無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

BUCK-TICK フジテレビ系TVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」エンディング主題歌に BUCK-TICKの新曲「RONDO」が決定!

アニメ イベント 音楽

BUCK-TICKの新曲「RONDO」(読み:ロンド)が、2019年4月より、フジテレビ系TVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のエンディング主題歌となることが決定した。

フジテレビ系TVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」は、アニメ第1期の放送開始から50周年のアニバーサリーイヤーとなった2018年に新シリーズ(第6期)に突入、現在も好評放送中である。そして、4月7日(日)の放送より2年目に突入し、新章「地獄の四将編」がスタートすることになったが、その新エンディング主題歌をBUCK-TICKが担当することになった。

楽曲は「ゲゲゲの鬼太郎」のために、新たに書き下ろした曲「RONDO」が飾る。

●フジテレビ系TVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」に関して、BUCK-TICKメンバーコメント
[櫻井敦司]
小さい頃は鬼太郎を観て育ちました。鬼太郎は人間の弱さや愚かさ、悲しみや苦しみ、ささやかな喜び、これらを幼い僕に教えてくれました。
そして、今回エンディング曲を歌えた事で妖怪たちの仲間になれた気がしてとても幸せです。鬼太郎ありがと。

[今井寿]
「ゲゲゲの鬼太郎」は子供の頃から、馴染みのある漫画です。
ダークで新しい世界に加われて嬉しいです。

[星野英彦]
幼い頃  観ていた「ゲゲゲの鬼太郎」の、あの不気味な雰囲気の中にもどこか引きつけられる感覚は、今でも覚えています。そして、一度聴いたら耳から離れないあのテーマ曲。大好きでした。そのエンディング主題歌になった事はとても嬉しく思います。

[樋口豊]
子供の頃から見ていたゲゲゲの鬼太郎のエンディングテーマに採用されてとても嬉しく、そして光栄です。ゲゲゲの鬼太郎&BUCK-TICKをよろしくお願いいたします。

[ヤガミ・トール]
TV初放送から見ているので、エンディングで自分たちの曲が使われること大変嬉しく思います。良い感じに仕上がった曲なので是非聴いてください。

「RONDO」はBUCK-TICKが新たに書き下ろした新曲である。夢か現実か?人は何処からやって来て何処へゆくのか?BUCK-TICKの新たな世界の幕を開ける楽曲となるので番組に期待して欲しい。

●楽曲に対するBUCK-TICKメンバーコメント
[櫻井敦司]
これは夢?
人は何処からやって来て何処へゆくの?
仮面の下の顔は笑っているの?
泣いているの?
可愛い猫が夢の世界へご案内致します。ねこ娘のおかげでとてもロマンティックな曲になりました。

[今井寿]
歌いましょう
踊りましょう
さあ 夜の始まりだ

[星野英彦]
従来のBUCK-TICKの音にヴァイオリンやアコーディオンが入る事によって、より一層、深い曲に仕上がっています。

[樋口豊]
また新しいBUCK-TICKの世界観を出せた曲だと思います。

[ヤガミ・トール]
BUCK-TICKのゴシックな世界観が、味わえる楽曲に仕上がったと思っています。
尚、「RONDO」に関するリリース等の情報は近日発表となるのでお楽しみに!

BUCK-TICKは、4月24日にライヴ映像作品『TOUR No.0』のリリースが決定している。不動のメンバーで迎えた30周年イヤーにリリースされた21枚目のオリジナル・アルバム『No.0』を携えた全国ツアー『BUCK-TICK 2018 TOUR No.0』から、2018年7月26日に行われホールツアーファイナルとなった東京国際フォーラム ホールAのライヴを全曲収録した映像作品である。本作は、完全生産限定盤と通常盤の2種類が用意され、完全生産限定盤にはライヴハウスツアー「TOUR No.0 – Guernican Moon -」から、2018年11月10日の豊洲PIT公演全21曲の映像を収録したボーナスディスクが付属し、さらに、全64ページのPHOTOBOOKをセットしたスペシャルパッケージ仕様となる。そして、早期予約キャンペーンも開催中!特典は“『TOUR No.0』オリジナルノート”(A5変形サイズ)となる。対象期間は、2019年3月24日(日)23:59まで。二度と手に入らないスペシャルな特典となるので、ご予約はお早めに!

また、ライヴ映像作品『TOUR No.0』の本編を、作品のリリースに先駆け、劇場スクリーンで視聴できる世界最速、プレミアム上映会の開催が決定!迫力あるライヴ映像を映画館の大スクリーン、大音量で余すところなくご覧頂ける機会となる。

上映は、4月11日(木)TOHOシネマズ新宿で行われる最速先行上映会を皮切りに、4月18日(木)には全国11の劇場での公開となる。

5月25日、26日には自身初となる幕張メッセ2DAYS「ロクス・ソルスの獣たち」の開催も決定しているBUCK-TICK.。今後も彼らの活動から目を離さないで欲しい。

<タイアップ情報>
フジテレビ系TVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」
放送局:フジテレビほか
放送日時:毎週日曜朝9時~(※地域により放送時間・曜日が異なります)
エンディング主題歌:「RONDO」 / BUCK-TICK
放送日:初回O.A 2019年4月7日(日)
番組URL:http://www.toei-anim.co.jp/kitaro/

<最新リリース情報>
LIVE Blu-ray&DVD
タイトル:『TOUR No.0発売日:2019424
Blu-ray 完全生産限定盤 (2BD+PHOTOBOOK)VIZL-1528 /
¥12,000+税
Blu-ray 通常盤 VIXL-261 ¥6,000+税
DVD 完全生産限定盤 (2DVD+PHOTOBOOK)VIZL-1529 / ¥11,000+税
DVD 通常盤 VIBL-936 / ¥5,500+税
[完全生産限定盤(Blu-ray/DVD共通)]
1) 「TOUR No.0 – Guernican Moon -」映像ディスク付属
2) LIVE PHOTOBOOK [全64P]封入
3) スペシャルパッケージ仕様

◉DISC1 (完全生産限定盤 / 共通盤)
「TOUR No.0」
LIVE at 東京国際フォーラム ホールA
[2018.7.26]
<収録曲>
01. 零式13型「愛」
02. 美醜LOVE
03. サロメ – femme fatale –
04. Ophelia
05. 光の帝国
06. ノスタルジア – ヰタ メカニカリス –
07. PINOA ICCHIO – 躍るアトム –
08. メランコリア-ELECTRIA-
09. IGNITER
10. 残骸
11. 楽園
12. BABEL
13. Moon さよならを教えて
14. ゲルニカの夜
15. 胎内回帰
16. GUSTAVE
17. 薔薇色十字団 – Rosen Kreuzer –
18. ROMANCE
19. NATIONAL MEDIA BOYS
20. REVOLVER
21. Solaris

◉DISC2 (完全生産限定盤のみ付属)
「TOUR No.0 – Guernican Moon -」
LIVE at 豊洲PIT
[2018.11.10]
<収録曲>
01. エリーゼのために
02. 美醜LOVE
03. 光の帝国
04. サロメ – femme fatale –
05. 月蝕
06. IGNITER
07. BABEL
08. Moon さよならを教えて
09. GUSTAVE
10. Baby, I want you.
11. 薔薇色十字団 – Rosen Kreuzer –
12. Cuba Libre
13. Mr.Darkness & Mrs.Moonlight
14. BOY septem peccata mortalia
15. Memento mori
16. 零式13型「愛」
17. ゲルニカの夜
18. 胎内回帰
19. TANGO Swanka
20. 狂気のデッドヒート
21. 鼓動

<早期予約キャンペーン概要>
下記チェーンにて、Blu-ray & DVD『TOUR No.0』 完全生産限定盤(VIZL-1528/VIZL-1529)のいずれか1枚ご予約・ご購入いただきました方に先着で“『TOUR No.0』オリジナルノート”(A5変形サイズ)をプレゼント!
【対象期間】2018年12月25日(火)18:00から2019年3月24日(日)23:59まで
※早期予約キャンペーン特典のお渡しは商品ご購入時となります。
※一部お取扱いのない店舗もございますので、各店舗にお問合せください。
※Amazon.co.jp、楽天ブックスでは、特典付商品カートがアップされます。ご要望のお客様は特典付商品カートにてお買い求めください。

【対象チェーン】
■タワーレコード全国各店/タワーレコード オンライン
■HMV全国各店/HMV & BOOKS online
■TSUTAYA全国各店/TSUTAYAオンライン※一部お取扱いのない店舗もございます。
■WonderGOO/新星堂(一部店舗を除く)/新星堂WonderGOO楽天市場店
■文真堂書店/タイムクリップCD取扱い各店
■Amazon
■楽天ブックス
■ビクターオンラインストア

<タワーレコード オンライン>
■VIZL-1528  TOUR No.0 [2Blu-ray Disc+PHOTOBOOK]<完全生産限定盤>
https://tower.jp/item/4846135
■VIXL-261  TOUR No.0<通常盤>
https://tower.jp/item/4846138
■VIZL-1529  TOUR No.0 [2DVD+PHOTOBOOK]<完全生産限定盤>
https://tower.jp/item/4846141
■VIBL-936  TOUR No.0<通常盤>
https://tower.jp/item/4846142

HMV & BOOKS online
■VIZL-1528  TOUR No.0 [2Blu-ray Disc+PHOTOBOOK]<完全生産限定盤>
https://www.hmv.co.jp/product/detail/9477084
■VIXL-261  TOUR No.0<通常盤>
https://www.hmv.co.jp/product/detail/9477086
■VIZL-1529  TOUR No.0 [2DVD+PHOTOBOOK]<完全生産限定盤>
https://www.hmv.co.jp/product/detail/9477087
■VIBL-936  TOUR No.0<通常盤>
https://www.hmv.co.jp/product/detail/9477088

TSUTAYAオンライン>
■VIZL-1528  TOUR No.0 [2Blu-ray Disc+PHOTOBOOK]<完全生産限定盤>
http://shop.tsutaya.co.jp/dvd/product/2021100005557/
■VIXL-261  TOUR No.0<通常盤>
http://shop.tsutaya.co.jp/dvd/product/4988002780679/
■VIZL-1529  TOUR No.0 [2DVD+PHOTOBOOK]<完全生産限定盤>
http://shop.tsutaya.co.jp/dvd/product/2021100005540/
■VIBL-936  TOUR No.0<通常盤>
http://shop.tsutaya.co.jp/dvd/product/4988002780693/

Amazon
◎特典あり
■VIZL-1528  TOUR No.0 [2Blu-ray Disc+PHOTOBOOK]<完全生産限定盤>
https://www.amazon.co.jp/dp/B07MD768BV/
■VIZL-1529  TOUR No.0 [2DVD+PHOTOBOOK]<完全生産限定盤>
https://www.amazon.co.jp/dp/B07MKF6MS9/
◎特典なし
■VIZL-1528  TOUR No.0 [2Blu-ray Disc+PHOTOBOOK]<完全生産限定盤>
https://www.amazon.co.jp/dp/B07M5NQPVH/
■VIXL-261  TOUR No.0<通常盤>
https://www.amazon.co.jp/dp/B07MNFGPSH/
■VIZL-1529  TOUR No.0 [2DVD+PHOTOBOOK]<完全生産限定盤>
https://www.amazon.co.jp/dp/B07MGLQP75/
■VIBL-936  TOUR No.0<通常盤>
https://www.amazon.co.jp/dp/B07M5NR529/

<楽天ブックス>
◎特典あり
■VIZL-1528  TOUR No.0 [2Blu-ray Disc+PHOTOBOOK]<完全生産限定盤>
http://books.rakuten.co.jp/rb/15764611/
■VIZL-1529  TOUR No.0 [2DVD+PHOTOBOOK]<完全生産限定盤>
http://books.rakuten.co.jp/rb/15764612/
◎特典なし
■VIZL-1528  TOUR No.0 [2Blu-ray Disc+PHOTOBOOK]<完全生産限定盤>
http://books.rakuten.co.jp/rb/15764607/
■VIXL-261  TOUR No.0<通常盤>
http://books.rakuten.co.jp/rb/15764608/
■VIZL-1529  TOUR No.0 [2DVD+PHOTOBOOK]<完全生産限定盤>
http://books.rakuten.co.jp/rb/15764609/
■VIBL-936  TOUR No.0<通常盤>
http://books.rakuten.co.jp/rb/15764610/

<最新ライヴ情報>
ロクス・ソルスの獣たち
場所:幕張メッセ 国際展示場91011ホール
日時:
2019525日(土) 1630分開場予定 18時開演
2019526日(日) 1530分開場予定 17時開演
<チケット情報>
[チケット一般先行受付中]
受付中のチケット先行予約情報はBUCK-TICKオフィシャルサイトをご覧ください。http://buck-tick.com/live/detail/10424/

[チケット一般発売]
2018年4月20日(土)10:00~
前売券:全席指定 ¥9,500(税込)
[チケットぴあ(http://w.pia.jp/t/bucktick-mm/)] Pコード.135-734
初日特電.0570-02-9920 4/21以降.0570-02-9999
[ローソンチケット(https://l-tike.com/bucktick2019/)] Lコード.72818
初日特電.0570-084-632 4/21以降.0570-084-003
[イープラス(http://eplus.jp/buck-tick/)]
[SOGO TOKYOオンラインチケット(http://sogo.pia.jp/)]
※3歳未満入場不可/3歳以上有料
※客席を含む会場内の映像・写真が公開される場合があります。予めご了承ください。
※公演日当日にチケットをお持ちでない場合、ご入場できませんのでご注意ください。
(問)SOGO TOKYO 03-3405-9999
※3歳未満入場不可/3歳以上有料
※客席を含む会場内の映像・写真が公開される場合があります。予めご了承ください。
※公演日当日にチケットをお持ちでない場合、ご入場できませんのでご注意ください。

<劇場公開情報>
①映像作品『TOUR No.0』ライヴ映像先行上映
◆上映内容:『TOUR No.0』ライヴ映像上映
◆日時:2019年4月11日(木)21:00開映 ※1回限りの上映です。
◆会場:TOHOシネマズ新宿 https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/076/TNPI2000J01.do
◆チケット:2,500円(税込み)全席指定
◆発売方法:※チケットはWEBでの抽選エントリー受付になります。
◆抽選エントリー受付:2019年3月1日(金)11:00~2019年3月19日(火)11:00
◆当選発表・チケット引換開始:2019年3月19日(火)夜~
購入の際は、以下のチケットぴあのサイトにアクセスしてください。
チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/buck-tick-pr/ ※PC・モバイル共通
※上映は本編のみとなります。特典の上映はございません。
※当選者が座席数に満たない場合は、チケットぴあにて先着発売を行います。詳細は後日アップします。
※新宿では、ライヴ映像作品『TOUR No.0』の劇場予約は行いません。

②映像作品『TOUR No.0』ライヴ映像全国上映
◆上映内容:『TOUR No.0』ライヴ映像上映
ライヴ映像作品 『TOUR No.0』の劇場予約を行います。
◆日時:2019年4月18日(木)19:00開映 ※各会場1回限りの上映です。
◆会場:全国11劇場
<北海道>
・ユナイテッド・シネマ札幌
https://www.unitedcinemas.jp/sapporo/index.html
<東北>
・MOVIX仙台
https://www.smt-cinema.com/site/sendai/
<関東>
・ユナイテッド・シネマ豊洲
https://www.unitedcinemas.jp/toyosu/index.html
・109シネマズ川崎
https://109cinemas.net/kawasaki/
・ユナイテッド・シネマ浦和
https://www.unitedcinemas.jp/urawa/index.html
・シネプレックス幕張
https://www.unitedcinemas.jp/makuhari/index.html
・109シネマズ高崎
https://109cinemas.net/takasaki/
<中部>
・ミッドランドスクエアシネマ
http://www.midland-sq-cinema.jp
<関西>
・なんばパークスシネマ
http://www.parkscinema.com/site/namba/
<中国>
・109シネマズ広島
https://109cinemas.net/hiroshima/
<九州>
・ユナイテッド・シネマキャナルシティ13
https://www.unitedcinemas.jp/canalcity/index.html

◆チケット:2,500円(税込み)全席指定
◆発売方法:※チケットはWEBでの抽選エントリー受付になります。
◆抽選エントリー受付:2019年3月1日(金)11:00~2019年4月2日(火)11:00
◆当選発表・チケット引換開始:2019年4月2日(火)夜~
購入の際は、以下のチケットぴあのサイトにアクセスしてください。
チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/buck-tick/  ※PC・モバイル共通
※上映は本編のみとなります。特典の上映はございません。
※当選者が座席数に満たない場合は、チケットぴあにて先着発売を行います。詳細は後日アップします。
◆チケット予約・購入についてのお問い合わせ: チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111
〈24時間対応。オペレーター対応は10:00~18:00 ※毎週(火)、(水)2:30~5:30はシステムメンテナンスのため受付休止

<映像公開情報>
幕張メッセ2DAYS「ロクス・ソルスの獣たち」トレーラー

<「TOUR No.0 -FINAL-」スペシャルリポート公開中>
公開URL:https://www.jvcmusic.co.jp/-/News/A000980/178.html

 [配信情報]
iTunes Store、レコチョクほか主要配信サイトで配信中
Spotifyでは同時にアルバム『アトム 未来派 No.9』をはじめ、「惡の華」や「JUST ONE MORE KISS」、「スピード」などの人気曲が配信中

Spotify内BUCK-TICKアーティストページ
http://open.spotify.com/artist/2DiecQcRbDuSJuSPKtirrX

 [Debut 30thAnniversary Project特設サイト]
http://www.jvcmusic.co.jp/b-t/30th

オフィシャルサイト http://buck-tick.com
オフィシャルFacebook https://www.facebook.com/bucktick.official/
オフィシャルTwitter https://twitter.com/BUCKTICK_INFO
オフィシャルLINE ID : buck_tick

《VICTOR WEB SITE》 http://jvcmusic.co.jp/
《Getting Better Records HP》 http://www.jvcmusic.co.jp/gmpv/

BUCK-TICKプロフィール
1987年にメジャーデビューを果たし、以降メンバーチェンジすることなく、日本のロックシーンの第一線で活躍し続けるBUCK-TICK。
不動であり孤高であるその姿は、後続するアーティスト達にも多大な影響を及ぼしてきた。
1989年にリリースされた3rdアルバム『TABOO』でチャート第1位を獲得。デビュー後わずか2年の間に日本武道館、東京ドームと席巻。その後も独特なポップセンスとダークな世界観を深く掘り下げていく一方で、常にその時代の先鋭的な要素を積極的に取り入れ、まさにBUCK-TICKでしか成し得ない独自の音楽性を提示しながらも、今なお進化し続けている。
2013年にはデビュー25周年を記念した初のドキュメント映画『劇場版BUCK-TICK~バクチク現象~』が全国上映され話題となる。
2016年にビクターに20年振りに復帰。
2017年にデビュー30周年を迎え、MTVの年間の優れたミュージックビデオを発表する音楽アワード「MTV VMAJ 2017」で、現在の日本のミュージックシーンにおいて多大な影響を与えた邦楽アーティストに贈られる特別賞「Inspiration Award Japan」を受賞。9月にはデビュー30周年を記念した野外ライヴを東京・お台場野外特設会場J地区にて開催し、2日間で2万人を集めた。11月15日には30周年第1弾シングル「BABEL」、2018年2月21日に第2弾シングル「Moon さよならを教えて」をリリース。3月14日には21枚目となるオリジナルアルバム『No.0』をリリースし、オリコン週間アルバムランキング2位、ビルボード週間アルバムセールスチャートでも2位を獲得。
アルバム『No.0』をひっさげた全国ツアー「BUCK-TICK 2018 TOUR No.0」は各地でチケットがソールドアウトし、追加公演の東京国際フォーラム ホールAも即日完売となった。
また、6月27日にリリースした映像作品「CLIMAX TOGETHER ON SCREEN 1992-2016 / CLIMAX TOGETHER 3rd」がオリコン週間映画Blu-ray/DVDランキングで1位を獲得。
9月21日には、2017年9月に開催した「BUCK-TICK 2017 “THE PARADE” ~30th anniversary~」の模様を完全収録した映像作品「THE PARADE ~30th anniversary~」をリリース。
そして10月からはファンクラブ会員限定ライヴ、モバイルサイト会員限定ライヴを含む全21本のスタンディングツアー「TOUR No.0 – Guernican Moon -」を開催。
12月29日には、2018年の全国ツアー「BUCK-TICK 2018 TOUR No.0」「TOUR No.0 – Guernican Moon -」の集大成となる日本武道館公演「TOUR No.0 -FINAL-」を開催。

2019年5月25日(土)26日(日)に、幕張メッセでワンマンライブ「ロクス・ソルスの獣たち」を開催する。

-アニメ, イベント, 音楽
-

関連記事

V.I (from BIGBANG)フジテレビ「魁!音楽番付 EIGHT」出演決定! 倖田來未・May J.と初共演!

V.I (from BIGBANG) がソロ活動として、8月7日(水)深夜25:55〜に放送予定のフジテレビ系列「魁!音楽番付 EIGHT」(関東ローカル)に、約1年ぶりに突撃レポーターとして出演する …

FM802「RADIO∞INFINITY」5周年コンピ『WARIKAN』収録アーティスト4組を新たに発表!収録参加アーティストは合計22組COMPLATE!

FM802にて深夜の音楽番組「RADIO∞INFINITY」(毎(木)深夜24:00〜深夜3:00の番組5周年を記念コンピレーションアルバム『WARIKAN』に収録参加するアーティスト18組はすでに発 …

集団行動 初の配信シングル「ティーチャー?」リリース決定!更に、新メンバーとしてBa.ミッチーが加入

昨年4月に初ライブを行い、6月にデビューした「集団行動」。結成当初の正式メンバーはVo.齋藤里菜、G.真部脩一、Dr.西浦謙助の3名となっており、公募という形でメンバー募集も行ってきていたが、その際に …

cinema staff、「pulse」がテレ朝『Break Out』5月度オープニング曲に

cinema staffが6枚目のフルアルバムとなる“熱源”を5月17日(水)リリースする。 アルバム収録曲「pulse」のMVは公開から数日で既に10万回再生を突破する等、「great escape …

島谷ひとみ、人気女性ファッション誌とコラボレーションしたライブで涙の演奏!! 

島谷ひとみと、人気女性ファッション誌「EDGE STYLE」がコラボレーションして立ち上げた、女性による、女性のためのエンタテインメントライブHITOMI SHIMATANI×EDGE STYLE“E …

やはりハイライトはあの曲。ミネアポリスで行われたプリンスの追悼コンサート・レポート。

4月20日、プリンスの命日の前夜、プリンスの追悼コンサート、“プリンス:ライヴ・オン・ザ・ビッグ・スクリーン」がプリンスの故郷、ミネアポリスのターゲット・センターで行われた。このコンサートはプリンスの …