無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

サザンオールスターズ 第69回NHK紅白歌合戦 平成から未来へ繋ぐ「希望の轍」、 「勝手にシンドバッド」の2曲で 出演者全員と大団円!

イベント 音楽

第69回NHK紅白歌合戦が大成功のうちに終了!第69回目にして、平成最後の紅白は、2018年にデビュー40周年を迎えた国民的ロックバンド・サザンオールスターズの演奏で大団円を迎えた!

 

この日は、オープニングに加え、北島三郎と北島兄弟による特別企画に出演したほか、Superflyの歌唱前にはトークで出演し今夏に出演した「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」を振り返るなど、自身の歌唱出番以外でも大いに番組を盛り上げたサザンオールスターズ。白組のトリを飾った嵐の後に、いよいよ平成という時代を締めくくるべく、番組最後の歌唱アーティストとして特別枠で出演。司会の内村光良、櫻井翔、広瀬すずとのトークで意気込みを語ったのち、まず1曲目に披露したのは1990年にリリースされたアルバム『稲村ジェーン』に収録されている名曲「希望の轍」。平成という時代の終わりに、次の時代に橋をかけるかのように桑田が熱唱し、会場はライブ会場さながらに湧き上がった。続いて披露されたのは、サザンのデビュー曲であり、今尚、老若男女に愛され続けている大名曲「勝手にシンドバッド」だ。おなじみのサンバダンサーをはじめ、その日の紅白を賑やかしたダンサー・踊り子、総勢71名が集結し、サザンオールスターズの圧巻のパフォーマンスとともに2018年末を彩っていく。ステージ上には、全出演者が登場する奇跡のコラボレーションも実現。「いま何時?」「そうね、だいたいね」「ラララーララララーラーラー」のコールアンドレスポンスが会場の一体感を高め、祝祭的な雰囲気のままド派手に大団円を迎えた!

 

昭和、平成を駆け抜け、そしてさらに新たな時代へと、音楽に乗せて日本中に未来への希望を届けたパフォーマンス。

40年間、第一線で活躍し続けているサザンオールスターズにしかなし得ない、圧倒的なステージで、平成最後の紅白歌合戦を締めくくる形となった。まだまだデビュー40周年イヤー中のサザンオールスターズに引き続きご注目を!

 

DATA

【公開中ミュージックビデオ】

■サザンオールスターズ – 壮年JUMP(Full ver.)

■サザンオールスターズ – 闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて(Full ver.)

 

【発売中アルバム情報】

<タイトル> 『海のOh, Yeah!!』

<発売日> 2018年8月1日(水) 発売中

<仕様・価格>

【通常盤】(2CD)VICL-67000~1 / ¥3,704+税

<収録内容>

[DISC-1:“Daddy”side]

  1. TSUNAMI
  2. LOVE AFFAIR~秘密のデート〜
  3. BLUE HEAVEN
  4. イエローマン~星の王子様~ *
  5. SEA SIDE WOMAN BLUES
  6. 彩~Aja~
  7. HOTEL PACIFIC *
  8. 唐人物語(ラシャメンのうた)
  9. SAUDADE〜真冬の蜃気楼〜
  10. 涙の海で抱かれたい〜SEA OF LOVE〜
  11. 私の世紀末カルテ
  12. OH!! SUMMER QUEEN〜夏の女王様〜 *
  13. LONELY WOMAN
  14. 01MESSENGER〜電子狂の詩(うた)〜
  15. 限りなき永遠(とわ)の愛
  16. 素敵な夢を叶えましょう

[DISC-2:“Mommy”side]

  1. 東京VICTORY
  2. ロックンロール・スーパーマン~Rock’n Roll Superman~
  3. 愛と欲望の日々
  4. DIRTY OLD MAN~さらば夏よ~ *
  5. I AM YOUR SINGER *
  6. はっぴいえんど
  7. 北鎌倉の思い出 〈新曲〉
  8. FRIENDS
  9. ピースとハイライト
  10. アロエ
  11. 神の島遥か国
  12. 栄光の男
  13. BOHBO No.5
  14. 闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて 〈新曲〉
  15. 壮年JUMP 〈新曲〉

 

☆『海のOh, yeah!!』 配信サイトURL

配信中⇒ https://sas.lnk.to/20180806PR

 

【サザンオールスターズ 最新プロフィール】

1978年6月25日にシングル「勝手にシンドバッド」でデビュー。

1979年「いとしのエリー」の大ヒットをきっかけに、日本を代表するロックグループとして名実ともに評価を受ける。以降数々の記録と記憶に残る作品を世に送り続け、時代とともに新たなアプローチで常に音楽界をリードする国民的ロックバンド。2000年1月リリースの「TSUNAMI」が自己最高セールスを記録、第42回日本レコード大賞を受賞。2008年8月、史上初の日産スタジアム4DAYS“「真夏の大感謝祭」30周年記念LIVE”を成し遂げた後、無期限活動休止期間に。2013年デビュー35周年を迎え5年間の沈黙を破り、シングルリリース&野外スタジアムツアーを敢行し大復活。2015年3月には約10年ぶりとなるアルバム「葡萄」を発表し、5大ドームや22年振りとなる日本武道館での追加公演を含む全国ツアーを開催、約50万人を動員した。

そして2018年、6月25日にデビュー40周年を迎え、NHKホールで“キックオフライブ2018「ちょっとエッチなラララのおじさん」”を開催。8月1日には、数々の名曲と新曲3曲が収録されたプレミアムアルバム「海のOh, Yeah!!」をリリースし大ヒットを記録。2019年春より、全国ドーム&アリーナツアーを行うことが決定している。

 

【MORE INFORMATION】

■ サザンオールスターズ オフィシャルサイト ( https://southernallstars.jp )

■ サザンオールスターズ公式Facebook ( https://www.facebook.com/sas.taishita/

■ サザンオールスターズ公式ツイッター ( @sasfannet )

-イベント, 音楽
-

関連記事

星野源、新作は「2015年の圧倒的名盤」

12月2日に待望のニューアルバム『YELLOW DANCER』をリリースする星野源。各メディアでの露出も始まる中、月刊音楽誌『MUSICA』にて現在発売中の11月号に続き、11月17日発売号(2015 …

大森靖子とTK from 凛として時雨の2マンライヴが決定! TOKYO CUTTING EDGE vol.00開催!

ボーカリストとしての抜群の説得力と表現力。そして観る人を引き込むほどの力強くエネルギー溢れるライブパフォーマンスで、どんなシチュエーションでも圧巻のライブをこなす唯一無二のアーティスト大森靖子と、凛と …

がんばれ!Victory、ニューシングル「ラリラリラ」のミュージックビデオで元巨人・橋本清と元中日・宮下昌己が大乱闘!?あの伝説 の乱闘が蘇る!

“兄やん“こと元西武・松沼博久や地元唐津のゆるキャラ”唐ワンくん”も友情出演! がんばれ!Victoryが9月2日にリリースする「ラリラリラ」のミュージックビデオが解禁となった。今作のミュージックビデ …

「Myうた」楽曲ランキング2018年3月を発表!

auの音楽サービス「うたパス」は、3月1日(木)より提供開始した新プラン「聴き放題プランMyうたプラス」で提供している、好きな曲を毎月10曲ずつ保存し、繰り返し視聴できる「Myうた」機能にて保存された …

ゆず、東北の復興を願い「栄光の架橋」披露 聖⽕台返還セレモニーに登壇

2 ⼈組アーティスト・ゆずが3 ⽉24 ⽇(⽇)、宮城県⽯巻市総合運動公園で開催された聖⽕台返還セレモニー「ありがとう聖⽕台〜感謝の集い〜」に登壇。灯された聖⽕台を背負いながら、「栄光の架橋」を⽣披露 …

総再生回数20億回越え“踊るヴァイオリニスト”リンジー・スターリングの最新アルバム『ウォーマー・イン・ザ・ウィンター』国内盤が11/8に発売。最新MVの舞台裏映像とインタビューを公開に

公式YouTubeチャンネルの動画総再生回数20億回を超え、公式YouTubeチャンネル登録者数1,000万人に迫る超人気ヴァイオリン奏者、リンジー・スターリングの最新アルバム『ウォーマー・イン・ザ・ …