無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ゲスの極み乙女。全国ツアー最終公演を『ゲスなのか、タコなのか』東京国際フォーラムホールAにて開催! アルバムからの全曲を含む計22曲の熱演!

イベント 音楽

10月26日、ゲスの極み乙女。が全国ツアー『ゲスなのか、タコなのか』の最終公演を東京国際フォーラムホールAで開催した。

このツアーはワーナーミュージックジャパン内に設立された新レーベル「TACO RECORDS」の第一弾作品となったニューアルバム『好きなら問わない』のリリースに伴うもの。アルバムからの全曲を含む計22曲の熱演に、ダンサーやゲストによる演出も加わって、非常に盛りだくさんな一夜となった。

オープニングのSEが流れ、先陣を切ってステージに登場したのはほな・いこか。勢いよくビートを刻み始めると、他のメンバーもそれぞれの位置に着き、“戦ってしまうよ”でライブがスタートする。“颯爽と走るトネガワ君”ではサックスとトランペットのホーン隊が加わって華やかさを増し、“はしゃぎすぎた街の中で僕は一人遠回りをした”は流麗なストリングスが軽快な曲調を後押し。
“猟奇的なキスを私にして”では場内が手拍子に包まれ、序盤から大きな盛り上がりをみせた。

川谷絵音がギターをかき鳴らした“イメージセンリャク”に続いて、“sad but sweet”ではダンサーが登場し、ピアノのループに乗って演劇的な要素のあるダンスでオーディエンスを魅了。間奏で4人のバックダンサーが加わったのに続いて、何と川谷も踊り出し、見事なペアダンスを披露すると、場内から大きな拍手が贈られた。

さらには、「大事な曲をやります」と言って演奏された“もう切ないとは言わせない”、ヘヴィなギターリフの「招かれないからよ」と、『好きなら問わない』からの多彩な楽曲を続けて行く。

アッパーな曲調の“僕は芸能人じゃない”を終えると、ほな・いこかと川谷が「芸能人か、芸能人じゃないか」で押し問答。川谷が「疲れた。誰か元気を出させてくれる人いないかな?」と言うと、ちゃんMARIが「いい人知ってる!」と反応して、ステージが暗転。
何が始まるかと思いきや、お笑い芸人のさらば青春の光が登場し、今年の『キングオブコント』の決勝ネタである「鼓舞する人」のネタを披露。突然の展開に驚きつつも、場内は大きな笑いに包まれた

川谷とほな・いこかが「元気出ました」とステージに現れ、2組の馴れ初めなどを話し、リミックスバージョンの“私以外私じゃないの”からライブは後半戦へ。高速のファンクナンバー“オンナは変わる”では、ステージ上にもめている様子の男女が現れ、さらには客席から登場した水色のレオタードを着たダンサーたちも加わり、物語性の強い演出を展開。

休日課長がエレキベースからウッドベースへとチェンジすると、ジャジーヒップホップのようなアンプラグドバージョンの“ロマンスがありあまる”、サックスも加わったアダルトバージョンの“ホワイトワルツ”と続け、バンドの多面的な音楽性を印象づける。
再びエレキベースに持ち替えた休日課長がスラップを織り交ぜたソロを披露し、ちゃんMARIに続いて、サポートのえつことささみおもソロを回すと、最後はほな・いこかのパワフルなドラムソロから“パラレルスペック”、“餅ガール”と初期のナンバーを畳み掛ける。川谷はMCで今回のツアーを「とても楽しい、実りのあるツアーでした」と振り返り、ゲスの極み乙女。としては初めて、個人としてはindigo la Endのライブ以来3年ぶりに国際フォーラムのステージに立てたことの喜びを語る。さらには、オーディエンスに繰り返し感謝を伝えると、「めちゃめちゃ悲しいときは、めちゃめちゃ悲しい曲を聴いた方が元気になる」と、アルバム同様のラストナンバー“アオミ”へ。アウトロではちゃんMARI一人がステージに残ってソロを演奏し、深々とお辞儀をして、本編が終了した。

アンコールでは読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『ブラックスキャンダル』の主題歌としてオンエアされている新曲“ドグマン”をフル尺で初披露。「情報量が多くて追いつけないと思うけど、いろんなところを聴いてみてください」という川谷の言葉通り、トラップのリズムや間奏のフリーキーなサイケパートなど、膨大な情報量を見事にまとめあげた、ゲスの極み乙女。らしい先鋭的な一曲で、強烈なインパクトを残した。そして、この日の最後を飾ったのは、赤いドレスを着た8人のダンサーがステージに華を添えた“キラーボール”。ピアノソロのパートでは、川谷が「ちゃんMARIの思う国際フォーラムを即興で」と無茶ぶりをするも、それに見事応えたちゃんMARIに大歓声が贈られ、濃密な一夜が幕を閉じた。

クレジット:石ヶ森 三英

【リリース情報】
新曲『ドグマン』主題歌のTVドラマ『ブラックスキャンダル』絶賛放送中!

【番組概要】
・番組名 : プラチナイト 木曜ドラマF  『ブラックスキャンダル』
・放送日時: 2018年 10月4日(木)スタート よる11時59分~0時54分 (55分枠)
・放送エリア:読売テレビ・日本テレビ系 全国ネット
・制作協力:日テレ アックスオン

※4th Full Album 『好きなら問わない』 発売中
[商品形態]
好きなら問わない(通常盤) / WPCL-12913
好きなら問わない + MTV Unplugged (初回限定盤) / WPZL-31488
[価格]
通常盤 ¥3,000(+税) 初回限定盤 ¥4,500(+税)
[収録曲]
1、オンナは変わる
2、はしゃぎすぎた街の中で僕は一人遠回りした
3、イメージセンリャク
4、もう切ないとは言わせない
5、戦ってしまうよ ※スマホオンラインゲーム「クラロワ」TVCMソング
6、sad but sweet
7、僕は芸能人じゃない
8、颯爽と走るトネガワ君 ※TVアニメ「中間管理録トネガワ」オープニングテーマ曲
9、ゲンゲ
10、私以外私じゃないの(Remix by PARKGOLF)
11、招かれないからよ
12、ホワイトワルツ(adult ver.)
13、アオミ

【関連リンク】
オフィシャルサイト:http://gesuotome.com/

-イベント, 音楽
-

関連記事

問い合わせ殺到!この冬、話題のラブソングとは?

男性ソロアーティスト松下優也が来年1月25日にリリースするニューシングル「キミへのラブソング〜10年先も〜」が、有線放送キャンシステムの「12月度 月間お問い合わせランキング(J-POP)」の第2位に …

Do As Infinity、約15年ぶりに配信限定B-sideベストアルバム『Do The B-side 2』をリリース&ジャケット写真を公開!

今年、結成20周年を迎えるDo As Infinity。 そんなDo As Infinityが先日、2月27日に配信限定B-sideベストアルバム『Do The B-side 2』をリリースすることを …

京都音楽博覧会にサンフジンズ、マイア・ヒラサワ(from Sweden)、VILLAGERS(from Ireland)が登場!!毎年恒例だった宝探しも急遽開催が決定!

9月22日(日)に京都、梅小路公園芝生広場で開催される、くるり主催の野外イベント「京都音楽博覧会2013 IN 梅小路公園」の追加出演アーティストが発表された。これまで発表されている、くるり、奥田民生 …

NCT 127、日本初ファンミーティングにてサプライズ!初の全国アリーナツアーを発表!

韓国発の多国籍ボーイズグループNCT 127(読み:エヌシーティーイチニナナ)が、日本全国4都市8公演に渡るアリーナツアー『NCT 127 Arena Tour ‘NEO CITY : JAPAN & …

DOUBLE、iTunesの首位を6日間に渡って独走中!

『10 YEARS BEST WE R&B』、『THE BEST COLLABORATIONS』に続くベスト・アルバム第3弾として、4月14日にドロップされたDOUBLE初のバラードベスト『B …

山下達郎「BIG WAVE 30th Anniversary Edition」がいよいよリリース!

リリースを記念して、TOKYO FMをはじめとするJFN系全国38局ネットで放送『山下達郎のJXグループ サンデー・ソングブック』7月20日(日)放送分にて特集決定!! 7月23日(水)に山下達郎のリ …