無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ラム・オブ・ゴッドのギタリスト、マーク・モートンのソロ・アルバムが3月発売!

動画 洋楽 音楽

現代ヘヴィ・ロックをリードするアメリカのバンド ラム・オブ・ゴッドのギタリスト、マーク・モートンが、錚々たるヴォーカリストを迎えた初のソロ・アルバム『アネスセティック』を3月1日にWPPレコード/スパインファーム・レコードからリリースする。
このアルバムから先行トラック「クロス・オフ feat. チェスター・ベニントン」がリリースされた。

「クロス・オフ feat. チェスター・ベニントン」は2017年4月にレコーディングされた曲。
演奏はマーク(ギター)、トリヴィアムのパオロ・グレゴリート(ベース)、アレックス・ベント(ドラム)が担当した。
マーク、プロデューサーのジョシュ・ウィルバー、ジェイク・オニ(ヘヴィ・ロック・バンド オニのリーダーであり、WPPレコードの創始者)の3人が曲を構成し、チェスターにヴォーカルを打診。チェスターはこの曲を気に入り、さらなるアイデアや歌詞を持ってスタジオへ現れたという。彼の唯一無二のすばらしいヴォーカル・スタイルが合わさって、この曲が誕生した。

マーク・モートンはチェスター・ベニントンとの作業についてこう語っている。「自ずといろんなことが溢れ出てくる、とても自然なプロセスだった。俺たち二人とも最初からこの曲が気に入っていたし、一緒に取り組んだ誰もがエネルギーやエモーションをたくさん注ぎ込んでくれた」

アルバムに収録される曲は、マークが長年に亘って書きためていたものだ。「このアルバムを作ったからといって、ラム・オブ・ゴッドとは別で何かを始めようと真剣にやっていたわけじゃない。音楽は常に俺の頭の中にあって、書き起こしてレコーディングするまではずっと残り続ける。だけど、いったんレコーディングしてしまえば、頭からは消える。それはカタルシスだし、もっと言えば自分を正気に保つために必要なことだ」

アルバムは、音楽界で尊敬を集めるミュージシャンとのドリーム・チームで制作された。マークの友人だけでなく、ラム・オブ・ゴッドとのコラボなど全く予期できなかったアーティストもいる。本作のソングライティングやコラボレーションを通して、マークは創作意欲をさらに掘り下げている。

ゲスト・ヴォーカルには、チェスター・ベニントンの他、ランディ・ブライ、アリッサ・ホワイト=グラズ、ジョシュ・トッド、マイルス・ケネディ、マーク・ラネガン、チャック・ビリー、ジェイク・オニなどが参加。
演奏は、マーク・モートンが全曲のギターを演奏しているほか、ロイ・マイヨルガ(ドラム)、デイヴィッド・エレフソン(ベース)、レイ・ルジアー(ドラム)、マイク・アイネズ(ベース)、ジャン・ポール・ガスター(ドラム)、スティーヴ・ゴーマン(ドラム)、マーク・フォード(ギター)が参加している。

<商品情報>
マーク・モートン『アネスセティック』 2019年3月1日発売
CD: UICO-1307 / ¥2,500(税抜)+税
試聴・予約:https://umj.lnk.to/jGZu9

◆YouTube試聴
「クロス・オフ feat. チェスター・ベニントン」

 

 

「トゥルース・イズ・デッド feat. ランディ・ブライ&アリッサ・ホワイト=グラズ」


 

 

◆アルバム収録曲
1.クロス・オフ feat. チェスター・ベニントン
2.スウォーン・アパート feat. ジャコビー・シャディックス
3.アクシス feat. マーク・ラネガン
4.ザ・ネヴァー feat. チャック・ビリー&ジェイク・オニ
5.セイヴ・ディファイアンス feat. マイルス・ケネディ
6.ブラー feat. マーク・モラレス
7.バック・フロム・ザ・ベスト feat. ジョシュ・トッド
8.リヴィール feat. ネイマー・マドックス
9.イマジナリー・デイズ
10.トゥルース・イズ・デッド feat. ランディ・ブライ&アリッサ・ホワイト=グラズ

-動画, 洋楽, 音楽
-,

関連記事

フレデリック、3月12日リリースアルバム「うちゅうにむちゅう」本人描きおろしジャケット写真公開!また、自身が描いてきたアートワークやグッズデザインを展示するギャラリー&ライブ開催!

さらに4月には東阪での自主企画イベントも! 2月4日(火)、渋谷WWWで行われた“スペースシャワー列伝 第九十六巻 希彩(きさい)の宴“に出演し、独自の美意識とロックシーンのマナーを巧みに織り交ぜた世 …

藤田麻衣子 人気俳優 / 声優・小野賢章が出演する、一方通行の恋を綴ったアルバムリード曲「one way」ミュージックビデオが完成!

恋する女子の代弁者として人気のシンガーソングライター・藤田麻衣子の新曲「one way」のMUSIC VIDEOがビクターエンタテインメントのYouTube公式チャネルに公開された。新曲「one wa …

サカナクション『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』MUSIC VIDEO遂に公開!

7月20日にリリースされるサカナクションのニューシングル『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』のMUSIC VIDEOが遂に公開された。 監督を映像クリエイターの田中裕介氏、クリエイティブデレクターと …

チームしゃちほこ、初の野音で大暴れ!神輿に太鼓で夏祭りライブ!山ちゃんも飛び入り熱唱?

2012年4月7日、名古屋城にて路上デビューを果たし、今年6月19日に「首都移転計画」で日本先行メジャーデビューを飾った名古屋在住6人組アイドル、チームしゃちほこが、7月28日日比谷野外大音楽堂にて、 …

SCANDAL主催イベントで赤い公園・ねごとと一夜限りの最強ガールズバンドを結成!新曲も披露し、1500人がガールズパワーに大熱狂!!

今年6月、プリンセスプリンセス以来ガールズバンド史上2組目の快挙となる横浜アリーナ2days公演が話題沸騰中の4人組ガールズバンドSCANDAL。 今回で5回目となるSCANDAL主催イベント「バンド …

チャランポ、『逃げ恥』OP曲を吹奏楽部Ver.にアレンジ!1日部長も

チャラン・ポ・ランタンが、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のオープニング曲「進め、たまに逃げても」の吹奏楽Ver.を公開した。 これは、『逃げるは恥だが役に立つ』の原作者・海野つなみが「高校野球の応援 …