無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ゴースト、日本初のサイン会のため夜の渋谷に現る

イベント 動画 洋楽 音楽

2019年3月21日(木・祝)に開催されたDOWNLOAD JAPAN 2019で、日本で約4年ぶりのライヴを披露したスウェーデン出身のバンド、ゴースト。

最新作『プレクウェル』(2018)は全米3位、第61回グラミー賞2部門ノミネート、欧米のツアーはアリーナ会場と、この4年半で世界での評価と人気は急上昇しており、久々の日本での“儀式”(ライヴ)開始直前には大きな熱が押し寄せていた。仮面をつけたバンドが位置につき、フロントマンの“コピア枢機卿”(Cardinal Copia)が登場すると、オーディエンスは大歓声で歓迎。コピア枢機卿も「トーキョー」と何度もオーディエンスに呼びかけ、「来日できて本当に嬉しい」と言い、バンドと共にヘヴィでポップな曲を繰り出していく。フェスのためフルセットではないとはいえ、ゴーストの荘厳な世界観が反映されたステージセット、パイロや紙吹雪(コピア枢機卿の顔が印刷された666ドル紙幣プリントだった)も駆使され、終盤にはオーディエンスは自然に手拍子で盛り上げていた。「前回の来日から5年もかかったけど次はそんなに待たせない」というコピア枢機卿の言葉を信じ、フルセットのライヴを観られる機会を待ちたい。

DOWNLOAD JAPAN 2019の翌日3月22日(金)にはタワーレコード渋谷店で自身初となる日本でのサイン会&撮影会を行った。サイン会参加券は発表すぐに上限枚数に達し、集まったファンはゴーストのTシャツはもちろんのこと、顔にペイントをしたり、バンドメンバーのネームレス・グールズの仮面を被った5歳の男の子も参加、コピア枢機卿は全員に対して紳士的にサインと握手や撮影などを行い、参加者全員が大盛り上がりとなった。その後、コピア枢機卿は渋谷交差点に現れて、写真撮影して、今回の来日最終日の夜を締めくくった。

ゴーストは、メタリカのWORLDWIRED TOUR 2019ヨーロッパ・スタジアム・ツアーのサポート・アクトに決定している。メタリカは2018年にスウェーデンの権威ある音楽賞「ポーラー音楽賞」(音楽のノーベル賞と言われる)を受賞したが、その授賞式でゴーストは他のスウェーデンのアーティストと共に「エンター・サンドマン」のカヴァー演奏を披露している。

■商品情報
『プレクウェル』(原題:Prequelle) 発売中
輸入盤CD/LP、デジタル配信で発売中
試聴・購入:https://umj.lnk.to/Ghost
*第61回グラミー賞「最優秀ロック・アルバム」ノミネート

■ミュージック・ビデオ
「Rats」


「Dance Macabre」

■日本公式サイト
https://www.universal-music.co.jp/ghost-bc/

■プロフィール
2010年デビュー・アルバム『オーパス・エポニモウス』リリース、2013年セカンド・アルバム『インフェスティスマム』とデイヴ・グロールのプロデュースによるカヴァーEP『If You Have Ghost』をリリース、2014年サマーソニックで初来日、2015年サード・アルバム『Meliora』が全米TOP 10入り、収録曲の「Cirice」が2016年にグラミー賞「最優秀メタル・パフォーマンス」を受賞。2018年6月リリースの最新アルバム『プレクウェル』は第61回グラミー賞「最優秀ロック・アルバム」に、シングル「ラッツ」は同「最優秀ロック・ソング」にノミネート。

ゴーストは、写真やライヴではその素顔がわからず、デビュー時から長いこと正体不明のバンドだったが、2017年8月、トビアス・フォージという人物がゴーストを仕切っているのは自分であるとついに明かした。トビアスは、ゴーストの全作品のディレクターであり、各アルバムのフロントマンのキャラクター(『プレクウェル』ではコピア枢機卿。過去作ではパパ・エメリタス1世~3世)の生みの親であり、全作品のシナリオ/歌詞/ミュージック・ビデオ/ワードローブ/アートワーク/映像まで、すべてを手掛けている。トビアスは海外ロック・メディアLOUDWIREの「2018 メタル・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」に選出。また、『プレクウェル』は全米チャート3位、全英チャート5位を記録し、新世代のメタル・バンドの先頭を切っている存在となっている。

-イベント, 動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

ケツメイシ vs FUNKY MONKEY BABYS が初タッグ!! 東日本大震災復興応援ライブ決定!! 夢の共演!!コラボソングで日本を元気に!!!

このたび、ケツメイシとファンキーモンキーベイビーズの2アーティストが、“東日本大震災復興応援企画『みちのく力くらべ』〜いぐべおめぇだづ〜”に出演することが決定致しました! 東日本大震災から4カ月が過ぎ …

Goodbye holidayの1st ミニアルバム「ソラリス」が、2013年1月23日にリリースされる。

2008年に広島で結成されたVo.Gt.児玉一真、Gt.大森皓、Ba.福山匠、Dr.山崎晃平からなる、ポップで、ロックな4人組バンド。2011年より、東京に拠点を移し、新たに活動を開始し、その個性的な …

みみめめMIMI 今夜アメーバピグにて「瞬間リアリティ」MVフル解禁&オリジナルピグアイテムも無料配布決定でアメーバピグはみみめめMIMI祭!

来年1月8日にリリースされるみみめめMIMIの2nd Single「瞬間リアリティ」のMVが今夜18時から「アメーバピグ」内の映像配信エリア「ピグチャンネル」で配信される「白魔女学園 #1」内にて初フ …

パニック!アット・ザ・ディスコ3年ぶりのニュー・アルバム『悪徳と美徳(ヴァイセズ&ヴァーチューズ)』の詳細を発表!

ファースト・シングル「モナ・リザのバラード」は2月中旬から配信決定!2月1日にはニューヨーク、バワリー・ボールルームのライヴも決定!アルバムは3月29日(日本盤4月20日)リリース! フュエルド・バイ …

馬場俊英、初のオールタイムベストアルバムに小渕健太郎(コブクロ)との共作曲収録!

馬場俊英初のオールタイムベストアルバムが、5月15日に発売される。馬場俊英の音楽人生17年間の集大成となるアルバムだ。そのオールタイムベストに、小渕健太郎(コブクロ)との共作曲「三つ葉のクローバー」が …

マイケル・ブーブレ カナダ版グラミー賞、ジュノー賞の今年の司会者に決定!!

2月10日(日)に、アメリカ最高の音楽賞、グラミー賞授賞式が行われるが、4月21日(日)にはカナダ版グラミー賞のジュノー賞の授賞式が行われる。そして今年のジュノー賞の授賞式はマイケル・ブーブレが司会を …