無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

世界的ピアニスト、ラン・ランがCDジャケット写真でスヌーピーなど『ピーナッツ』キャラクターとコラボ

音楽

超絶技巧と表情豊かな音楽性で世界的人気を誇るピアニスト、ラン・ランが3月29日に発売するニュー・アルバム『ピアノ・ブック』のジャケットで『ピーナッツ』キャラクターとコラボすることが発表された。

このアルバムはピアノ学習者向けの小品を中心に集めた名曲集。2枚組みのデラックス盤と、1枚のスタンダード盤の2種類が発売されるが、そのスタンダード盤(日本盤のみ)のスリーヴ・ケースのジャケットでラン・ランが『ピーナッツ』のキャラクターと共演している。

ジャケットは『ピーナッツ』のキャラクターでベートーヴェンを敬愛する天才音楽家シュローダーがピアノを弾く傍らでルーシーがうっとりと聴き、ラン・ランが弾くピアノの上にはスヌーピーが、さらにウッドストックがラン・ランの視線上に飛んでいるというもの。

アルバム内容は、聞き覚えのある超名曲とピアノ学習者が必ず練習する定番レパートリーで構成されているため、もともとクラシック・ファンのみならず、幅広く一般層にも親しめる内容であるが、『ピーナッツ』とのコラボレーションにより、さらに親しみ易さが加わった。

このコラボにはラン・ラン本人も大変喜んでおり、以下のコメントを寄せた。

「ベートーヴェンを敬愛するシュローダーをはじめ、スヌーピー、ルーシーそれにウッドストックと共に日本盤のCDジャケットを飾ることが出来て大変嬉しく思います。実は、『ピーナッツ』の作者、チャールズ・M・シュルツさんとは2000年にサンフランシスコでラフマニノフのピアノ協奏曲を演奏した後にお会いしたことがあるのです。彼が亡くなる数週間前のことです。ですから、このジャケットにはすごく運命を感じますね。ピーナッツのキャラクターと同様に、ベートーヴェンの『エリーゼのために』のように広く愛されるべき小曲が沢山はいったこのアルバムに、ぴったりのジャケットだと思います」
© 2019 Peanuts Worldwide LLC

■リリース情報
『ピアノ・ブック』(ピーナッツ・コラボ・スリーヴ・ケース付スタンダード)
発売日:2019年3月29日(金)
SHM-CD仕様
価格:¥2,700 (税込)
品番:UCCG-1840
CD購入
https://www.universal-music.co.jp/langlang/products/uccg-1840/

『ピアノ・ブック』(2枚組デラックス・エディション[通常ジャケット])
発売日:2019年3月29日(金)
SHM-CD仕様
価格:¥3,456 (税込)
品番:UCCG-1848/9
CD購入
https://www.universal-music.co.jp/langlang/products/uccg-1838/

収録曲
1.バッハ:第1番 前奏曲 ハ長調 BWV846(平均律クラヴィーア曲集第1巻から)
2.ベートーヴェン:エリーゼのために
3.マックス・リヒター:デパーチュア
4.メンデルスゾーン:紡ぎ歌
5.ドビュッシー:月の光組曲から第3曲)
6.ドビュッシー:グラドゥス・アド・パルナッスム博士(子供の領分から第1曲)
7.ショパン:前奏曲 第15番 《雨だれ》(前奏曲集作品28から)
8.モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第16番 第1楽章:アレグロ
9.クレメンティ:ソナチネ 第1番 第2楽章:アンダンテ
10.ツェルニー:40番練習曲 第1番:プレスト
11.ティルセン:アメリのワルツ
12.ドビュッシー:夢想
13.シューベルト:楽興の時 第3番
14.グリーグ:春に寄す(抒情小曲集 第3集から第6曲)
15.シューマン:勇敢な騎手(子供のためのアルバム 第1部から第8曲)
16.プーランク:スタッカート(村人たち:子供のための6つの小品から第2曲)
17. ホアン・フーウェイ:歓楽的牧童
18.坂本龍一:メリー・クリスマス・ミスター・ローレンス
19.バダジェフスカ:乙女の祈り
20-32.モーツァルト:きらきら星変奏曲
33.バッハ:メヌエット ト長調 BWV Anh. 114

2枚組のデラックス・エディションには以下の9曲がCD2に追加収録される。
1.カッツ=チェルニン:エリザのアリア(ワイルド・スワン組曲から)
2.アレン:チョップスティックス
3.中国民謡:茉莉歌
4.ヒナステラ:粋な娘の踊り(アルゼンチン舞曲集から第2曲)
5.スカンディナヴィア民謡:リム、リム、リマ
6.エルガー:ニムロッド(エニグマ変奏曲から第9変奏s)
7.朝鮮民謡:アリラン
8.ジョプリン:メイプル・リーフ・ラグ

【日本盤のみのボーナス・トラック】
9.菅野よう子:花は咲く

■リンク
ユニバーサル ミュージック アーティスト・サイト:ラン・ラン  ページ:
https://www.universal-music.co.jp/langlang/
オフィシャル・サイト(海外)
http://www.langlang.com/
Facebook
https://www.facebook.com/LangLangPiano/
Twitter
https://twitter.com/lang_lang
Instagram
https://www.instagram.com/langlangpiano/

■ラン・ラン プロフィール
感情豊かなピアノによって、何百万という人びとをインスパイアしてきた。それは、こじんまりした会場でのリサイタルでも、大舞台でも変わらない。
2014FIFA ワールドカップ決勝を祝してリオデジャネイロで行われたプラシド・ドミンゴとのコンサート、第56 回および第57 回に連続出演してメタリカ、ファレル・ウィリアムスと共演したグラミー賞授賞式、全世界で40 億人の人々が彼の演奏を見守った2008 年北京オリンピックの開会式、ロンドンのロイヤル・アルバートホールにおけるBBC プロムスのラストナイトなど、その派手なステージは枚挙に暇がない。シャルル・デュトワが指揮するフィラデルフィア管弦楽団と共演したリスト生誕200 年を祝うコンサートの模様は、全米で300 館、ヨーロッパ各地で200 以上の映画館に生中継された(クラシックのソリストとしては初めて)。長年にわたって共演している世界的なアーティストは、ダニエル・バレンボイム、グスターボ・ドゥダメル、サー・サイモン・ラトルといった指揮者から、ダブステップダンサーのNONSTOP ことマーキューズ・スコット、甘い歌声の帝王フリオ・イグレシアス、ジャズの巨人ハービー・ハンコックなどクラシック音楽以外の世界にも及ぶ。クラシック音楽を誰よりも多くの人に届けるために多くの企業とのつながりも持っている。そして、ラン・ランは、中国の音楽を西洋の聴衆に、西洋音楽を中国の聴衆に積極的に紹介して、文化の懸け橋ともなっている。

■「ピーナッツ」とは
シュルツ氏原作の「ピーナッツ」は、1950年に新聞連載を開始しました。
以来、チャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとするピーナッツの仲間たちは、ポップカルチャーに足跡を残してきました。
アニメは、米国ではABCのほか、アニメ専門チャンネルのCartoon Networkやboomerang、カナダではFamily Channel、そして世界ではYouTubeのWildBrainなど、主要ネットワークやストリーミングサービスで放送されています。
また、多種多様の商品や、テーマパーク、文化催事、ソーシャルメディア、そしてさまざまな媒体を通して世界中の人に「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。

さらに2018年、「ピーナッツ」は、NASAとスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしています。

■関連URL
日本のスヌーピー公式サイト
http://www.snoopy.co.jp/
日本のスヌーピー公式Facebook ページ「Snoopy Japan」
https://www.facebook.com/SnoopyJapan
日本のスヌーピー公式twitter アカウント「Snoopy Japan」
https://twitter.com/snoopyjapan

-音楽
-

関連記事

今世紀最強のファンクモンスターBRADIO、最強のキラーチューン完成!

〜Break the Rule And Do Image On〜日常の世界(Rule)に、素敵な時間・空間のイメージを加え(Do Image On)、良き変化(Break)を与えるがバンド名の由来であ …

渡邊ヒロアキ デビューシングル発売決定!『この街に』発売記念ミニライブも開催!!

日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」の人気コーナー〈にっぽんわくわくキャラバン〉で『ジジ』&『ププ』と共に日本全国を旅しているシンガー・ソングライターの渡邊ヒロアキが同コーナーのテーマ・ソング“この街 …

大親友・AAA 與真司郎が初作詞とともに参加した前川紘毅の新曲ミュージックビデオがついに解禁!

大人気グループAAAの與真司郎がフィーチャリング参加することが先日発表され話題を呼んでいる、3月7日(水)発売の前川紘毅のニューシングル「君が大好きで feat. 與真司郎(AAA)」のMusic C …

Crossfaith、ドラマー’Tatsuya Amano’のドラムソロ映像、そしてポスターが話題に!

‘平成生まれのYOSHIKI’、‘ターミネーター’などとさえ評されることもあるTatsuya Amano (from Crossfaith)のドラムソロ映像が昨夜公開された!約1年前となる渋谷O-EA …

安室奈美恵がアジア5カ国制覇の快挙!!日本人女性アーティストの記録を樹立!!

昨年12月16日に発売された安室奈美恵のオリジナルアルバム「PAST < FUTURE」が、アジア5カ国のCDチャートで1位を獲得するという“日本人女性アーティスト史上初”の快挙を達成した。アジ …

MASH、名古屋ワンマンライブで感動のライブを熱演!!

約1年振りの地元・名古屋での開催となった「MASH HOUR」。この日を待ちに待った、ファン約200名が詰め掛けたAPOLLO THEATERは、開演前からもの凄い熱気に包まれた。 MASHの登場と共 …