無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

神聖かまってちゃん、満員の恵比寿リキッドルームで「年末だ!来年までにみんな死ね」開催。

イベント 音楽

神聖かまってちゃんが、<神聖かまってちゃん10周年っ!「年末だ!来年までにみんな死ね」>を開催した。このライブは、神聖かまってちゃんのまだリリースされていない曲も含む全109曲の中から、事前に行われたファン投票によってセットリストを決定するという、バンド結成10周年記念企画。ソールドアウトとなった会場の恵比寿リキッドルームは、800人を超える観客でパンパン状態だった。

 

メンバーがステージにあらわれ「神聖かまってちゃんの忘年会へようこそ!」と叫び、「美ちなる方へ」でライブがスタート。<出かけるようになりました>というバンドの出自をあらわすような歌詞に、どうしてもバンドが歩んできた10年間を思い、重ねてしまう。それは続けて披露した<諦めてると僕らはなぜか少し生きやすくなる>と歌う「死にたい季節」でも同様だ。このバンドではめずらしいストレートなラブソング「天文学的なその数から」では「こいよ!」と煽るボーカル&ギターの子とバンドに引きずられるように会場が一体になる。つづけて「コタツから眺める世界地図」、「Os-宇宙人」を披露。

 

の子がおもむろにギターを鳴らし、<無くしたら少し切ないから〜>と「夕暮れメモライザ」を歌い出すと、会場の観客もそこに声を重ね大合唱に。「お前らよくこの曲に票入れたな。俺は大っきらいなんだよこの曲が。でも、今は楽しいいいいいい!」と叫び「レッツゴー武道館っ!」をつづける。

 

続くMCでは、メンバーが今日のライブがソールドアウトとなったことに感謝を告げたかと思えば、の子は「俺が客だったら、『ありがとうなんて言ってねぇで、グサッと心に刺さるような、包丁を差せよ!』って思う。そうだろ!?」と煽り、「オルゴールの魔法」へ。この曲から「聖マリ」、「夜空の虫とどこまでも」と、ボコーダーのスペイシーなサウンドと4つ打ちでトリップするような楽曲たちを鮮やかに繋ぎ、「イマドキの子」へ。

 

みさこが「みんな好きな曲聴けてる?後悔しないように楽しんで!」と告げると、ちばぎんは「後悔なんてあるわけないだろ!お前らが決めたんだぞ!109曲の中から!」と今回のファン投票の話に。「なんかいつもと同じ様な曲やってるな。お前らもっとレアな曲に入れろよ!」と愚痴?もこぼしながら、「フロントメモリー」へ。今年映画『恋は雨上がりのように』の主題歌にもなった、「頑張れない」ことを肯定するこの曲は、若者のリアルな感情を描く彼らの代表曲だ。

 

つづけて今回の投票でランキング一位に輝いた最新曲、「るるちゃんの自殺配信」へ。普通に暮らしているようにみえる少女の孤独感を主観と客観を織り交ぜながら歌うこの曲の中で、の子は「いつだって叫んでたんだよお前ら!」と叫び、学校生活や<友達>を問うバンド初期の楽曲「友達なんていらない死ね」へ繋ぐ。

10年間変わらず若者の苦悩をリアルな言葉で描いてきたこのバンドを象徴するこの2曲で、未だに神聖かまってちゃんのライブに10代の若者が多く集まる理由がヒシヒシと伝わってくる。「10年ずっと言ってるけど、お前らもっと解き放てよ!」と叫んで、「ズッ友」へ。

 

ゆるっとしたMCをはさんではじまった本編最後の曲は、バンドの中でも最もダウナーな曲のひとつ「まいちゃん全部ゆめ」。

この曲ではそれまで盛り上がっていた観客は手を上げず、バンドの演奏と歌にじっと耳を傾け、その風景には神々しさすら感じた。アウトロでは、ちばぎんとみさこは先にステージをおり、の子のギターとmonoのシンセのみが響く。最後にの子が「ありがとう」とだけ言うと、会場からは歓声でも叫び声でもなく、静かに拍手が湧いたのが印象的だ。

 

アンコールでは、どうしようもない大人になってしまったことを歌う「ぺんてる」、<自分だけの音楽を心から歌いたい>と歌う「日々カルチャア」をつづけて披露。

最後に「俺たちは過去なんてみねぇ!2020年、30年、40年、、、3000年までな!この一言で、いつまでもいけるんだよ!」と叫んで、神聖かまってちゃんを象徴する楽曲「ロックンロールは鳴り止まないっ」を披露した。

 

ダブルアンコールにあらわれた彼らは、「お前らもっとバカになれよ!」と煽り続けた彼ららしい「バグったのーみそ」を披露し、この日のライブの幕を降ろした。

 

結成十周年というアニバーサリーイヤーの締めくくりとなるライブながら、振り返ることも許さず、ひたすら「今、この瞬間」にこだわり続ける彼ら。バンド初期から変わらないハラハラするような刹那感はそのままに、苦悩する若者のヒーローでありつづける力強さを感じさせるライブであった。

 

フォトクレジット:山本華

 

 

【神聖かまってちゃん10周年っ!「年末だ!来年までにみんな死ね」セットリスト】

01 美ちなる方へ

02 死にたい季節

03 天文学的なその数から

04 コタツから眺める世界地図

05 Os-宇宙人

06 夕暮れメモライザ

07 レッツゴー武道館っ!

08 オルゴールの魔法

09 聖マリ

10 夜空の虫とどこまでも

11 イマドキの子

12 フロントメモリー

13 るるちゃんの自殺配信

14 友達なんていらない死ね

15 ズッ友

16 まいちゃん全部ゆめ

 

EN1 ぺんてる

EN2 日々カルチャア

EN3 ロックンロールは鳴り止まないっ

 

W-EN バグったのーみそ

 

【神聖かまってちゃん10周年企画 セトリファン投票結果】

1位      るるちゃんの自殺配信

2位      ロックンロールは鳴り止まないっ

3位      聖マリ

4位      Os-宇宙人

5位      夕暮れメモライザ

6位      天文学的なその数から

7位      フロントメモリー

8位      友達なんていらない死ね

9位      ズッ友

10位    コタツから眺める世界地図

10位    まいちゃん全部ゆめ

12位    夜空の虫とどこまでも

13位    美ちなる方へ

14位    レッツゴー武道館っ!

15位    イマドキの子

15位    ぺんてる

17位    死にたい季節

17位    オルゴールの魔法

19位    日々カルチャア

 

 

【公式サイト】

http://kamattechan.com/

 

-イベント, 音楽
-

関連記事

あゆみくりかまき、新曲「反抗声明」がアニメ『銀魂』ポロリ篇EDテーマに

9月6日にメジャー6枚目となるニューシングル「絆ミックス」をリリースしたばかりの、関西出身アイドルパンクDJユニット・あゆみくりかまきが、テレビ東京系アニメ「銀魂」ポロリ篇の10月クールエンディングテ …

Uru TBS系 火曜ドラマ『中学聖日記』主題歌「プロローグ」 ミスセブンティーン・箭内夢菜が出演したミュージックビデオ公開!

Uruが12月5日にリリースするニューシングル「プロローグ」のミュージックビデオがオフィシャルYouTubeで公開された。 「プロローグ」は、TBS系 火曜ドラマ「中学聖日記」のためにUruが作詞・作 …

ViViD、男性限定プレミアライブをニコ生独占生中継決定!!

2011年1月メジャーデビュー以降、シングル5作品、1stアルバムともにオリコンウィークリーランキング10位内にランクイン。メジャーデビューから1年という驚異的なスピードで、初の日本武道館公演を大成功 …

NICO Touches the Walls、New EP「OYSTER -EP-」リリース日の12月6日にLINE LIVE「タテライブ」に出演!番組史上“最大”の視聴者プレゼントも!

NICO Touches the WallsがNew EP「OYSTER -EP-」のリリース日となる12月6日21;00にLINE LIVEで配信される「タテライブ」に出演することが発表された! 「 …

サカナクション、9/30シングル「新宝島」初回限定盤DVD収録詳細内容と、映画「バクマン。」BOXの全容を公開!

■豪華初回限定盤(映画「バクマン。」BOX)仕様の詳細発表!映画「バクマン。」BOXと銘打たれた豪華初回限定盤の詳細も発表。小畑健先生の描く手と描き下ろしイラストが象徴的なジャケットであるBOXにCD …

キュウソネコカミ 新元号“令和”初日に「ギリ昭和 〜完全版〜」配信スタート!

キュウソネコカミが、令和初日の5月1日より「ギリ昭和 〜完全版〜」の配信をスタートした。 「ギリ昭和」は昨年12月にリリースされたアルバム「ギリ平成」に収録の楽曲。 「ギリ昭和」は、歌詞内に「明治 大 …