無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

デビュー40周年・祝 竹内まりやさん!TOKYO FM 『竹内まりや 40thアニバーサリー1DAY スペシャル』を放送!

TV・エンタメ 音楽

11月25日(日)にデビュー40周年を迎える竹内まりやさんをお祝いして、TOKYO FM では、11月22日(木)『竹内まりや 40thアニバーサリー1DAY スペシャル』を放送!
朝の『クロノス』(6:00~8:55)
『Blue Ocean』(8:55~11:00)
『LOVE CONNECTION』 (11:30~13:00)
『高橋みなみの「これから、何する?」』(13:00~14:55)
『シンクロのシティ』(15:00~16:50)
『Skyrocket Company』(17:00~19:52)
までの6ワイド番組で、リスナーから「竹内まりやSONGリクエスト」を募り、一日お祝いをする。

また、『高橋みなみの「これから、何する?」』(13:00~14:55)では、竹内まりや×高橋みなみのスペシャル対談もお届け。竹内まりやさんが40年の音楽活動の中で”忘れられない3つの出来事”とは?
思い出やエピソードと共にリクエストやメッセージを送っていただいた方の中から、抽選で10名様に「souvenir the movie ~MARIYA TAKEUCHI Theater Live~」の直筆サイン入りポスターをプレゼント。
11月22日(木)の「竹内まりや 40thアニバーサリー1DAY スペシャル」を、どうぞお楽しみに!

【「竹内まりや 40thアニバーサリー1DAY スペシャル」詳細情報】
日時:11月22日(木)『クロノス』(6:00~8:55) 『Blue Ocean』(8:55~11:00)『LOVE CONNECTION』 (11:30~13:00) 『高橋みなみの「これから、何する?」』(13:00~14:55) 『シンクロのシティ』(15:00~16:50) 『Skyrocket Company』(17:00~19:52)
特設サイト: https://www.tfm.co.jp/mariya40th/

【映画情報】
あの伝説のライブが今、蘇る!
「お久しぶり、まりや!」

竹内まりやデビュー40周年の年に、これまでライブ音源で知るしかなかった18年ぶり伝説のライブ 2000年の「souvenir」、さらには2010年の「souvenir again」、2014年の「souvenir2014」という、いずれもチケット入手が極めて困難であったライブの映像から「souvenir」を中心にベストシーンの初映画化が決定。
メディアにはほとんど登場しない竹内まりやの貴重なライブ映像+αを堪能できるスペシャルなTheater Liveとなっている。

「souvenir the movie ~MARIYA TAKEUCHI Theater Live~」supported by Amazon Music
2018年11月23日(金)〜12月7日(金)
全国で期間限定ロードショウ
ムビチケカード好評販売中!
価格:¥2,500(税込)

【作品情報】
■デビューアルバム『BEGINNING』40周年記念リマスター盤
2018年11月21日(水) 発売 価格:¥2,000(税込)
※詳細は後日発表

■2ndアルバム『UNIVERSITY STREET』40周年記念リマスター盤
2018年12月26日(水) 発売 価格:¥2,000(税込)
※詳細は後日発表

■最新シングル『小さな願い/今を生きよう(Seize the Day)』
発売中
価格:¥1,200(税込) / 規格番号:WPCL-12937
「小さな願い」は映画「あいあい傘」主題歌、「今を生きよう(Seize the Day)」はNHK総合 土曜時代ドラマ『ぬけまいる〜女三人伊勢参り』主題歌の両A面シングル。カップリングには竹内まりやが2011年に松田聖子に提供した楽曲のセルフカバーである「声だけ聞かせて」、山下達郎が1979年にアン・ルイスに提供し、自身のアルバム「POCKET MUSIC」(1986年作品)にも収録されていた楽曲「シャンプー」のカバーも収録されている。

1.小さな願い 《映画「あいあい傘」主題歌》
2.今を生きよう(Seize the Day) 《NHK総合 土曜時代ドラマ「ぬけまいる〜女三人伊勢参り」主題歌》
3.声だけ聞かせて
4.シャンプー
5.小さな願い(Original Karaoke)
6.今を生きよう(Seize the Day)(Original Karaoke)
7.声だけ聞かせて(Original Karaoke)

【40th特設サイト】
「竹内まりや 40th特設サイト」
随時情報更新中!
www.mariya40th.com

【竹内まりや PROFILE】
1978年11月、シングル「戻っておいで・私の時間」でデビュー。「September」「不思議なピーチパイ」などがヒット。結婚後は作家としても「元気を出して」「駅」など多くの作品を他アーティストに提供しながら、1984年に自らもシンガーソングライターとして活動を再開。以降、独自のスタンスで音楽活動を続けている。1994年のベスト・アルバム『Impressions』が350万枚の大ヒットを記録し、その後も『Bon Appetit!』がミリオンを達成。デビュー30周年の2008年にリリースしたコンプリート・ベスト・アルバム『Expressions』 もミリオンを達成している。2014年に発表したアルバム『TRAD』は、第56回日本レコード大賞「最優秀アルバム賞」を受賞。また、33年ぶりとなる6都市9公演の全国ツアーも行い、約75,000人を動員した。2015年、「第6回 岩谷時子賞」を受賞。これまでに発表してきたたくさんの楽曲が、今でも世代を超えて多くの人々の支持を得ている。2018年11月にデビュー40周年を迎えることとなる。

-TV・エンタメ, 音楽
-

関連記事

「平成アニソン大賞 mixed by DJ和」の収録楽曲43曲が発表。声優・三石琴乃がナレーション参加のTV CMも解禁!

「平成を彩ったアニソンを讃えたい!」そんな想いを持ったみんなでつくる『平成アニソン大賞』。 3月1日に、平成31年間にリリースされたアニソンを対象として、有志で集まった選考員とユーザーがセレクトした「 …

急逝したモーターヘッド・レミーの葬儀をYouTube生配信

12月28日に癌のため急逝したモーターヘッドのレミー・キルミスターの葬儀が、現地時間1月9日に米ハリウッドのForest Lawn Memorial Cemeteryにて開催されることが決定。その模様 …

柴田 淳、『蓮の花がひらく時』本日発売。スペシャルサイトにてオフィシャルインタビュー掲載!! 過去3作品の国内&海外サブスクもスタート!

本日、通算13枚目のオリジナルアルバム『蓮の花がひらく時』をリリースする柴田淳。今年の頭から制作にとりかかった今作は、コロナ禍の自粛期間と重なった影響もあり、精神的に追い詰められたこともあったという。 …

シン・ヘソン、清木場俊介との奇跡のコラボ曲をファンの前で初披露!

韓国の国民的人気ボーイズグループ神話<SHINWHA>のメインボーカルを務めるシン・ヘソンが、10月16日東京ドームシティホールにて「SHIN HYE SUNG 2011 JAPAN TOUR ~TH …

マイア・ヒラサワ 矢口史靖監督の話題必至の最新映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』の主題歌に決定!

スウェーデンの人気シンガー・ソング・ライター マイア・ヒラサワが、来年5月10日全国公開の映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』の主題歌を手掛けることが正式に決定した。映画は三浦 …

バイザラウンド 初のワンマンツアー決定!

BYEEtheROUND(バイザラウンド)自身初となるワンマンツアーが決定! 下北沢CLUB251を皮切りに、仙台、名古屋、大阪、福岡をまわり、ファイナルの渋谷TSUTAYA O-Crestまで5都市 …