無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

角松敏生 Mini Album『東京少年少女』 曲順決定!写真も公開!

イベント 音楽

シンガー・ソングライター、音楽プロデューサーとして活動する一方、80~90年代にインストゥルメンタル・アルバムもリリースするなどギタリストとしての評価も高い角松敏生。

2017年には自身初のインストゥルメンタル・アルバム「SEA IS A LADY」を30年振りにリメイクしたアルバム『SEA IS A LADY2017』を発表。各方面で好評を博し、

第32回日本ゴールドディスク大賞『インストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤー』を受賞した。そして2018年ビッグバンドとのコラボレーションアルバムに挑戦した。

30年前に自身がプロデュースを手掛けたビッグバンド「Tokyo Ensemble Lab」に敬意を表し、大編成の管楽器主体のアレンジをメインに施したアルバム

『Breath From The Season 2018~Tribute to Tokyo Ensemble Lab~』をリリースした。そして、2021年の40周年を迎えるにあたり様々な仕掛けを考えている。

そのステージに向かうファーストステップがこのミニアルバム「東京少年少女」。謎めくタイトルだが、楽曲自体はブラスファンクあり、バラードありとまさに角松サウンドの王道ともいえる内容になっている。

ミニアルバムという形態ではあるが、重要なクエストが秘められた今作は、今後の展開を知るアイテムであることに違いない。

 

【RELEASE】

2019年4月3日RELEASE

東京少年少女

【初回生産限定盤】 BVCL-958  価格:3,000円(税抜)/ 3,240円(税込)

  • Bonus Track3曲収録
  • TOSHIKI KADOMATSU Performance 2019“Tokyo Boys & Girls”ツアーバックヤード招待応募ハガキ封入

 

【通常盤】  BVCL-959 価格:2,000円(税抜)/ 2,160円(税込)

初回生産限定盤収録6曲と同一楽曲

■購入者特典:オリジナル・アナザージャケット■

 

【収録曲】※初回限定盤

【初回生産限定盤】

<収録曲>

  1. to be or not to be
  2. まだ遅くないよね
  3. 大人の定義
  4. 恋ワズライ
  5. 東京少年少女
  6. It’s So Far Away

<Bonus Track>

  1. A Night in New York (Extended Club Mix)
  2. Tokyo Tower(Extended Club Mix)
  3. 花瓶(Live Ver.)

TOSHIKI KADOMATSU Performance 2018“Tripod IX”2018.07.15 軽井沢大賀ホール

 

【TOUR】

『TOSHIKI KADOMATSU Performance 2019“Tokyo Boys & Girls”』

5/11(土) 浜松市浜北文化センター 大ホール

5/17(金) レザンホール(塩尻市文化会館) 大ホール

5/21(火) 戸田市文化会館

5/24(金) わくわくホリデーホール

5/26(日) 新潟県民会館

6/1 (土) 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール

6/2 (日) オリックス劇場

6/8 (土) 広島NTTクレドホール

6/9 (日) 倉敷市芸文館

6/12(水) 神奈川県民ホール 大ホール

6/16(日) 東京エレクトロンホール宮城

6/22(土) 福岡市民会館

6/28(金) 中野サンプラザ

6/29(土) 中野サンプラザ

 

『TOSHIKI KADOMATSU Performance 2019“Tripod Ⅹ” ~10th Anniversary~ 』

2017年7月13日(土)14日(日)13日開場:開場18:00/開演18:30

14日開場:16:00/開演:16:30

会場:軽井沢大賀ホール  住所:〒389-0104 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東28-4

お問い合わせ:角松敏生コンサート事務局 03-6804-2313(平日16:00~18:00)

 

【角松敏生プロフィール】

1981年6月、シングル「YOKOHAMA Twilight Time」、アルバム『SEA BREEZE』でデビュー。以後、彼の生み出す心地よいサウンドは多くの人々の共感を呼び、時代や世代を越えて支持されるシンガーとしての道を歩き始める。中山美穂や杏里など、アーティストのプロデュースや楽曲提供も数多く、またAGHARTA(アガルタ)としての活動では「WAになっておどろう」の国民的ヒットも生み出している。2016年デビュー35周年を迎え、記念ライヴを横浜アリーナにて開催し、大盛況の内、幕を閉じた。リミックスアルバム『SEA BREEZE 2016』リメイクアルバム『SEA IS A LADY 2017』はオリコン初登場4位を獲得。この作品は第32回日本ゴールドディスク大賞『インストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤー』受賞した。

2019年…デビュー40周年へと向かう今、制作、ライヴとますます精力的に活動を続けている。

■INFORMATION

-イベント, 音楽
-

関連記事

amazonランキング1位を獲得したMADKIDのPV配信スタート!!

関連アーティストのCD総売り上げ1000万枚を誇る音楽プロデューサー『北浦正尚』が立ち上げた新レーベル『サムライムレコーズ』。同レーベルより12/8配信の 第一弾アーティスト『MADKID』の『i d …

AIR-G’ ANI-ON! プレゼンツ 吉岡亜衣加、織田かおり出演による札幌イベント決定!

4/27(日) アリオ札幌にて、吉岡亜衣加、織田かおりの両名が出演によるイベントが決定しました。入場・観覧無料のミニライブ、及びCD購入特典会を開催します。「薄桜鬼」シリーズの主題歌を多数担当する吉岡 …

二つの大震災を経験!した秋山ちえ子94歳。“終戦の日”「かわいそうなぞう」を44回目の朗読。

今年94歳になる秋山ちえ子さん(ジャーナリスト)が、TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」内の生放送で、今年も童話「かわいそうなぞう」を朗読しました。終戦記念日の朗読は今年で44回目です。番組内では …

オゾマトリ待望の最新アルバム『プレイス・イン・ザ・サン』がついに日本発売!アルバム全曲試聴がスタート!

グラミー賞受賞経歴を持つ、今やLAのみならず世界中のフェスティバルでは欠かせないアクトとなったお祭りジャムバンド、オゾマトリ。ロック、クンビア、ヒップホップ、ファンク、ダブ、サルサ、ダンスホールなど多 …

星野源プロデュース、初の横アリ公演作品『ツービート IN 横浜アリーナ』2日間のステージ、魅惑のドキュメント映像などトータル250分超えの作品内容を発表!恒例、オリジナル特典も公開!

昨年、12月に二日間にわたり開催された、星野源として初の横浜アリーナ公演を作品化した『ツービート IN 横浜アリーナ』(3/25リリース)のパッケージ仕様が明らかになった。 DISC1には初日の「ツー …

谷口鮪(KANA-BOON)と津野米咲(赤い公園)がユニット”wasabi(谷口鮪×津野米咲)”を結成。リモートで制作された楽曲「sweet seep sleep」が、5/26(火)J-WAVEで初オンエア!

KANA-BOONの谷口鮪(Vo.Gt.)と、赤い公園の津野米咲(Gt.)がユニット”wasabi(谷口鮪×津野米咲)”を結成した。 以前より「いつか共作できればと話し合っていた二人だが、ライブ活動が …