無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

上月せれな たった一人で立ち向かう「FES vs ONE」ワンマンライブが大成功!

イベント 音楽

2019年3月9日。渋谷では大規模な都市型アイドルサーキットライブが行われていた。

出演数は優に100組を超える中、ソロアイドル上月せれなが同じ渋谷エリアにてワンマンライブを決行した。

今回の会場は、フェス会場からもほど近い渋谷Studio Freedom。フェスとの勝負!ということで集客の心配もあったと思われるが、会場は満杯!!上月せれなへの想いが会場いっぱいに詰まっていた!!

「FES vs ONE」の幕開けは上月せれなのライブアンセムでもある「君と僕を繋ぐ歌」から!!初っ端から会場が一つになり、ここですでにワンマンの成功が見えた気になってしまう。

ここからMCなしの10曲連続投下!!「最強メロディー2」や「Shake the DiCE」そして、「nerve(BiSカバー)」を披露する。相変わらずのライブに対する全力パワー感!!ファンも上月せれなのパワーに引き込まれていくようだ。

 

いったんステージをはけ、この日初披露の新衣装を身にまとい再び登場した上月せれな、ここからがまたすごかった!!「天地無用」「星の数だけありがとう」などのオリジナルはもちろん、「ロマンティック浮かれモード (藤本美貴 カバー)」「LOVE YOU ONLY(TOKIO カバー) 」「細胞プロミネンス(伊藤美来 カバー) 」「Butter-Fly(和田光司 カバー)」を投入していく!自身の持ち歌のごとく歌い上げていく上月せれな。今年20歳を迎えるとは思えない「プロシンガー」の実力を見た感じだ!!

本編最後は新曲「Against the Storm」を披露。是非とも音源化を期待したい一曲であった。

 

アンコールでは「Higher & Higher 」「VISION.」を披露。全26曲・約120分に及ぶFesとの戦いは「上月せれなの勝利!!」といってもいいのでは??と多くの来場者が感じたはずだ!!

 

続く、マンスリー企画は4/21(日)は、地元長野にて行われる凱旋ワンマンライブ『OVER the MOON』。そして、まだ詳細が発表されていないが5月へと続くので、引き続き、上月せれなツイッター、ブログ、ホームページをくまなくチェックして欲しい!!

 

本人からのコメント:2月から5月まで毎月、月イチでSPECIAL企画があることを幸せに思います。今回のタイトルは『FES vs ONE』でしたが、私は決してひとりではなくて、たくさんのファンの方や、関係者の方に支えられているんだと強く感じました。ずっと笑顔の絶えない最高のワンマンライブだったと思います!フロアの熱気と汗が過去最強で、私も酸欠になりました(笑)

来月は私の地元長野県での凱旋ワンマンライブになります。皆さん一緒に楽しい空間を作り上げましょう!

 

<上月せれな INFOMATION>

OFFICIAL:http://serechu.com/

TWITTER:https://twitter.com/Serena_Kozuki

Blog: http://ameblo.jp/sere7-kozuki/

OFFICIAL YOUTUBE CHANNEL: https://www.youtube.com/channel/UCSLu9VKeh3-BgJrYhZxrX8w/

 

<イベント情報>

上月せれなデビュー5周年企画 2月〜5月まで月イチでスペシャル企画開催!!

 

201939日(土)

渋谷最大のアイドルフェスにたったひとりで挑む

FES vs ONE

 

会場:渋谷Freedom(東京都渋谷区道玄坂2-23-12-2F)

時間:17:00開場/17:30開演 21:30終演予定

料金:無料!(1ドリンク代別)

会場にて「ヤッターマン×上月せれな」コラボTシャツ限定発売!

 

 

2019421日(日)

地元長野凱旋7thワンマンライブ

OVER the MOON

 

会場:長野CLUB JUNK BOX(長野県長野市北石堂町1429-1 again7F)

時間:16:00開場/16:30開演 20:00終演予定

料金:無料!(1ドリンク代別)

会場にて「ヤッターマン×上月せれな」コラボTシャツ限定発売!

 

 

20195月某日

Coming Soon…

 

 

-イベント, 音楽
-

関連記事

完全セルフプロデュースアイドル「ゑんら」幸福度が高すぎる無料イベント『ゑんら心中~今日が最期かもしれない。~』にて新曲初披露、シングルリリース、単独イベントの開催を発表!

「煙の様に変幻自在で枠に囚われないアイドル」をコンセプトに、木乃伊みさと・滝口ひかり・滝口きららの三人で活動している、完全セルフプロデュースアイドル「ゑんら(読み:エンラ)」が2018年11月2日に『 …

FABLED NUMBER、1年振りとなる新作は、Sxunがプロデュース参加。全国のツアースケジュールも発表

EDMとバンドサウンドを融合させた楽曲と白熱のライブパフォーマンスで人気のFABLED NUMBERが、約一年振りとなる新作のリリースを発表した。 10月20日(日) 大阪・アメリカ村各所のライブハウ …

東方神起 約4年ぶりのファンイベントで1万5千人動員!!

再始動第一弾シングル「Why? (Keep Your Head Down)」がオリコンウィークリーシングルランキングで1位を獲得した東方神起が、2月8日(火)にシングルの購入者を対象としたファンイベン …

SKY-HI 韓国HIP HOPシーンを牽引するレーベルHi-Lite RecordsのReddyとのコラボレーションMusic Video公開!!

SKY-HIのメジャーデビュー5周年を迎える2018/08/07から期間限定でフリーダウンロードが行われ話題となったMIX TAPE(MINI ALBUM) ”FREE TOKYO”の配信が8月21日 …

平井 堅 アコースティック・ライヴ「Ken’s Bar」開催15周年記念LIVEシリーズの最終公演を15周年イヤーの最終日に開催!!

平井堅のアコースティック編成によるコンセプト・ライヴ「Ken’s Bar 15th Anniversary Special ! Vol.4」が、5月28日にさいたまスーパーアリーナで行われた。 これは …

ゲイリー・ムーア 羽生結弦選手がSPで実際に使用した『パリの散歩道』は、34年前のライブ音源だった!あの名バージョン収録のCD、アンコールプレス急遽決定!!

フィギュアスケート羽生結弦選手が2012〜2013年、2013〜2014年シーズンのショートプログラムで使用し、今話題沸騰中のゲイリー・ムーアの名曲『パリの散歩道』が、実は34年前のライブ音源であった …