー開催!

滋賀発3ピースロックバンド、街人が9月5日に発売する、1st full albumとなる初全国流通盤「ロックバンドになって」のリリースに伴い、全国ツアー「小さなハコから唄おうツアー」を開催することが決 …

GLAYの「聖者のいない町」が海外ドラマ『冒険野郎マクガイバー』リーブト版ED曲に

7月12日に発売し、オリコン1位を獲得したアルバム「SUMMERDELICS」に収録されているロックゴスペルナンバー『聖者のいない町』が、全国無料のBSテレビ局・Dlife(ディーライフ)開局5周年記 …

松本隆・作詞活動45周年トリビュート「風街であひませう」の完全生産限定盤に収録されるボーナスディスク「風街でよむ」は、17組の俳優・ミュージシャンの「声」が詰まった豪華朗読集!

2015年、作詞活動45周年を迎える作詞家、松本隆。時を経ても色褪せる事のない松本隆の言葉の世界に、2015年を代表するクリエイターたちが一同に集う、その名も「風街であひませう」(読み方:かぜまちであ …