無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

テデスキ・トラックス・バンド、2月に最新アルバムのリリース、6月に来日公演が決定!

洋楽 音楽

新世代3大ロック・ギタリストのひとりと称されるデレク・トラックスとブルース・シンガー兼ギタリストのスーザン・テデスキ夫妻が率いる大所帯のブルース・ロック・バンド、テデスキ・トラックス・バンドの4枚目となるオリジナル・アルバム『サインズ』が2月15日(金)に世界同時リリースされることが1月9日(水)に明らかとなった。同日には、配信アルバムのiTunesプリオーダーと7曲目収録の新曲「ハード・ケース」の先行配信がスタートしている。

 

https://itunes.apple.com/jp/album/1447288902?app=itunes&at=10I3LI

 

 

2016年作品『レット・ミー・ゲット・バイ』同様、バンドのホームであるフロリダ州ジャクソンヴィルのスワンプ・ラーガ・スタジオにてレコーディングされた同作には、高揚感のあるソウル・アンセムからビター・スウィートなバラード、そしてロックンロールまでバラエティに富んだ全11曲のオリジナル曲が収録される(日本盤にはボーナス・トラック1曲が追加)。

 

さらに収録曲の作曲には、12名のバンド・メンバーの他にウォーレン・ヘインズ、オリヴァー・ウッド、ドイル・ブラムホールⅡ世といったバンドと旧知のなかである名うてのミュージシャンたちが参加し、ローリング・ストーンズ、トム・ペティといった数多くのアーティストの作品でエンジニアを務めてきたジム・スコットがレコーディングに携わる等、充実した作品に仕上がっている。

 

尚、テデスキ・トラックス・バンドは1月中旬から全米ツアーを開始し、詳細は未定だが今年の6月には2016年春の日本武道館公演を含むジャパンツアー以来となる来日公演の開催が決定している。

 

アーティスト写真 クレジット:ShervinLainez

 

 

■作品情報

テデスキ・トラックス・バンド『サインズ』

Tedeschi Trucks Band / Signs

2019年2月15日(金)世界同時発売

品番:UCCO-1203

価格:\2,500(税抜)、\2,700(税込)

 

CDのご予約はこちら

https://store.universal-music.co.jp/product/ucco1203/

 

iTunesの予約はこちら

https://itunes.apple.com/jp/album/1447288902?app=itunes&at=10I3LI

 

【収録曲】()は作曲者

  1. サインズ、ハイ・タイムズ Signs, High Times

(Kofi Burbridge/Derek Trucks/Susan Tedeschi/Mike Mattison/Tim Lefebvre)

  1. アイム・ゴナ・ビー・ゼア I’m Gonna Be There

(Doyle Bramhall II/Derek Trucks/Susan Tedeschi/Anthony Cole)

  1. ホエン・ウィル・アイ・ビギン When Will I Begin

(Susan Tedeschi)

  1. ウォーク・スルー・ディス・ライフ Walk Through This Life

(Warren Haynes/Tim Lefebvre/ Susan Tedeschi/Derek Trucks)

  1. ストレングスン・ホワット・リメインズ Strengthen What Remains

(Mike Mattison)

  1. スティル・ユア・マインド Still Your Mind

(Derek Trucks/Kofi Burbridge)

  1. ハード・ケースHard Case

(Mike Mattison/Derek Trucks/Susan Tedeschi)

  1. シェイム Shame

(Derek Trucks/ Susan Tedeschi/Mike Mattison/Tim Lefebvre)

  1. オール・ザ・ワールド All The World

(Doyle Bramhall II/Derek Trucks/Susan Tedeschi)

  1. ゼイ・ドント・シャイン They Don’t Shine

(Mike Mattison/Kristina Train)

  1. ジ・エンディング The Ending

(Oliver Wood/Derek Trucks/Susan Tedeschi)

  1. ハイ&マイティー High & Mighty *

(Doyle Bramhall II/Derek Trucks)

*ジャパン・ボーナス・トラック

 

【パーソネル】

デレク・トラックス(g)

スーザン・テデスキ(vo, g)

コフィ・バーブリッジ(keys, fl)

ケビ・ウィリアムズ(sax)

タイラー・グリーンウェル(ds, per)

J.J. ジョンソン(ds, per)

マイク・マティソン(vo)

アリシア・シャコール(vo)

マーク・リヴァース(vo)

ティム・ ルフェーヴル(b)

エフライム・オーウェンズ(tp)

エリザベス・レア(tb)

 

 

■ボズ・スキャッグス・リンク

ユニバーサル ミュージック

https://www.universal-music.co.jp/tedeschi-trucks-band/

本国公式サイト

http://tedeschitrucksband.com/

Twitter

https://twitter.com/derekandsusan

Facebook

https://www.facebook.com/DerekAndSusan/

Instagram

http://instagram.com/derekandsusan

YouTubeチャンネル

http://youtube.com/TTBFromTheRoad

 

-洋楽, 音楽
-

関連記事

秦 基博、ドラえもんと共に国境越え!“熱烈歓迎in台湾”映画公開で海外メディアを前に「ひまわりの約束」弾き語り初披露!

秦 基博が歌唱する「ひまわりの約束」(3DCG映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌)が世代を問わず“2014年今年を代表する一曲”として各メディアで取り上げられる中、ビッグニュースが届いた …

Dragon Ash 映画『クローズEXPLODE』とDragon Ashのコラボレーションが実現!映画テーマ曲『Blow Your Mind』のミュージックビデオが完成!

Dragon Ashの最新ミュージックビデオは映画『クローズEXPLODE』とのコラボレーション! Dragon Ashが1月15日にリリースした3年ぶりのニューアルバム『THE FACES』に収録さ …

BIGBANGに続く第2のボーイズグループ”WINNER”、自身初の日本武道館にして感動のツアーファイナル公演閉幕!!

BIGBANG、PSY、iKON、BLACKPINKら多くの実力派アーティストが所属するYG ENTERTAINMENTのボーイズグループ”WINNER”。 昨年1年振りにカムバックした新曲”REAL …

the pillows東京公演ファイナル!東北3公演も振り替え決定!!

1月に1年3ヶ月ぶりのALBUM「HORN AGAIN」をリリースし、2月18日よりTOURを開始したthe pillowsが、本来ならTOURファイナルとなるLIVEをTOKYO DOME CITY …

GLAY 初のアコースティックツアー、東京・渋谷公会堂公演でクリスマスライブ&忘年会!

約14年ぶりに全9公演を回るアコースティックライブツアー【GLAY CHRISTMAS SHOW 2013 Winter ACOUSTIC MILLION DOLLAR NIGHT】12月16日(月) …

スクウェア・エニックス スマートフォン向け新作ゲーム『ワールドエンドヒーローズ』の事前登録を8/13より開始!

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、スマートフォン向け新作ゲーム『ワールドエンドヒーローズ』について、8 月13 日(月)より …