無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

マキシマム ザ ホルモン、 第2弾新曲「maximum the hormone Ⅱ~これからの麺カタコッテリの話をしよう~」MVを公開!

イベント 動画 音楽

9月に約5年半ぶりとなる新曲MVを発表したマキシマム ザ ホルモン。前所属レコード会社への感謝と決別を歌ったヘドバン・デス声の一切ない特殊スタイルのナンバー「拝啓VAP殿」は、頸椎椎間板ヘルニアの手術を発表したダイスケはんが首にコルセットを巻きドラムを担当し、また“惑星亮語”という謎の言語で歌われた事も話題になり、早くも300万再生回数を超えた。

このMVのラストでワーナーミュージック・ジャパンへの移籍と11月頃新作を発刊。とまでは発表していたが、その「発刊」という表現からどのような形態で発売されるのか、次の情報に注目が集まっていた。
「今度のホルモンは読み切り漫画+新作CDの書籍として本屋に並ぶ。」その全貌を特設サイトで公開し
書籍として発刊する前代未聞の流通形態・その規格外のパッケージ・ホルモンならではの特典アイデアなど情報の交通渋滞ぶりにファンのみならず驚きと困惑と期待感が一気に高まり予約が殺到している。

作品タイトルとも共通する副題の意味とは?
「麺カタコッテリ」を信条としてきたホルモンのネクストステージは如何に。果たして、今曲でヘドバン・デス声の封印は解かれるのか?

maximum the hormone Ⅱ~これからの麺カタコッテリの話をしよう~

「手渡し会」
11/27 タワー梅田マルビル11/28新宿ブックファースト/池袋ジュンク堂
11/29八王子くまざわ書店 (全会場定員数に達しました)
アーティスト:マキシマム ザ ホルモン
タイトル:これからの麺カタコッテリの話をしよう
「 読み切り漫画+新作CD」が書籍として発刊!” という常にミュージシャンの枠を超えた発想で作品の隅々までこだわりぬいたクリエイティブが詰まった新作は必聴!必読!
停滞する音楽のパッケージ業界に一石を投じる問題作!
購入特典のアイデアから特設サイトのデザイン、キャッチコピー、広告、戦略、すべてマキシマムザ亮君がクリエイティブディレクターとして鬼の総指揮をとり「こんな面倒くさいの二度と作りたくない」とすべてのスタッフを泣かせた、安定のマキシマム ザ コッテリアート。ここに完成!

※詳細はすべて特設サイトへ。
http://www.55mth.com/2018/korekaranomkctl/

PROFILE
1998年八王子にて結成。日本語を独自の語感表現で操り、意味不明に見えて実は奥深いメッセージ性を持つ強烈な歌詞と、激しいラウドロックにPOPなメロディを融合させたサウンドスタイルが特徴で、マキシマムザ亮君 (歌と6弦と弟)、ダイスケはん (キャーキャーうるさい方)、上ちゃん (4弦)、ナヲ (ドラムと女声と姉)の4人からなるロックバンド。

2013年アルバム「予襲復讐」はオリコンアルバムチャート3週連続1位を獲得し35万枚を超えるセールスを記録。収録曲「F」はドラゴンボールの原作者鳥山明先生が楽曲「F」を聴きインスパイアされて出来上がった2015年映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の劇中バトルソングとして起用された。2015年11月にリリースした映像作品「Deka Vs Deka~デカ対デカ~」は映画も含めたオリコンDVD総合週間ランキングで1位、10万枚超えのセールスを記録し、「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」の“BEST CONTENTS CREATION”、「第8回CDショップ大賞2016」の“ライブ作品賞”、ジャケットイラストは米国イラストレーター協会のシルバーメダルを受賞した。

2015年6月よりライブ一時休止。ナヲの妊活、出産を経て、2017年5月に約2年ぶりの復活を果たした。
国内の大型FESの他、バンド史上初のブラジル、チリ2000人規模の単独公演をSOLD OUT。
さらに唯一の日本人バンドとしてKNOTFEST MEXICOのメインステージに出演した。
2018年9月、ダイスケはんの頸椎椎間板ヘルニアの手術により当面のライブ活動休止を発表。

-イベント, 動画, 音楽
-

関連記事

辞職を宣言したぼくのりりっくのぼうよみ、ラスト・アルバム『没落』より最新曲「人間辞職」のライヴ映像を一週間限定で最速公開!!

先頃、日本テレビ系列『NEWS ZERO』に出演、2019年1月をもってアーティスト活動の終了を発表したぼくのりりっくのぼうよみ。  直後に全国8箇所で開催されたラスト・ツアー『僕はもう……』が、圧巻 …

ゴーイング“タブー無し”のガチトークとNEWアルバム曲をLIVEを披露!「ニコ生」実況中継決定!!

今年“メジャーデビュー10周年”を迎え、約2年ぶりのアルバム「稲川くん」を4月27日(水)に発表するGOING UNDER GROUNDが「ニコニコ生放送」にて「ニコ動」ユーザーとのガチトークとアルバ …

シンガーソングライター中村月子、日本画家 丁子紅子と初のコラボアート展『紅月』を開催!!

東方神起への歌詞提供や中国音楽番組の出演アーカイブ映像が150万再生を超えるなど話題のシンガーソングライター中村月子が、日本画家丁子紅子(ちょうじべにこ)と2019年3月21日から24日の4日間、コラ …

戸渡陽太の新曲は、ソフトバンク和田毅投手「僕のルール」の応援ソング!

戸渡陽太の新曲「ささやかな約束をしよう~僕のルール~」(2月20日発売)が、福岡ソフトバンクホークス 和田毅投手の子どもワクチン支援活動『僕のルール』の応援ソングとして制作されたことが発表された。 こ …

THE BAWDIES、1年4か月ぶり!メジャー通算10枚目となる最新シングル「SUNSHINE」、10月28日リリース決定!

8月も末日に近づき、夏フェスシーズンも終盤に差し掛かってきた本日、THE BAWDIESは山中湖交流プラザ きらら(山梨県)で開催の“Sweet Love Shower 2015”にて突如新曲を初披露 …

no image

Cyntia(シンティア)アニメ『聖(セ)闘士(イント)星(セイ)矢(ヤ)Ω(オメガ)』主題歌に女性バンドとして初抜擢!

毎週日曜 あさ6:30〜7:00放送 この夏リリースした浜田麻里の大ヒット曲「Return to Myself〜しない、しない、ナツ。」のカバーがラジオ・有線で大量オンエアされ、話題を集めた実力派ガー …