無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

クリーン・バンディット「アルバム発売イベント:LIVE FROM KYOTO ~古都から世界へ」京都 東福寺で開催!!

イベント 動画 洋楽 音楽

名門ケンブリッジ大学で出会った、イギリス出身の3人組、クラシックをベースにしたエレクトロ・ユニット、クリーン・バンディット(Clean Bandit)。

日本に家族旅行で訪れて以来、日本文化に影響を受け、デビュー・シングル「ラザー・ビー」はイギリス音楽チャートで初登場1位、4週連続1位を獲得するなど大ヒットを果たし、そしてグラミー賞を受賞!そんな彼女たちが、UKチャート1位を記録する「シンフォニー」や「ロッカバイ」、「ソロ」などの人気曲を多数収録したセカンド・アルバム『ホワット・イズ・ラブ?』を11月30日にリリース! この翌日となる12月1日に、ここ日本の京都から全世界に向けてインターネット生配信による「アルバム発売イベント:LIVE FROM KYOTO ~古都から世界へ」を開催した。

「ラザー・ビー」の大ブレイク後も自分たちの原点である日本のリスペクトを忘れず、都度来日を果たし、日本からの影響を受けてきた彼女たちが、東福寺でも撮影された最新曲「ソロ」の日本版ミュージック・ビデオに感銘を受け、東福寺本尊(お釈迦様)に向けて歌を奉納したいと希望し、実施に繋がった本イベント。

ソロ 日本版ミュージック・ビデオ

クリーン・バンディットのメンバー3名が本堂正面に向け歩を進め、本尊(釈迦三尊像)へ合掌、深々と一礼を行い、歌を奉納する姿を最初に示しイベントがスタート。本尊(釈迦三尊像)の目前できらめくステージから披露した今イベント、ライトアップされた本堂の幻想的な美しさに、世界が固唾をのんで見守った。1曲目終わりでのMCでは、メンバーのグレースが「ハロー、私たちのグローバル・アルバム・ローンチへようこそ。私たちはここ日本に来ています。『ホワット・イズ・ラブ?』という私たちのアルバムがすでに1位を取りました!たくさんの素晴らしいコラボレーションが収録されています。そのうち2人が今夜ここにいます、紹介させてください。ヤスミン・グリーンとカーステン・ジョイです。このようなすごく素敵なお寺にいることができてとても嬉しいです。おうちから繋いでいる皆さんにも是非見て頂きたいです。」とコメントした。

そして人気曲を次々と披露し、4曲目の「Baby」では、ボーカルのヤズミンが「次の曲はいままでやったことがない、とてもスペシャルなものになります。日本で私たちと特別な関係であるうちのひとりである、End of the Worldというバンド(=SEKAI NO OWARI)から、紹介させてください、Nakajin、そしてもちろんマリーナです。」と話すと、アルバムでこの楽曲のボーカルを務めるマリーナが楽曲紹介をし、Nakajinがアコースティックギターで参加。スペシャルな夜がよりスペシャルになった瞬間であった。

「ライブをご覧頂いて本当にありがとうございます。ここ日本で、とても楽しめました。ご覧のみなさんも私たちと同じくらい楽しんでくれていると嬉しいです。これが私たちの最後の曲となります。」とボーカルのカーステンが話し、ラストは最後の楽曲「ラザー・ビー」を披露した。楽曲が終わると、「本当にありがとうございました。最高の時間でした。観てくれてありがとう。」と話し、観客に向けて一同深々とお辞儀をし、Nakajin、マリーナ、そして和太鼓奏者らをステージ上に呼び戻し、みんなで本尊(釈迦三尊像)へ合掌と深々と一礼を捧げて、このイベントの成功を感謝した。

この禅宗の中で最大で最古と言われる国宝三門をクリーン・バンディットが目の前にしながら歌唱する姿がYouTube、そしてLINE LIVEを通じて全世界で配信されると、日本国内・国外から多くのコメントが殺到した。

YouTube、LINE LIVEではまだアーカイブが残っているため、見逃した方はぜひチェックしてみよう!

photo by 渡邉一生

YouTube

LINE LIVE: https://lin.ee/3idpFbm/lnms

また、この模様はスペースシャワーTVにて1月にオンエアする事が決定している。
当日会場内で収録したインタビュー映像を交え、特別番組として公開!

■「クリーン・バンディット LIVE FROM KYOTO ~古都から世界へ」
初回放送:1月7日(月)22:30~23:00
リピート:1月24日(木)23:00~23:30、他2月予定
https://www.spaceshowertv.com/

『クリーン・バンディット アルバム発売イベント:LIVE FROM KYOTO ~古都から世界へ』
セットリスト(楽曲名はオリジナル楽曲表記)
M1. シンフォニー (feat. ザラ・ラーソン)
M2. ソロ (feat. デミ・ロヴァート)
M3. アイ・ミス・ユー (feat. ジュリア・マイケルズ)
M4. ベイビー (feat. マリーナ & ルイス・フォンシ)
M5. ママ (feat. エリー・ゴールディング)
M6. ロッカバイ (feat. ショーン・ポール & アン・マリー)
M7. ラザー・ビー(feat. ジェス・グリン)

■東福寺ホームページ
http://www.tofukuji.jp/history/index.html

 

 

日本のiTunes総合チャートでも1位を獲得したセカンド・アルバム『ホワット・イズ・ラブ?』は絶賛発売中!
■アルバム情報■
クリーン・バンディット
『What Is Love? /ホワット・イズ・ラブ?』
11月30日発売
¥2,200+税/WPCR-18130

iTunes プレオーダーはこちら:
https://itunes.apple.com/jp/album/what-is-love-deluxe/1436738680?app=itunes&at=10l6Y8

その他、ダウンロード /ストリーミングはこちら:
https://CleanBanditjp.lnk.to/WIL1130Pu

▼収録曲
1. シンフォニー feat. ザラ・ラーソン
2. ベイビー feat. マリーナ & ルイス・フォンシ
3. ソロ feat. デミ・ロヴァート
4. ロッカバイ feat. ショーン・ポール & アン・マリー
5. ママ feat. エリー・ゴールディング
6. シュドヴ・ノウン・ベター feat. アン・マリー
7. アウト・アット・ナイト feat. カイル & ビッグ・ボーイ
8. ラスト・グッバイ feat.トーヴ・スティルケ & ステフロン・ドン
9. ウィ・ワー・ジャスト・キッズ feat. クレイグ・デイヴィッド & カーステン・ジョイ
10. ノーウェア feat. リタ・オラ & カイル
11. アイ・ミス・ユー feat. ジュリア・マイケルズ
12. イン・アス・アイ・ビリーヴ feat. アルマ
13. 24・アワーズ feat. ヤスミン・グリーン
14. プレイボーイ・スタイル feat. チャーリーXCX & バッド・ベイビー
15. ビューティフル feat. ダヴィド & ラヴ・サガ
16. ティアーズ feat. ルイーザ・ジョンソン
17.ラザー・ビー feat. ジェス・グリン * Japan Bonus Tracks 18. アイ・ミス・ユー feat. ジュリア・マイケルズ (ピアノ・ヴァージョン) * Japan Bonus Tracks

-イベント, 動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

韓国で“悪い男” の異名を持ち、日本で今、最も注目されている俳優キム・ナムギルが7月10日、日本歌手デビュー決定!!

韓国ドラマ「善徳女王」でブレイクし、NHKで放送され大きな反響を呼び、これまで韓流ドラマにハマらなかった人がハマってしまうと話題となった「赤と黒」でスターの座を不動のものとした、キム・ナムギル。見るほ …

話題のアニメ「フラクタル」に大抜擢!新進気鋭のクリエイターも参加!謎の新人アーティストAZUMA HITOMIとは?

3月9日にデビューシングル「ハリネズミ」をリリースする謎の新人アーティスト「AZUMA HITOMI」。何が「謎」なのかというと、いわゆる“アーティスト写真”と呼ばれる宣伝に使用される画像などに一切、 …

「AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2013」巨大ボードが渋谷に出現!

AKB48が今年1月24日から27日までの4日間、TOKYO DOME CITY HALLにて開催したライブイベント「リクエストアワーセットリストベスト100 2013」のDVDが4月24日、Blu- …

キュウソネコカミ、シングルにメンバーとネズミくんが動き出すスマホで楽しめるARコンテンツを搭載!

7月22日にリリースされるキュウソネコカミの両A面シングル「MEGA SHAKE IT ! / ハッピーポンコツ」に、スマートフォンで楽しめるAR(※拡張現実)コンテンツの“キュウソ茶番劇”が搭載され …

走りの神を味方に!ベイビーレイズJAPANがヒット祈願

ベイビーレイズJAPANが、1月3日に新宿韋駄天尊にて、新曲「走れ、走れ」のヒットと新年の成功を祈願する初詣を行った。この日は箱根駅伝の復路が行われ、青山学院大学が2年連続の総合優勝を果たした。青山学 …

世界が認めたガールズ・ユニット、待望の新曲はバレンタイン応援ソング!これを聞けば恋が成就!?

2006年ドイツデビュー、その後日本に帰国し活動を続ける日本人ガールズ・ユニット、SHANADOO(シャナドゥー)が、2/9(水)に配信限定シングル「Shine」をリリースすることが決定! SHANA …