無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

髙橋真梨子 今年の全国ツアーで迎えるソロコンサート700万人動員へ先駆けて 初となるセルフカバーアルバム発売決定!

イベント 音楽

昨年2018310日、ペドロ&カプリシャス2代目ボーカルとしてシングル「ジョニィへの伝言」でのレコードデビューから記念すべき45周年を迎え、既に発表している616()スタートの全国コンサートツアー”IWATANI presents Mariko Takahashi Concert vol.43 2019”の2公演目にあたる、622()開催の千葉県・市川市文化会館でのコンサートをもって、ソロ・コンサート動員700万人を数える髙橋真梨子。ソロ・コンサートは1979610日に行われた有楽町・読売ホール(当時)での1stツアー”ひとりあるき”以来、今年で41年連続43回目のツアーになっており、動員数大台突破は2009725日の600万人動員を数えた東京国際フォーラムホールA公演ぶり。 

そんなコンサートを主軸として歌手活動を行う髙橋真梨子が今年の全国ツアーに先駆けて最新アルバムを612()にリリースすることが決定した。タイトルは「MariCovers」で、髙橋真梨子・初となるセルフカバー・アルバムで、「Mariko」と「Covers」による造語となる。

今作品に関して髙橋は『1984年に発売された「桃色吐息」という楽曲によってソロ歌手、髙橋真梨子の名前は世に知られることになりました。作品ひとつひとつ作っていくなかですべての曲に思い出はある訳で、振り返ったときにソロ活動を始めていろいろ世に出してきたけれど、やっぱりもっと日の目を浴びてほしい作品とかリクエストの多い曲もたくさんあるので、あの頃は若かったけど、今、熟成された髙橋真梨子を反映させてもう一度世に送り出したいと思い、今回初めてのセルフカバーアルバムに挑戦しました。』と、ペドロ&カプリシャス2代目ボーカリストとしての成功からソロとして再スタートし、ソロシンガーとして完全に独り立ちした「桃色吐息」(1984521日発売)までのまさに髙橋真梨子・第1期とでも呼ぶべきデビューアルバム『ひとりあるき』(1979325日発売)から9thアルバム『Triad(1984921日発売)までの収録作品にスポットをあて、円熟味溢れるボーカルと新たな大人アレンジで再レコーディング。また、2形態でリリースされる今作品の初回限定盤は2CD仕様となっており、髙橋としては非常にレアな前述の第1期に発表されたヒットソングを中心としたライブ音源を10曲収録していく必聴盤だ。 

 また、昨年20181124()に東京国際フォーラム ホールAにて行われたレコードデビュー45周年全国ツアー”Katharsis”のライブの模様を収録した最新ライブ映像作品「LIVE Katharsis」もDVDBlu-ray2形態で同時リリースとなるのでこちらもお楽しみに。

 

【リリース】

セルフカバー・アルバム 『MariCovers

2019.6.12 release 

初回限定盤(2CD):VIZL-1585  4,000(税込)/3,704(税抜)

通常盤(CD):VICL-65191  3,300(税込)/3,056(税抜)

 

昨年310日にレコードデビュー45周年を迎えた髙橋真梨子が贈る、自身初となるセルフ・カバー・アルバム。1978年にソロデビューし1984年発表の「桃色吐息」の大ヒットをもって

<”ペドロ&カプリシャス2代目ボーカリスト”から”シンガー・髙橋真梨子”へ>

と、誰もが認める女性ソロ・ボーカリストの地位を確立した、ソロデビューアルバム『ひとりあるき』から9thアルバム『Triad』までの”髙橋真梨子・第一期”にあたる初期9作品の中から自身の思い入れの強い楽曲をセレクトし、円熟味溢れるボーカルと新たな大人アレンジで再レコーディング。

初回限定盤付属のCDには初期9作品のアルバム収録代表楽曲の貴重なライブテイクを10曲収録。

 

CD収録曲》全11曲(曲順未定)

・訪れ

・小さなわたし

・サンライズ・サンセット

・アフロディーテ

Mary’s Song

・黄昏の街から

BAD BOY

MY CITY LIGHTS

・この気分が好きよ

・祭りばやしが終わるまで

・忘れない

 

《初回限定盤LIVE CD収録曲》全10曲(曲順未定)

・あなたの空を翔びたい  LIVE from Katharsis 2018

YOURE SO FAR AWAY   LIVE from Adultica 2014

・ランナー   LIVE from PRELUDE 2017

・裏窓   LIVE from PRELUDE 2017

foy you…   LIVE from Katharsis 2018

・漂流者へ   LIVE from Adultica 2014

・涙もろいペギー   LIVE from ClaChic 2015

DJがいつもかけるうた   LIVE from Adultica 2014

OLD TIME JAZZ   LIVE from infini 2016

・桃色吐息   LIVE from Katharsis 2018 

※主要ダウンロードサイト、ストリーミングサービスでも612日より配信開始予定。

 

最新LIVE作品 『LIVE Katharsis

2019.6.12 release 

Blu-rayVIXL-266 ¥6,600(税込)/6,111(税抜)

DVDVIBL-943 ¥6,000(税込)/5,556(税抜)

 

20181124()に東京国際フォーラム ホールAにて行われたレコードデビュー45周年全国ツアー”Katharsis”のライブの模様を収録。全23曲。

特典映像として、「Good Times Memories of Henry Band(歴代ツアーにおける名物コーナー”Henry Band Play”のダイジェスト映像)を収録。

 

《収録楽曲》

帰り道を教えてよ / 流れる… / 教会へ行く(メドレー) / 五番街のマリーへ(メドレー)/ ジョニィへの伝言(メドレー) / 陽かげりの街(メドレー) / 逢いにゆくよ / カリソメ / コバルトの海 / 桃色吐息 / ごめんね・・・ / 雲母の波 / 追憶 / ヒ・ラ・ヒ・ラ淫ら / 勝手にしやがれ / 酒と泪と男と女 / はがゆい唇 / for you / グランパ / 約束 / あなたの空を翔びたい / アナタの横顔 / 海色の風~君住む場所へ~

 

【配信】

髙橋真梨子の楽曲は主要ダウンロードサイト、ストリーミングサービスでも配信中。

iTunes

https://itunes.apple.com/jp/artist/150763744?app=itunes&ls=1

■レコチョク

https://recochoku.jp/artist/2000000840/?affiliate=4350010190

mora

https://mora.jp/artist/27129/

Apple

https://itunes.apple.com/jp/artist/150763744

Spotify

https://open.spotify.com/artist/061wx7ayIPhKImKfURbWxU

LINE MUSIC

https://music.line.me/artist/mi0000000000fad283

AWA

https://s.awa.fm/artist/b5dc9411a071c0171e70/

Google Play Mushic

https://play.google.com/music/preview/Aqde7kvcgp5ptx6eau2cz2ia3ee?u=0#

Amazon

https://music.amazon.co.jp/artists/B00BUAI69G?ref=dm_sh_fa63-af7b-dmcp-d3f1-798fe&musicTerritory=JP&marketplaceId=A1VC38T7YXB528

 

【プロフィール】

博多出身。ジャズプレイヤーだった父親の影響で、14歳からジャズの勉強を始める。1972年、ペドロ&カプリシャスの2代目ヴォーカリストとなり、1973年「ジョニィへの伝言」でレコードデビュー、大ヒットする。その後「五番街のマリーへ」「陽かげりの街」などのヒットをとばす。

1978年、ペドロ&カプリシャスを離れ「あなたの空を翔びたい」でソロデビュー。1982年発売のシングル「for you…」が第11回東京音楽祭世界大会にて金賞を受賞しロングヒット。1984年発売のシングル「桃色吐息」が大ヒット、アルバム「Triad」が第26回日本レコード大賞第1回アルバム大賞を受賞し、人気を不動のものにする。以降ソロとして、シングル39/オリジナル・アルバム32/カヴァー・アルバム7/企画アルバム約30枚強を発表。

芸能生活50周年イヤーとなった2016年には「ClaChic 2 –ヒトハダ℃」を引っ提げ、日本人前人未到の3度目のCARNEGIE HALL大ホール公演を大成功させ、ソロとして4回目となるNHK紅白歌合戦に、翌2017年もレコードデビュー45周年を目前に控え5回目の出場を果たす。

昨年2018年、ペドロ&カプリシャス2代目ボーカリストとして「ジョニィへの伝言」でレコードデビューしてから数えて記念すべき45周年(46年目)を迎え、4年ぶりとなるオリジナル・アルバム「Katharsis」を発表。

  

【インフォ】

レーベルサイト:http://www.jvcmusic.co.jp/mariko/

アーティストサイト:http://www.the-musix.com/

-イベント, 音楽
-

関連記事

年末の風物詩「m-flo presents BONENKAI」が今年も決定!! m-floデビュー15周年アニバーサリーエディション!!

日本古来のイベント「忘年会」をそのままパーティタイトルにしてしまった「m-flo presents BONENKAI」が今年も新木場ageHaで開催が決定した。 2005年から「m-flo DJ Pa …

KOTORI、トーキョーナイトダイブのMusic Videoを公開!

small indies table所属のKOTORIが、昨年6月にリリースしたアルバム「kike」に収録されている「トーキョーナイトダイブ」のMusic Videoを公開した。 さらには3ヶ月連続リ …

花子とアン主題歌 絢香の「にじいろ」が、異例の大ヒットロングセラーに!!

25週連続視聴率21%超えを記録し、国民的ドラマとして話題をよんでいるNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」。放送もいよいよ最終週を迎え、大きな盛り上がりをみせている。 そんななか、今作の主題歌「にじ …

関ジャニの仕分け∞で注目の奇跡の歌声“やなわらばー”のワンマンライブが決定

5月11日(土)テレビ朝日系全国ネットで放送された人気番組「関ジャニの仕分け∞」に出演したやなわらばーの石垣優に注目が集まっている。同番組の企画で、歌唱力抜群の天才キッズシンガーたちに対して、関ジャニ …

緑黄色社会、人気ドラマ主題歌「sabotage」MVを今夜21時にメンバーもチャット参加のYouTubeプレミア公開!

11月6日に1st シングル「sabotage」をリリースする緑黄色社会。その表題楽曲「sabotage」のティザーが先日公開され話題のミュージックビデオがいよいよフル解禁となる。 今回の監督は、これ …

KREVA 、「見えるFM908」 ~クレバの日 スペシャル~ LINE LIVEで生配信決定!

今年ソロデビュー15周年イヤーを迎え、周年企画として1月から9ヶ月連続リリースを続けるなど精力的な活動を行っているKREVA。今年の「クレバの日」に関する情報が公開となった。 2004年のソロデビュー …