無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

12月23日夜7時に、野宮真貴が東京タワーで「東京は夜の7時」を熱唱

イベント 動画 音楽

還暦=赤色に輝く東京タワーをお祝い!必見!野宮真貴ライブも♪

TOKYO FMでは、12月23日(日)13時から、この日60周年を迎える東京タワーをお祝いするイベント「TOKYO TOWER 60th Anniversary TOKYO CITY LIGHTS」を開催します。同イベントにはシンガーの野宮真貴が出演するほか、TOKYO FMの番組『MURO presents KING of DIGGIN’』の公開収録も行います。

なお、この日の模様は翌日12月24日(月祝)20時からホリデースペシャル『TOKYO TOWER 60th Anniversary TOKYO CITY LIGHTS』として放送します。どうぞお楽しみに!

 

【イベント概要】

◇イベント名:TOKYO TOWER 60th Anniversary TOKYO CITY LIGHTS

◇日時: 12月23日(日)13:00~19:30

◇会場:東京タワー1Fエントランス前特設会場

◇出演者:ケリー隆介 アンジー・リー

野宮真貴(ライブ&トークゲスト)

DJ MURO(ライブゲスト)

HAPPY(ライブゲスト)

◇提供: 東京タワー

◇タイムスケジュール:

13:05~13:50 TOKYO FM Special LIVE「HAPPY」Special LIVE

15:45~16:25 TOKYO FM『MURO presents KING of DIGGIN’』公開収録

16:30~17:00 TOKYO TOWER COLLECTION

17:00~17:45 MURO presents DJ MIX SHOW

18:30~19:30 ホリデースペシャル『TOKYO TOWER 60th Anniversary TOKYO CITY LIGHTS』

公開収録~

イベントHP

https://www.tokyotower.co.jp/event/attraction-event/60th-birthday/index.html

 

【番組概要】

◇番組名: TOKYO FM ホリデースペシャル

『TOKYO TOWER 60th Anniversary TOKYO CITY LIGHTS』

◇放送日時: 12月24日(月祝)20:00~21:30

◇出演者:ケリー隆介 アンジー・リー

◇提供:東京タワー

 

12月23日(日)13時から、この日開業60周年を迎える東京タワーをお祝いするイベント「TOKYO TOWER 60th Anniversary TOKYO CITY LIGHTS」が行われます。同イベント冒頭13時からは、人気上昇中のインディーバンド「HAPPY」のスペシャルライブ、そして15:45からはTOKYO FMのレギュラー番組『MURO presents KING of DIGGIN’』(毎週水曜26:30~)の公開収録が行われ、パーソナリティのDJ MUROが「東京」をテーマにDJパフォーマンスを披露します。

さらに18時30分からは、『TOKYO TOWER 60th Anniversary TOKYO CITY LIGHTS』の公開収録、ゲストにシンガーの野宮真貴を迎えてトークを行う他、夜7時にはピチカート・ファイヴの代表曲のひとつであり「東京タワー開業60周年記念ソング」として小西康陽が新たに編曲・プロデュースしたに決定した新しい『東京は夜の7時』のセルフカバーを披露するなど、ライブパフォーマンスも予定しています。公開収録には、(東京タワーの前田伸社長を迎えて、東京タワー開業60周年記念ソングに『東京は夜の7時』を選んだ経緯などについて伺います。)

会場では終日、来場者参加型イベントとして花びらで描く絵=インフィオラータ製作を開催。約3m四方のすエースに東京タワー60周年お祝いアートを完成させ、会場に展示いたします。ぜひ、フォトスポットとしてお楽しみください。また、16時10分からは「TOKYO TOWER COLLECTION」と題して、東京タワーに開業以来60年間花を添えてきた、アテンダントの歴代5013着の制服から復刻版と現在も使用されているされている制服を着用したファッションショーも予定しています。

なお、この日の模様は翌日12月24日(月祝)20時からホリデースペシャル『TOKYO TOWER 60th Anniversary TOKYO CITY LIGHTS』として放送します。どうぞお楽しみに!

 

******************************************************************************************

【野宮真貴ベスト盤概要】

■タイトル:『野宮真貴 渋谷系ソングブック』

■発売日:2018年10月31日(水)                   ■仕様:CD 2枚組

■価格:¥3,241(税抜) ¥3,500(税込)             ■品番:UICZ-4432/3

■内容:元祖渋谷系の女王、野宮真貴による“野宮真貴、渋谷系 を歌う。”シリーズから究極ベスト盤

が新録&ニューミックスで登場!

 

~2014年の『野宮真貴、渋谷系を歌う。~Miss Maki Nomiya Sings Shibuya-kei Standards~』から、2017年暮れの最新作『野宮真貴、ホリデイ渋谷系を歌う。』まで、シリーズ全5作のアルバムから《渋谷系》の代表曲をコンパイル!

~ここ数年、’90年代カルチャーの代名詞《渋谷系》が様々なシーンで再び脚光を浴びています。

そのきっかけとなったのは、名実ともに“渋谷系の女王” と呼ばれる野宮真貴が、2013年から行っている音楽プロジェクト、渋谷系とそのルーツの名曲を歌い継ぐ“野宮真貴、渋谷系を歌う。”シリーズに間違いありません。

そこで、このタイミングにそんな注目の《渋谷系》をより広く、より良く理解してもらうため、披露した数々の作品から選りすぐりの究極なベスト・アルバムを『野宮真貴 渋谷系ソングブック』として企画いたしました。また、気分を新たに、そのほとんどをニューミックスでお届けします!

~コラボレーション・アーティストだけでも、鈴木雅之・横山 剣・村井邦彦・ムッシュかまやつ・渡辺満里奈・クレモンティーヌ・コリーン(Swing Out Sister)・カジヒデキなど、豪華でバラエティなラインナップ。

~そして、2016年リオ・オリンピック閉会式でも取り上げられ、全世界レベルでも愛され続けている《渋谷系》の代表曲「東京は夜の七時」(1993年12月1日発売)。

リリース25年周年を記念して2001年ピチカート・ファイヴ解散後初となる小西康陽編曲・プロデュースによる奇跡の新録を実現しました!

小西氏が21世紀に入って最初に好きになったという話題のロックバンド“少林兄弟”とのコラボレーションでワイルドに蘇った新録です。

~初出音源にはさらに、荒井由実の代表曲「中央フリーウェイ」のライブ・ヴァージョン。意外と知られていませんが、実はこの曲、1976年春のテレビ番組の企画でユーミンからムッシュへ贈られたものでした。

時を経て2015年11月、ビルボードライブ東京で行われた『野宮真貴、渋谷系を歌う 2015』でこの曲を歌唱中、客席にいたムッシュがおもむろに舞台へ飛び入り参加!いきなり野宮真貴と一緒に歌いだすというサプライズが起こります。何と今回は、歴史的にも貴重な、そのドキュメンタリー的音源まで収録いたしました。

~さらにDISC-2として、2018年2月のモーション・ブルー・ヨコハマでの最新ライブをフルで収録!

~アートワークは、今回も“《渋谷系》ビジュアル・マエストロ”の信藤三雄氏。

 

■収録曲

[Disc1]

01 ウィークエンド [en duo avec クレモンティーヌ] b

02 ぼくらが旅に出る理由 a

03 東京は夜の七時  [野宮真貴と少林兄弟] Produced by 小西康陽 初

04 ラテンでレッツ・ラブまたは1990サマー・ビューティ計画 [duet with カジヒデキ] a

05 大好きなシャツ(1990旅行大作戦)- Marina’s 30th Anniversary Mix-[duet with 渡辺満里奈] d

06 渋谷で5時 [en duo avec クレモンティーヌ et avec 鈴木雅之] b

07 夏の恋人 [feat. Smooth Ace] c

08 或る日突然 [duet with 村井邦彦] a

09 LOVE SO FINE [chorus with カジヒデキ] a

10 双子姉妹の歌 [en duo avec クレモンティーヌ] b

11 男と女 [en duo avec 横山剣 de クレイジーケンバンド] b

12 世界は愛を求めてる [duet with コリーン・ドリューリー from Swing Out Sister] a

13 中央フリーウェイ [duet with ムッシュかまやつ]  from Billboard Live 2015/11/19 初

 

※出典アルバム

a from the album『世界は愛を求めてる。What The World needs Now Is Love』 2015/11/11発売

b from the album『男と女 ~野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。』 2016/08/31発売

c from the album『野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。』 2017/05/03発売

d from the album『MY FAVOURITE POP/渡辺満里奈』 2017/09/20発売

初=初出音源

 

[Disc-2] <Motion Blue Yokohama 2018 Live>

01 Blue Valentine’s Day

02 MC 01

03大都会交響楽

04ぼくらが旅に出る理由

05 MC 02 <CMソング・コーナー>

-明治チョコレート・テーマ [明治製菓]

-小さな瞳 [ロッテ]

06エンゼルはいつでも [森永製菓)]

07 ありあけのハーバー [ありあけ]

08 シウマイ旅情 [崎陽軒]

09 チェルシーの唄 [明治製菓]

10 MC 03

11ドレミ

12 MC 04

13 気分を出してもう一度

[with 横山 剣 from クレイジーケンバンド]

14 MC 05

15 虹と雪のバラード

[with 横山 剣 from クレイジーケンバンド]

16 MC 06

17 おもて寒いよね

[with 横山 剣 from クレイジーケンバンド]

18 MC 07

19 甘い生活 [with 高野 寛]

20 MC 08

21 上海的旋律 [with 高野 寛]

22 Winter’s tale [with 高野 寛]

23 MC 09

24 LOVE SO FINE 日本語詞:小西康陽

25 MC 10

26 きみみたいにきれいな女の子

27ピチカート・ファイヴ・メドレー

ベイビィ・ポータブル・ロック

~BABY LOVE CHILD

~ハッピー・サッド

~SWEET SOUL REVUE

~東京は夜の七時

~恋のルール・新しいルール

 

【7インチ・アナログ盤概要】

■タイトル:「東京は夜の七時 c/wハッピー・サッド」

■アーティスト名:野宮真貴と少林兄弟

■発売日:2018年11月3日(土)…“2018年「レコードの日」アイテムになります。”

■仕様:7インチ・アナログ 1枚 ■価格:¥2,000(税抜)¥2,160(税込) ■品番:UPKY-9017

■内容:A面「東京は夜の七時」・B面「ハッピー・サッド」

⚫小西康陽編曲/プロデュース(両面共)       ⚫カラー盤仕様

⚫着せ替えジャケット付         ⚫「東京は夜の七時」リリース25周年記念盤

 

~A・B面の2曲とも、小西氏が21世紀に入って最初に好きになったという話題のロックバンド“少林兄弟”と野宮真貴のコラボレーションによる新録です。

~ハイレゾ・マスターによるカッティング。

~B面「ハッピー・サッド」は、CD『野宮真貴 渋谷系ソングブック』には未収録となります。

~アートワークは、“《渋谷系》ビジュアル・マエストロ”の信藤三雄氏。

 

◎「東京は夜の七時」プロモーション映像

・YouTube

・GYAO         https://gyao.yahoo.co.jp/player/00101/v12819/v0871400000000551624/

 

***********************************************************************************

【プロフィール】

野宮 真貴(MAKI NOMIYA) ピチカート・ファイヴ3 代目ヴォーカリストとして、90年代に一世を風靡した「渋谷系」ムーブメントを国内外で巻き起こし、 音楽・ファッションアイコンとなる。2018年はデビュー37周年を迎え、音楽、ファッションやヘルス&ビューティーのプロデュース、エッセイストなど多方面で活躍している。2012年から渋谷系とそのルーツの名曲を歌い継ぐ音楽プロジェクト「野宮真貴、渋谷系を歌う。」を行っており、その集大成となるベストアルバム「野宮真貴 渋谷系ソングブック」をリリース。エッセイ第2弾本「おしゃれはほどほどでいい」、電子書籍「おしゃれかるた」(幻冬舎刊)も好評発売中。

 

◎LINK               アーティストHP             www.missmakinomiya.com

Universal Music www.universal-music.co.jp/nomiya-maki/

instagram          www.instagram.com/missmakinomiya/

twitter.               https://twitter.com/missmakinomiya/

Face Book          www.facebook.com/maki.nomiya.9

 

-イベント, 動画, 音楽
-

関連記事

King Gnu、坂口健太郎が出演する ブルボン“アルフォート”の新CMに新曲提供

King Gnuが坂口健太郎さん出演のブルボン“アルフォート”新CMに新曲「傘」を提供した。 この曲は、ブルボン「アルフォート」CMソングとして書き下ろされたもので、CMは9/3から全国でON AIR …

八代亜紀、5年ぶりのジャズ・アルバム『夜のつづき』10月11日リリース!

2012年に発売され大ヒットを記録した八代亜紀のジャズ・アルバム『夜のアルバム』の続編となる『夜のつづき』が10月11日に発売されることが発表になった。 15歳で歌手を目指して熊本から単身上京、下積み …

SuG、10周年記念ベスト発売&2017年9月に初の日本武道館公演開催!

SuGが、2017年9月2日に自身初となる日本武道館公演を開催することが分かった。 SuGは12月30日に東京・豊洲PITにて全国ツアーファイナル、SuG VersuS 2016 EXTRA FINA …

Qyoto 新ビジュアル&新曲タイトル解禁!

テレビ東京系アニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』4月からのオープニングテーマ曲を担当する事が先日発表され、現在注目度急上昇中の現役大学生6人組バンドQyot …

6時間越えの伝説のライブ再び!? 角松敏生デビュー30周年記念ライブ開催決定!!

8月4日にニューアルバム「Citylights Dandy」をリリースする角松敏生が、2011年6月に横浜アリーナにてデビュー30周年記念ライブ「TOSHIKI KADOMATSU 30th Anni …

グリーン・デイ 3部作のジャケット写真とすべての予告編映像を公開!

グリーン・デイが、3部作となるアルバム『ウノ!』、『ドス!』、『トレ!』のすべてのジャケット写真と予告編映像を公開した。それぞれメンバーの顔がフィーチャーされていて、それぞれのアルバムにより、音楽のタ …