無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

テイラー・スウィフト ワールドツアーのフィナーレは、ここ日本で!

イベント 動画 洋楽 音楽

次世代の“クイーン・オブ・ポップ”と呼んでも過言でないテイラー・スウィフトが、世界111の国と地域のiTunesで1位、全米アルバム・チャート通算4週1位を記録した最新アルバム『レピュテーション』を引っ提げ、約3年振りとなる待望の来日公演 TAYLOR SWIFT reputation STADIUM TOUR in Japan presented by FUJIFILM instax が東京ドームで開催された。

今年5月にアメリカからスタートしたワールドツアーのフィナーレが、11月20日(火)、そして明日の21日(水)に、ここ日本で迎える。最新アルバムからのヒット曲「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ~私にこんなマネ、させるなんて」や、富士フイルム instax”チェキ”「Now or never.」篇CMソング「ゴージャス」をはじめ、大ヒット曲「シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!」や「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」(原題:We are Never Ever Getting Back Together)など、これまでの数々の⼤ヒット曲を披露。しかも、メインステージには、世界中で話題となっていた幅約131mX高さ約36mの巨大な映像スクリーンが、ここ日本でもお披露目!

日本が大好きなテイラーは、 「コンバンワ、トウキョウ!ようこそレピュテーションスタジアムツアーへ!ずっとみんなに会いたかったわ。東京に戻って来られて、とても嬉しいわ!東京にはたくさん素敵な思い出があるわ。前回の1989ツアーは東京からスタートしたでしょ?だから、今回のツアーは東京公演をこのツアーのファイナルにするのがふさわしいと思ったの。日本のみんな、私を歓迎してくれてありがとう!」とファンに感謝を述べ、その他「モリアガッテル?」「サイコー!」「ニッポンダイスキ!」など、覚えている日本語を披露し、ファンを大いに湧かせた。

「ゴージャス」リリックビデオ
https://www.universal-music.co.jp/taylor-swift/

「富士フイルム instax”チェキ”「Now or never.」篇CM

アルバム『レピュテーション』音楽試聴リンク
https://taylor.lnk.to/TS_rptPR

【テイラー・スウィフト最新アルバム情報】
『レピュテーション』発売中
■ジャパン・スペシャル・エディション:CD+DVD/3,200円+税/POCS-24906/初回生産限定盤/日本独自仕様
■レピュテーション:CDのみ/2,500円+税/POCS-24013
https://taylor.lnk.to/TS_rptPR

【東京公演をプレイリストで振り返ろう】
https://umj.lnk.to/RqBZFPR

【テイラー・スウィフト公式サイト他】
・来日記念スペシャルサイト : https://sp.universal-music.co.jp/taylor-swift/livessp/
・日本公式サイト:http://www.universal-music.co.jp/taylor-swift/
・日本公式twitter:https://twitter.com/taylorswift13jp
・日本公式LINE:@taylorswift
・海外公式サイト:https://taylorswift.com/

【テイラー・スウィフトBIOGRAPHY】
1989年12月13日生まれ、28歳。グラミー賞を7度受賞、また、グラミー賞史上グラミー賞で最も栄誉のある「年間最優秀アルバム賞」を最年少で受賞し、「年間最優秀アルバム賞」を2度受賞歴のあるテイラーは、女性ソロアーティストとしては史上初。過去の作品の総売上枚数は4,000万枚以上、そして楽曲ダウンロード数は1.3億を超えている。2014年に発表された5作目の『1989』は、アメリカで初週130万枚を売り上げ、2002年以来の初週最多売上枚数を記録し、2010年リリースの『スピーク・ナウ』、2012年リリースの『レッド』に続いて3作連続で初週売上100万枚を超えるという、アーティストとして史上初の快挙を成し遂げている。更に、過去作『フィアレス』、『スピーク・ナウ』、『レッド』と『1989』の4作連続で6週以上全米1位に送り込むという、ビートルズ以来の偉業も達成している(女性アーティストとしては初)。その他、米誌『Time』は「最も影響のある世界の100人」の一人にテイラーの名前を挙げ、また、「2014年のパーソン・オブ・ザ・イヤー」の8名の中にも選出している。
2017年8月に急遽リリースされた「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ~私にこんなマネ、させるなんて」は、全米ビルボード3週連続、全英2週連続1位を獲得。6作目となる最新アルバム『レピュテーション』は111の国と地域においてiTunesで1位を獲得し、全英では3作品連続1位、そして全米においては、5作品連続初登場1位を獲得。しかも、全米において発売からたった4日間での売上枚数105万枚にて、今年最も売れたアルバムに。また、同作は初週で122万売上げ、テイラーにとってアルバム発売初週に100万枚を超えるのは4作目となり、ニールセン・ミュージック史上初の快挙となった。

-イベント, 動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

超特急の妹分・BULLET PINKデビュー曲「Guilty」のティーザー映像公開!

超特急の妹分として、期間限定でデビューする“BULLET PINK”。そのデビュー曲「Guilty」のティザー映像が、本日公開された。 空港を舞台に展開するガーリーな世界観、そして初披露された5人の“ …

新山詩織 1stアルバム『しおり』特設サイト オープン!アルバム収録曲 全曲試聴開始!

待望の1stアルバム「しおり」のリリースを発表した現役高校生アーティスト新山詩織。アルバムリリースに先立ってオフィシャルサイト内に特設サイトが公開された。気になる内容だが、1stアルバムの収録楽曲を新 …

はやぶさが唄う『デュエル・マスターズ!!』OP曲「超天フィーバー!」 TVサイズバージョン先行配信!

4/7から新シリーズ放送中、キッズ世代を中心に人気のテレビ東京系アニメ『デュエル・マスターズ!!』(日曜朝8:30~)の新オープニングテーマである、新世代歌謡グループ“はやぶさ”の新曲「超天フィーバー …

グループ魂がThe Birthdayと対バン!画鋲とミチロウもサプライズ参戦!

グループ魂のドラマー・石鹸こと三宅弘城が今年50歳になったことを記念して始まったイベントの第2弾「三宅ロックフェスティバルvol.2」が2018年4月16日(月)、恵比寿LIQUIDROOMで開催され …

BiS 全編モザイクの衝撃MVを解禁

8月14日にアルバム「Brand-new idol Society」をリリースするBiSが アルバムのリード曲「BiS-どうやらゾンビのおでまし-」のミュージックビデオをYouTube にて解禁した。 …

alan、1年半ぶりの日本での活動!舞台「今ひとたびの修羅」メインテーマに大抜擢!

「劇団☆新感線」の人気演出家いのうえひでのりが、4月5日から東京:新国立劇場中劇場にて舞台「今ひとたびの修羅」を演出する。久々の共演で話題を集める堤真一、宮本りえをはじめ、岡本健一、小出恵介、小池栄子 …