無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ラム・オブ・ゴッドのギタリスト、マーク・モートンのソロ・アルバムが3月発売!

動画 洋楽 音楽

現代ヘヴィ・ロックをリードするアメリカのバンド ラム・オブ・ゴッドのギタリスト、マーク・モートンが、錚々たるヴォーカリストを迎えた初のソロ・アルバム『アネスセティック』を3月1日にWPPレコード/スパインファーム・レコードからリリースする。
このアルバムから先行トラック「クロス・オフ feat. チェスター・ベニントン」がリリースされた。

「クロス・オフ feat. チェスター・ベニントン」は2017年4月にレコーディングされた曲。
演奏はマーク(ギター)、トリヴィアムのパオロ・グレゴリート(ベース)、アレックス・ベント(ドラム)が担当した。
マーク、プロデューサーのジョシュ・ウィルバー、ジェイク・オニ(ヘヴィ・ロック・バンド オニのリーダーであり、WPPレコードの創始者)の3人が曲を構成し、チェスターにヴォーカルを打診。チェスターはこの曲を気に入り、さらなるアイデアや歌詞を持ってスタジオへ現れたという。彼の唯一無二のすばらしいヴォーカル・スタイルが合わさって、この曲が誕生した。

マーク・モートンはチェスター・ベニントンとの作業についてこう語っている。「自ずといろんなことが溢れ出てくる、とても自然なプロセスだった。俺たち二人とも最初からこの曲が気に入っていたし、一緒に取り組んだ誰もがエネルギーやエモーションをたくさん注ぎ込んでくれた」

アルバムに収録される曲は、マークが長年に亘って書きためていたものだ。「このアルバムを作ったからといって、ラム・オブ・ゴッドとは別で何かを始めようと真剣にやっていたわけじゃない。音楽は常に俺の頭の中にあって、書き起こしてレコーディングするまではずっと残り続ける。だけど、いったんレコーディングしてしまえば、頭からは消える。それはカタルシスだし、もっと言えば自分を正気に保つために必要なことだ」

アルバムは、音楽界で尊敬を集めるミュージシャンとのドリーム・チームで制作された。マークの友人だけでなく、ラム・オブ・ゴッドとのコラボなど全く予期できなかったアーティストもいる。本作のソングライティングやコラボレーションを通して、マークは創作意欲をさらに掘り下げている。

ゲスト・ヴォーカルには、チェスター・ベニントンの他、ランディ・ブライ、アリッサ・ホワイト=グラズ、ジョシュ・トッド、マイルス・ケネディ、マーク・ラネガン、チャック・ビリー、ジェイク・オニなどが参加。
演奏は、マーク・モートンが全曲のギターを演奏しているほか、ロイ・マイヨルガ(ドラム)、デイヴィッド・エレフソン(ベース)、レイ・ルジアー(ドラム)、マイク・アイネズ(ベース)、ジャン・ポール・ガスター(ドラム)、スティーヴ・ゴーマン(ドラム)、マーク・フォード(ギター)が参加している。

<商品情報>
マーク・モートン『アネスセティック』 2019年3月1日発売
CD: UICO-1307 / ¥2,500(税抜)+税
試聴・予約:https://umj.lnk.to/jGZu9

◆YouTube試聴
「クロス・オフ feat. チェスター・ベニントン」

 

 

「トゥルース・イズ・デッド feat. ランディ・ブライ&アリッサ・ホワイト=グラズ」


 

 

◆アルバム収録曲
1.クロス・オフ feat. チェスター・ベニントン
2.スウォーン・アパート feat. ジャコビー・シャディックス
3.アクシス feat. マーク・ラネガン
4.ザ・ネヴァー feat. チャック・ビリー&ジェイク・オニ
5.セイヴ・ディファイアンス feat. マイルス・ケネディ
6.ブラー feat. マーク・モラレス
7.バック・フロム・ザ・ベスト feat. ジョシュ・トッド
8.リヴィール feat. ネイマー・マドックス
9.イマジナリー・デイズ
10.トゥルース・イズ・デッド feat. ランディ・ブライ&アリッサ・ホワイト=グラズ

-動画, 洋楽, 音楽
-,

関連記事

演歌史上初!三山ひろしがDJグループ結成

7/13(月)東京・六本木のクラブ「マハラジャ」で、特技のけん玉で話題話題沸騰中で8/5に紅白けん玉を持ったジャケット写真「お岩木山」のタイプCをリリースする三山ひろしと、男性3人組みラップグループ「 …

「山下達郎シアターライヴPERFORMANCE 2011-2012」、週末ミニシアター系ランキング1位獲得!!

「山下達郎シアターライヴPERFORMANCE 2011-2012」が、週末ミニシアター系ランキングで1位を獲得した。(興行通信社調べ)(この場合のミニシアター系とは、公開初日の上映館が30館以下の作 …

MICHAEL、来年NEW AL&3年ぶりの全国ツアー開催を発表。

MICHAELが、自らの生誕を祝うとともに自分たちの音楽活動のなかでも特別な公演として位置付け、毎回この公演を通して翌年の活動スケジュールなど、重大な発表をいち早くファンに知らせてきたMICHAELの …

BLACKPINK、10/24(火)発売の『GQ JAPAN』カバーに登場!! 撮り下ろしでの表紙掲載は女性アーティストとして初の快挙!!

BIGBANG・PSY・WINNER・iKON等、全世界をまたにかけ絶大な人気を誇るアーティストを多数擁するYG ENTERTAINMENTに所属する、アジアに舞い降りた”次世代ガールズクラッシュ”グ …

クリープハイプ動員1万人を突破!!映画『自分の事ばかりで情けなくなるよ』のDVDトレーラー映像が本日よりYouTubeにて公開!!!

2013年10月末に渋谷ユーロスペースを皮切りに全国の映画館で順次上映され、音楽シーン以外でも大きな話題となっている映画『自分の事ばかりで情けなくなるよ』。第26回東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ …

ふくろうず、ニューアルバム『マジックモーメント』初回盤DVD詳細が明らかに!最新MVも公開!

2年ぶりのフルアルバム『マジックモーメント』を6月18日にリリースするふくろうず、ニュー・アルバム『マジックモーメント』のDVD付初回生産限定盤の詳細が明らかになった。 DVDには、ふくろうずのデビュ …